NHK朝ドラ【あさが来た】 第126回 感想

惣兵衛(柄本佑)の話を聞いて菊(萬田久子)は怒ってしまう。何も言えないはつ(宮崎あおい)。一方、あさ(波瑠)の病室には、千代(小芝風花)と友人の宜(吉岡里帆)がやってくる。あさに会って感激した宜は…。そして成澤(瀬戸康史)があさのもとへやってくる。気落ちしている成澤にあさは…。無事に退院したあさは、加野銀行に戻ってくる。すると…。一方、和歌山のはつの家では、菊(萬田久子)の身に…。
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あさが来た」第21週「夢見る人」 第126話


   あさが来た1


※簡単感想デフォルトでよろしくお願い致します~。
※たまに、夜追記する日もあるかもしれないです…。←知れない…です…。
※いいことばかり書いてないんで、そこんとこよろしくお願い致します~。


↑テンプレだす。


アバンのお菊さんの

私はなぁ、大阪に帰りたかったんや!

を聞いて、どうしても横浜に帰りたくて放蕩ダンナに夢をガンガン託していた前作の母をちょっと思い出した。
夢…というよりも、もはや妄想に近いけどな。


さて。
本日は1/3以上、田村宜のおあささま見舞いである。


僕も子どもの頃から男には負けたない思てました。
女子のくせにとか女子だてらにとか、何べん言われた事か分かりません。

家ではお嬢様扱いでしたけど、一歩外へ出てみますと世間の風の冷たいこと冷たいこと。
上方一といわれる我が女学校ですら、なお、男子の愛を受けてそれにこびへつらう事のみを望みとする女子ばかりで…。

僕はすっかり浮き上がっております。

  あさが来た126


近世の二次元でも流行りのボクっ子ですよ~~…。
なんだ…こういうキャラだったのか…。

何であの方は、女子やのに「僕」言わはりますのや?

何や雑誌で東京の女学校の学校言葉で「僕」とか「君」とか使うのがはやってるらしいて読んで、それであないなってしまいましたのや。

こないだまでは「よくってよ」とか「だわ」とか女学校言葉 好んでたのに。

へえ~。



すごくガッカリ。
千代との出会いの頃は、チビ依子よろしく知性で凝り固まってるくらいの堅物キャラだと思っていたのに、流行りに右往左往するただのギャルやん…がっかりぽん。

そんな宜に、

うちは女子が別に男はんみたいになる必要はあれへんて思てますのや。
たまには男はんに頼ってもええ思うし、逆に頼られるのもええ思うし。


と、柔らかく答えるおあささまである…。


その後、おあささまの使いで宜は成澤の元へ行くのだった。


手紙を書くのも痛いので言うて、伝言を承ってきました。
「すぐにでも女子大学校の話をしたいので一刻も早う病院に来てもらいたい」と!


成澤せんせーに伝言を伝えた後、

顔面のよき男は女を惑わし破滅させ、ろくな男はいないという旧来の認識を改めざるをえませんな。

と評する宜である…

けど、もう何を言っても残念ながらあまり知的に見えなくなっちゃったわ。


ところで……

確か、2話くらい前に成澤せんせーはたくさんの男たちに囲まれて拉致された気がするんだが…あれ、夢かな。あの顛末ってどうなったんだっけ。

そして、やっとあさの病室へ行って頭を下げたところ…


いいや、先生。
ご自分のせえやなんてちょっとでも思てはんのやったら、そらうぬぼれだす。

うちは炭坑かて銀行かて、やる時はいつでも命懸けだす。
責任なんて感じてもろたら困ります。

うちが死なへんかったのはまだ使命があるさかいやて思てます。
おじいちゃんやお義父様や五代様や、みんながもうちょっと頑張れて見ててくれはるさかいやて。
もう振り返ってる暇なんかあらしまへん。
宜ちゃんみたいなこれからの若い女子のために、もっともっと頑張りまひょ。な!



…と、激励される成澤せんせー………ぇ……ん…??
  あさが来た126-1


こ、これって~~へえさんが言っていたように、あさが刺されたのは成澤先生のせいってことになってるの

加野屋的には、この事件の発端は成澤先生なの!?

ここは、

ウチのへえさんが余計な事を言ってしまい、悩ませて申し訳ありません。
全然全く丸っきり成澤先生のせいじゃないからね。


と言ってほしかったところなんだけど……

これじゃまるで、成澤先生のせいだけど、許してあげるから気にしないで頑張ってね、って言ってるみたいやん…。

なんか、すごく納得行かね~~……

と、思ったままこの後、正月が過ぎ、

「また3月には日清戦争が終結し、戦後景気で加野銀行の預金高は67万円となり、関西の銀行として更に存在感を増していきました」

という事になり、千代が卒業間近となり…

頭取に2人目の子供が生まれて、あさも退院で万歳万歳ヽ(・∀・)ノヽ(・∀・)ノ……


もんもんとしてるだけ損やん…なに、この速さ。
何だか、もうええわ。


雁助はんからの手紙を遠巻きから複雑な表情で見つめる うめは切ないが…。

もう加野銀行がどうのとか女子大学校がどうのとかよりも、圧倒的に千代の縁談や雁助はんとうめ最終章に最後の1ヶ月を使うんだな~と思うと…

まぁ…いいか。ザ・朝ドラだし。


 



