【未来日記-ANOTHER:WORLD-】第11話 最終回と統括感想

生きてほしい。

泣いたり怒ったり笑ったり。
そうやって生きてほしい。

由乃ならできるよ。



「未来日記-ANOTHER:WORLD-」第11話


      未来日記

ようこそ。僕のおうちへ。

教えてあげるよ。

星野新太が君に隠してること。

君は僕が作ったプログラムなんだよ。
君はゲームのための存在。でも、その役目はもう終わり。

次は、この世界を守って。

あのね。君と僕は現実世界には存在しない。
オリンピアでしか生きていけないの。
彼はそんな僕たちの居場所を壊そうとしている。

星野新太は敵だよ。



類は神宮寺にそう言われて新太に銃を向けた。

しかし、長年の親友だった「はず」の新太を撃つ事は出来なかった。

俺はお前を信じる。

お前なんか知らない。

お前なんか知らないって。

お前が俺を知らなくても、俺はお前を知ってるよ。



新太を撃てない類の未来日記を神宮司は処分した。


そんな顔…するなよ。

消えていく類。


新太がどうしてもオリンピアのピースにならないと悟った神宮司は言う。

じゃあ、他にやってもらおう。


会議室で待っていた6人の未来日記に「DEAD END」を表示させるデウス。


そして、それぞれの足元に銃を落とす。

みんな、我先にと銃を手にしてお互いに向ける。


みんなで幸せになる道を探そうと1人1人を説得する由乃。


でも、このままじゃ全員死んじゃいます!

絶望感で叫ぶ春奈。

由乃は言う。

カウントダウンが終わったらどうなるか、みんなで確かめるの!
信じ合うの!



6人は銃を握ったまま動けなくなった。


やがてカウントダウンの表示はゼロになり…

全員がそのままだった。

ホッとしてしゃがみ込む6人。


それをモニターで見ていた新太は神宮寺に言った。


本当に、何でも願いが叶うんだよな?

うん。叶う。

俺、ラストピースになる。



神宮司は満足そうに微笑んだ。

勝者、星野新太。


この世界の一部になった気分はどう?



新しい赤い未来日記を新太に手渡す神宮寺。


はい。新しい 未来日記。

今までのとは違うよ。書き込んだことは全て実現する。

おめでとう。



新太は早速「願い」を書きこんだ。


「東京のサイバーテロが止まり
7人全員が現実世界で目覚める」



その途端、由乃以外の5人は次々と消えて行った。

東京のサイバーテロは止まり、新太の父は、新太がラストピースになった事を悟った。


新太と由乃だけが戻れなかった。
身体の消耗が酷すぎて体力が戻らない2人はログアウトできず、置き去りにされたのだった。

サイバーテロが収まったおかげでオリンピアへのアクセスが可能になった父は、
新太に交信してきた。

プラネタリウムに出口をつくった。
ただし、出口を開けるには鍵が必要だ。

未来日記がその鍵だ。
現実に戻ってくるには一人1台ずつ未来日記が必要だ。持ってるよな?



しかし、今ここにあるのは赤い未来日記1台のみ。

これがデウスが最終的に仕掛けたトラップ。


由乃にこの話は?

今、隣で須藤が伝えてる。

じゃあこう伝えて。
未来日記、由乃の分もある。俺を信じて走れって。


分かった。すぐ伝える。
新太。絶対帰ってこいよ。


ありがとう。父さん。



タイムリミットは10分。


どうして?

僕は君たちが好き。人間たちが好きなんだ。
誰も傷つけたくない。
守ってあげたい。幸せにしてあげたい。

なのに何で?

ここにいれば、みんなが幸せに暮らせるんだよ。
オリンピアは素晴らしい世界なんだ。そんな世界を君は見捨てるの?



みんなが幸せな世界なんて無理だよ。

由乃と出会った時さ、あいつ両親亡くなったばっかりでぼろぼろで。
俺、何で由乃がこんな目に遭わなきゃならないんだろって思ったんだ。

でも気付いた。

そういう辛くて悲しい出来事があったから、俺は由乃と出会えたんだって。
それを乗り越えた由乃を俺は好きなんだって。

傷つくことも多いけど、悪いことばっかじゃない。

理想の世界。そんなの俺たちに必要ないよ。

由乃が待ってるから。



神宮司は、自らの身体に解除コードを打つ。


どうして?


