【カーネーション】第147回

平成17年。2階のサロンが完成。
有効利用のために、着物のリフォーム教室を始める糸子。

あほぼんズの1人、譲の父親が亡くなり、人を見送って生きていく術を教える。
糸子のボーイフレンド候補は、まだ増え続けるのだった。


「カーネーション」第147話


  「カーネーション」  


※Twitterからの実況つぶやきをUPしただけの簡単手抜き感想です。
ツイートをそのまま載せただけなので文章になってません
行間は…読み取って下さい
ちなみに黒字が私の発言です。
まとめっぽい発言を太字にしてあります。(そこが「まとめ感想ってことですね」)

なお、RT発言や@発言に関しては、お相手のアカウントは伏字にして掲載させていただきます。
リンクとして掲載してほしいという方、伏字でも載せないでという方、伏字にしなくていいよと
言う方はコメント欄にてお知らせ下さい。




昼ネーションなう


この歌とも今週でお別れ(;_:)


(T_T) RT @*****: やだっ( ノД`) RT @***** うわ、来週の番組欄に、カーネーションが
ない…(当たり前w)



平成17年5月。「2階のサロンが完成しました」なんか、シャンデリアとかが付いて
カッコよくなってる・・・


「着物のリフォーム教室やろうや。2階で」「よう見てから言うて下さい。いつやるんですか!」
スケジュールを見せるたかちゃん


「やるっつーたらやるんや」やってるし


「なでしこの会」着物を洋服にリフォームする。もんぺ教室思い出すね


タンスの肥やしになってる着物を洋服にする。「あかん。着物に鋏入れるってなかなか
できませんねぇ」もんぺの時もみんな戸惑っていたね


「ホンマにええサロンできましたね」譲はまいっていると言う栄之助


お父ちゃんが亡くなってまいっている譲。「年のせいですやろか」譲も45か。
「あと倍ほど生きてから、そんな言葉つかい」


確かにww懐かしいわー。もう居ないんでしょうねぇ… RT @*****: もんぺ教室を思い出すと
婦人会のおばちゃんもセットで思い出すまww



親が亡くなる。いつかは誰もが通る道。「何や切ないですね」「まだまだや」


譲のお父ちゃんは65で伴侶を亡くし、それでも立ち上がって家族と社員のためにやってきた


「どないに辛うても繋いで繋いでやっていくしかない」なんとかやっていけるもんや、
と譲を慰める。


あほぼんずももうアラフォーかぁ。そらみんな年とるわけやわ~


「なぁ、譲。キラキラをはがされてむき出しになってしもうた40男の本性は、
あんたが思うてるより、もっとずっと綺麗なんやで」


それ、合ってる! RT @*****: 歳をとった栄之助は古田新太さんが演じてもいいかもw


@*****コシノ洋装店の二階は今はギャラリーになっていて、ものすごい数の写真が
ありますが、驚いたのは、第1回コレクションの写真がいくつかあったこと! http://t.co/TAjTLNHn

「カーネーション」19



@*****小篠綾子さん七回忌の昨日行ってきた、コシノ洋装店の二階。今日放映された
バーカウンターは今はこんな感じになってます。 http://t.co/uoDXzvAf

「カーネーション」20



そうですねー! RT @*****: 1人の女が90年住み続けた家。そう思うとなんかすごい
RT @kukucoo: RT @*****: 小篠綾子さん七回忌の昨日行ってきた、コシノ洋装店の二階。



たくさんの愛おしい存在を見送ってきた先輩・糸子だからこそ説得力のある言葉。45で
親を見送るのはまだまだ。倍生きても見送るのはやはり辛いだろうけど…側にいてくれる
存在があれば何とかやっていける



老齢糸子の時代になってから、ドラマはよりメッセージ性が深くなっていく。
長い人生を生きてきて、子どもを見守って、仕事して、恋をして、いっぱい失敗して、
人の死を見送って、そして糸子の今がある。糸子の完成=ドラマの完成…なんだね



【追記】
老齢期に入ってからは、昔の体験の繰り返しや昔のセリフの繰り返しがよくあって、最初は
それを「オノマチ糸子を思い起こさせるあざとい手法」のように思ってたんですよ。
でも、そうじゃないんだなって思うようになった。

あの頃の糸子があるから今の糸子がある。人生は積み重なって、あの体験があるから
今日の体験があるということ。
つまり、あのプログレッシブカメラの時代はセピア色のキラキラした懐かしい過去であり、
今のリアルな時代の美しい思い出だという事。

あの糸子があって、今の糸子がある。
今の糸子は「糸子の完成型」として描かなくてはならなかった。いや、こここそが
カーネーションの完成型なんだな。と、思えるようになりました。

先日、久々に聞いてからハマってる「ダンデライオン」の歌詞を思い出す。
糸子は今、「素敵なレディ」に完成されている。
(よろしければ→【ダンデライオン】松任谷由実と原田知世コラボ記事)



※まだ周防さんが忘れられない貴女へ→【番外記事 周防龍一(綾野剛)さんを振り返る「さようなら。周防さん」】


よろしければ→【2012年4月春期ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  



※キャスト

小原糸子…夏木マリ←尾野真千子(少女時代:ニ宮星)

