NHK朝ドラ【わろてんか】第88回(第16週水曜日) 感想

てん(葵わかな)の献身的な看病もあり、意識を取り戻した藤吉(松坂桃李)だが、体に麻痺(まひ)が残り思うように動けず焦りを感じ始める。

風太(濱田岳)はラジオ局から、天才落語家・団吾(波岡一喜)の出演を打診されるが、ラジオで芸を披露すれば寄席に客が来なくなると考え、その申し出を即座に断った。

やっと藤吉の病状が安定した頃、京都からりん(堀田真由)と一緒にてんの母・しず(鈴木保奈美)が見舞いにやって来た。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「わろてんか」第16週「笑いの新時代」 第88話

   warotenka-op

※朝ドラレビューは基本的に簡単感想で。
※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。

…テンプレだす…。

簡単感想で。

まあ、一人でおったら何や、こう…不安になってな。

手も足もあんまり動かへんし、もしかしたらちゃんと歩けんかもしれん。

仕事も戻れんかもしれん。
このままやったら てんに迷惑かけるんやないか思て…怖いんや。


藤吉君。
そんな事、二度と言うな。

おてんさんがどんな気持ちで君の看病をしていたか分かるか?

どんなにつらくても君が戻ってくる事を信じて笑っているぞ。

いいか?必ず歩け。
這ってでも歩け。
おてんさんを悲しませるな。




半身麻痺で今後の人生に不安を抱える人を前にして……

おてんさんの心配……


よりもな、その手。

その手!!
 warotenka88-しおりん


何か、ここは

「心配するな……俺がついているハート.gif

の方が絵的に合っている気がするのね……。


団吾師匠のラジオ出演をお断りする邪悪な風太。

風太の方針は

「寄席から落語を削る」→「でも落語家がラジオに出る前例を作ったら万歳家たちもラジオに引っ張られる」→「だから前例を作らないためにお断り」→「寄席は安泰」

でもさ、これじゃ落語家さんたちが干上がるよね。自分だけ良けりゃいいってヤツだよね。


北村の寄席から噺家締め出そうっちゅう奴がおるらしいやないか。

と、団吾師匠が言うのはもっともなことで。


師匠!
うちに仰山借金あんの、忘れた訳やありませんやろな。

次から次へと師匠の贅沢三昧の尻拭いさせられて、まあ、もしラジオに出るんやったらその金返してもらいまっせ。



でもさーー北村屋の方こそ団吾師匠が来てくれたからこそ助かったんだよね。


風太のやり方ひでぇ……。


…とは、思うけれども、これはドラマ的に「間違った風太」を見せているだけで。

後の藤吉上げのための今の風太下げよね。
分ります。怒.gif


それよりも、狙ってやってるわけではなさそうな、栞さまの「病人よりも おてんの気持ち」描写の方がずっと気になる(笑)

こういう所が、どうなのと言われる所以なわけで……。


とりあえず、史実のモデルよりも遥かに長生きしそうな藤吉っつぁん。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【2017年度10月期NHK朝ドラ】連続テレビ小説「わろてんか」モデルの吉本興業創業者・吉本せいとは
2017年下半期NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が10月2日(月)より放送開始されます。史実のモデルはあの吉本興業の創...

 
※キャスト

藤岡てん… 葵わかな(子役期:新井美羽)

北村(藤吉)藤吉郎… 松坂桃李
北村隼也… 成田凌(子役期:渡部翔夢→大八木凱斗)
武井風太… 濱田岳
トキ… 徳永えり
伊能 栞… 高橋一生

藤岡儀兵衛… 遠藤憲一
藤岡しず… 鈴木保奈美
藤岡ハツ… 竹下景子
藤岡新一… 千葉雄大
藤岡りん… 堀田真由

北村啄子… 鈴木京香
秦野リリコ… 広瀬アリス(子役期:莉帝)
キース… 大野拓朗(子役期:前田旺志郎)
アサリ… 前野朋哉
万丈目吉蔵… 藤井隆
万丈目 歌子… 枝元萌
岩さん… 岡大介
川上四郎… 松尾諭
寺ギン… 兵動大樹
亀井庄助… 内場勝則

