【鍵のかかった部屋】第9話 感想

どんな防犯対策よりも効果的な方法があります。
それは、行動パターン生活パターンを変えることです。

同じ道で帰ったり、毎日同じ時間に窓を開けてはいませんか?
そういった生活パターンが悲劇を生むことがあります。

今回の事件の被害者もまた…。

「鍵のかかった部屋」第9話

   鍵のかかった部屋

本当~に、簡単感想で。

よくこれだけ、やーさんっぽい役者さんを集めたものだーーー!!

もう、最初からみんなが怪しくて…
やっぱり哀川翔さんには刑事よりもやーさんだわ。

あれだけこの事務所に関わるのを恐れていたのに

それは脅しですか?

だとすれば、われわれ弁護士にその手は通用しませんよ。

あなたは暴力だけが人間を服従させる唯一の武器だと思ってらっしゃるようですが、
われわれ弁護士には法律という武器があります。
そのことをよく覚えておいてください。

さあ!用が済んだんならお引き取り願えますか?

おおおーー・・・・・芹沢カッコよすーーーー

と、思ったら、野々垣が帰った途端に膝がガクガク。笑った。

八田が子どもの前で本当に良いパパっぷりなのを見ていたから…。
もう可哀想で可哀想で。

あの死にっぷり。
騙されたのも、よく考えないで行動したせいか。

いつもと同じ行動、同じ思考。
そういう事で犯罪者から引っかかる。

車を目撃していたのに危機感を持たなかった八田は、そのせいで殺された。

何だ?この姑息なやり方は。
男のやるこっちゃねえ。この外道が。

三夫は、お前が拾ってきたカワイイ子分だろうが。

嘘は突き通せないよ。
世の中はそんな風に出来ていない。

それでも、嘘突き通そうとした、あんまり頭のよくないこの男も、
社長の言葉でやっと銃を下ろす。

カワイイ子分を騙して消したこと。
この先、ずっと痛く心に残る。

明るい音楽やスタイリッシュな演出に目を奪われ…

奇抜すぎるトリックに「ええーーー??」と思いつつも、
ラストには背筋が寒くなる感覚を覚えながら画面に見入る。

こういう部分は秀作なんだよな。

★今回の謎解き。

八田さんは、本物の銃だとは思っていなかったんです。
本物の銃を偽物の銃だと思い込んで、銃を自分の口に向け、自ら引き金を引いたんです。

日本酒を飲むためです。
犯人は本物の銃を改造して水鉄砲を作り、そこに幻の日本酒を入れたんです。

事件が起きた日、まず犯人は本物の銃とそっくりの重さと感触を認識させるため、
八田さんに水鉄砲を触らせ、日本酒を味見させたはずです。

日本酒が大好きだった八田さんにとって、その幻の日本酒の味は忘れ難いものになりました。

八田さんにその味を覚えさせた犯人は、事務所を出る前に声を掛けました。
水鉄砲の日本酒を飲んでいい。または、あげるというようなことを言って
犯人は事務所を出たんでしょう。

八田さんは犯人を見送ると部屋の鍵を閉めました。
そして夜10時になっていることに気が付き、急いで娘さんに電話をかけました。
犯人は八田さんが毎日欠かさず夜10時に娘さんと電話することも、通話する時間が
4分から10分であるということも分かっていたはずです。

八田さんは、事件当日もいつものように娘さんと電話をしました。時間は約4分間です。

そのころ、犯人はアリバイを作るため、銃声が聞こえてくるまでの間、事務所の前から
離れないようにしていました。
そして予定された時間内で電話を終えた八田さんは、引き出しから銃を取り出し、
日本酒を飲もうと引き金を引いたんです。

このボール紙の正体分かりました。

犯人は、本物の拳銃の銃口に穴の開いたこの黒いボール紙をはめ込むことで
水鉄砲だと思わせたんです。

八田さんは水鉄砲と信じて疑わなかったんでしょう。
そして口に向けて引き金を引くと、銃弾が 発射されました。
口から少し離して撃ったので、黒いボール紙のふたがソファに落ちていたんです。
こうして完全な密室の中で、八田さんは死に至ったんです。

「本物の銃を改造した水鉄砲」なんて手に持ったことないから何とも言えないけど……

無理がある気がするの。
とっても無理がある気がするの。

いくら重さを調整したとしても、中に入ってるのが銃弾か水ものか…とか…
う~ん・・・酒の匂いとかは……

銃口がダンボールって…ェ…

まぁ…
それにも気付かないほど兄貴を信用してたとか。
注意力がなかったとか…

そういう事で…いっか…

娘が水鉄砲トラウマにならないといいな。

次はついに最後の密室だって。寂しい……。
でも、玉木宏ゲスト回。楽しみーーーーーー。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


榎本径(大野智)は、とある貿易会社の事務所で厳重な鍵と防犯カメラを設置していた。
同社長室では、榎本の紹介で法律相談を依頼された青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)が、
社長・富樫(岩松了)と対面中。
貿易会社社長とは思えない富樫のいかつい風貌に、芹沢は不安を感じる。

取締役・野々垣(哀川翔)が榎本に知り合いのように声をかける様子に驚いた芹沢が聞くと、
3日前に会社で副社長が眉間を撃たれて死亡する事件が起き、壊れたドアの鍵を直すため
派遣されたのだという。
警察は、事件を自殺と他殺の両方から調べていたが、榎本は、自殺ならこめかみを撃ち抜くのが
自然だと話す。
他殺の場合の容疑者は、八田(鈴木亮平)という人物だった。
八田は事件当時、別の部屋にいたが、銃声を聞き副社長室に走ると副社長が死んでいたと証言した。

数日後、野々垣は事務所から帰ろうと犬山(佐藤祐基)に車を玄関に回すよう命じると、
その夜の電話番を担当する八田を呼び止めた。
その後、車を回して煙草を吸いながら待っていた犬山から、禁煙中の野々垣が「一本くれ」、
と吸い始めた。
同僚の坂口(高杉亘)は「さっさと乗れ」と催促するが…と、その時、事務所から銃声が響いた。
中には八田がいるはずだが、中から施錠され開かない。
そこで、榎本が呼ばれ鍵を開けることに。室内には変わり果てた姿となった八田とそばには銃が…。

それを見た榎本は…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

よろしければ→【2012年7月夏期ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  

【キャスト】

榎本 径 – 大野智
青砥 純子 – 戸田恵梨香
芹沢 豪 – 佐藤浩市

立川 – 夙川アトム
水城 里奈 – 能年玲奈

Episode9ゲスト

哀川翔
岩松了
鈴木亮平
高杉亘
佐藤祐基
畠山彩奈

【送料無料】鍵のかかった部屋

【送料無料】鍵のかかった部屋
価格:998円(税込、送料別)

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)

【鍵のかかった部屋】1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話