【篤姫】第二十二話

ワシ1人をこの世に残し


ワシを将軍にしたままでいても


どうにもならぬ


それを天に解らせてやりたかったのじゃ



阿部が亡くなって、もう、うつけのままでは居られなくなった。


と、家定は漏らした。


一橋を次の将軍に推すと言う


密命を持って嫁いできた



家定に素直に告白した篤姫


自分はうつけではない、と言う事を暴露した家定


目は怒りで輝き、その言葉は自分の明晰な意志を伝えていた。


しかし、それは、決してお篤を受け入れたと言う事ではない。


妻がどうした


ワシは


誰も信じぬ


この世の誰ひとりとしてな



全てをさらけ出しても


お篤は孤独なままだった。


私は、ただ妻になりたいだけなのです。


それは、許されぬことなのでしょうか。



母から貰った仏像を胸に抱き、


孤独につぶやく篤姫の心は寂しい。


      


何をしても、篤姫の方に家定の心は向かない。


なぜなら、家定にとって、篤姫との結婚も


押しつけられた定めの一つでしかないから。


家定は、定めに逆らいたい。


たくさんいた兄弟の内、たった1人、この世に残され


お飾りの将軍を押しつけられ。。。


うつけのフリをして、この世を馬鹿にして生きていくしか


憂さを晴らす術がなかった。


でも、これであきらめるお篤ではないと思うけれども。。。


うつけ振りから抜け出して、怒りをあらわにする


家定の目の力。


堺さん、素晴らしいです。


薩摩の方では、相変わらず未練タラタラの


尚五郎さんが、ついに殿様にまで


将軍はうつけなのか


とか


篤姫は時期将軍候補を推す密命を受けているのか


とか


直接聞いてしまった。。。。


うつけは、あんたの方だよ~


本来ならば、打ち首です


いつになったら、このイラッとする男下がり振りから


抜け出すんだろう。この人は


次回は、お近さんから、何か一言ある模様。。。





天璋院篤姫(上)新装版


天璋院篤姫(下)新装版


天璋院篤姫と大奥の女たちの謎


トラックバックは承認制です。即時反映はされません。ご了承下さい







この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >お近さんという人がありながら

    >未練たらたらで・・・いいかげんにせい!

    >って感じですわ。

    尚五郎さんのシーンは不要でしたよね~。

    出てくる度に、男が下がっていく感じだし。。。(>_<)

    瑛太の好感度が心配な私。。。(; ;)

  2. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >なんだか今回の、密命を打ち明けるシーンを見て、

    >せっぱつまっているなぁ~~

    >もっと、大奥を上様としきるような、半生を

    >思い描いていました。

    >しかし、歴史は違うのですよね。

    そうですね~。。。うん。

    将軍にしてみれば、勝手に押しつけられた3人目の妻ですし、

    本来は母に泣きつかれなければ、お渡りもないかもって感じの

    正妻だったのかも知れません。

    解り合えるのも難しかったでしょうね。

    >こうなると、本当に篤姫の自分の子を産んで欲しいなぁ~~と思いました。

    そうできれば良かったんでしょうけれどもね~(^.^)

    >阿部様は、初めて、自分の括弧たる意見を

    >篤姫よりの自信をもらい、言えたとゆうシーンは

    >よかったです。

    そうですね(^.^)

    あの対談の時の篤姫は、何だか自信に満ちていてキレイでした。

    >またまた、滝山の存在とか気になりますし、

    >家定様とお篤との距離はいつ縮まるのか??

    とりあえず、「自分がうつけではない」とバラしたと言うことは、

    それだけで距離は縮まったのだ、と思います(^.^)

    これは、お志賀も知らない秘密かも知れません。

  3. みのむし より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お近さんという人がありながら

    未練たらたらで・・・いいかげんにせい!

    って感じですわ。

  4. akko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私の勝手な想像でしたが、なんだか、オープニングの篤姫の音楽や姿を見ていて、篤姫は、夫婦仲良くなり、、

    家定様に、自分の意見を、さっそうと言い、

    ”上様、次期将軍は、慶喜様で、よろしいのでは??”みたいに、進言しているような、様子を想像していたのです。

    なんだか今回の、密命を打ち明けるシーンを見て、

    せっぱつまっているなぁ~~

    もっと、大奥を上様としきるような、半生を

    思い描いていました。

    しかし、歴史は違うのですよね。

    ”私は 子を成すことをまだあきらめておりません”

    こうなると、本当に篤姫の自分の子を産んで欲しい

    なぁ~~と思いました。

    阿部様は、初めて、自分の括弧たる意見を

    篤姫よりの自信をもらい、言えたとゆうシーンは

    よかったです。

    またまた、滝山の存在とか気になりますし、

    家定様とお篤との距離はいつ縮まるのか??

