NHK朝ドラ【半分、青い。】第90回(第15週土曜日) 感想

涼次(間宮祥太朗)の部屋を訪ねた鈴愛(永野芽郁)だったが、そこで涼次が祥平(斎藤工)と暮らしていることを初めて知る。さらに、涼次を意識したきっかけとなった詩が、実は祥平が書いたものであることを知る。

突然のことに驚いた鈴愛は、祥平と険悪なムードになるが…。

一方涼次は、3人の叔母、光江(キムラ緑子)、麦(麻生祐未)、めあり(須藤理彩)に鈴愛のことを報告。そんな涼次に光江はあるものを差し出す。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「半分、青い。」第15週「すがりたい!」 第90話

   hanbunaoi-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。


簡単感想で。

私は律に……いや、律っていう28年思い続けた幼なじみに裏切られた。

彼は弦楽器のような、チェロのような声でした。

(鈴愛さん、鈴愛さん、28年思い続けたって、いろいろ飛んでます。こばやんとか、マア君とか)

その人は……そいつは私にプロポーズしたくせに裏切った。

(自分の都合のいいとこだけ繋げてストーリーねじ曲げてます。こういう人っているわよね)


かわいそうに……
鈴愛ちゃん。



うわぁ……

なんか、すごい。

「律っていう28年思い続けた幼なじみに裏切られた」というセリフが始まったと同時に脳内でツッコみが始まったわけだが、ナレがちゃんとツッコんでくれていた(笑)

というか、今まではナレもずいぶんと孫を甘やかせてきたわけだけれども、さすがに厳しくなってきた?(爆)


このナレ入りのセリフが、このドラマの今までの全てを表しているという構造に、ちょっと「ひゃっ」となった。


私は……ずっとなりたかった漫画家に自力でなり、連載の機会も得てコミックも出すことができた。

(鈴愛さん、鈴愛さん、漫画家には思いつきで突然なった……なれた?だけだし、切っ掛けは私の夫の五平餅ですけれどもね。)

10年、有名作家の下でロクに遊びにも行かずに頑張ってきた。そして才能が尽きた。

(実際に描かれていたのは寝袋で寝ている姿とか、まーくんとのデートとか、そんな緩いところばかりで、ほとんど私のナレのおかげで頑張っているように感じさせていただけですけどね。デビューの経緯も「そんなんアリ?」って感じでしたし才能なんて初めからあったのかど…(略))

(視聴者)かわいそうに……鈴愛ちゃん。


(えっ……??)


やっぱり、もしかしたら脚本のせんせーは神で、下々の視聴者は手の平で転がされているのではないでしょうか(笑)


少し意地悪な感じがあったなら申し訳なかった。

涼次は弟分というか、もう本当の弟みたいに思ってて、結婚するって聞いて私は少しさみしかったのかもしれない。

私は弱虫だったのかもしれない。



有名監督との出会いを喜ばれるとばかり思って舞台の幕を開けるように華麗に(笑)登場したのに、変な名だとか部屋が寒いとかゲイなのかとか、散々言われた可哀想な元住吉の方が「申しわけなかった」と謝罪するこの流れ。

こんな流れのまま……結婚するらしい鈴愛である。


今のところ、涼ちゃんがひたすら鈴愛信者なので結婚までは上手く漕ぎつけても……「かわいい」だけでした結婚はアラが見えれば必ず破綻する。(あ、不吉なこと言ってごめん)(と、一応謝っておくね)(一応←ここ大事なところです)


まぁ、涼ちゃんの世間ズレもかなり酷いので、鈴愛が夫の天然さに耐え、貧乏に耐え、芸術家の妻として大らかに支えていくことができればきっと上手く行くんだろうけれども。

そもそも、貧乏と先の見えない生活からの脱却が目的で結婚するのだから、無理でしょう。


そして……
 90


涼ちゃん……楡野家じゃなければ許されないシーンで爆笑したよね(笑)

緊張しすぎるとつい笑っちゃうのは分からないでもないけど~~。


ウチの父親だったら、これ、もし結婚することになっても式にも来てくれないし、向こう10年は口きいてもらえないヤツだから(苦笑)

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。

『半分、青い。』 ◆放送期間 : 2018年4月2日 ~ 9月29日(予定) (全156回) ◆制作 : NHK(AK) ◆平均視聴率 : % ◆制作統括 : 勝田夏子 ◆音楽 : 菅野祐悟 ◆主題歌 : 星野源「アイデア」 ◆主演 : 永野芽郁 ◆出演 : 佐藤健、松雪泰子、滝藤賢一、中村雅俊、原田...


