【カーネーション】第144回

ファッションショーの準備が進む中、糸子はできるだけ患者さんを輝かせたい。
その事が本人にも周りにも希望を与える、と婦長に言う。
医療の限界と、他の物が与える力の事をいつも考えていると言う婦長。

そんな会話の中で、婦長はある患者のファッションショーへの参加を糸子に頼むのだった。


「カーネーション」第144話


  「カーネーション」  


※Twitterからの実況つぶやきをUPしただけの簡単手抜き感想です。
ツイートをそのまま載せただけなので文章になってません
行間は…読み取って下さい
ちなみに黒字が私の発言です。
まとめっぽい発言を太字にしてあります。(そこが「まとめ感想ってことですね」)

なお、RT発言や@発言に関しては、お相手のアカウントは伏字にして掲載させていただきます。
リンクとして掲載してほしいという方、伏字でも載せないでという方、伏字にしなくていいよと
言う方はコメント欄にてお知らせ下さい。




昼ネーションなう


平成13年10月 ウォーキングの練習


ウォーキングの練習に文句つける婦長。「歩き方が悪かったら本人が恥をかくんです」


誰なの、このカバちゃんのような先生は( ̄∇ ̄;)


カバちゃんにしか見えないww RT @*****: カバちゃん。っぽい。 RT @kukucoo:
平成13年10月 ウォーキングの練習


「小原先生、今さらですけどモデルを1人追加していただけますか」と婦長。「末期の癌です。
今の医療ではどうにもならない」それは・・・「個人情報」ではないのか…


「そもそも、人間の病気にはホンマに医学しかないんか。ほんまのところは、どうか
知りません。医学のほかにかて、もしかしたらあるんかも知れん。ないかも知れませんけど」
「服かて知りません。ほんでも、ご縁を貰うたんや。おおきに…」


吉沢かなこさん。ニット帽の患者さん。


子どもが2人いる。その子らに見せたいと言う吉沢さん。「こないに痩せてしもうて、
髪もなくなってしもうた。私も辛いです。でも、母親がそないになっていくのを見てる
あの子らの気持ちを思ったら辛くて…」


「うちは今、88や。88歳も大概なもんなんやで。いつ死んでもおかしうないし、娘らの顔には、
いつも大丈夫なんかい、お母ちゃんって書いてある」「年取るっちゅう事はな、奇跡を見せる
資格を持つっちゅう事なんや」


若い子が走っていても普通だけど100歳が走っていたら奇跡。「年取ったらよぼよぼに
なって孤独になって病気になる。」でも、元気な姿を人に見せるだけで役に立つ。
「そんでな、あんたかて、そうなるで。」


吉沢さんを笑わせる。「ほら、末期がん患者が笑うたんや。そんだけでもう奇跡や」
あんたが幸せそうに歩いているだけで、みんなが奇跡を見る。「それはもう役目やな。
そう思うとき」


「あんたが、奇跡になるんやで。」


「生き甲斐」と「役目」を持つ事によって寿命が延びる…って納得できますもんね。
精神の力が体力を超えるんですね。 RT @*****: 既存の「西洋医学」&「医療」vs洋服の
『力』がテーマの今週は、特に興味深いです。果たして、洋服の『力』で奇跡は
起こせるのか?良い『ストレス』によって、好ましい『反応』が起こる可能性も。



うん…これは同意 RT @******: 今日のカーネーションの糸子の励まし方は、癌患者にとって
「あんたの強さは毒」にもなりうると思う。あの励まし方は決して正解ではない。諸刃の剣。



有りえないと人が思っている事を見せるのは奇跡。それが出来る資格がある「先が短い人が
輝く姿」。そこには納得したし、感動もした。でも、年をとっていつ死ぬか解らない事と
末期の癌は違う。と、ちょっと思った。



中村優子さん…すばらしい演技でした。私が見てる映画にたくさんご出演されていたのね、
あまり注目してなかった。「逆転裁判」サユリさんだったとはーー。今後は注目します。

