NHK朝ドラ【あまちゃん】第132回 感想

映画「潮騒のメモリー」がヒットし、アキ(能年玲奈)は、かつての仲間のGMTの
メンバーとコンサートを開くことになる。
一方、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が、春子(小泉今日子)が社長を務めるスリーJ
プロダクションに所属したいと言いだし、そのまま専属女優となることに。
北三陸では、ユイ(橋本愛)がアキのコンサートのため、上京しようとしていた…。


(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あまちゃん」第132話「おらとママの潮騒のメモリー」

     あまちゃんop


土曜日は毎週ほぼ次週への振りである。
今日は完全にそんな感じだった。

しかし、今日の「振り」は、文字通り「嵐の前の静けさ」なので、視聴者はかえって
静かであればあるほどイヤな予感にドキドキしながら見なければならない。

だって……日付や時間が…動くからさ。

「その日」に何があったか日本人なら誰でも知っているからだ。


…それでも…
オラ的にはこのドラマの最終回は昨日だけどね。


2011年3月。

「おらの初主演映画「潮騒のメモリー ~母娘の島」がついに完成しました。」

北三陸駅はすごい賑わい…大吉っつぁんと吉田がCD(ミサンガ付き)を売りまくって
いるのだった。

すごいよ。アキちゃん。ばんばん売れてる。

電話で報告するユイ。

だって、夏ばっぱなんてウニ丼と一緒に車内販売してるんだもん。

じぇじぇじぇ! 
夏ばっぱそんなによくなったのか?


うん!調子いい時は電車さ乗ってる。

へえ~…あ、チケット届いた?

うん。ありがとね。



ユイの手元にあるのは、アキとGМT5とのライブ。

「そうなんです。」
「実は映画の公開に合わせて、なんと古巣の東京EDOシアターでコンサートを
 開く事になったんです。」
「1年半でようやぐあのステージさ立てるんです。しかも昔の仲間と一緒に。」



昨日、映画の主題歌、「feat.GМT」の話はどうしたんだよっ

と、思いつつも、ま、いっか…になっていた話。
結局は共同ライブで折りあいつけたという感じでしょうか…。
   あまちゃん132

春子が「ふ、ふゅ、ふゅーちゃりんぐ」を嫌がったので、
「天野アキ × GМT5」になってる~。


ライブの日にちは 2011年3月12日 土曜日

懐かしい仲間と再会し、東京EDOシアターのステージをしみじみと見るアキ。

あのGМTライブをやさぐれながら見た日を思い出す。


とうとう来たね。

うん。
…とうとうって程でもねえが。


いやいや、なかなかでしょう。
一回クビになってんだもん。

んだな。



感慨深いのは水口も同じ。


2011年3月10日。

ユイちゃん明日来るんだって?

んだ。8時に上野さ着くって。



ユイがやっと東京にやってくる。
アキはその事が一番嬉しい。

そして、水口には考えていることもあるのだった。


「ライブの準備をしている間にこんな事もありました」


「純喫茶 アイドル」で、鈴鹿ひろ美を前に唖然とした顔を並べる黒川(まだ元)夫妻。

もう一度よろしいですか?

ですから。「スリーJプロダクション」に所属させて頂きたいんです。

鈴鹿ひろ美が?


ここで初めて自分の店に鈴鹿ひろ美が来店していると知る甲斐さん。

わ!鈴鹿ひろ美!


はい。鈴鹿ひろ美。つまり私を!

どういう事?

君に分からない事、僕に聞いても分かる訳ないだろう。



困惑する2人に向かって、鈴鹿ひろ美は平然と喋りつづける。


ハートフルから独立して個人事務所でやってきたんですけど、限界感じてしまって…。
ずっと探してたんです事務所。
誰かいい人いないかしらって。



そりゃあね…ってか、その個人事務所には他にタレントや女優はいなかったんだね。
モノホンの「個人」事務所だったんだね。


太巻さんはご存じなんですか?

