【おんな城主 直虎】第35回「蘇(よみが)えりし者たち」 感想

徳川家康(阿部サダヲ)は気賀の堀川城を攻略するにあたり、まずは城内に捕らえられた民を逃がすことを方久(ムロツヨシ)に約束していた。
しかし徳川家臣の酒井忠次(みのすけ)はこの約束を破り、気賀の民を惨殺してしまう。
報せを受けた直虎(柴咲コウ)は気賀に駆けつけるが、そこには瀕(ひん)死の状態の龍雲丸(柳楽優弥)の姿があった。
高熱にうなされ、生死の境をさまよう龍雲丸に懸命の治療を施す直虎だったが…
(あらすじは Yahoo!テレビより引用)

   naotora-op.jpg

おんな城主 直虎 第35回「蘇(よみが)えりし者たち」


和尚様!
気賀が…気賀が徳川に襲われました!



…という事で、呆けから目が覚めて気賀に駆けつけるヒロインである。

凄惨なさまに顔が強張る龍潭寺の僧たちと次郎。

我が…気賀に城など建てるから…。


生きている者を必死で探し回る。

遺体の山と泥の中から見慣れた顔をやっと見つけた。

龍雲丸。


頭!
しっかりしろ! 
頭!



かすかに息があるのを認め、龍潭寺に連れ帰る。

かくして、頭は蘇った。

和尚からのファーストキスで(爆)
(ぃゃ、薬の口移しで……)
 naotora35-薬


個人的には、この架空の人物をここで退場させる必要はないので、まだまだ先があるだろうとは思っていた。(もしかしたら直虎すら見送る人になるかも知れない)

森下脚本だから?(笑)そんな甘い事にはならないという声も聞こえたけれども、そもそも先週の予告にすでに龍雲丸の影は見えていた気がするで(笑)


徳川様は、まずは船で気賀の民を逃がしてから大沢の兵を攻め落とすと言うておられたのですが、さような事はなさらず城に乗り込み…。

大沢を下らせるには見せしめがいると言うておられました。



とは方久の弁。

「徳川の苛烈なやり口はただならぬ恐怖を与え、浜名の雄・大沢基胤はとうとう徳川の軍門に下ったのじゃった。」

とか、土下座の神様に土下座しちゃった大沢どのみたいになってたけど…。

今川がどんなに落ちぶれても忠義を尽くし、徳川に降伏する前にわざわざ氏真くんに降伏許可のお手紙まで出して感謝された天晴な忠臣話は何処へ…(泣)


とりあえず。

降伏してきた民人まで射殺したそうではないか。

と、家康に苦い顔をされても、

切り取った地をおさめるには寛容だけでは足りませぬ。

と、シラッと返す酒井忠次。
全部酒井が悪いんだの徳川軍である。

ここまで家臣にやられっぱなしの家康だったが、今川と和睦するという意志だけは自分で通した。


叱られるかもしれぬが肩が軽うなった。
桶狭間から十年、わしは身の丈に合わぬ鎧をつけられておったような気がするのじゃ。
これからはわしのやり方でも舵が取れるような気がするのじゃ。


春さまと寄り添い、蹴鞠ワールドカップに夢を馳せる氏真どのが良かったよね。

ここで戦国大名としての今川氏は終わるのだった。


さて。

ヒロインは、ドラマ上、井伊谷三人衆の後始末に追われていた。

先陣を切って掛川の戦いに挑み戦死した鈴木重時には、後継・重好に頼まれて経を上げてやった。

父は殿…次郎様の歌うような経を聞いてみたいと生前申しておりました。
父のやった事は存じております。
なれど、どうか…どうか哀れと思ってやっては頂けませぬか。



この経は良かったね。
コウちゃんの声は本当に美しくて「歌うような経」という表現が真にピッタリ。

でもね…鈴木重時は井伊家の姻戚だからね…。
そして本来なら今川から井伊谷を救った人だからね…。
もっと積極的に弔ってあげて欲しいよね。

近藤さんに至っては、

近藤の者など一人残らずのたれ死ねばよいのじゃ!