(※「逆転裁判」レビュー→特に中村優子さんについて詳しく書いてるわけではありません)


@**** 今日のあさイチで紹介された、今日放映分の台本の一部。これを見ると、実際には
カットされたセリフがあったんですね。http://twitpic.com/9018gy


「カーネーション」18



※【追記】
さて…。
本日の放送については、中村優子さんの演技に泣かされたものの、ちょっと考える所はあった。

死が近い者が「奇跡」を起こす。それによって前向きに生きる力を得る。
という話には感動したし、なるほど、と思った。

でも、末期がんの人に先が短い(と予想される)年よりを重ねるのは違うと思ったのです。
ここからは、タグをつけないで人と受け答えしたツイートをいくつか入れますね。

「年よりは確かに先が短いけれども、すぐに死んじゃうかどうかは解らない。
 末期がん患者は確実に死を前にしているし、しかもあの人は若い。「あんたは私と同じ」
 的な話は違うと思った。先が短い人が輝くという話には共感したけど…。
 私があの人だったら怒り出すかもー^^;」

「前にもいらんことして玉枝に毒だーって言われたよね?」という話を聞いて、
あーなるほど、基本的には成長してないのか…と思い……

「なるほど~!私は何かお涙頂戴な感じになっちゃったなと思ってたけど、時に無神経な
 所が変わってないと考えれば確かに納得だ! 」

とツイートしました。でも、本音はこんな感じです。

「でも、あの時は視聴者的にも「糸やん、それはまずいよー」と思ったけど、今回は
 みんな「さすが糸子」みたいになってるからな…それはやっぱ違うかな、と思った。
 だから違和感かな^^;」


基本的に、私は例え同じ目に遭ったとしても「Aさんの不幸とBさんの不幸は違う」
と、考えております。
「~も同じなんだからあんたも~だ」という考え方は好きじゃないです。

今回の糸子の発言を製作者が糸子の強さとして描いたのかどうかは解らない。

ただ勘助の時の糸子の「毒」は、糸子自身が哀れに見えたので、私は気持ちが解って
涙したけど、今回の強さは何か好きになれない。

あくまでも私感ですよ。
たぶん、私は「年上の人」を見る目が厳しいのです。

書いていてもまとまらないので、ここらで終わりにしておきますが…


残りあと一週間。
こういう私の不満点も、いずれは綺麗に解消していくのでしょう。
それが今までの「カーネーション」だった。
きっと、そうなると信じてます。


※追記の追記 ネット掲示板では有りがちですが、自分の意見を言う前に
「~と言っている人がいるけど」と付ける必要性はないと思う。

そう思っている人も多いという意見を受け止めればいいだけではないでしょうか。
私も、そう思ってない人もいるんだ、と考えるから。
ただ、それだけです。



※まだ周防さんが忘れられない貴女へ→【番外記事 周防龍一(綾野剛)さんを振り返る「さようなら。周防さん」】


よろしければ→【2012年4月春期ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  



※キャスト

小原糸子…夏木マリ←尾野真千子(少女時代:ニ宮星)

小原優子…瀬尾真優→花田優里音→野田琴乃→新山千春
小原直子…鈴木紗良→心花→二宮星→川崎亜沙美
小原聡子…村崎真彩→安田美沙子

小原里恵…東岡亜美(少女期:亀井理沙)
小原里香…小島藤子

山口孝枝…竹内都子
水野浩二…小笹将継
森下修平…西村亮海
河瀬譲…川岡大次郎
河瀬譲の父…佐川満男
吉岡栄之助…茂山逸平
高山守…藤間宇宙
篠山真…中山卓也
神山正志…榎田貴斗

吉田奈津…栗山千明(高須瑠香)

安岡玉枝…濱田マリ
安岡八重子…田丸麻紀
サエ…黒谷友香

小原千代…麻生祐未
小原静子…柳生みゆ(荒田悠良)
小原清子…坂口あずさ(村上凜)
小原光子…吉田葵依→杉岡詩織 (花田鼓)

