NHK朝ドラ【あまちゃん】第116回 感想

生まれて初めて北三陸を離れ、東京にやってきた夏(宮本信子)は、アキ
(能年玲奈)に上京してきた本当の理由を話す。
それは、ある男性に会いたいという願いだった。夏は、46年前、北三陸でその男性と
出会い、その思い出が忘れられずにいたのだ。
鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の紹介で、なんとか出会うチャンスをつかむ。
憧れの人との再会を目前にした夏は…。


(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あまちゃん」第116話「おらのばっぱ、恋の珍道中」

     あまちゃんop


楽しい夏ばっぱの東京観光編。2日目。


昨日の予想通り、無頼鮨にやってきたのは…。


まさか、

まさか…!

幸夫!?

幸夫!?



鈴鹿ひろ美だった。

驚くみんなの顔→ガックリする顔。

えっ、何?

一般人にガッカリされるチョー有名大女優…ぇ…。


何だ!鈴鹿さんかよ…。

相変わらず失礼な小娘だね、主人公…。


何で、すし屋入っていきなりガッカリされなきゃいけないのよ。

だって幸夫が出てくると思うべ。タイミング的に。

ゆきお?

ビールでいいか?



開いた口が塞がらないほどビックリしているのは夏さんだけだぁ。


この人、おらのばあちゃん。

天野夏でがす。
孫が大変お世話になりまして。


正座して丁寧にあいさつする夏さん…。
ああ、何だろうこの安心感。

鈴鹿です。
かねがね天野さんから聞いております。
現役の海女さんだそうで。


鈴鹿さんも丁寧に丁寧にあいさつしてくれる。
ああ、何だろうこの安心感。


間仕切りの上から覗く大吉っつぁん。

…何ですか?

2回目ですよね。

はい。…それが何か?

いや、2回も会うなんて運命を感じますよね。

いいえ。私の行きつけの店にあなたが2回来ただけです。


いきなり携帯を出して電話しようとする大吉っつぁんを止める鈴鹿ひろ美。


あっ!電話しないで下さい!

いやいや!でも声聞かせねえと田舎者は信用しねえがら…!

田舎者とはしゃべりません!



あはははは……。言っちゃったよ。
前にもヒドイ目に遭ってるしね~。

鈴鹿さんにとって、田舎者=自分を知らない=無礼者。
このイメージ植え付けたの大吉っつぁん、あなたですから~
(アキ母子もだけどね)


問題は、どごさ行ったら幸夫に会えるかだな。

ゆきお?

夏ばっぱの憧れの人だ。

46年前に一度会ったきりなんです。

まあ。ロマンチックね。

せめて、行きつけの店でも分かればな…。
あっ、種市君!橋幸夫、来ねえか?


さあ…と言った感じで大将を見る種市先輩。


寺門ジモンは来るけどね。

残念感漂う店内……。
全く喜ぶ人も驚く人もいないって、ある意味すごい…。

ここで、鈴鹿ひろ美が反応。


ちょっと待って。ゆきおって橋幸夫?

鈴鹿ひろ美は何と、橋幸夫と共演したことがあったのだった


私のデビュー作に、橋さん出てるのよ。

その場で『潮騒のメモリー』を検索させる鈴鹿ひろ美。


あった!

どれ、どれ!?

これです。

あっ!安部ちゃん安部ちゃん!ほらほら!

出てるベ!しかも友情出演だべ!

夏ばっぱ!鈴鹿さんと橋さんは友情で結ばれてましたよ!

…って事は、おらにとっても友達の友達だな!


それは…裏番組の某お昼のバラエティへのオマージュか!?

ってか、アキ……鈴鹿さんは友達じゃねーがら
…もう言っても無駄か……。


友情出演っていうのはね、「本来ならこんな小さな役でご出演願うのは申し訳ないんですが、
ひとつ友情に免じてご出演頂けませんか?」…っていう意味なんです。

橋さんのほかにも由紀さおりさんとかそうそうたる顔ぶれに脇で出て頂いたの。
だけど、私…とんでもない事しちゃって。



なんと、この『潮騒のメモリー』舞台挨拶は、鈴鹿ひろ美にとってのトラウマだった。

その日、一番に舞台に上がって由紀さおり、次に橋幸夫を呼び込む段取りだった鈴鹿ひろ美は
初めての事に緊張して間違えないように「由紀さん 橋さん」と繰り返していたらしい。

その結果、口から出たのは、


「ゆきはしお」さんです!!