だもんね。

…なんか、つくづく浮かばれない…。

ちなみに、この掛川城攻めに近藤康用は従軍しておらず、戦っていたのは後継の秀用だと言われている。(もう参加できないほどのお爺さんだったらしい)
 naotora35-近藤


とりあえず…
ここでは情け深く手当てしてあげる次郎さまである。ヒロインだからな。
 

隠し里のみんなからのお手紙で、郷では但馬・政次モノマネコンテストが行われている事が解ったりして。

政次は今でも井伊の者の中に生きているのだと実感する次郎であった。
 naotora35-碁


…うん…。

ここ2、3回、とても秀逸で息詰まる人間ドラマだったから……

今回は……閑話…


予告で見た方久の僧姿は、自分が欲に眩んで色々とやらかした手が結局、気賀の民を何千人も死なせることになる要因の一つだったこと…これを反省して出家したのかと思ってたのに。

今後は武器ではなくて薬を売る。

ない所にはバラ撒き、ある所からはふんだくる!!!
 naotora35-方久


変わらない……。

堀川の城主だった人は出家したという言い伝えがあるからこうしたのかも知れないけれども、商うなら僧姿じゃなくても良くね

この人にも人の死を悼み恐れ、自分が城主だった場に生きた人たちを弔う気持ち…起きて当然の悲劇だったと思うんだけど。

なんか…なんか軽かった。
気賀の悲劇。
われはそう思った。怒.gif


来週の予告では井伊がなくなってもイイよーー(シャレじゃねー)とか言っていた気がするけれども、最終回じゃないよね……。
2017年度NHK大河ドラマ【おんな城主 直虎】事前番外 井伊直虎ってどんな人?男だったの?
井伊 直虎(いい なおとら)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての遠江井伊谷の女性領主。 井伊直盛の娘。 同国の国衆・井伊氏の事実上...


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村


※キャスト

井伊直虎(おとわ)… 柴咲コウ(子役期:新井美羽)

井伊直盛 … 杉本哲太
千賀 … 財前直見
井伊直平 … 前田吟

井伊直満 … 宇梶剛士
井伊直親(亀之丞) … 三浦春馬(子役期:藤本哉汰)
しの … 貫地谷しほり
井伊直政(虎松) … 菅田将暉(子役期:鈴木楽→寺田心)

中野直由 … 筧利夫
中野直之 … 矢本悠馬
中野直久 … 冨田佳輔(子役期:山田瑛瑠)
今村藤七郎 … 芹澤興人
弥吉 … 藤本康文
たけ→梅(二役) … 梅沢昌代

小野政直 … 吹越満
小野政次(鶴丸) … 高橋一生(子役期:小林颯)
小野玄蕃 … 井上芳雄
小野亥之助 … 井之脇海(子役期:荒井雄斗)
なつ … 山口紗弥加

奥山朝利 … でんでん
奥山孫一郎 … 平山祐介
奥山六左衛門 … 田中美央

新野左馬助 … 苅谷俊介
あやめ … 光浦靖子
桔梗 … 吉倉あおい
桜 … 真凛
高瀬姫 … 朝倉あき(少女期:高橋ひかる)

鈴木重時 … 菅原大吉
近藤康用 … 橋本じゅん
菅沼忠久 … 阪田マサノブ
瀬戸方久 … ムロツヨシ

南渓和尚 … 小林薫
傑山 … 市原隼人
昊天 … 小松和重

甚兵衛 … 山本學
八助 … 山中崇
角太郎 … 前原滉
富助 … 木本武宏
福蔵 … 木下隆行

今川義元 … 春風亭昇太
今川氏真(龍王丸) … 尾上松也(子役期:中川翼)
寿桂尼 … 浅丘ルリ子
太原雪斎 … 佐野史郎
関口氏経 … 矢島健一
庵原朝昌 … 山田裕貴
大沢基胤 … 嶋田久作
岩松 … 木村祐一
佐名 … 花總まり

徳川家康 … 阿部サダヲ
瀬名(築山殿) … 菜々緒(子役期:丹羽せいら)
竹千代 … 吉田海斗
石川数正 … 中村織央
酒井忠次 … みのすけ
本多忠勝 … 髙嶋政宏
榊原康政 … 尾美としのり
本多正信 … 六角精児
松下源太郎 … 古舘寛治
松下常慶 … 和田正人
徳姫 … 植原星空
於大の方 … 栗原小巻
武田義信 … オレノグラフィティ

