【おんな城主 直虎】第25回「材木を抱いて飛べ」 感想

井伊の材木をまとめて買い取りたいという商人が見つかり、張り切る直虎(柴咲コウ)と方久(ムロツヨシ)。
一方、井伊を去った龍雲丸(柳楽優弥)たち一味は気賀に戻り「龍雲党」を旗揚げする。
駿府では今川氏真(尾上松也)が同盟を破った武田への対抗策として「塩止め」を行い、武田家と通じる商人の取り締まりを強化していた。
そんな中、井伊家の材木の商い先である「成川屋」が三河の徳川に材木を流していることが発覚する。
(あらすじは Yahoo!テレビより引用)

   naotora-op.jpg

おんな城主 直虎 第25話「材木を抱いて飛べ」


「材木を抱いて飛べ」は、井筒監督の『黄金を抱いて翔べ』のもじりでしょうか。




『黄金を抱いて翔べ』は黄金を抱いて翔ぶことを夢見た男たちの話で…

正直、全く翔べる爽快感はない。
切ない物語だった。

タイトルだけ思いつきでもじるなら、もうやらなくていいのでは。笑.gif

こっちは飛べたんだよ。だから「翔べ」じゃなくて「飛べ」なんだよってことなのかしらーー。
もうよく解らない遊びだ。怒.gif


方久が持ってきた材木を気賀の新人・成川屋に売る話。
これに飛びつく直虎である。
(あっ、これが飛ぶ笑.gif)

「井」の焼印を押して出荷したところ…。

井伊に三河と通じておるのではないかという疑いが浮上する事態に陥ってしまうのだった。

この頃、今川は一連の武田の裏切りを受け、海の無い甲斐国に対して塩留を行っておったのじゃ。

で、裏切り者が出ないかと公安を配置して見張っておったところ、成川屋が網にかかった。
成川屋は井伊の材木をこれまた今川にとっての裏切り者である三河に流しておった。

それで太守様のお怒りは一気に井伊へ…

という流れである。


今川に呼び出される政次。

そなたにとっては僥倖ともいうべき話じゃ。


そう。
怒り心頭…というよりも。
太守様にとっては、直虎自身も言う通り、


恐らくどうでもよいのであろう。

いや、どうでもよいというわけではなかろうが、恐らく今川はそろそろ井伊を政次に渡してしまいたいのじゃ。


…では申し開きをしたところで無益という事になりますな。


そういう事じゃ。
まあどうしたものかのう。


ということなのである。

確かに井伊がやったことは材木を成川屋へ売っただけの事だが、何をしても疑われるこんな世の中ポイズン…なのに、その身元もよく調べずに取引しちゃう井伊が迂闊すぎ。

そもそも、方久の提案がトラブルの元になることが多く、すでに実は今川のスパイなんじゃないかとさえ思われる件についてだな……。
 naotora25-方久


結局は、龍雲丸の龍雲党(どこの政党…)任せで姿を消した成川屋の材木を取り戻してもらい、

亀が斬られたことを思い出し、歯噛みしつつも今川への忠義を訴えた直虎。


悔しゅうございます。
井伊と今川に遺恨がないと言えば偽りになりましょう。

なれど私は家督をお認め頂いてからは、心を入れ替え尽くそうとしてまいりました。
弓を引こうと考えた事など一度もございませぬ。

民を潤す事は井伊を潤す事。
井伊を潤す事は今川を潤す事。

大方様に誓うた事を成し遂げようと考えてきたのは、ただその事のみにございます。

間者と知らず乗せられたは私のうかつにございましょう。
なれどかようなやり方は、今川は真に忠義なるものを失う事とはお考えにはなりますまいか!

 naotora25-申し開き


このタイミングで材木が届けば一丁上がりである。

あんたらは元材木泥棒だから顔は隠しておいた方がええで……。
 naotora25-龍雲丸


下調べせず取引しちゃう脳筋っぷりは健在だが、今回はだいぶ大人になった直虎は見ることが出来た。


虎松が囲碁勝負で

虎松は考えておりまする!
これが分からねば、虎松は但馬には一生勝てませぬ!