舞台の袖でずっこける幸橋夫……。

話を聞いて茫然とする一行。


それ以来、橋さんとは会ってません。
だから、ごめんなさい…。

いやいや…。

カッパ下さい…。

何だよ!


…なんかアキ…今日はいつもに増して無礼が際立っているような…。


でも、鈴鹿さんは結局、ちゃんとアポイントを取ってくれたんだよ。
なんて良い人なんだ…。

その夜、ウニを2000個数えても眠れない夏ばっぱ。
乙女だねぇ…。


翌日はウニ柄の着物を着て、春子に不審がられながらいそいそと出ていくのでした。

う~ん…良い色だな。
  あまちゃん116公式によれば、宮本さんは「夏は着物など着慣れていないだろう」と思い、わざと不慣れな
着こなしに見えるように着た…という事。プロ意識だぁ…。


「結局、鈴鹿さんもついてきました」

アポ取ってもらってこの言い方…。


なすてだ?

便乗よ。あんたのおばあちゃんに便乗して、昔の事水に流してもらうのよ!



ふははは…鈴鹿ひろ美、相変わらず面白い。

橋幸夫(←昨日と違って本物です)は、すぐに気づいてくれた。


ああ~女優さんの。

鈴鹿ひろ美です。

いや~わざわざお電話頂いたそうで。見てますよ「静御前」。
どうも初めまして。

初めまして?
……初めてぇ…ではないんです。
デビュー作で「潮騒のメモリー」という映画でお世話になったんです。


しばらく考える橋幸夫。

アハハハッ思い出した。
「潮騒のメロディー」ね。


じぇっ……おぼえてない…

アキも不審そうな顔付き。
鈴鹿ひろ美、ピーーンチ……。

気づくと夏さんは逃げ出して柱の陰に隠れている。

夏ばっぱ!ばっぱ!お~い!
何で逃げるんだよ!

おら、やっぱし会わねえで帰ります。

せっかく来たのに。

いやいや、もう顔見れただけで十分だ。



すると、なんと橋幸夫の方から近づいて来たのだった。


夏ちゃん?夏ちゃんだよね。
あの、ほら、北三陸の海女の夏ちゃんだよね。そうだろ?

はい…夏です!

じぇじぇじぇじぇ。覚えてるんですか?

一緒に歌ったよね。体育館でさ。
いや~懐かしい。でも変わんないね。

橋さんこそ…いつまでもお若くて…。



覚えていた

いや~ん…感激ぃ…。
夏さんがもうホント乙女だぁ…。

ついでに孫の顔もここで売れた。
仕事に繋がらないかなぁ…これ。


しかし、橋幸夫、すごい記憶力。
なのに…。

孫?

はい!

夏ちゃんの?

はい!

ハハハハッ!
孫だってよ、鈴木さん

……鈴鹿です。



鈴鹿ひろ美だけ覚えてないワケないじゃん…。

こんなに記憶力の良い橋幸夫。
自分の名前を小娘の新人女優に間違えられた恨みもしっかり覚えていたのね~。

つまり…「初めまして」「潮騒のメロディ」「鈴木さん」は、

橋幸夫の10倍返し!!!!!

