NHK朝ドラ【あさが来た】 第65回 感想

九州の炭坑で、大きな爆発事故が起こる。慌てる亀助(三宅弘城)。治郎作(山崎銀之丞)が坑道に入っていたらしく、妻のカズ(富田靖子)は取り乱している。炭坑は大パニックに…。一方、大阪のあさ(波瑠)は、銀行づくりの準備を行っていた。そこへ、炭坑で事故が起こったという知らせが入る。あさは、周囲の反対を押し切り、すぐに炭坑にむけ出発する。あさが九州の炭坑に着いてみると…。
(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あさが来た」第11週「九転び十起き」 第64話

   あさが来た1

※とりあえず毎日簡単に感想だけ入れて、書きたい事があったら仕事から帰ってから追記するって方向をお試し中です。よろしくお願い致します~~。(テンプレだす)

近頃、おふゆちゃんよう手紙くれるなぁ。
離れてるうちにわてのこと恋しなったんやろか…。
ウフフフ…。

亀助はんが ふゆからの文をニヤニヤゴロゴロしながら見ている図は猫にゃんのようだよ。
  あさが来た65-1

ん?
そやけど、よう見たらこの男らしいはね方…。

これ…よう見たら雁助さんの字ぃやんか!

ひょっとして、これ全部雁助さんが!?

やっと気づいてびっくりぽん……の直後の炭坑ぼん←ぉぃ

ここをずっと読んで下さっている方はご存じのように、私はこのドラマをかなり好感度高く見ている。そもそも大森さんの「昔の作品」(正確には山口Pの作品な)のファンだし。

けれども、この作品には時々、何だか簡単に感動させたり不安にさせたりしようとしているように見える部分があって…そういうのを見た時にちょっと「花燃ゆ」を見ているような気分になっちゃうのである…(ぁ、すいません。あんなモンと比較して…。)

そして、そういうモヤッとのほとんどが炭坑編にあるのだった。

加野炭鉱の爆発ぼんは福太郎の早馬によって知らされる。

親方も行方不明と知り、慌てて旅支度するあさ。

何してますのや?

九州に行ってまいります。
こないな事言うてすんまへん。そやけど、どないしても行かなあきまへんのや。

そやけど…千代は?

連れていきます。
うちにとっては鉱山も炭坑夫も千代とおんなじように大事なんだす。

アホ!
こないな赤ちゃんに長旅さしてどないしますのや。

すんまへん。そうだすな。
そやけど、どないしたら…。

千代の事はわてに任しとき。

え?

わてかて千代の親やで。
こっちにはわてもみんなもいてるさかい、何も心配あれへん。
炭坑にはあさがいてなあかん。
行っといで。

ここは、さすが新次郎さん~イクメンの走り~~。
とか言って感動する所なんだろうが、えっっ……千代のお乳はどないするのん…。
新次郎はんからも うめも ふゆもお乳出ませんで。

だって、この家、乳母がいなそうなんだもん~~。
本来なら出がけに あさがくれぐれも千代を頼まなきゃいけないのは乳母だよね。

そもそも、新次郎はんのイクメンっぷりは前回から描いているし今さらだしね……。

まさか一人で行かはる気ぃだすか?
夜通し走って山賊にでも襲われたらどないしはるおつもりだす?

と、雁助はんは言っていたが、あさが悪阻の時はもう少しで おうめさんが1人で行かされるところだったんだよね。

そこへ待っていたように現れる五代はんにまたびっくりぽん……。
なるほど、この人だったら自家用ジェットくらい持ってそうである。

九州に着くと、板場は大混乱。
  あさが来た65

親方はまだ見つかっていないという。

しかたありましぇん。
あん人は山の男ですたい。
いつ、そげん事になってんおかしゅうないちそげな覚悟で生きとりましたけん。

と気丈に言いつつ、あさに縋って泣くカズさん。

そんな事言っても、このドラマの事だから生きてるでしょ

と思いながら見ているわけだが、

あさがボーナス制にしたせいで仕事に無理が生じて事故が起きたのだと主張するサトシに、

それは違うとたい。
うちん人もあんたんちみんなも最初から山で働く事がどういう事かは承知しとったはずですと!
それにたい…奥さんが山に来なって活気が出たっち、一番喜んどったのはあん人やったとやけん!

とカズさんが言うシーンでは、あれ…親方ほんとに死んでしまったのかしら…とさすがに思い始めた。
あささんの仕事を正当化するための礎になったのか…
まぁ、炭坑の厳しさや悲しさは正確に伝える必要があるもんな。

爆発ぽんとか不謹慎なこと言ってゴメンぽん……。

とか思っていた所に、どうやら親方生存のニュース。

………落盤事故で行方不明になって……一体、これ、何日後………。

五代さんはコナンくん並みの推理力で火薬とか見つけて来るし。

……うーーーん……やっぱ炭坑編よ………。

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

よろしければ→【2015年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

  
※キャスト

白岡あさ(旧・今井) … 波瑠(子役期:鈴木梨央)

眉山はつ(旧・今井) … 宮﨑あおい(子役期:守殿愛生)

白岡新次郎 … 玉木宏
白岡正吉 … 近藤正臣
白岡よの … 風吹ジュン
白岡榮三郎 … 桐山照史(子役期:吉田八起→河崎脩吾)

眉山惣兵衛 … 柄本佑
眉山栄達 … 辰巳琢郎
眉山菊 … 萬田久子
眉山藍之助 … 森下大地(子役期:→南岐佐)
眉山養之助 … 西畑大吾

雁助 … 山内圭哉
亀助 … 三宅弘城
ふゆ … 清原果耶
うめ … 友近
かの … 楠見薫
クマ … 郷原慧
ツタ … 畦田ひとみ
弥七 … 竹下健人
山屋与平 … 南条好輝
美和 … 野々すみ花

白岡千代 … 小芝風花(子役期:鈴木梨央)
白岡正太郎 … 木内義一
田村宜 … 吉岡里帆

治郎作 … 山崎銀之丞
カズ … 富田靖子
サトシ … 長塚圭史
宮部源吉 … 梶原善
伊作 … 中山義紘
福太郎 … 北原雅樹

今井忠興 … 升毅
今井梨江 … 寺島しのぶ
今井忠政 … 林与一
今井久太郎 … 興津正太郎(子役期:二宮輝生)

五代才助(友厚) … ディーン・フジオカ

大久保一蔵 … 柏原収史
土方歳三 … 山本耕史
櫛田そえ … 木村佳乃
成澤泉 … 瀬戸康史
山崎平十郎 … 辻本茂雄

福沢諭吉 … 武田鉄矢
渋沢栄一 … 三宅裕司
玉利友信 … 笑福亭鶴瓶

ナレーション(語り) … 杉浦圭子

※スタッフ

脚本 … 大森美香
演出 … 西谷真一、新田真三、佐々木善春
プロデューサー … 福岡利武、熊野律時
制作統括 … 佐野元彦
音楽 … 林ゆうき

原作(原案) … 古川智映子『小説 土佐堀川』

主題歌 … 「365日の紙飛行機」AKB48

公式サイト http://www.nhk.or.jp/asagakita/

 【あさが来た】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65