NHK朝ドラ【らんまん】感想 第30回 (第6週 金曜日)

ズギャン!ってなんぞね(笑)

結局……万太郎も、そして寿恵子もオタクの血ということが分かった朝である。

夢中になるものがある人は、見ていて楽しいよね!

万太郎(神木隆之介)は、東京での生活が落ち着いたことをタキ(松坂慶子)と綾(佐久間由衣)に手紙で報告。そして、竹雄(志尊淳)と共に近所の和菓子屋・白梅堂を訪ねる。寿恵子(浜辺美波)が働く店かもしれないと、僅かな希望を抱きながら…。しかし、そこにいたのは、職人の文太(池内万作)だった。店先でがっかりしていると、目の前に寿恵子が現れて…!一方、まつ(牧瀬里穂)の元には、妹のみえ(宮澤エマ)が訪れる…

あらすじ は Yahoo!テレビ より引用
スポンサーリンク

連続テレビ小説「らんまん」第6週「ドクダミ」第30話

2023年上半期朝ドラ『らんまん』感想

感想

やっと東京行きの目的の一つである「菓子屋の娘と会う」を実現した万太郎。

一期一会を大切に。

浮かれた恋バナの15分。

楽しゅうやっていけそうです

一夜明けて十徳長屋は今日も家族のよう。

倉木はみんなから「シラフだ」と驚かれながら車押しの仕事に出かけて行った。

行ってらっしゃい!

と、みんなから見送られて一度振り返る。

幸せを感じる瞬間だね。

万太郎は峰屋に手紙を出していた。

「わしと竹雄はここで楽しゅうやっていけそうです」

ズギャン!

万太郎は竹雄と一緒に「例の店」を訪れる。建て前はある。

長屋の皆に引っ越しのお礼をせんとのう。

店に入ると美しいあの子………。

ではなく、おっさんが接客してくれるのだった。

いらっしゃい。


あ……あ……どうも。
あ、引っ越しの挨拶に菓子を……。アハハハ…。いや~…。何がうまいでしょうか?

何でも。うまい。


あっ……あ……ですよね~!ヘヘヘヘ。あ~ほんなら、え~…まんじゅうを20と…。


20は。ない。

変わったキャラ作って来たな、池内万作さん(笑)

大人買いで全部買いこんで店を出る。

おまんはここでよう人を見ちゅうろう?
あの人が通ったら……うう……わしに教えてくれんかのう?

道端の草に話しかけていると、真隣に。

また話してるんですか?

そりゃ飛びのくよね(笑)

やっぱりカエル様!
おくにに帰ったんじゃなかったんですか?

えっ!いやあの……。えっえ…あっ…。あ…で、出てきました!その……どういてもその……東京で研究がしとうて。


何の研究?

草花です。
植物のその……研究がしとうて……はい…。


植物はどこにでもあると思うでしょ?けんど会えるがは一期一会です。植物には足がないき。一度根づいたらそこで咲いて枯れます。ほんじゃき、その草花に会いたかったらこちらから出向かんといかん。
出向いても必ず会えるわけじゃない。

まくしたてて草花との一期一会を語りまくる万太郎が撃ち抜かれるひと言。


でも人は口があるからお互いしゃべれますね。

ズギャン!

あっ……。

NHK朝ドラ【らんまん】感想 第30回
NHK朝ドラ【らんまん】感想 第30回

彼女の名は西村寿恵子。

この梅花堂の娘らしい。

笑顔が良くて明るくて、よく喋り、可憐でしゃきしゃき。いいねぇ……。

そして本のオタク。

オタクはどんな時代でも素晴らしい。

視聴率が悪いのですか

ナーバスなネット記事の方が多い気がする当作品だけれど、持ち上げ記事だらけの何か……より遥かに面白いけれど。(あ、あくまでも個人調べ……)

商業サイトの記事は中の人の事務所やファンの多さに忖度して書かれていることが多いので、気になさらない事です。(誰に向かって言ってる……)

ラブコメっぽいシーンもね、テレビの中の人たちが自分たちだけで勝手にはしゃいでいるように見えない作りが素晴らしい。

この時代の町の人たちが生き生きとしている様子。人に寄り添い、オタクを愛すドラマを楽しんでいます。

東京大学で、どんな感じになるのかは不安ですが……。

朝ドラだからとんとん拍子に行っているように見えるけれど、学歴が欠けていることはきちんと描いているしね。

モデルの人の人生も考えると苦労は多そう。

このドラマのレビューを投稿してください

みるはちコメント欄

PVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

らんまん キャストとスタッフ

キャスト

槙野万太郎 – 神木隆之介(子役期:森優理斗、9歳 – 12歳:小林優仁)

井上竹雄 – 志尊淳
槙野綾 – 佐久間由衣
幸吉 – 笠松将
たま – 中村里帆
楠野喜江 – 島崎和歌子
池田蘭光 – 寺脇康文
槙野ヒサ – 広末涼子
槙野タキ – 松坂慶子

槙野豊治 – 菅原大吉
槙野伸治 – 坂口涼太郎
槙野紀平 – 清水伸

西村寿恵子 – 浜辺美波
西村まつ – 牧瀬里穂
笠崎みえ – 宮澤エマ
阿部文太 – 池内万作
倉木隼人 – 大東駿介
倉木えい – 成海璃子
及川福治 – 池田鉄洋
江口りん – 安藤玉恵

天狗(坂本龍馬) – ディーン・フジオカ
早川逸馬 – 宮野真守
中濱万次郎 – 宇崎竜童


宇佐見ゆう – 山谷花純
広瀬佑一郎 – 中村蒼

大畑義平 – 奥田瑛二
大畑イチ – 鶴田真由


野田基善 – 田辺誠一
里中芳生 – いとうせいこう
浜村義兵衛 – 三山ひろし
田邊彰久 – 要潤
徳永政市 – 田中哲司

語り – 宮崎あおい

らんまん スタッフ


◆制作統括 : 松川博敬
◆プロデューサー : 板垣麻衣子、浅沼利信、藤原敬久
◆演出 : 渡邊良雄、津田温子、深川貴志

◆脚本 : 長田育恵

◆音楽 : 阿部海太郎
◆主題歌 : あいみょん「愛の花」


『らんまん』各回リンク

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30