あはははは……
むしろ、ここで返させてあげて良かったね。遺恨が残らなくて。
次からはもう「鈴木さん」と言われなくて済むと思うよ~。


その日、橋幸夫は夏ばっぱのために無頼鮨に来てミニコンサートをしてくれた。

曲はもちろん「いつでも夢を」である。
デュエットする夏さんの笑顔が輝いてる…。

「ゆぎお」が、いつでも夢を…くれる存在で良かったね。夏さん。


その日。
人が掃けた無頼鮨で、夏さんは鈴鹿ひろ美にしみじみと礼を言った。

正座して向き合う大人の女2人。

つまんねえもんですけど…。
北の海女のシンボルなんです。
アキが東京さ行く時にこれ持たせてやったんです。


と、あの「北の海女」手ぬぐいを渡す。

感激した様子で受け取る鈴鹿ひろ美。
この表情はね、作り物じゃないと思うの。

「田舎者」である夏さんだけれども、北の海女である誇りは何よりも重い物。
これは、夏さんにとってその証しなんだよねぇ。

鈴鹿さんは、ちゃんと解って受け取ってくれたよう。


どうなんでしょうね。
…おらからすると、あの子が東京で…芸能界でどうにかなるとは思えねえんだ。
フフッ…ウニ1個取るのに3か月かかったんですから…。



ちょっと微笑みながら孫を語る夏さんに向かって、この時、鈴鹿ひろ美は
真剣な表情で答えた。


芸能界と海の中は違いますから。


今まで…
「女優はあきらめた方がいい」とか、良いことは言わなかった鈴鹿ひろ美。
辞めると言った時にも引き留めはしなかった。

けれども、夏さんにくれたこのひと言は、何よりも夏さんを安心させてくれたよね…。

芸能界と海の中は違う。
だから、可能性はないわけではないと…そう言ってくれた。

そんな鈴鹿さんだからこそ、本当に本当に丁寧に頭を下げる夏さん。


今後とも、孫のアキの事、どうかよろしくお願いします。

こちらこそ。



2人の愛情深さと温かさに泣いた…。


ああ…ちゃんとした大人の挨拶だぁ…。
今まで無礼な母娘は、この人に何らきちんとした礼をした事がないもんな。

アキ~こんな優しい人たちから見守られてるのにさ~あんた…。


そして、リアスでは、勉さんから北三陸に橋幸夫が来た時に撮った写真を見せてもらうユイ。


夏さん…若い…。

ユイもね、若いんだよ。


いつでも夢を…

の可能性は、まだまだそこら中に輝いているのだった。


今日も良い回だったな…。ホント。幸せだ。


※「あまちゃん 一挙放送」あるらしい。16日~18日の3日間。
「いまからでも間に合う『あまちゃん』ダイジェストで一挙放送」

※ウッチャンとクドカンの共演楽しみ~。
「ウッチャン×宮藤官九郎、10年ぶりコント共演 『あまちゃん』をパロディ化」



【関連記事】
・【あまちゃん】第42回 「潮騒のメモリー」解明
・【中学生円山】妄想も現実を超えれば真実になる


【外部サイト】
『暦の上ではディセンバー』歌詞つきアメ女サイト(公式)
公式サイト「GМT」のページ、来たぁぁ!
   あまちゃん78


よろしければ→【2013年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  



※キャスト

天野アキ … 能年玲奈

水口琢磨 … 松田龍平
荒巻太一 … 古田新太
河島耕作 … マギー

【GМT47】
入間しおり … 松岡茉優(GMT埼玉)
遠藤真奈 … 大野いと(GMT福岡→佐賀)
宮下アユミ … 山下リオ(GMT徳島)
喜屋武エレン … 蔵下穂波(GMT沖縄)
小野寺薫子 … 優希美青(GMT宮城)
ベロニカ … 斎藤アリーナ(ブラジル)

【アメ横女学園芸能コース】
有馬めぐ … 足立梨花
高幡アリサ … 吉田里琴
成田りな … 水瀬いのり

鈴鹿ひろ美 … 薬師丸ひろ子

甲斐さん(純喫茶アイドル店長) … 松尾スズキ
梅頭(無頼鮨大将) … ピエール瀧
伊東(無頼鮨店員) … 日向丈
小野寺さとみ … 石田ひかり


天野春子 … 小泉今日子(若き日:有村架純)
天野夏 (語り)… 宮本信子(若き日:徳永えり)
天野忠兵衛 … 蟹江敬三
黒川正宗 … 尾美としのり(若き日:森岡龍)

足立ユイ … 橋本愛
足立功 … 平泉成
足立洋 … 小池徹平
足立よしえ … 八木亜希子
種市浩一 … 福士蒼汰

今野弥生 … 渡辺えり
今野あつし … 菅原大吉
長内かつ枝 … 木野花
長内六郎 … でんでん
熊谷美寿々 … 美保純
安部小百合 … 片桐はいり
大向大吉 … 杉本哲太(若き日:東出昌大)
吉田正義 … 荒川良々
菅原 保 … 吹越満(若き日:落合モトキ)
栗原しおり … 安藤玉恵
小田 勉 … 塩見三省
磯野心平 … 皆川猿時
花巻珠子 … 伊勢志摩
カマール … アベディン

