NHK朝ドラ【べっぴんさん】第124回(第22週水曜日) 感想

昭和45年。大阪万博が開幕し、世界中から多くの外国人が日本を訪れていた。
すみれ(芳根京子)と紀夫(永山絢斗)は大手商社の「KADOSHO」を訪れる。
そこで待ち受けていたのは「エイス」社長として時代の寵児となっていた栄輔(松下優也)だった。
「KADOSHO」社長の古門(西岡徳馬)の協力を得て、万博のフィナーレを飾るショーを演出することになっていた栄輔は、子供たちに着せる衣装の提供をキアリスに依頼する

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「べっぴんさん」第22週「母の背中」 第124話

    beppin-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。


「べっぴんさん」は昨日クランクアップを迎えたそうである。
と、同時に昨日2月28日は芳根京子さんの20歳のお誕生日。
心からおめでとうございます


『表参道高校合唱部!』をイヤなところで脱落した私は芳根さんがずっと苦手だった。

そのドラマのキャラがまさに「朝ドラヒロイン」的なKYと煩さとお節介と突っ走りに満ち満ちていたからである。
この人が本当に朝ドラヒロインになったら、どんなにウザいだろう…とずっと思ってたいのだけれど、『べっぴんさん』は見事にその悪印象を覆してくれた。

すみれはおっとりとして煩く騒がないし、お節介しなさすぎるほど気が回らなくて言葉が足らなくて自分の好きなものばかり見ているキャラだけれども、私の中の芳根さんの印象は『表参道』と中和されて、とても良くなった(笑)

何よりも、この人の演技力の高さを改めて知ったわ。
ああいうキャラもこういうキャラも卒なくこなす20歳。
今だって、20歳には見えない物ね。 凄くおばさん感が出ている。←誉めてます。

社内でベタベタよぉ……という声も聞こえてきそうだが、ノリーとすみれが2人で寄り添って食べているシーンは、この人たちの歴史を振り返れば微笑ましくて微笑ましくて。  
 beppin124

ただ……… ここまでのストーリーがもっともっともっと良ければ、きっともっと感慨深く見ることが出来る描写だったろうにね。

本当にもったいない。泣.gif

…ぇっ……はい、3月だからまとめに入ってます。笑.gif

今日のストーリー

万博映像がふんだんに使われまくり、イメージ映像集かドキュメントかよ、と思われるほどのその量の多さに「手抜きか…」とテレビの前でつぶやいてしまう仕上がり…いいのか、これで。

このドラマは初めの頃、ファンタジックな映像も本当に好きだったんだよね。

朝ドラで歴史解説に過去の映像が使われるのはよくあることだが、ちょっとひどすぎないか。この量は。汗2.gif


キアリスはKADOSHOとエイスと提供して万博に世界の子供服を出展。
「ベビーショップ あさや」はポスターを作ったら外国人のお客がわんさか来て、あっという間に大盛況。
お坊ちゃんお嬢ちゃんとパイセンたちも仲直り……

はぁ…… なんか…なんかな…

今さらだけど丁寧さが皆無。


龍ちゃんも、帰ってきた時から「世界を回って料理を勉強してきた」設定にしてくれていればまだすんなりと見れたのに、昨日からいきなり作り始められてもね……。

あと一ヶ月。
子供らの話はもうええから、せめてラストに向けて すみれとキアリスの話として〆ていってね…。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 
※キャスト
坂東すみれ … 芳根京子(子役期:渡邉このみ)
坂東(田中)紀夫 … 永山絢斗(子役期:玉山詩)
小野明美 … 谷村美月(子役期:坪内花菜)
小澤(多田)良子 … 百田夏菜子
村田(田坂)君枝 … 土村芳

坂東さくら … 井頭愛海(子役期 : 乾沙蘭→河上咲桜→粟野咲莉)
野上(坂東)ゆり … 蓮佛美沙子(子役期:内田彩花)
野上潔 … 高良健吾(子役期:大八木凱斗)
野上正太 … 吉田陽登

小澤勝二 … 田中要次
小澤龍一 … 森永悠希(子役期:森本凜→原知輝)
村田昭一 … 平岡祐太
村田琴子 … いしのようこ
村田健太郎 … 古川雄輝(子役期:池田橙哉→南岐佐)
足立武 … 中島広稀
中西直政 … 森優作
西城一朗 … 永瀬匡
小山(高西)悦子 … 滝裕可里
井口忠一郎 … 曽我廼家文童
佐藤喜代 … 宮田圭子

河合二郎 … 林遣都
山本五月 … 久保田紗友
大村すず … 江波杏子

岩佐栄輔 … 松下優也
坂東五十八 … 生瀬勝久
麻田茂男 … 市村正親

大島保 … 伊武雅刀
大島いつ子 … 前田美波里
小山小太郎 … 夙川アトム
浮島時子 … 畦田ひとみ
浮島時久 … 中川浩三
玉井 … 土平ドンペイ


坂東はな … 菅野美穂
野上正蔵 … 名倉潤

坂東トク子 … 中村玉緒
坂東長太郎 … 本田博太郎
坂東節子 … 山村紅葉
坂東静子 … 三倉茉奈
田中五郎 … 堀内正美


ナレーション(語り) … 菅野美穂

※スタッフ

脚本 … 渡辺千穂
演出 … 梛川善郎、新田真三、安達もじり
プロデューサー … 堀之内礼二郎
制作統括 … 三鬼一希
音楽 … 世武裕子

主題歌 … Mr.Children「ヒカリノアトリエ」

【べっぴんさん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41  42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75
76 77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88 89 90 91
92 93 94 95 96 97
98 99 100 101 102 103
104 105 106 107 108 109
110 111 112 113 114 115
116 117 118 119 120 121
122 123 124

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. べっぴんさん 第124回

    内容チラシを作り配ろうとするさくら(井頭愛海)たち。。。 一方で、すみれ(芳根京子)は岩佐(松下優也)から協力を求められ。。。 敬称略 事実がどうだとか。 いまさら、そういうのは、どうだって良いのだ。 ドラマはドラマなのだから。

  2. べっぴんさん (第124回・3/1) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第22週『母の背中』『第124回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 ※ 本作は、2/28 にクランクアップ(撮影終了)しています。 ※ 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や…

  3. キュウリ>『べっぴんさん』第124話

    万博の映像を連日流されてもなあ…終盤、ネタ不足になってくると主題歌を毎日ロングバージョンにしたりエンディングにも持ってきたり…と、姑息な手段を使うのも朝ドラ“お約束”今…

  4. キュウリ>『べっぴんさん』第124話

    万博の映像を連日流されてもなあ… 終盤、ネタ不足になってくると 主題歌を毎日ロングバージョンにしたり エンディングにも持ってきたり …と、姑息な手段を使うのも朝ドラ“お約束” 今作はそこを 万博にお任せ! っちゅーことッスね(笑) …ひじゅにですが何か? 「私はキュウリ食べる」byすみれ ↑ここの意味が分からないのはアホひじゅにだけ…