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >「わしは誰も信じぬ」と言いましたが

    >うつけのふりではなく本当の自分を篤姫の前で

    >さらけ出したという点では

    >家定は篤姫にかなり心を開いている感じがしますね。

    そうなんですよね(^.^)

    家定にとって、一番重要な秘密を洩らしたわけですもんね。

    とりあえず、お互いに秘密を暴露したわけです。

    これは、同志の近道です(^^)

    >ただ、斉彬は阿部ちゃんと同じで

    >実力のある者なら下級藩士でも登用したし

    >西郷にも慶喜公の心象を忌憚なく語らせましたしね。

    その実力が、尚五郎さんの何処にあるのかイマイチ解らず。。。(^.^;)

    あの描き方じゃね。あんまりロクな事やってないし~。

    >とりあえず多めには見るとしても

    >私んとこではイチイチ関わるのもメンドクサイので

    >一切扱っておりません(; ̄∀ ̄)ゞ

    あんまり、ウザイので、ついつい書いちゃいました(^^;ゞ

    木曜の男らしさとは偉い違いだわ~。

  6. ikasama4 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「わしは誰も信じぬ」と言いましたが

    うつけのふりではなく本当の自分を篤姫の前で

    さらけ出したという点では

    家定は篤姫にかなり心を開いている感じがしますね。

    そうした積み重ねをしていく事で

    徐々に二人は夫婦になっていくのでしょうね。

    >うつけは、あんたの方だよ~

    まぁ普通の殿様ならそうでしょうね(笑)

    ただ、斉彬は阿部ちゃんと同じで

    実力のある者なら下級藩士でも登用したし

    西郷にも慶喜公の心象を忌憚なく語らせましたしね。

    とりあえず多めには見るとしても

    私んとこではイチイチ関わるのもメンドクサイので

    一切扱っておりません(; ̄∀ ̄)ゞ

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >来週はお近さんが「離婚」なんて言い出してませんでしたか~?

    あんなの離婚だと言われて当然ですよね~(>_<)

    口にすることは、あっつーの心配ばかり。

    どんだけ未練たらたらなんだ(~o~)

    >うーん、切ないですよね。

    >でも、絶対に気持ちは伝わると思うの(ドラマだし?)

    >頑張れあっつー!

    今回も色々と言われつつも、うつけじゃない事を

    バラしてくれたし、少しずつ近づいてる気がするんですよ。

    来週は、また一歩進展がありそう(^.^)

  8. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あんなこと直に聞いたら普通は打ち首ですよね。

    >こういうところが確かに篤姫はイラッとするところですよね。

    >でも今回はもう堺さんの演技で全て帳消しです!!

    う~ん!その通り。

    結局、尚五郎さんのシーンって要らなかったんでは~(^.^;)

    イラッとするだけだし。。。

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >孤独ぅ~~な感じがひしひしと

    >伝わってきましたね~~。。(TT)

    >篤姫もつらいけど(TT)

    家定さんの孤独は、生まれつきなんですね~(;>_<;)

    あっつーは、生まれは恵まれているし、家定さんを

    理解するのは時間がかかるかも~。

  10. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >今回は、草刈さんのラスト演技でVIPは決まりかな、と思っていたところに堺さんの渾身の演技が目に入って大変満足した回でした。

    前半は阿部さまに後半は家定さまに持って行かれた回でしたね(^.^)

    >家定の屈折ぶり・・・。どうやって篤姫が彼の心を開かせるのか、とても楽しみです。

    それは楽しみです~(^.^)

    予告で「私の勝ちよ」みたいな事言ってましたよね(^.^)

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >心に残るのは良いとしても、いつまで言うのでしょうね。。。。

    口から出る言葉が全部、結局、篤姫さま絡みですもんね(>_<)

    本気で国を心配してるようなセリフを少しは吐いてみろって感じ。。。

  12. ミチ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うーん、尚五郎のシーンは不要だったかと(汗)

    ちょっと男を下げてますね?

    来週はお近さんが「離婚」なんて言い出してませんでしたか~?

    >全てをさらけ出してもお篤は孤独なままだった

    うーん、切ないですよね。

    でも、絶対に気持ちは伝わると思うの(ドラマだし?)

    頑張れあっつー!

  13. なぎさ美緒 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >うつけは、あんたの方だよ~

    や、本当その通りです。

    あんなこと直に聞いたら普通は打ち首ですよね。

    こういうところが確かに篤姫はイラッとするところですよね。

    でも今回はもう堺さんの演技で全て帳消しです!!

    素晴らしかったです!!

  14. のの雪 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    孤独ぅ~~な感じがひしひしと

    伝わってきましたね~~。。(TT)

    篤姫もつらいけど(TT)

  15. 琉河岬 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今回は、草刈さんのラスト演技でVIPは決まりかな、と思っていたところに堺さんの渾身の演技が目に入って大変満足した回でした。

    家定の屈折ぶり・・・。どうやって篤姫が彼の心を開かせるのか、とても楽しみです。

  16. SECRET: 0
    PASS:
    >相変わらず未練タラタラの尚五郎さん

    お近さんと一緒になるとき、決意したはずなのに。。。。

    心に残るのは良いとしても、いつまで言うのでしょうね。。。。