安達 都… 大後寿々花
勝部なつ… 畦田ひとみ
錦織あや… 鈴木球予
小豆沢とわ… 辻凪子

月の井団吾… 波岡一喜
月の井団真… 北村有起哉
お夕… 中村ゆり
杉田楓… 岡本玲

喜楽亭 文鳥… 笹野高史

語り… 小野文惠

※スタッフ

脚本 … 吉田智子
演出 … 本木一博、東山充裕、川野秀昭
プロデューサー … 長谷知記
制作統括 … 後藤高久

音楽 … 横山克

主題歌 – 松たか子「明日はどこから」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/warotenka/













【わろてんか】
0 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76
77 78 79
80 81 82 83 84 85
86 87 88

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • 巨炎
    2018年1月18日 12:39 PM

    >風太
    誰しも守りたい生活なり仕事なり、ある訳ですが
    そういった中でどれだけ他人の事を考えられるか、
    自分の事しか考えていない行為は自分に返ってくるという事でしょうか。
    序盤の藤吉と風太が、この辺りは逆転している?

    ところで隼也が、もう15歳という事で
    一年前は丁度、トラウマの「さくら物語」に突入した辺りかなぁ…と。
    時代モノでは、どの作品も主人公の子供がお年頃になる時期。
    「カーネーション」はまだ周防編で三姉妹編は、まだちょい後。

    • くう
      2018年1月19日 4:24 AM

      巨炎さん
      >序盤の藤吉と風太が、この辺りは逆転している?

      ビジネスマンとしての風太の考えは正しいのでしょうが、朝ドラキャラ的には冷たいですよね(笑)

      ラジオの件があるまでは、北村屋は芸人を余所に貸し出して出演料を取るということはしていなかったんでしょうか。

      寺ギンなんかはそうやって食ってたんだろうけど……。

      >一年前は丁度、トラウマの「さくら物語」に突入した辺りかなぁ…と。

      反抗や家出の時期ですね(笑)

4件のトラックバック

  • レベル999のFC部屋
    2018年1月17日

    連続テレビ小説『わろてんか』第88回

    内容藤吉(松坂桃李)が意識を取り戻し、ひと安心のてん(葵わかな)そんななか、団吾をラジオに。。。という話しがあり、寄席に人が来なくなると断る風太(濱田岳)敬称略これは、風太が、藤吉に忠実であるコトを描いているのかな?

  • ディレクターの目線blog
    2018年1月17日

    わろてんか (第88回・1/17) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式) 第16週『笑いの新時代』 『第88回』の感想。 ※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。 ※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。 てん(葵わかな)の献身的な看病もあり、意識を取り戻した藤吉(松坂桃李)だが、体に麻痺(まひ)が残…

  • もう…何がなんだか日記
    2018年1月17日

    逆フラグ?>『わろてんか』第87話

    ​​​​​​​​​​​​​​​​ぶっちゃけ過去ダメ・ヒロインの幾人かはドラマが終わった後も、CM等で見かけただけでもうっすらと不快感が立ち上ってきたりしたトラウマっちゅー…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2018年1月17日

    生還>『わろてんか』第88話

    ​​​​​​​​おお! やっぱ藤吉、​復活しちゃったよ!?​ …あ、そういえば、最大のフラグを見逃していたよ 藤吉の病気は「脳溢血」とハッキリ提示された 亡くなる場合は病名は伏せる …ってのも朝ドラ“お約束”だものね(笑) …ひじゅにですが何か? ​「僕はお父ちゃんを超えたいんや」​by隼也 凄いぞ、藤吉! 脳溢血で倒れて三日目に…