NHK朝ドラ【わろてんか】第107回(第19週木曜日) 感想

てん(葵わかな)はリリコ(広瀬アリス)と四郎(松尾諭)に、しゃべるのはリリコだけで四郎はしゃべらない漫才をやってみようと奇妙な提案をした。

だがしゃべくり漫才にこだわるリリコと四郎は大反対し、てんと二人の間に大きな溝ができてしまう。

見かねた風太(濱田岳)は、女興行師になるのはあきらめろとてんに意見する。

一方、隼也(成田凌)は売店の売上げを伸ばすためのアイデアを次々に考え、実行に移していく。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第19週「最高のコンビ」 第107話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

この「しゃべらん漫才」っつーネーミングが悪いんとちゃうの……。


あれは馬鹿にされて笑われたんやありません。

思いも寄らん事が起きた時の四郎さんの姿が可愛らして……。


と楓さんは言っていたけれども、そもそもKAWAIIが日本の文化になったのは近年。

この時代、男子に「可愛い」とか、馬鹿にしている以外の何物でもないし、「しゃべらんで」と言われたら、


しゃべらんのやったら相方は僕でのうてもええっちゅうこっちゃ。

僕はピエロみたいに笑われとけっちゅう話です。



って受け取られても仕方ない気がする。
 warotenka-105-シロー


言い方の問題ではないだろうか。

どんどん誤解が広がっちゃうよねぇ。

「しゃべらん」のではなくて「しゃべらんでボケてる」演技力が必要なわけで。

「しどろもどろ」にも芸がいるのだということを説明しないと。

そうや。

「しどろもどろ漫才」

でええじゃないか。


昨日の万丈目夫妻や、風太夫妻の夫婦喧嘩は確かに滑稽で面白かったわ。

でも、

君は僕が金だけのために漫才、一所懸命頑張ってる思てたんか。

僕は僕なりに真剣に芸に向き合うてきたつもりや。

君だけは分かってくれてる思てたのに。
君まで僕の事バカにしてたんか思うと悔しいわ…。



この夫婦喧嘩は笑えないやつや。

ドロドロのやつだよねぇ……。


松尾さんの演技が上手いから四郎の身になるとすごく辛いし。

まるで妻か母かくらいにシローさんを見守るようになっていたリリコの狼狽っぷりも辛い。

解散しないでぇ……(しないけど)


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
北村隼也… 成田凌(子役期:渡部翔夢→大八木凱斗)
武井風太… 濱田岳
トキ… 徳永えり
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
岩さん… 岡大介
川上四郎… 松尾諭
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

安達 都… 大後寿々花
勝部なつ… 畦田ひとみ
錦織あや… 鈴木球予
小豆沢とわ… 辻凪子

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

喜楽亭 文鳥… 笹野高史

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76
77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のトラックバック

  • レベル999のFC部屋
    2018年2月8日

    連続テレビ小説『わろてんか』第107回

    内容キース(大野拓朗)アサリ(前野朋哉)の助言を受けて、てん(葵わかな)は、リリコ(広瀬アリス)四郎(松尾諭)に、リリコだけがしゃべり、四郎がしゃべらない漫才を提案する。しかし、2人は猛反発。てんとの間に、深い溝が。。。。2人が拒否する中、楓(岡本玲)は、新しい台本を書こうとするが。。。そのころ、隼也(成田凌)は、キース&アサリを使ったまんじゅうを風太(濱田岳)に提案。敬称略なんだかね。。。…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年2月8日

    解散>『わろてんか』第107話

    ​​​​​​​​​​​​う~ん…一言で言うとてんは「女」がどーとか「興行師」がどーとか「極意」がどーとか…の前に​口の利き方に気を付けようね!​っちゅーことですかね(^…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年2月8日

    解散>『わろてんか』第107話

    ​​​​​​​​​​​​う~ん… 一言で言うと てんは 「女」がどーとか「興行師」がどーとか「極意」がどーとか …の前に ​口の利き方に気を付けようね!​ っちゅーことですかね(^^;) いつまでも若そう>息子よりも若そう なのは、このため?>ぇ …ひじゅにですが何か? ​「解散や!」​by四郎 これまた予告にあったことなので…

  • ディレクターの目線blog
    2018年2月8日

    わろてんか (第107回・2/8) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第19週『最高のコンビ』 『第107回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 てん(葵わかな)を訪ねて来た四郎(松尾諭)は、リリコ(広瀬アリス)との漫才コンビを解消したいと…