いいの彼は。
私と同じで限界感じてるはずだから。

としてはいいけれど、仕事のパートナーとしてはとっくに切れてるの。
もう無理。



夫…?


うん…えっと…「今日のツボその1」だったな…。

まぁ…内縁かも知れないし…。
それはどうでもいいけれども、太巻は鈴鹿ひろ美の「夫」だったんだ。

ただの同居人でも同棲でも恋人でも同士でさえなく…。

そして、このシーンからの春子とアキの原宿表参道散歩。


鈴鹿さんがママの事務所さ所属するとおらの後輩になるのか?先輩になるのか?

どっちにしろタメ口なんでしょ?

んだな。どっちでもいいな。



……な~んも言えね~~。

昨日はアキの「てえしたもんだと思います」に対して「これは方言では最大の賛辞で失礼ではない」
とかいうツイがメチャメチャ回ってたけど、ははは…ちゃんちゃらおかしい~。

だって、この人、関東の人だから。
こっちではその言葉、どう思われるかくらい考えなくても解るだろ。

アキは「礼儀のなってない」子で、そういうキャラなんだよ。
そういうアキが主人公の物語なんだよ。

なぜ、世の中はその事実を受け入れずに一生懸命庇護しようとするんだ。
キャラクターのダメな所もそのまま見ればいいじゃんか。
怒ったり呆れたりツッコんだり笑ったりしながら見ればいいじゃんか。
そういう設定なんだから…。

あっ、つい昨日の続きみたいな書き方しちゃったよ。
やっぱりツイッターを見るもんだから、つい気になっちゃうんだよね。
色々色々色々な意味で。


おかげで脱線した。←人のせいか、ぉぃ…。


表参道ヒルズの前で春子は足を止める。


ここに立ってた事ある。ママ。
ここでね、信号待ってるとスカウトマンに声かけられるっていう噂聞いて、
朝から晩までここに立ってたの。


若かった自分を思い出す。
どんな事をしてでもチャンスがほしかった自分を思い出す。

原宿の雨に溶けて消える記憶。


ありがとうね。アキ。

ずっと後悔してた。
家出して東京に出てきてアイドルに憧れて。
でも今は違う。全部よかったと思ってる。

パパと知り合ってアキが生まれてそのアキが海女になってアイドルになって…
おかげで、ママ、鈴鹿さんと仲直りできて所属事務所の社長だよ!

何これ?何!

何かオセロの駒がいっぺんにひっくり返っちゃったみたいな感じ。



まさに人生の奇跡を今、その身に十分に受けて輝いている春子である。


だから、ありがとうね。アキ。

ちゃんと言ったからね「ありがとう」って。
忘れないでよ。

うん!



母親の「ありがとう」をずっと聞けずに来た春子からのアキへの念押し。
アキが将来変な心残りを起こさず済むようにね。


あどはパパだけだな。

あ~そうだね。

どうすんの?「より」戻すのか?
おらどっちでもいいぞ。一緒に暮らしてるし。

…どっちでもいいならぁ……戻そう…かなぁぁ。



独身だと思っていた鈴鹿ひろ美にも「家族」がいた。
ずっと、夫婦も家族もどうでもいいのかよ、のような描かれ方だったこのドラマ。

人は結局は「家族」に帰る。

そういう所に帰着する準備のような気がする。


2011年3月11日午前11:00 ライブ前日。

アキはリハーサル。

出待ちのオタクたちの先頭に立って掛け声練習するヒビキ。

腕がグキーーッと外れちゃうヒビキに屋台の安部ちゃんはまめぶ汁を差し出す。


年なんだから、いづまでも無理してアイドル追っかけなくても。

年とか関係ねえし!
アイドルが存在する限り追いかけるのが男でしょ!


ヒビキ…カッコ悪いけど、ちょっとカッケーかったぞ
行けあんたは突き抜けろ

やがて、この力も大きく世の中を救うんだぁ。


店の前でこれやられちゃって、うるさくて仕方ない無頼鮨は困惑。

それ以上に…種市先輩には明日のアキの初ライブがとっても気になる。


種!お前、明日休むか?