 naotora25-虎松


と考え続けることを放棄しなかった冒頭のエピが、ご領主さまに繋がったのは良かった。

急いては悔しいではないか。
慌てふためいては、それこそ相手に踊らされておるも同じじゃ。
かような姑息な手にの。

案ずるな。
道は必ずある。

 naotora25-囲碁


成長したな、と思った。
虎松との繋がりも感じたしな。


鶴の
「俺の手は冷たかろう。」
シーンは、一生のファンであるからちょっとだけときめいたけれども…。


政次。
もし上手くいかなかった時は…。
その時は井伊を頼む。


とか言っちゃうくらいだから、無理に女領主の座に就いてないでさっさと小野に渡しちゃえばいいのに…とも、つい思ってしまうのだった。(ドラマが終わる(爆))
 naotora25手


寿桂尼さまってもう亡くなったんだっけと思ったら、まだ生きている事も解り、氏真が蹴鞠から「20年ぶり」と言っていたから今は永禄9年(1566年)か10年ほど

最初の頃(桶狭間とか犬居城攻めとか)は意外と説明も無く 1話で何ヶ月も動いていたのに、ここへ来て何年も足踏みしている感。笑.gif

そろそろですよ。


井伊 直虎(いい なおとら)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての遠江井伊谷の女性領主。 井伊直盛の娘。 同国の国衆・井伊氏の事実上...


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

井伊直虎(おとわ)… 柴咲コウ(子役期:新井美羽)

井伊直盛 … 杉本哲太
千賀 … 財前直見
井伊直平 … 前田吟

井伊直満 … 宇梶剛士
井伊直親(亀之丞) … 三浦春馬(子役期:藤本哉汰)
しの … 貫地谷しほり
井伊直政(虎松) … 菅田将暉(子役期:寺田心)

中野直由 … 筧利夫
中野直之 … 矢本悠馬
今村藤七郎 … 芹澤興人
弥吉 … 藤本康文
たけ→梅(二役) … 梅沢昌代

小野政直 … 吹越満
小野政次(鶴丸) … 高橋一生(子役期:小林颯)
小野玄蕃 … 井上芳雄
なつ … 山口紗弥加

奥山朝利 … でんでん
奥山孫一郎 … 平山祐介
奥山六左衛門 … 田中美央

新野左馬助 … 苅谷俊介
あやめ … 光浦靖子
桔梗 … 吉倉あおい
桜 … 真凛
高瀬姫 … 高橋ひかる

鈴木重時 … 菅原大吉
近藤康用 … 橋本じゅん
菅沼忠久 … 阪田マサノブ
瀬戸方久 … ムロツヨシ

南渓和尚 … 小林薫
傑山 … 市原隼人
昊天 … 小松和重

甚兵衛 … 山本學
八助 … 山中崇
角太郎 … 前原滉
富助 … 木本武宏
福蔵 … 木下隆行

今川義元 … 春風亭昇太
今川氏真(龍王丸) … 尾上松也(子役期:中川翼)
寿桂尼 … 浅丘ルリ子
太原雪斎 … 佐野史郎
関口氏経 … 矢島健一
庵原朝昌 … 山田裕貴
岩松 … 木村祐一
佐名 … 花總まり

徳川家康 … 阿部サダヲ
瀬名(築山殿) … 菜々緒(子役期:丹羽せいら)
竹千代 … 吉田海斗
石川数正 … 中村織央
酒井忠次 … みのすけ
松下常慶 … 和田正人
徳姫 … 植原星空
於大の方 … 栗原小巻
武田義信 … オレノグラフィティ

龍雲丸 … 柳楽優弥
モグラ … マキタスポーツ
力也 … 真壁刀義
カジ … 吉田健悟
ゴクウ … 前田航基

中村与太夫 … 本田博太郎

織田信長 … 市川海老蔵

武田信玄 … 松平健


語り … 中村梅雀

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
音楽 … 菅野よう子
テーマ音楽 ピアノソロ … ラン・ラン
題字 … Maaya Wakasugi
制作統括 … 岡本幸江
プロデューサー … 松川博敬
演出 … 渡辺一貴、福井充広、藤並英樹
時代考証 … 小和田哲男