ヒビ木一郎 … 村杉蝉之介
岩手こっちゃこいテレビD・池田 … 野間口徹


※スタッフ

脚本 … 宮藤官九郎
演出 … 井上 剛、吉田照幸、梶原登城、他
制作統括 … 訓覇 圭、菓子 浩
音楽 … 大友良英
アニメーション … 鉄拳













【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)











「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 NHK連続テレビ小説 あまちゃん
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 
13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 
23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 
43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 
53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 
63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 
73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 
83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 
93 94 95 96 97 98 99 100 101 
102 103 104 105 106 107 108 109 
110 111 112 113 114 115 116



この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

13件のコメント

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年8月14日 12:31 PM

    あまちゃん 第116回★ウニ文様の着物の夏ばっば、橋幸夫と「いつでも夢を」をデュエット

    連続テレビ小説「あまちゃん」第116回(8月13日)

    昨日の続き。
    無頼寿司の戸が開く音がして、誰かが入ってきて、大吉さんがテニスボールが入りそうなほど口をあんぐりと開けてビック

  • くう
    2013年8月14日 3:05 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    こんにちは^^東夷さんなのですね。
    私はそのサイトをよく知らないので、ここでは統一して下さった方が嬉しいかもです^^;

    >若き日の夏さんの徳永えりさん、ぴったりですね。海女姿の可憐な雰囲気は、孫娘役の能年さんとも似ているように思います

    若いシーンから現代の夏さんのシーンに変わる所があるのですが、
    全く違和感ありませんでした。
    ああ、この人がこうなるのね~と納得できるキャスティング。素晴らしいです^^

    >それに、往年の大女優、高峰秀子さんの若いころにも似ているような感じがあります。

    おお~私は田中好子さんに似ているなぁ…と思っていました。
    これは以前の他のドラマの時から思っていたことなのですが。

    >ドラマが始まりたての頃、回想シーンで出てきた結婚前の忠兵衛さんは、蟹江敬三さんが演じていました。けれども、徳永さんとのツーショットを考えると、敬三さんでは無理があります。そこで「若き日」を演じられる俳優は誰か…。
    考えられる人は、当然のことながら、「一」人しかいないでしょう。

    息子さんですか?
    どうなるでしょうね~^^
    楽しみにしています。

  • くう
    2013年8月14日 2:53 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >うに柄の着物かわいかったね(*´∇`*)

    宮本さん、細かい所まで役作りして下さっているんだねぇ^^
    あの温かい夏さんがこうして出来上がっているのかと思うとますますホノボノするわ~。
    ウニ柄の着物、本当にあるんだね。ビックリした!かわいい。

    >何も知らない人にとってみたら、手ぬぐいでしかないのに
    夏さんやアキにとってどれほど大切なものかってのをしっかりわかってくれたのが嬉しかったよ。
    本当にすばらしいお人だ・・・(`;ω;´)

    だよね!鈴鹿さん、やっぱり素敵だ~と思ったよ。
    だからさ…ちゃんとした人にはちゃんとしてくれる人なんだと再認識した( ̄∇ ̄;)
    アキも…いい加減に友達扱いは止めて~^^;

    >そして、橋さんにも笑わしてもらったべ!

    ちょーボケたフリして散々倍返ししたよねww
    ウケたわ~(≧▽≦)

  • 三陸育ち
    2013年8月14日 1:14 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めまして…というか、「八重の桜」で投稿している「東夷」と同一人物です(「ちゃんねるレビュー」に投稿するのに、ペンネームを使い分けしています)。
    第115回のほうに投稿したほうがよかった内容ですが、新しい回であるこちらに投稿します。
    若き日の夏さんの徳永えりさん、ぴったりですね。海女姿の可憐な雰囲気は、孫娘役の能年さんとも似ているように思います(ある意味、当然なのですが)。それに、往年の大女優、高峰秀子さんの若いころにも似ているような感じがあります。
    おそろく、若き日の夏さんはこの先も出てきて、夫になる忠兵衛さんも出てくることでしょう。ドラマが始まりたての頃、回想シーンで出てきた結婚前の忠兵衛さんは、蟹江敬三さんが演じていました。けれども、徳永さんとのツーショットを考えると、敬三さんでは無理があります。そこで「若き日」を演じられる俳優は誰か…。
    考えられる人は、当然のことながら、「一」人しかいないでしょう。
    断わっておきますが、私はネタバレ情報にはほとんど接していません。現時点では大胆予想です。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2013年8月13日 7:17 PM