いやいや。でも土曜日だし…自分がいねえと。

自分がいても大して変わんねえよ。
いいから休め。


大将、いい人だぁ……。

と、思ったその時、店に顔を出す河島。


大将!
明日イベントあるんで、握り30人前よろしくで。

30人前!

…梅さん。



ハートフルの事務所では、安部ちゃんが持ってきたまめぶを食べる男3人。

太巻、水口、河島。

うん……なんか…ほほえましい……。おら的「今日のツボその2」。

味が足りなかったら七味かけて下さい。

甘いかしょっぱいか分かんないのに辛いの入れちゃうの?

あ、うまい!


…と太巻…じぇ…。


駄目だ!この味を表現する言葉がない。

社長、天野の事では何とお礼を言ったらいいか。



空気が柔らかいからね。思わずそこに触れてしまう水口であった。

お前に礼を言われる筋合いはない。

表情は硬いけれども、これはもうツンデレの末だと見ていてすぐ解る。
とげはすっかり抜けた太巻。

今夜、天野の親友が上京します。

え?あ~…足立ユイちゃん?

はい。
よかったら会ってみて頂けますか?

分かった。紹介して。

はい。



ずっと穏やか~に2人を見守っている河島も良いのさ。
(影武者の件みたいに実はいつもそこに居るだけで何も聞いてないのかもしれないけど。)

3人のステキまめぶタイムを見ながら、思ったさ。


あの日、こうやってみんな何気ない時間を普通に過ごしていた。

2011年3月11日。
我が家は午前中、子供の卒業式だった。
あんな午後がやってくるとは想像もせずに、かったりぃぃと思いながら式に参列していた。

たぶん…
ある人は普通に仕事中だっただろうし。
ある人は泣いていたかもしれない。
ある人は笑っていたかもしれない。

ある人はこうやってまめぶを食べていたかもしれない。

日常が普通に流れていたんだよ。


北三陸では、ユイが盛大に送り出されていた。

最近、地震が多いから心配だという話は、その前に少し語られている。
この日、朝、ウニ丼をいつものように作って、体調があまり良くないと夏さんは寝込んだ。

夏さんの側に付き添っていたのはかつ枝さん。
そこへ長内組合長も顔を出す。

夏さんはベッドの上で熟睡していた。

いつものように半目を開けて。


駅では、ユイがいつもの冷めた笑顔。

柱の時計は2011年3月11日 14時22分。


何か嫌な感じ。みんな集まっちゃって。

家出したあの時と違う。
みんなが微笑んでユイを送り出してくれている。両親も。


元気でな。ユイちゃん。

やめてよ。帰ってくるんだから。水曜日にはバイト入れてるし。

その割には荷物大きいですね。

つらくなったらいつでも帰ってくるんだよ。

楽しくても水曜日には帰ります。
じゃあね、行ってきます!



「ユイちゃんが本当に帰ってくるつもりだったのか、それとも東京で暮らす覚悟だったのか、
 それは誰にも分かりません」



大吉が北鉄の発車を告げる。

ユイは窓から見慣れた北三陸の風景を眺めた。

ブレーキが外され、滑るように走り出す北鉄。

「この列車は宮古行きです」


警笛……。



結局…ユイという人は東京とは縁がないのかなぁ…。
修学旅行は怪我で行けなかった。
家出は阻止された。
上京を決意したら親が倒れ。

そして、今日。


フラグ散りばめ回だったけれども…予告も気になるけれども…
もう週が明ければ色々とハッキリするんだし。

おら的には最終回は昨日のようなもんだから。
ここからは「逆回転」を見守ろう。

ついに残りは一ヶ月。

ここからは、春子の目線で語られる。


「破戒」の物語ではなく「再生」「復興」の物語のはずなのだから。
そこを見て行きましょう。

この「あまちゃん」な主人公がやれる事を精一杯やる姿を。


【関連記事】
・【あまちゃん】第42回 「潮騒のメモリー」解明
・【あまちゃん】第123回と「LIFE あまちゃんコント」 感想
・【中学生円山】妄想も現実を超えれば真実になる


