NHK朝ドラ【わろてんか】第110回(第20週月曜日) 感想

てん(葵わかな)は北村笑店の創業25周年に何か記念事業をしたいと考えていた。

風太(濱田岳)は大人気のリリコ(広瀬アリス)と四郎(松尾諭)の漫才で東京に打って出ようと提案するが、もっと目新しい企画にすべきだと主張する伊能(高橋一生)と対立する。

隼也(成田凌)はアメリカの「マーチン・ショウ」を日本で公演したいと、てんと風太に訴えるが聞き入れてもらえず、思わず風太に反抗してしまう。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第20週「ボンのご乱心」 第110話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

「ミス・リリコ アンド シローの人気はうなぎ登りになり、寄席には連日2人目当ての客が押し寄せました。」

「キース・アサリと共に北村笑店の2大看板となっておりました。」



ってことで、お仕事ベースの物語で1週間、ちょっとイイ話を見た後は、朝ドラお約束の子どもの反抗話……。


遅くなったので、簡単に。

反抗話といっても、ワケ解らず家出したり、ママがお仕事ばかりでボク寂しかったから不良になるとか、そういう展開じゃないのは救われる(←朝ドラが大好きな反抗理由)


創業25周年を翌年に控え、社史をまとめて出版しようとか、大漫才大会を開こうとか、盛り上がる北村笑店。


そんな中、隼也くんはアメリカで学んだショーについての意見を聞いてもらえない。

下働きが嫌な訳やありません。
跡継ぎやからこそ人の何倍何十倍と働かなアカンのも分かります。

けど、こういう事をするためにアメリカへ行った訳やない。

父の代わりにショウビジネスの勉強したろ思てアメリカ行ったんです。

そしたら向こうにはとんでもないショウがいっぱいあって。

マーチン・ショウ、知ってはりますか?



マーチン・ショウに憑りつかれているらしく、どうしてもそれを日本でやりたいと願う隼也くん。

しかし、風太からは修行の続きを強要されるばかり。

母である社長は風太の許可がない話は採用できないと言うばかり。


何でちゃんと聞いてくれへんねん。

お前のためを思てや。
本気で怒ってやれんのは俺だけや!

俺はお前の父親代わりと思てる。



……おおきに。

けど、やっぱり丁稚奉公は時代遅れや思う。

漫才は確かに面白いけど、世界には他にももっと面白いものがぎょうさんある!

おっちゃんの頭は、古い!

 warotenka-110-マーチンショー

(それは、たぶんパチパチパンチの走りやな……)


お父ちゃんもこういうのがやりたかったんやないかて。
僕な、お父ちゃんの夢をかなえたい。



確かな……風太がこれからは漫才やって言うてた時に、お父ちゃんは、伝統やーーー落語やーー!!言うてたで。


とりあえず、ショウ好きの伊能さんにショウ好きの隼也くんは預けられることになるのだった。


黒田家臣団の酒盛り。
 warotenka-110黒田家臣団


風貌は変わらないけれども、一生と岳くんは「おじさん世代」らしい演技にシフトしてるなぁと思うわ。さすが。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
北村隼也… 成田凌(子役期:渡部翔夢→大八木凱斗)
武井風太… 濱田岳
トキ… 徳永えり
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
岩さん… 岡大介
川上四郎… 松尾諭
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

安達 都… 大後寿々花
勝部なつ… 畦田ひとみ
錦織あや… 鈴木球予
小豆沢とわ… 辻凪子

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

喜楽亭 文鳥… 笹野高史

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76
77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107 108 109
110

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のトラックバック

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年2月12日

    ボンのご乱心>『わろてんか』第110話

    ​​​​​​​​​今週のタイトルからすると 隼也が遂に反抗モード突入? さくら化することを 恐れながらも、どこかで期待してもいた 視聴者へのサービス?>ぇ …まあ、朝ドラ“お約束”の一つだからな(笑) でも、似顔絵饅頭を成功させたり それでリリコを慰めたり てんよりずっと社長としての資質に富んでいるんじゃ? と思わせるものがあったので あまりヘンテコな描き方は…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年2月12日

    ボンのご乱心>『わろてんか』第110話

    ​​​​​​​​​今週のタイトルからすると隼也が遂に反抗モード突入?さくら化することを恐れながらも、どこかで期待してもいた視聴者へのサービス?>ぇ…まあ、朝ドラ“お約束…

  • レベル999のFC部屋
    2018年2月12日

    連続テレビ小説『わろてんか』第110回

    『ボンのご乱心』内容ついにリリコ(広瀬アリス)四郎(松尾諭)が人気なり、キース(大野拓朗)アサリ(前野朋哉)とともに、北村笑店の2枚看板に。そんななか、創業25周年の記念事業が動き始める。新しいモノを取り入れるべきという伊能栞(高橋一生)に対し、風太(濱田岳)は、漫才一本でおすべきと、てん(葵わかな)に提案する。一方で、相変わらず下働きを続ける隼也(成田凌)は。。。敬称略先週までは、他にメイ…