昌子…玄覺悠子
りん…大谷澪
幸子…高田真衣
トメ…吉沢紗那

松田恵…六角精児
三浦平蔵…近藤正臣
北村達雄…ほっしゃん。
周防龍一…綾野剛

松坂清三郎…宝田明
松坂貞子…十朱幸代
松坂正一…田中隆三
松坂勇…渡辺大知

木之元栄作…甲本雅裕
木之元節子…西村亜矢子
木之元志郎…城土井大智
木岡保男…上杉祥三
木岡美代…飯島順子

根岸良子…財前直見
中村春太郎…小泉孝太郎
長谷ヤス子…中村美律子
桜井竹夫…ラサール石井
原口先生…塚本晋也

花村喜一…國村隼
桝谷幸吉…トミーズ雅

安岡勘助…尾上寛之(吉岡竜輝)
安岡泰蔵…須賀貴匡
川本勝…駿河太郎

小原善作…小林薫
小原ハル…正司照枝











「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 

カーネーション 】感想目次
第1週「あこがれ」1 2 3 4 5 6
第2週「運命を開く」7 8 9 10 11 12
第3週「熱い思い」13 14 15 16 17 18
第4週「誇り」19 20 21 22 23 24
第5週「私を見て」25 26 27 28 29 30
第6週「乙女の真心」31 32 33 34 35 36
第7週「移りゆく日々」37 38 39 40 41 42
第8週「果報者」43 44 45 46 47 48
第9週「いつも想う」49 50 51 52 53 54
第10週「秘密」55 56 57 58 59 60
第11週「切なる願い」61 62 63 64 65 66
第12週「薄れゆく希望」67 68 69 70 71 72
第13週「生きる」73 74 75 
第14週「明るい未来」76 77 78 79 
第15週「愛する力」80 81 82 83 84 85 
第16週「揺れる心」86 87 88 89 90 91 
第17週「隠しきれない恋」92 93 94 95 96 97 
第18週「ライバル」98 99 100 101 102 103 
第19週「自信」104 105 106 107 108 109 
第20週「あなたを守りたい」110 111 112 113 114 115 
第21週「鮮やかな態度」116 117 118 119 120 121 
第22週「悔いなき青春」122 123 124 125 126 127 
第23週「まどわせないで」128 129 130 131 132 133 
第24週「宣言」134 135 136 137 138 139 
第25週「奇跡」140 141 142 143 144 145 
第26週「あなたの愛は生きています」146 147 148 149 150 151(最終回)
最終回特記: 永遠に終わらないドラマ
番外記事: 周防龍一(綾野剛)さんを振り返る「さようなら。周防さん」


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • もう…何がなんだか日記
    2012年3月24日 3:21 PM

    末期>『カーネーション』第144話

    今日はかなり賛否両論かも…私の中でもそう。あ、私の中ではいつものことか?…ひじゅにですが何か?「つくづく“しれてんな”と思いますわ」by総婦長まず良かった点を…

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2012年3月24日 3:19 PM

    末期>『カーネーション』第144話

    今日はかなり賛否両論かも…

    私の中でもそう。
    あ、私の中ではいつものことか?

    …ひじゅにですが何か?

    「つくづく“しれてんな”と思いますわ」by総婦長

    まず良かった点を挙げると
    帽子の…

  • ショコラの日記帳
    2012年3月24日 9:18 AM

    【カーネーション】144回(3/23)&夏木マリinあ…

    遅くなってしまって、すみません。 前回、アップで終わった帽子の女性、加奈子(中村優子)さんで、末期ガンなのだそうです。やはり皆さんが思った通り、『火の魚』の尾野さんみ…

  • レベル999のgoo部屋
    2012年3月23日 9:48 PM

    カーネーション 第144回

    内容
    病院でのファッションショーの準備を進める糸子(夏木マリ)
    そんななか、相川(山田スミ子)からモデルの追加を依頼される。
    いつも見学に来ているが、参加しない末期ガンの患者・吉沢加奈子(中村優子)
    その加奈子をモデルに加えて欲しいと言う。
    それは糸子も、…