【外部サイト】
『暦の上ではディセンバー』歌詞つきアメ女サイト(公式)
公式サイト「あまキャラ」ページ。名前「あまちゃん」じゃダメなのか。
   あまちゃん124


よろしければ→【2013年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  



※キャスト

天野アキ … 能年玲奈

水口琢磨 … 松田龍平
荒巻太一 … 古田新太
河島耕作 … マギー

【GМT47】
入間しおり … 松岡茉優(GMT埼玉)
遠藤真奈 … 大野いと(GMT福岡→佐賀)
宮下アユミ … 山下リオ(GMT徳島)
喜屋武エレン … 蔵下穂波(GMT沖縄)
小野寺薫子 … 優希美青(GMT宮城)
ベロニカ … 斎藤アリーナ(ブラジル)

【アメ横女学園芸能コース】
有馬めぐ … 足立梨花
高幡アリサ … 吉田里琴
成田りな … 水瀬いのり

鈴鹿ひろ美 … 薬師丸ひろ子

甲斐さん(純喫茶アイドル店長) … 松尾スズキ
梅頭(無頼鮨大将) … ピエール瀧
伊東(無頼鮨店員) … 日向丈
小野寺さとみ … 石田ひかり


天野春子 … 小泉今日子(若き日:有村架純)
天野夏 (語り)… 宮本信子(若き日:徳永えり)
天野忠兵衛 … 蟹江敬三
黒川正宗 … 尾美としのり(若き日:森岡龍)

足立ユイ … 橋本愛
足立功 … 平泉成
足立洋 … 小池徹平
足立よしえ … 八木亜希子
種市浩一 … 福士蒼汰

今野弥生 … 渡辺えり
今野あつし … 菅原大吉
長内かつ枝 … 木野花
長内六郎 … でんでん
熊谷美寿々 … 美保純
安部小百合 … 片桐はいり
大向大吉 … 杉本哲太(若き日:東出昌大)
吉田正義 … 荒川良々
菅原 保 … 吹越満(若き日:落合モトキ)
栗原しおり … 安藤玉恵
小田 勉 … 塩見三省
磯野心平 … 皆川猿時
花巻珠子 … 伊勢志摩
カマール … アベディン

ヒビ木一郎 … 村杉蝉之介
岩手こっちゃこいテレビD・池田 … 野間口徹


※スタッフ

脚本 … 宮藤官九郎
演出 … 井上 剛、吉田照幸、梶原登城、他
制作統括 … 訓覇 圭、菓子 浩
音楽 … 大友良英
アニメーション … 鉄拳













【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)











「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 NHK連続テレビ小説 あまちゃん
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 
23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 
43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 
53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 
73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 
83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 
93 94 95 96 97 98 99 100 101 
102 103 104 105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 115 116 117 
118 119 120 121 122 123 124 125 
126 127 128 129 130 131 132



この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

16件のコメント

  • くう
    2013年9月2日 4:42 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >これはアキの物語ではあるけれど、春子の物語でもあり、夏ばっぱの物語でもあり、家族の物語なんだよね。
    「あの日」を経て、完成するんだと思う。

    天野家女三代の物語だね。
    そしてナレもみんなでやるんだな…。
    最後に春子を持って来るとは憎いね、クドカン。

    >ユイちゃんはね~(-公- ll)
    最後にでっかいどんでん返しが待っていると思いたいよ。

    おら的予想では、やっぱり、地元…かなぁと。
    地元で「潮騒のメモリーズ」を再結成して終わるのかなぁと…。
    でも、たぶんGМTも復興のために何かするだろうし。
    関わりは絶対に出来るはずだよね(;_:)