龍雲丸 … 柳楽優弥
モグラ … マキタスポーツ
力也 … 真壁刀義
カジ … 吉田健悟
ゴクウ … 前田航基

中村与太夫 … 本田博太郎

織田信長 … 市川海老蔵

武田信玄 … 松平健


語り … 中村梅雀

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
音楽 … 菅野よう子
テーマ音楽 ピアノソロ … ラン・ラン
題字 … Maaya Wakasugi
制作統括 … 岡本幸江
プロデューサー … 松川博敬
演出 … 渡辺一貴、福井充広、藤並英樹
時代考証 … 小和田哲男

公式サイト http://www.nhk.or.jp/naotora/

























【おんな城主 直虎】
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

7件のトラックバック

  • 昼寝の時間
    2017年9月6日

    おんな城主 直虎 35話「蘇りし者たち」

    公式サイト 徳川家康(阿部サダヲ)は大沢基胤(嶋田久作)に乗っ取られた気賀の堀川

  • レベル999のgoo部屋
    2017年9月4日

    大河ドラマ『おんな城主直虎』第三十五回

    「蘇(よみが)えりし者たち」内容気賀が徳川の酒井忠次(みのすけ)の襲撃を受けたと聞き、駆けつけた直虎(柴咲コウ)だったが、すでに多くの者が息絶えてしまっていた。ようやく龍雲丸(柳楽優弥)を見つけ出すも、瀕死の状態。直虎、南溪(小林薫)らは、すぐに龍潭寺に連れ帰り、治療を施す。 一方で、気賀の惨状に方久(ムロツヨシ)は愕然とする。民を逃す約定をしたにもかかわらず、気賀を占拠する大沢(嶋田久作)の降伏をうながすため、強引に攻め落としたと。話を聞いた南溪らは、言葉を失う。 敬称略 物語には、基本的に…

  • みやさとの感想文と(時々)感想絵
    2017年9月4日

    おんな城主直虎 第35回「蘇りし者たち」感…

    ​​​​多分、またいつも通り 後で色々付け足すかと思いますが本日はちょっと簡単感想で(^0^;)ゞあと、昨日は途中からしか見られなかったんです(^0^;)そちらもまた録画を見直して ま…

  • 平成エンタメ研究所
    2017年9月4日

    おんな城主直虎 第35回~井伊はさして負けておらぬのではないですか。 皆様は生きている。 民はいくさに連れていかれることもなかった

     今回は〝戦争〟について考えさせられる回だった。  直虎(柴咲コウ)は言う。 「いくさに勝つとは何であろう?  勝ったところで、またいくさに駆り出される。  深手を負い馬に乗れぬ者もおる」  そう、仮に勝ったところで、憎しみの連鎖は続き、戦争は続くのだ。 …

  • 真田のよもやま話
    2017年9月4日

    NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第35回「蘇えりし者たち」

    本日の謎かけタイトルは・・「レヴェナント-蘇えりし者」でよかったですかねえ。愛は死んだ!憎しみだけが生きている!って、本作ではそんなサバイバル復讐劇にはならなさそうな予感がいたしますけど、さてさて首尾の程はいかに~?

  • のほほん便り
    2017年9月4日

    おんな城主 直虎「蘇(よみが)えりし者たち」

    気賀が、徳川に襲われて、さんさんたるありさま。でも、瀕死の龍雲丸(柳楽優弥)、直虎(柴咲コウ)などの必死の看病の甲斐あって、一命を取り留めてヨカッタね。直虎の「歌うような経」が見どころ、聴きどころでした。この経験から、薬に目をつけ、薬で商いを、と考える方久(ムロツヨシ)の変わり身の早さも、らしかったです。         (ストーリー)徳川家康(阿部サダヲ)は気賀の堀川城を攻略するにあたり、まずは城内に捕らえられた民を逃がすことを方久(ムロツヨシ)に約束していた。しかし徳川家臣の酒井忠次(みのすけ)…

  • 事務職員へのこの1冊
    2017年9月4日

    おんな城主直虎 第35回 蘇えりし者たち

    第34回「隠し港の龍雲丸」はこちら。 前回の視聴率は11.2%。ちょっと驚いた。大健闘じゃないですか。 これは皮肉でもなんでもなく、裏の黄色いTシャツ軍団が平均で歴代2位、最高で40%を超える数字を残した上でなのだから立派なものだ。逆に言えば、24時間テレビの数字は、いつもの日テレバラエティの視聴者がそのままふくらんだ結果なのがわかる。ブルゾンちえみの起用を、…