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年1月期・冬クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

白岡あさ(旧・今井) … 波瑠(子役期:鈴木梨央)

眉山はつ(旧・今井) … 宮﨑あおい(子役期:守殿愛生)

白岡新次郎 … 玉木宏
白岡正吉 … 近藤正臣
白岡よの … 風吹ジュン
白岡榮三郎 … 桐山照史(子役期:吉田八起→河崎脩吾)

白岡さち … 柳生みゆ
白岡千代 … 小芝風花(子役期:東出奈々→中川江奈→鈴木梨央)
東柳啓介 … 工藤阿須加
白岡正太郎 … 木内義一

眉山惣兵衛 … 柄本佑
眉山栄達 … 辰巳琢郎
眉山菊 … 萬田久子
眉山藍之助 … 森下大地(子役期:→南岐佐)
眉山養之助 … 西畑大吾

雁助 … 山内圭哉
亀助 … 三宅弘城
ふゆ … 清原果耶
うめ … 友近
かの … 楠見薫
クマ … 郷原慧
ツタ … 畦田ひとみ
弥七 … 竹下健人

山崎平十郎 … 辻本茂雄
高木ツル … 村崎真彩
末松すず … 三宅唯真
中川ハト … 加藤千果
工藤サカエ … 横田美紀

山屋与平 … 南条好輝
美和(晴花亭店主) … 野々すみ花
田村宜 … 吉岡里帆
田村フナ … 高橋由美子

治郎作 … 山崎銀之丞
カズ … 富田靖子
サトシ … 長塚圭史
宮部源吉 … 梶原善
伊作 … 中山義紘
福太郎 … 北原雅樹
八五郎 … JEFFI
三坂 … 中川浩三
日野彦三郎 … 上杉祥三
山本平蔵 … 山本浩司
三坂 … 中川浩三
萬谷与左衛門 … ラサール石井

今井忠興 … 升毅
今井梨江 … 寺島しのぶ
今井忠政 … 林与一
今井久太郎 … 興津正太郎(子役期:二宮輝生)

五代才助(友厚) … ディーン・フジオカ

大久保一蔵 … 柏原収史
土方歳三 … 山本耕史
櫛田そえ … 木村佳乃
成澤泉 … 瀬戸康史
成澤カナエ … 宮嶋麻衣

福沢諭吉 … 武田鉄矢
渋沢栄一 … 三宅裕司
玉利友信 … 笑福亭鶴瓶

大隈重信 … 高橋英樹
大隈綾子 … 松坂慶子

ナレーション(語り) … 杉浦圭子

※スタッフ

脚本 … 大森美香
演出 … 西谷真一、新田真三、佐々木善春
プロデューサー … 福岡利武、熊野律時
制作統括 … 佐野元彦
音楽 … 林ゆうき

原作(原案) … 古川智映子『小説 土佐堀川』

主題歌 … 「365日の紙飛行機」AKB48

公式サイト http://www.nhk.or.jp/asagakita/













 【あさが来た】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72 
73 74 75 76 77 78
79 80 81 82 83 84
85 86 87 88 89 90
91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102
103 104 105 106 107 108
109 110 111 112 113 114
115 116 117 118 119 120
121 122 123 124 125 126


この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >当時のマスコミの影響力というのが見当がつかないので私は宣の評価を保留しています。

    当時は、それこそ国が戦時思想の洗脳に新聞などを使っていたくらいですから、影響は大きかったと思います。
    けれども何だかステレオタイプな描き方ですよね~^^;

    >最後に大隈様と思しき着物の後ろ姿が映されていました。

    おお、そうですか!確認してみます^^

    > 「お前のせい」という支配人と成澤先生のやりとりを、あさは知らないのではないでしょうか。

    へえさんが言った事を気にしているのでしょうか…みたいな会話があったような無かったような…(ないかも)

    どっちにしろ、ここは「先生のせいでは一切ありません!」で良くないですか?わざわざ「うぬぼれです」とか説教くさいこと言う必要性がよく解りませんでしたわ~。
    この言い方だと成澤先生はやっぱり責任感じちゃいそう。

  2. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ここに来て脚本の進行が適当になってきましたね。
    昨日はまさに前作のような一言進行っぷり。

    すっ飛ばし感があるのは前々からでしたが、ホントにちょっとやりすぎですよね^^;
    私も個人的には眉山家の話はもうここまで踏み込まなくてもいいと思うし、傷害事件も要らなかったです。
    それよりも、もっと学校に時間を掛けてほしい…。

    >せっかくの工藤阿須加登場も、あと1ケ月なんですよね。ちょっともったいない。

    そうなんですよね!
    お千代さまと阿須加くんの話は割と楽しく見ているので、そこもあんな学生の噂話でお茶濁してないでさっさと進行させていただきたいです~!