公式サイト http://www.nhk.or.jp/naotora/

























【おんな城主 直虎】
0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

9件のトラックバック

  • ショコラの日記帳・別館
    2017年6月27日

    【おんな城主直虎】第25回感想と視聴率「材木を抱いて飛べ」

    「材木を抱いて飛べ」 第25回(6/25)の関東の視聴率は、前回より少し下がって

  • あしたまにあーな
    2017年6月26日

    おんな城主直虎 第25回「材木を抱いて飛べ」

    今回強く感じたのが今川氏真の粘着質な言動でした。世の中では、桶狭間で織田に敗れた今川は速やかに衰退の一途をたどるようにいわれていますが、この物語のなかではかなり長い間井伊家の人々を苦しめています。さらに、その今川に対して、忠誠を誓うことを示さなければならない難題に挑むことになる直虎の立場は非常に難しいものとなりました。 政次の存在に関しても、改めて明らかになったような気がします。表だって直虎を支援することはできず、監視役として厳しいことを言い続けなければならないのですが、人一倍直虎のこと、井伊のこと…

  • みはいる・BのB
    2017年6月26日

    おんな城主 直虎 第25回「材木を抱いて飛べ」

    大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。 BS放送を録画で鑑賞。 第二十五回「材木を抱いて飛べ」 あらすじ・・・・・・・

  • レベル999のgoo部屋
    2017年6月26日

    大河ドラマ『おんな城主直虎』第二十五回

    「材木を抱いて飛べ」内容井伊の材木をまとめて買い取りたいという商人“成川家”が見つかったと方久(ムロツヨシ)から報告を受けた直虎(柴咲コウ)は、すぐに材木を気賀に送るよう命じる。 そのころ、武田へ“塩留”を行った氏真(尾上松也)は、領内の取り締まりを強めていた。 一方、井伊を去り、気賀に戻った龍雲丸(柳楽優弥)…

  • 昼寝の時間
    2017年6月26日

    おんな城主 直虎 25話「材木を抱いて飛べ」

    公式サイト 井伊の材木をまとめて買い取りたいという商人が見つかり、張り切る直虎(

  • 平成エンタメ研究所
    2017年6月26日

    おんな城主直虎 第25話~「俺の手は冷たかろう」 絆でしっかりと結ばれている直虎と政次

     面白かった。  理由は、直虎(柴咲コウ)が成長し、聡明になって物語をまわしているから。  いつまでも猪突猛進な主人公ではつまらない。  直虎の聡明さはこんな感じだ。  今川の無理難題に中野直之(矢野悠馬)たちが憤る中、直虎はひとり冷静で、 「案ずるな、…

  • のほほん便り
    2017年6月26日

    おんな城主 直虎「材木を抱いて飛べ」

    井伊の材木を早急に、しかも高値で買い取りたい相手が見つかり、直虎(柴咲コウ)と方久(ムロツヨシ)は大喜び。井伊を去った龍雲丸(柳楽優弥)たち一味は気賀に戻り「龍雲党」を旗揚げ武田へ“塩留”を行った氏真(尾上松也)は、領内の取り締まりを強めていて、直虎達が徳川に材木を流している、との濡れ衣も久しぶりに亀さんが画面にあらわれましたね。ちょっと鶴(高橋一生)とも、いい感じのシーンがあり安堵しました。龍雲丸、またまた助けてくれたみたいですね。個人的に、虎松が囲碁勝負で負けん気を出してたのが印象に残りました。…

  • 真田のよもやま話
    2017年6月26日

    NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第25回「材木を抱いて飛べ」

    今週のタイトルって、伝説の日本のケイパームービー由来?あの映画って、登場人物の殆どが生き残らないようですが、今作的にはそんなはずもなく、黄金を材木と言い換えただけなんでしょうねええ~。

  • オールマイティにコメンテート
    2017年6月26日

    大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断25直虎は氏真に呼び出され材木の売り先を疑われるが龍雲丸が材木を回収し直虎の無実を証明した

    大河ドラマ「おんな城主 直虎」第25話は直虎は材木を商売する事で利益を得る事に成功しそうになっていた。しかしそんな中で今川が武田との同盟を破られた事で塩止めを行いそれが …