僕は人間のために開発された医療システム。
僕の役目は人間を幸せにすること。

君に必要とされなかったら、僕は生きていけない。

僕はいらない存在。



   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

結局……


高度な医療システム、オリンピアが意志を持ち、デウスが生まれ、患者をより幸せにするために
オリンピアの中に人間を閉じ込めようとした事が全ての切っ掛けで…。

ドラマ中の現実社会がどれくらい高度なシステムに支配されているのかよく解らないけど、
もしかしたら火事もデウスが起こしたのかも…と…。

幸せなオリンピア世界にみんなを閉じ込めてあげたいから、現実世界との交信を断つために
サイバーテロを起こした。

しかし、クロノスの開発者の息子を呼び込んでしまった事はデウスの誤算で、何だかんだと
現実世界と交信されてしまったために2周目が始まってしまった。


新太の説教によって、人間は辛い事や苦しい事があっても妄想世界よりも現実世界の方が
好きらしいと知ったデウスは、絶望して自らの命を絶つ……。


こんな流れ。


コンピューターが意志を持って人間のために色々やってやろうとしたのに、
人間は自分を必要としてくれない…


ロボットが感情を持って人間の愛を欲しがるスピルバーグの「A.I.」や、
「絶対彼氏」のように切ない物語設定……。


の、はずなのに…

どうにも、脚本や演出が……。


全てが説教セリフで解決されていき、最終回の新太と由乃はまるで牧師さまみたい。

デウスさえも新太に説得されてしまい、自らの命を絶つ。


何て素直な人だらけの世界なんだ。


たぶん、ストーリー設定としては悪くはないんだけど、出来はお粗末すぎた。

音楽は良かったんだけど、その壮大なBGMがまるで学芸会のごとく虚しく響く…。

いや、決して役者さんの演技のせいではなくて、やはり演出でしょう…。


おかげで、

「願い事は1つ」とか言われてないんだから、由乃の分のスマホも出せばよかったじゃん。

とか、


そもそも「何でもかなう」と言ったくせに2人は帰れないとかインチキすぎじゃね?

とか…


そもそも、タイムアウトで何分とか…って何?出口はずっと開けとけ。


とか…


そもそも~、現実世界で知りあったはずの人たちが、現実世界に戻ってきて、オリンピアの
記憶が無いって言うなら解るけど何で現実世界での過去の記憶も無くなっちゃうわけ?



とか…

そういうツッコミ所だらけになってしまったのでした。ま、仕方ない。


ラストのキャンパスでの由乃との出会いは、たぶん、新たなオリンピアなんだろう。

病室に類がいた。

つまり、新太は完全に記憶を失くした3周目を始めたわけ。



こういう余韻の終り方は好き。(まぁ、名作ならば)


新太だけは現実世界でまだベッドの上から帰れない人であり、しかもみんなに忘れられている。

でも、新たなオリンピアでまた由乃と会った。

誰も意識してないけど、デウスとの約束通り、新太は「オリンピアのラストピース」
なったんだよね。

ここにまた類がいるって事は…
もしかしたら、またデウスがいる可能性もあるわけなんだけど…。


もう、続編とかは私はいいや。



  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

星野新太(岡田将生)が目を覚ますと、そばには森口類(本郷奏多)が立っていた。
新太は類に、古崎由乃(剛力彩芽)の所在を聞くが、類は心を失ったような瞳をしたまま答えない。
その手に握られていた「未来日記」には、新太が初めて自分に嘘をついた、と表示されていた。
すると、正気になった類が、自分に隠していることを教えてくれ、と懇願する。
新太が答えられずにいると、デウス=神宮寺零(内田有紀)が現れた。

一方、ある場所に拘束されていた由乃、沖江春奈(福田麻由子)、奥田陽介(平岡祐太)、
不破めぐみ(二階堂ふみ)、萩戸金次郎(岡田義徳)、木部徹(佐野史郎)は、モニターに
映し出されたデウスのメッセージを見ていた。

「勝者は1人、敗者には死が待っている。お互いの未来を奪い合え」というメッセージとともに、
全員の「未来日記」にノイズが走りデッドエンドが表示される。
過去に同じ経験をした記憶がある・・・おぼろげにそう思いながらも、天井から6丁の拳銃が
落ちてくると、奥田が銃を拾ったのを合図に全員が銃を手にした。

その様子を神宮寺とともに見ていた新太は、早くラストピースを見つけないとオリンピアが
崩壊すると聞かされる。
ラストピースがはまりオリンピアが完成すれば、すべての願いが叶い、現実世界も救われると
聞いた新太は、悩んだ末に・・・。

(上記あらすじはYahoo!TVより引用)



よろしければ→【2012年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  



【キャスト】

星野新太 – 岡田将生
古崎由乃 – 剛力彩芽

森口類 – 本郷奏多
沖江春奈 – 福田麻由子
高坂王子 – 菊池風磨
星野礼子 – 宮崎美子
星野九郎 – 光石研

萩戸金次郎 – 岡田義徳
浅見まりな – 富永沙織
蔵田暁 – 平賀雅臣
上原倫子 – 中村ゆり
不破めぐみ – 二階堂ふみ
奥田陽介 – 平岡祐太

木部徹 – 佐野史郎




未来日記 DVD 第1巻 【DVD】

未来日記 DVD 第1巻 【DVD】
価格:4,725円(税込、送料別)



柴咲コウ / Another: World 【CD Maxi】

柴咲コウ / Another: World 【CD Maxi】
価格:1,260円(税込、送料別)


 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)




【未来日記】: 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

3件のコメント

  • ドラマハンティングP2G
    2012年7月2日 5:43 PM

    未来日記-ANOTHER:WORLD- 第11話(最終話)

    2012.06.30 Sat On-Air EPISODE11 『完全なる未来』  星野新太(岡田将生)が目を覚ますと、そばには森口類(本郷奏多)が立っていた。新太は類に、古崎由乃(剛力彩芽)の所在を聞くが、類…

  • またり、すばるくん。
    2012年7月1日 9:01 AM

    ドラマ「未来日記-ANOTHER:WORLD-」最終話

    episode FINAL「完全なる未来」    

  • レベル999のgoo部屋
    2012年7月1日 7:32 AM

    未来日記−ANOTHER:WORLD− 第11話(最終回)

    『完全なる未来』

    内容
    父・九郎(光石研)への疑惑が告げられた上、
    デウス(内田有紀)から選択を迫られた新太(岡田将生)
    だが。。。。。。解除コードは打てなかった。

    そんな