    ハシオ>『あまちゃん』第116話

    多分
    今は『あまちゃん』も夏休み仕様で

    本筋に大きく影響しない
    ひときわ明るく軽い話で

    お茶を濁し…じゃなくて
    楽しませてくれているのだろう
    楽しんでいる人は多いことだ

  • もう…何がなんだか日記
    2013年8月13日 7:16 PM

    ハシオ>『あまちゃん』第116話

    多分今は『あまちゃん』も夏休み仕様で本筋に大きく影響しないひときわ明るく軽い話でお茶を濁し…じゃなくて楽しませてくれているのだろう楽しんでいる人は多いことだろうだか…

  • みやさとの感想文と(時々)感想絵
    2013年8月13日 5:45 PM

    あまちゃん 第116回ちょこっとですが感想です

    ばっぱの着物、ウニ柄でしたね!あれは公式サイトを見たら、ホントにウニ柄の着物があったんだそうですね(^0^)いや〜、宮本信子さん、歌われましたね〜〜(^^)実際にCDも出していらっし…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年8月13日 5:32 PM

    あまちゃん 第116回

    内容
    会いたい男がいると上京してきた夏(宮本信子)
    46年前、夏(徳永えり)は、出会ったのだという。。。
    無頼鮨で話を聞いていたアキ(能年玲奈)たち。
    そこに鈴鹿(薬師丸ひ

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年8月13日 5:03 PM

    あまちゃん (第116回・8/13) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』(公式)
    第20週『おらのばっぱ、恋の珍道中』 [第116回]

    生まれて初めて北三陸を離れ、東京にやってきた夏(宮本信子)は、アキ(

  • トリ猫家族
    2013年8月13日 3:06 PM

    「あまちゃん」 第20週 おらのばっぱ、恋の珍道中 第116話

     さて、無頼鮨に現れたのは視聴者のみなさんが予想した通り、鈴鹿さん(薬師丸ひろ子)でした。

     みんな、勝手にがっかり・・・
    「何だぁ・・・鈴鹿さんかよー!!」アキ(能 …

  • きこり
    2013年8月13日 3:03 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >宮本さんは「夏は着物など着慣れていないだろう」と思い、わざと不慣れな
    着こなしに見えるように着た…という事。プロ意識だぁ…。
    そうなんだ~!確かに、アレ?ちょっと・・・って思ったのさ~!すごいな~宮本さん。
    うに柄の着物かわいかったね(*´∇`*)
    >鈴鹿さんは、ちゃんと解って受け取ってくれたよう。
    私も、ここ感激したよう~
    何も知らない人にとってみたら、手ぬぐいでしかないのに
    夏さんやアキにとってどれほど大切なものかってのをしっかりわかってくれたのが嬉しかったよ。
    本当にすばらしいお人だ・・・(`;ω;´)
    そして、橋さんにも笑わしてもらったべ!
    明日は何が起こるかな~?

  • ジャオステーション
    2013年8月13日 2:59 PM

    連続テレビ小説 あまちゃん(116)「おらのばっぱ、恋の珍道中」

    無頼鮨の客はもしかして橋さん?と思ったら鈴鹿さんだった。

    流れからして橋幸夫の登場を期待していたのだが、鈴鹿さんいうところに

    クドカンさんらしさが出ていてよかったと思

  • JAOの趣味日誌
    2013年8月13日 2:40 PM

    連続テレビ小説 あまちゃん(116)「おらのばっぱ、恋の珍道中」

    連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]
    無頼鮨の客はもしかして橋さん?と思ったら鈴鹿さんだった。
    流れからして橋幸夫の登場を期待していたのだが、鈴鹿さ…