NHK朝ドラ【ひよっこ】第120回(第20週土曜日) 感想

みね子(有村架純)たちが語り合う“月時計会議”も大詰め。
最後は「由香(島崎遥香)の生き方」を問うことに。
なぜ鈴子(宮本信子)と省吾(佐々木蔵之介)に反抗するようになったのか、由香は本音をさらけ出す。
一方、あかね荘では富(白石加代子)が、漫画家の2人を何日も見かけていないと心配していた。
「死んでいるかもしれないので一緒に来て」と頼まれた愛子(和久井映見)は、漫画家の部屋をのぞいてみるが…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ひよっこ」第20週「さて、問題です」 第120話

   

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

どうも今週は視聴意欲がイマイチ沸かなくて(笑)


でさ、思ったんだよね。
一緒にいない方がいいのかな私たちは、って。思ったんだ。

そりゃ自分で自分を抑えられないっていうか、変われない自分がいけないのかもしれないけど、何か一緒にいてつらいしね、お互い。

悲しいことあってもさ、そのことばっかり考えてなんて生きていけない。
忘れることは出来なくても考えないようにしないと生きてなんかいけないと思うんだ。

でも私の存在がさ鈴子さんとお父さんを楽にしないんだ。



この感覚は解らないでもないし、確かに離れた方がいい関係ってあると思うの。

でもね、由香の場合は食い逃げしたり金持って来させることで鈴子さんとお父さんが余計に苦しんでるの。

まぁ…でもね…

別に実家から金をせびって苦しめて生活しているわけではない、ちゃんと稼いでいるのだ…ということが昨日解ったので別にもういいの。

そう、由香の言う通り「こじれた」のよね。

それはもう昨日よく解ったの。


だから…

もういいよね…月時計会議。

正直…

長かった……。怒.gif


私がこの由香と牧野親子から学んだことは、親は子育てに関して「間違っていた、ごめんなさい」とか謝ったりしない方がいいってことね。←そこかよ(爆)

そもそも、奥さんを本当に殺したわけじゃないし。
どうも全体的に最初からこのエピソードがしっくり来ないんだ。

とりあえず…終わってくれて良かった。
早く仲直りしてね。


さて。
富さんと愛子さんの幽霊探検(違)の方が絵的には面白かったりする。
 富


漫画家コンビは何処へ行ったのでしょうか~~…
(あれっ…エピソード的にはあまりどうでもいい(爆))


次週の予告…ミニスカートはどうでもいい……

川本世津子のその後が何より気になる。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト

谷田部 みね子 – 有村架純

谷田部 実 – 沢村一樹
谷田部 美代子 – 木村佳乃
谷田部 ちよ子 – 宮原和
谷田部 進 – 高橋來
小祝宗男 – 峯田和伸
小祝滋子 – 山崎静代

谷田部 茂 – 古谷一行

助川時子 – 佐久間由衣
角谷三男 – 泉澤祐希
助川君子 – 羽田美智子
助川正二 – 遠山俊也
助川豊作 – 渋谷謙人
角谷きよ – 柴田理恵
角谷征雄 – 朝倉伸二
角谷太郎 – 尾上寛之
益子次郎 – 松尾諭

田神 学 – 津田寛治

牧野鈴子 – 宮本信子
牧野省吾 – 佐々木蔵之介

井川元治 – やついいちろう
朝倉高子 – 佐藤仁美
前田秀俊 – 磯村勇斗

綿引正義 – 竜星涼
永井愛子 – 和久井映見
青天目 澄子 – 松本穂香
兼平豊子 – 藤野涼子
高島(秋葉)幸子 – 小島藤子
(夏井)優子 – 八木優希
松下 明 – 奥田洋平
森 和夫 – 陰山泰
高島雄大 – 井之脇 海
安部善三 – 斉藤暁
安部さおり – 伊藤沙莉

立花 富 – 白石加代子
島谷純一郎 – 竹内涼真
竹内邦子 – 白石美帆
久坂早苗 – シシド・カフカ
坪内祐二 – 浅香航大
新田啓輔 – 岡山天音
柏木一郎 – 三宅裕司
柏木ヤスハル – 古舘佑太郎
福田五郎 – 光石研
福田安江 – 生田智子
牧野由香 – 島崎遥香
川本世津子 – 菅野美穂

語り – 増田明美

※スタッフ

脚本 – 岡田惠和
演出 – 黒崎博、田中正、福岡利武、渡辺哲也
プロデューサー – 山本晃久
制作統括 – 菓子浩
音楽 – 宮川彬良

主題歌 – 桑田佳祐「若い広場」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko/index.html


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(Part1) [ NHK出版 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ひよっこ(上) [ 岡田惠和 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/4/1時点)



【ひよっこ】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

6件のコメント

  • 巨炎
    2017年8月20日 2:39 PM

    >次週の予告…ミニスカートはどうでもいい……
    「まれ」を思い出しました。
    中盤のキャラ使い捨て感が払拭され、特にクイズ番組に出演している豊子より
    田舎で家族と応援している優子の撮影に力が入っている辺りは
    テンションが高かったのですが息切れくるの早!