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


 
※キャスト

楡野 鈴愛… 永野芽郁(子役期:矢崎由紗)

楡野 晴… 松雪泰子
楡野 宇太郎… 滝藤賢一
楡野草太… 上村海成(子役期:志水透哉)
楡野仙吉… 中村雅俊
楡野廉子… 風吹ジュン

萩尾 律… 佐藤健(子役期:高村佳偉人)
萩尾和子… 原田知世
萩尾弥一… 谷原章介

西園寺 龍之介… 矢本悠馬
西園寺 満… 六角精児
西園寺 富子… 広岡由里子
木田原 菜生… 奈緒(子役期:西澤愛菜)
木田原 五郎… 高木渉
木田原 幸子… 池谷のぶえ
まさこ(ともしび)… ふせえり

秋風 羽織… 豊川悦司
菱本 若菜… 井川遥
小宮裕子… 清野菜名
藤堂 誠… 志尊淳

朝井正人… 中村倫也
シロウ(おもかげ)… 東根作寿英
森山涼次… 間宮祥太朗
田辺一郎… 嶋田久作
元住吉祥平… 斎藤工
藤村光江… キムラ緑子
藤村 麦… 麻生祐未
藤村めあり… 須藤理彩

小杉… 大野泰広
真鍋… 安井順平
北野編集長… 近藤芳正

豊島… 佐藤夕美子
伊藤 清… 古畑星夏
友永 … スマイリーキクチ
小林 … 森優作
神崎トオル… 鈴木伸之
青山セントラルリゾート開発部長… 斎藤歩
小倉 瞳… 佐藤江梨子
山田先生 … 尾関伸次
クラゲ先生 … 春海四方
医師… 眞島秀和

岡田 貴美香… 余貴美子

語り… 風吹ジュン

※スタッフ

脚本 … 北川悦吏子
演出 … 田中健二、土井祥平、橋爪紳一朗
プロデューサー … 松園武大
制作統括 … 勝田夏子

岐阜ことば指導 … 尾関伸次

音楽 … 菅野祐悟

主題歌 – 星野源「アイデア」

公式サイト https://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/











【半分、青い。】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • くう
    2018年7月17日 4:34 AM

    巨炎さん
    >漫画家編終了して1~2週間が経過してアンチ意見をナレで総括して
    「批判は全て承知ですよ~」とアピールしつつ
    鈴愛の言動も展開も結局、変わっていない感じ

    「一応謝った」「一応礼は言う」など、若干お行儀良くなった感じ?(笑)

    まぁ基本は変わりませんよね。監督に失礼なこと言ってそのままだし、詫びたところは視聴者の脳内補填という方式?

    >後出しでイニシアチブ取られるのはホント、嫌ですね

    あからさまですもんね^^;そういうことは、もっとさり気なくやってくれればいいのに。

  • 巨炎
    2018年7月16日 11:32 PM

    >脚本のせんせーは神で、下々の視聴者は手の平で転がされている
    いつもの後出しジャンケン脚本と言えば、それまでですが。
    ネット上の批判に過敏に反応してきた訳だし
    漫画家編終了して1~2週間が経過してアンチ意見をナレで総括して
    「批判は全て承知ですよ~」とアピールしつつ
    鈴愛の言動も展開も結局、変わっていない感じ。

    後出しでイニシアチブ取られるのはホント、嫌ですね(経験アリ)。
    「恐怖ノ黒電話」(原題「The Caller」)というホラー映画では
    過去に自殺したはずのストーカー女と電話が繋がってしまい(!)
    自分や友人の生殺与奪を握られた主人公の現在がどんどん変わっていくのが…。

5件のトラックバック

  • ショコラの日記帳・別館
    2018年7月15日

    【半分、青い。】第90回(7/14土)感想・視聴率&総集編放送日程&猛暑

    ​​7/7(土)に放送予定で、中止になってしまった総集編(前編)の放送日程が決ま

  • レベル999のFC部屋
    2018年7月14日

    連続テレビ小説『半分、青い。』第90回

    内容涼次(間宮祥太朗)の部屋を訪ね、そこに祥平(斎藤工)がいたことで、鈴愛(永野芽郁)は、ふたりの関係を疑う。そんななか、涼次が、隠し事をしている事を知るが。。。。敬称略“繭子”だそうだ。正直、どうでもいいです。まあ、本編の方も、どうでもいいですけどね!ハッキリ言って、イマイチだし。いや、イマイチと言うより、。。。。。痛々しい。。。だろうか。今回だって、小ネタが効いていないのに、演出的に、妙…

  • ディレクターの目線blog
    2018年7月14日

    半分、青い。 (第90回・7/14) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』(公式) 第15週『すがりたい!』の 『第90回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 涼次(間宮祥太朗)の部屋を訪ねた鈴愛(永野芽郁)だったが、そこで涼次が祥平(斎藤工)と暮らし…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年7月14日

    あかんやつ>『半分、青い。』第90話

    ​​​​​​​​​​​昨日の「ゲイ」「目晦まし」発言は結構多くの視聴者から顰蹙を買ったらしいが今日のアバンはそこから始まった北川的には面白くて気の利いた台詞のつもりなの…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年7月14日

    あかんやつ>『半分、青い。』第90話

    ​​​​​​​​​​​昨日の「ゲイ」「目晦まし」発言は 結構多くの視聴者から顰蹙を買ったらしいが 今日のアバンはそこから始まった 北川的には面白くて気の利いた台詞のつもりなのかも? うっかり忘れていたけど 純粋無垢に描きたい意図は伝わってくるものの 実際にそこにいるのは無神経でKYで不快なヒロイン …というのも朝ドラ“お約束” 鈴愛も本当は 欠点も弱さもあるけれ…