    >ま、とにかく来週だな。クドカンがどんなふうにみせてくれるのかドキドキしながら見守るよー

    あまり震災震災と思わないように見てきたつもりだけど、こうなるとやっぱり色んな意味で心配だべ…。
    きっとみんな無事で再興のために力を尽くすさぁ…(ノ_-。)

  • くう
    2013年9月2日 4:37 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >マスター、失恋するの巻~でしたね。
    今週はなんだか切ないシーンがいっぱいです。。。

    今週はまさに緩急…という感じでしたね~。
    週の前半はゲラゲラ笑いながら見ていたのにね。
    それさえも今から考えたら全部フラグ…(ノ_-。)

    >あまちゃんコントを見てからずっと
    OPでウッチャンがぴよ~んって出てくるトラウマにかかってましたが、
    さすがに今日は、あのポスターの日付でそれは無くなりました。

    私も私も!
    あれ以来、ウニがタワシに見えちゃって…^^;
    月曜のOPはどうするんだろ。
    あのテーマ曲で行けるのかしら~…。

    >私、ユイちゃんは東京で暮らすようになるんじゃないかと勝手に想像してます。
    あの日を過ぎて、登場人物たちがどんな風になってゆくのか。。
    ナレーションが春子になり、来週の予告を見る限り、
    明るい週末になってくれそうな気がしてます。

    予告はアキの泣き顔ばかり印象に残っちゃってよく覚えていないです。
    けれども、必ず救われると信じて見ます!

  • くう
    2013年9月2日 4:32 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >そして人間万事塞翁が馬、夏ばっぱが寝込んだ事で組合長と海女クラブメンバーのほとんどが高台にあったと記憶する夏ばっぱの自宅に集まりました。

    あ~あの家は高台なのですか。
    では大丈夫かもしれませんね。
    無事である事を祈りましょう。

  • キッドのブログinココログ
    2013年9月1日 10:48 PM

    あまちゃん、二十二波目の土曜日(橋本愛)

    ついにこの数え方を使う日が来ようとは・・・。 タイトル・スターも・・・ナレーター交代の節目で・・・能年玲奈であるべきである。 あるいは小泉今日子か薬師丸ひろ子でも内容的に

  • 平成エンタメ研究所
    2013年9月1日 9:14 AM

    あまちゃん 第132回〜2011 3・11

    <2011年3月12日 天野アキ&GMT5 潮騒のメモリー記念コンサート>
     ポスターにはこう書かれている。
     その前日、コンサートに向けて練習するアキ(能年玲奈)たち。
     つまり3月11日

  • トリ猫家族
    2013年8月31日 11:44 PM

    「あまちゃん」 第22週 おらとママの潮騒のメモリー 第132話

    『おらの初主演映画『潮騒のメモリー 〜母娘の島〜』がついに完成しました』

     という訳で、北三陸駅では商魂逞しく、公開記念でCDとミサンガを発売しておりますョ〜。
    夏ばっ …

  • きこり
    2013年8月31日 11:43 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >人は結局は「家族」に帰る。
    そういう所に帰着する準備のような気がする。
    そうだよね。
    これはアキの物語ではあるけれど、春子の物語でもあり、夏ばっぱの物語でもあり、家族の物語なんだよね。
    「あの日」を経て、完成するんだと思う。
    ユイちゃんはね~(-公- ll)
    最後にでっかいどんでん返しが待っていると思いたいよ。
    そのための試練というか~
    もしかしたら、またアキとユイの立場が変わったり・・しないかな~
    ま、とにかく来週だな。クドカンがどんなふうにみせてくれるのかドキドキしながら見守るよー

  • えりぃ
    2013年8月31日 10:10 PM

    SECRET: 0
    PASS: 44bbb2e627538f863d2e1deec301aba7
    マスター、失恋するの巻~でしたね。
    今週はなんだか切ないシーンがいっぱいです。。。