    父との再会の辺りで視聴率が23%を越え、ここから化けるのか?と思いきや
    あくまで一過性の実さん効果しかなかったようで
    ラスト6週はどうなるのやら。「おひさま」よりは頑張ったけどね。

    • くう
      2017年8月20日 7:41 PM

      巨炎さん
      >中盤のキャラ使い捨て感が払拭され、特にクイズ番組に出演している豊子より田舎で家族と応援している優子の撮影に力が入っている辺りはテンションが高かったのですが

      やっぱり何だかんだで乙女寮はとても楽しかったんですよね。描かれる期間も短かったですし。あの頃は時々行く すずふり亭も癒しだったのですが、中に入ってしまうと案外人間関係も狭くて話に幅がないと言うか…。

      面白いエピソードに繋がらなかったですね。

      >ラスト6週はどうなるのやら。「おひさま」よりは頑張ったけどね。

      ここからは、過去の話の回収は世津子さんの件だけにして、みね子の今後に集中してほしいですよね~。

      ほんと、モデルが居ないだけにこのままだと方向性に不安もーー^^;

  • -d-
    2017年8月20日 8:57 AM

    >どうも今週は視聴意欲がイマイチ沸かなくて(笑)

    ほんと クイズエピソード以外は退屈でした。
    由香もヤスハルベッタリなのでお隣で親戚に?と思ったら、家族持ち。
    そもそも由香もヤスハルも要らね~(;´Д`)
    省吾の妻子は早くに死別。餡子屋は実子と漫才。複雑な事情は要らなかった。
    漫画家も「悲恋ネタで少女漫画でまさかのブレイク」で収まったのに。
    よほど大事な奥茨木3人組の時子と三男は放置されて成長も発展もないし

    木に例えるなら根が奥茨木 幹がみね子の成長 
    枝に父失踪(幹なのかな?)と鈴ふり亭
    もう9月なので回想ばかり入れないで立て直して・・・てか
    どうでもいいけど、あの人は回収してねって方向に私も(爆)

    • くう
      2017年8月20日 2:02 PM

      -d-さん
      >由香もヤスハルベッタリなのでお隣で親戚に?と思ったら、家族持ち

      あーーそうそう!
      ヤスハルと由香は一緒になればいいのにって思ってましたわ、そういえば!!
      一応内縁の妻って事はもうヤスハルにチャンスは無いのですね。本当にただの草の者だ^^;

      >そもそも由香もヤスハルも要らね~

      おっとーーーそこはちょっとモザイク掛けておくところ(爆)

      >よほど大事な奥茨木3人組の時子と三男は放置されて成長も発展もないし

      うーーん。
      やはりキャラが多すぎて機能していない感じはありますね。
      岡田作品にしては珍しい。
      どのキャラも上手くまとまってほしいですなーー。

  • モカ
    2017年8月19日 3:52 PM

    こんにちは。

    確かに今週は謎エピソードでしたね。
    クイズ番組のところはワクワクして、優子さんが婚家で可愛がられてるのもわかってとても良かったですが、月時計は確かにいらない感じで‥‥。

    何かで見たのですが、ゴールデンウィークとかお盆休みは、普段見てる人が見られなくなりがちなので、本筋にあまり関係ない箸休め的なエピソードにするそうですね。
    朝ドラリアタイ歴がまだ浅いので気付きませんでしたが、本当なのですかね?
    ベテラン岡田惠和でもそれをやらされるのかしら?と思ったら、なんだか大変ねと思いました。
    でもクイズ番組エピソードがみられたから満足です。

    由香のエピソードは正直いらないのでは?と思います。
    オーディションで島崎遥香を見て追加で入れた経緯を知ってるせいもあるでしょうが、取って付けた感がどうもします。
    それよりも、私も世津子さんが気になります。
    頑張って生きてきたあんな素敵な人が報われてほしいですから。

    来週も楽しみです。

    • くう
      2017年8月20日 3:32 AM

      モカさん
      >クイズ番組のところはワクワクして、優子さんが婚家で可愛がられてるのもわかってとても良かったです

      そうなんですよーー!
      あの回は良かったですね。
      騒いでいるみんなも良かったし「青天目」からのハワイへ誘われる澄子の流れ、テレビを見ている幸せそうな優子さん夫妻にウルウルしちゃいました❤

      一転、週後半にはこんな退屈なことに(爆)

      >ゴールデンウィークとかお盆休みは、普段見てる人が見られなくなりがちなので、本筋にあまり関係ない箸休め的なエピソードにする

      朝ドラは「さすがNHK」で、旅先や帰省先でも見ている人が多いんですね。だから、それほど内容は変わらなかったと思います。

      「カーネーション」なんて年末一番最後の日に夫が戦死し年明け一話目で玉音放送でした。ドラマに寄るかも知れませんね。

      >由香のエピソードは正直いらないのでは?と思います。

      作ったものの岡田さんも処理に困っているキャラなのではーーって気がしちゃって^^;

      世津子さんは本当に気になりますね。
      このドラマの中で主人公よりも一番頑張って生きてきて孤独な感じがするキャラなので…簡単じゃなく救われて欲しいです。

3件のトラックバック

  • もう…何がなんだか日記
    2017年8月20日

    メンドクサイ>『ひよっこ』第120話

    長台詞も名台詞(良いこと言ってますよ系)も色々出て来た、このドラマだけど今迄それが成立していたのは演技力や存在感やキャラの魅力があったからで今日のコレは…あ、いかん!ぱ…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2017年8月20日

    サマーヌードル

    サマーヌードル 「レモングラス香るすっきりトムヤム味」 を食べてみました。 先回の熱帯U.F.O. タイ風甘辛屋台ソースと同じく 日清三大黒歴史のひとつです(笑) summer-a posted by (C)ひじゅに パッケージには 「日清の黒歴史~1995~復活! 発売当時、売れなかったあの味。 あの時は、レモングラス=レモン味だった。 今、…

  • レベル999のgoo部屋
    2017年8月19日

    ひよっこ 第120回

    内容由香(島崎遥香)の思いを知るみね子(有村架純)たち。。。 敬称略 本来、 何気ないことを、面白おかしく描くことが、ドラマでアリ。 特に、ホームドラマでは、ドラマの本質と言って良いモノだ。 例えば、愛子と富さんのくだり。。。なんて。まさに、それ。 単…