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    いやーーすいませんっっ!
    コメントいただいたのは前の夜中に解っていて、朝起きたらレスしようーっと寝てしまい、キャッシュが残った状態でレスしたので削除されたことに気づかなかったのです^^;

    空レスみたいな変な事になり、かえって気を使わせてしまい申し訳ありません~!
    (「わたしを離さないで」は、たぶん火曜か水曜に上がるって程度に遅れると思いますーーすいません)

    >戦争景気による銀行の影響などはまるで語られませんでしたね

    せっかくの銀行題材なのだから、そういうのもやればいいのに、と思いますね^^;

  4. 熱帯魚 より:

    SECRET: 0
    PASS: 0d0a8a4e58b1599372d0a1e917200c87
    > 近世の二次元でも流行りのボクっ子ですよ~~…。
    > なんだ…こういうキャラだったのか…。

    宣という人物をどうとらえたらいいのか迷います。
    マスコミの言い分を鵜呑みにする態度。
    現代なら以前SMAPの件でくうさんにたしなめられた私のようにかっこ悪いですが、それをそのまま当時に当てはめていいのかどうか。
    当時のマスコミの影響力というのが見当がつかないので私は宣の評価を保留しています。

    > と、柔らかく答えるおあささまである…。

    千代に貶されても宣に褒められてもあさは言動が変わりませんね。
    こういうところは好きです。

    > 確か、2話くらい前に成澤せんせーはたくさんの男たちに囲まれて拉致された気がするんだが…あれ、夢かな。あの顛末ってどうなったんだっけ。

    最後に大隈様と思しき着物の後ろ姿が映されていました。
    それ以外の描写はなかったと思います。

    > ウチのへえさんが余計な事を言ってしまい、悩ませて申し訳ありません。
    > 全然全く丸っきり成澤先生のせいじゃないからね。

    「お前のせい」という支配人と成澤先生のやりとりを、あさは知らないのではないでしょうか。

  5. 隠れ常連 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ここに来て脚本の進行が適当になってきましたね。
    昨日はまさに前作のような一言進行っぷり。
    和歌山編とか思い切って割愛しても良かったのでは。
    森下大地とか、超級大根ですし(ウチは藍之助出てくると早送りです)。
    せっかくの工藤阿須加登場も、あと1ケ月なんですよね。ちょっともったいない。

  6. 横レスですが より:

    SECRET: 0
    PASS: 7d6b612f5a5258d9410036a0414b0c8a
    削除してしまったのにコメント返していただけて恐縮です
    「わたしを離さないで」の感想が更新してないかな?と何回もアクセスしていたのでもしかしたら「私、ウザイかな?」と感じてしまい、お目に触れる前にと明け方削除しました
    お忙しいでしょうにありがとうございます
    藍之助が務めて数年たったころに「日清戦争が始まった」
    まるでどこかの組の姐さんの出所祝いのような退院のあとに「日清戦争が終わった」
    戦争景気による銀行の影響などはまるで語られませんでしたね

  7. 僥倖>『あさが来た』第126話

    東海林さだおの蒸しパンについてのエッセイを読んだ父がそのまま蒸しパンを買いに走ったのは秘密だす>ぇ…ひじゅにですが何か?「ようも私の最後の夢、奪うてくれましたな!」b…

  8. 僥倖>『あさが来た』第126話

    東海林さだおの
    蒸しパンについてのエッセイを読んだ父が
    そのまま蒸しパンを買いに走ったのは
    秘密だす>ぇ

    …ひじゅにですが何か?

    「ようも私の最後の夢、奪うてくれましたな!」by菊

    『夢見る人』というタイトルの下に
    文字通りの夢を見るあさの姿で始まった今週

    今週は色んな夢を見る人が登場するのかな?
    と、感想の中で書いたけど

    土曜日になっ…

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >あの男たちは大隈重信の奥様のボディーガード?

    124話のラストで囲まれて「何が起こったのでしょう?」
    125話はアバンで「あ、あなたは!?」
    そこからは全く触れられず、綾子さまのセリフで「先に成澤先生に会ってきました。あささんに合わせる顔がないって随分気落ちしていらしたようだけど」

    …ですね。なるほど、描写はまるでないけれども、そうですよね。
    そして成澤せんせーは綾子さまのご訪問を受けてもあささんに会いに行かなかったということですね。

    お年寄りから子どもまで解るほどに説明を繰り返すこのドラマで全く描写なくソコが終わったのは意外です(笑)

  10. あさが来た (第126回・2/27) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式)
    第21週『夢見る人』『第126回』の感想。
    なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。
    また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。
    ※ベタボメ感想だけを読みたい人は、ブラウザバック(=ブラウザ上で前のページへと戻る)をするのが良いと思います。…