    あまちゃんコントを見てからずっと
    OPでウッチャンがぴよ~んって出てくるトラウマにかかってましたが、
    さすがに今日は、あのポスターの日付でそれは無くなりました。

    私、ユイちゃんは東京で暮らすようになるんじゃないかと勝手に想像してます。
    あの日を過ぎて、登場人物たちがどんな風になってゆくのか。。
    ナレーションが春子になり、来週の予告を見る限り、
    明るい週末になってくれそうな気がしてます。

  • レベル999のgoo部屋
    2013年8月31日 9:02 PM

    あまちゃん 第132回

    内容
    ついに完成した映画“潮騒のメモリー”
    と同時に、
    アキ(能年玲奈)はGMTと同じステージ“東京EDOシアター”に立つことに。
    荒巻(古田新太)水口(松田龍平)と準備を

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年8月31日 7:54 PM

    フラグ>『あまちゃん』第132話

    時間がある時だけチラ観していた某ドラマ

    入院中の主要登場人物を巡って
    友情と初恋
    明日の約束
    死にたくないとの思い…等々

    これでもか!

    ってくらいのフラグが立ちまくり

  • もう…何がなんだか日記
    2013年8月31日 7:53 PM

    フラグ>『あまちゃん』第132話

    時間がある時だけチラ観していた某ドラマ入院中の主要登場人物を巡って友情と初恋明日の約束死にたくないとの思い…等々これでもか!ってくらいのフラグが立ちまくり本当に本当…

  • 西風
    2013年8月31日 6:32 PM

    SECRET: 0
    PASS: 011b97b61b49e8823cf4b7c0e515b23f
    こんばんは。
    鈴鹿と太巻さん、夫婦なんだ…゜ ゜ ( ∇ 😉

    昨日のコメントタイトルを「間に合った、全てが」としましたが一つだけあの日に間に合わなかった事が出来てしまいましたね。

    どうしてユイはこうも上京出来ないのか。
    来週予告を見た限りでは乗車中という決して良くはないタイミングで被災するようですが、コメディ補正に守られてる?大吉と一緒なら無事でしょう。安否確認で肝を冷やしそうですが。
    そして人間万事塞翁が馬、夏ばっぱが寝込んだ事で組合長と海女クラブメンバーのほとんどが高台にあったと記憶する夏ばっぱの自宅に集まりました。
    残りのメンバーも北三陸駅周辺か病院にいそうですし、これは津波に巻き込まれる人はいないというフラグだともう決めつけました。

    あの日、私は所用で隣の町に車で出かけていました。(私が住んでいる村は悪しきモータリゼーションとやらの権化なんです)
    この町が陸奥湾側にあってよかった。太平洋側に出掛けていようものならよくて帰宅難民、最悪津波で死んでました。
    先日コメントで書いた上京タイミングも含めていくつもの偶然に守られて今があるのだと思うばかりです。
    では、失礼します。

  • ショコラの日記帳
    2013年8月31日 6:21 PM

    【あまちゃん】第132回(8/31土)「その日」

    遂に、その日(3.11)を迎えてしまいました。アキとGMTのコンサート、3月12日だなんて、開催されないだろうと、大抵の視聴者は予想してますね(汗)念願の夢を叶えるために、懸命に練…

  • みやさとの感想文と(時々)感想絵
    2013年8月31日 6:08 PM

    あまちゃん 第132話感想

    まずは、コメントのお返事がまた遅くなっております、すみません!!m(__)mプロフの方は今、ナイスのみですがお邪魔して参りましたm(__)mいつも遅くて本当にすみません・・・そのままに…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年8月31日 5:01 PM

    あまちゃん (第132回・8/31) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』(公式)
    第22週『おらとママの潮騒のメモリー』 [第132回]の感想。

    映画「潮騒のメモリー」がヒットし、アキ(能年玲奈)は、かつ

  • AKIRAのドラマノート
    2013年8月31日 4:03 PM

    あまちゃん(22週

    第22週「おらとママの潮騒のメモリー」