小原優子…瀬尾真優→花田優里音→野田琴乃→新山千春
小原直子…鈴木紗良→心花→二宮星→川崎亜沙美
小原聡子…村崎真彩→安田美沙子

小原里恵…東岡亜美(少女期:亀井理沙)
小原里香…小島藤子

山口孝枝…竹内都子
水野浩二…小笹将継
森下修平…西村亮海
河瀬譲…川岡大次郎
河瀬譲の父…佐川満男
吉岡栄之助…茂山逸平
高山守…藤間宇宙
篠山真…中山卓也
神山正志…榎田貴斗

吉田奈津…栗山千明(高須瑠香)

安岡玉枝…濱田マリ
安岡八重子…田丸麻紀
サエ…黒谷友香

小原千代…麻生祐未
小原静子…柳生みゆ(荒田悠良)
小原清子…坂口あずさ(村上凜)
小原光子…吉田葵依→杉岡詩織 (花田鼓)

昌子…玄覺悠子
りん…大谷澪
幸子…高田真衣
トメ…吉沢紗那

松田恵…六角精児
三浦平蔵…近藤正臣
北村達雄…ほっしゃん。
周防龍一…綾野剛

松坂清三郎…宝田明
松坂貞子…十朱幸代
松坂正一…田中隆三
松坂勇…渡辺大知

木之元栄作…甲本雅裕
木之元節子…西村亜矢子
木之元志郎…城土井大智
木岡保男…上杉祥三
木岡美代…飯島順子

根岸良子…財前直見
中村春太郎…小泉孝太郎
長谷ヤス子…中村美律子
桜井竹夫…ラサール石井
原口先生…塚本晋也

花村喜一…國村隼
桝谷幸吉…トミーズ雅

安岡勘助…尾上寛之(吉岡竜輝)
安岡泰蔵…須賀貴匡
川本勝…駿河太郎

小原善作…小林薫
小原ハル…正司照枝











「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 

カーネーション 】感想目次
第1週「あこがれ」1 2 3 4 5 6
第2週「運命を開く」7 8 9 10 11 12
第3週「熱い思い」13 14 15 16 17 18
第4週「誇り」19 20 21 22 23 24
第5週「私を見て」25 26 27 28 29 30
第6週「乙女の真心」31 32 33 34 35 36
第7週「移りゆく日々」37 38 39 40 41 42
第8週「果報者」43 44 45 46 47 48
第9週「いつも想う」49 50 51 52 53 54
第10週「秘密」55 56 57 58 59 60
第11週「切なる願い」61 62 63 64 65 66
第12週「薄れゆく希望」67 68 69 70 71 72
第13週「生きる」73 74 75 
第14週「明るい未来」76 77 78 79 
第15週「愛する力」80 81 82 83 84 85 
第16週「揺れる心」86 87 88 89 90 91 
第17週「隠しきれない恋」92 93 94 95 96 97 
第18週「ライバル」98 99 100 101 102 103 
第19週「自信」104 105 106 107 108 109 
第20週「あなたを守りたい」110 111 112 113 114 115 
第21週「鮮やかな態度」116 117 118 119 120 121 
第22週「悔いなき青春」122 123 124 125 126 127 
第23週「まどわせないで」128 129 130 131 132 133 
第24週「宣言」134 135 136 137 138 139 
第25週「奇跡」140 141 142 143 144 145 
第26週「あなたの愛は生きています」146 147 148 149 150 151(最終回)
最終回特記: 永遠に終わらないドラマ
番外記事: 周防龍一(綾野剛)さんを振り返る「さようなら。周防さん」


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

5件のコメント

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2012年3月28日 3:05 PM

    お米と着物>『カーネーション』第147話

    免許更新の期限が近づいているんだけど
    行こうと思った日に限って
    自分や家族が体調を崩すのはどーいうわけだ?

    え?
    日頃の行いが悪い?

    反論できません(笑)

    …ひじゅにですが何か?

  • 世事熟視~コソダチP
    2012年3月28日 12:00 PM

    カーネーション(夏木版)第147話 3/27(火)~ハサミで着物を・・何故サエ(黒谷友香)を思い出さないの?

    NHK連続テレビ小説「カーネーション」
    第147話 3月27日(火)

    着物のリフォーム教室「撫子の会」を開いた糸子(夏木マリ)。

    開講にあたって「頭を使って、やっと見つけた遣り方があります。」「うちの父親は呉服屋やったんです。」などと教室生に挨拶話をする糸?…

  • ショコラの日記帳
    2012年3月27日 8:32 PM

    【カーネーション】第147回(3/27)「キラキラ」

    平成17年(2005年)5月、2階のサロンが完成しました。綺麗になりましたね。でも、いつもだんじりを見る窓は変わりませんでした(^^;)綺麗になったので、そこで、着物のリフォーム…

  • JAOの趣味日誌
    2012年3月27日 6:31 PM

    連続テレビ小説 カーネーション(147)「あなたの愛は生きています」

    連続テレビ小説 カーネーション?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]
    二階の改装も終わり、喜んだ糸子は、着物のリフォーム教室「撫子の会」を開くと言いだし、孝枝を
    あきれさせる。 孝枝さん色々いいながらよくついていっている。やはり糸子の温かさを知っている

  • レベル999のgoo部屋
    2012年3月27日 5:29 PM

    カーネーション 第147回

    内容
    平成17年。糸子(夏木マリ)の考えたサロンが2階に完成した。
    続けて、着物のリフォーム教室を考えつき、
    孝枝(竹内都子)に反対されても

    「やるっちゅうたら、やるんや」

    と、忙しいスケジュールの中で、サロンを使ったリフォーム教室を開催する。

    そんな…