【三毛猫ホームズの推理】第10話

それでも僕は

僕は真実を追求したいんです!



「三毛猫ホームズの推理」第10話


       三毛猫


ちょー簡単感想のみで。

脱獄囚を追っての倉庫での銃撃戦……。
これ、本当に「三毛猫ホームズ」

って思うほど今回はハードです。
ここから見た方は何の番組だかわからずチャンネル変えたかもーー。

しかし、その銃撃戦で栗原さんが怪我を負い、村田刑事は殉職…。

そして、ヨシ坊は見てしまったのだ。


最後に村田さんが撃った4発目なんですけど、僕がここに駆けつけた時、弾は
こう飛んで来たんです。
ってことは、村田さんが金田に向けて発砲したっていうのはおかしいんじゃないかと。
それはあり得ない。


しかし、取り上げてもらえないヨシ坊の発言。


なぜ、方向の違う銃弾があったのか!?

村田刑事は、一体誰に撃たれたのか


それはね……
ニノマエが銃弾の向きを変えたからだよ……
  ニノマエ
(と、昼間CS TBSチャンネルで「SPEC」一挙放送を見ていた私が言う)


まぁ・・・

根本のいつも以上に強い強い物の言いようからして、誤射を隠してるんだろって気はしたけど
このドラマでも来たか。警察不祥事。

しかも、不祥事はこれだけじゃないようで、金田が犯人だという23年前の事件も何だか怪しい。


しかしねぇ・・・・・


にげてーーーーー!!!!!!

って、まさか言うんじゃねーだろーな…と思ってたら、本当に言うとは~。
ヨシ坊、本当に刑事かよ。

23年前、父を殺したのが金田だと知っていても、言うんだろうな~この人は。


犯人逮捕(実際には問答無用の射殺だけど)を妨害したせいで懲戒免職寸前のヨシ坊は
次週は金田と共にランナウェイするようで……。


来週、最終回。

何だかなぁ…


今週も、事件から逃げようとしたのに結局は協力しちゃったりする石津がカワイイ。

石津最高~!…だけで1クール見続けたぞ。

 三毛猫4


 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ホームズが「もうあなたを助けられない」と言い残して姿を消してから、義太郎(相葉雅紀)
は落ち込んだまま気持ちが晴れないでいた。
そんな中、23年前に銀行強盗事件を起こし、警官を射殺して服役していた元暴力団員・
金田(陣内孝則)が脱獄。
さらに、金田が暴力団員の武藤(赤屋板明)を殺害して逃亡を続けているという知らせが
捜査一課に入る。
定年退職の日をあと10日に控える栗原(石坂浩二)は、ケガをした足に激痛を覚えながらも
最後の事件として金田を追うことに。
義太郎は、そんな栗原が心配になる。

金田の実家を張り込んでいた義太郎と石津(大倉忠義)は、金田の知り合いだという暴力団員
・神戸(光宣)と出くわす。
金田の居場所を教えるから警察以外の場所で匿ってほしいという神戸の要求に石津は、
捜査本部には秘密にすると言って金田を隠れ家へ連れて行く。
脱獄した金田を殺すように組長から命じられた武藤と神戸は金田と接近したものの、逆に武藤が
殺されて拳銃を奪われてしまったのだという。

石津がつかんだ情報で金田の居場所を特定した捜査一課の面々は、ある廃工場へ向かう。
廃工場の暗がりの中、義太郎たちが金田を探していると、撃ち合いが起こった。
銃声のする場所に向かおうとする義太郎を、一発の銃弾がかすめる。
義太郎は、倒れている栗原と刑事の一人・村田(君沢ユウキ)を発見。
金田はすでに逃走した後だった。栗原は頭を強く打って意識不明状態に。
撃たれていた村田は重体に陥り、まもなく死亡する。

晴美(大政絢)は、父・正太郎が23年前の強盗事件で金田に射殺された警官だったという事実を知る。
すでにそのことを知っていたヒロシ(藤木直人)は晴美に、捜査に個人的な感情を持ち込ませ
ないように義太郎には黙っているようにと言うのだった。

一方、義太郎は、金田から連絡を受ける。
金田は義太郎に、自分は村田を撃っていないと告げる。
村田を射殺したのは金田でないとすると、村田は誰に撃たれたのか?

義太郎の疑念は深まるばかりで…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2012年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  



【キャスト】

片山義太郎 – 相葉雅紀
片山ヒロシ – 藤木直人
片山晴美 – 大政絢
石津刑事 – 大倉忠義

片山正太郎 – 平岳大

ホームズ – シュシュ- マツコ・デラックス
根本刑事 – 尾美としのり

栗原警視 – 石坂浩二

「第10話ゲスト」

金田広造 – 陣内孝則
黒川隆一 – 神尾 佑

樋口刑事 – 植木夏十
村田刑事 – 君沢ユウキ

組長 – 麿 赤兒
小林康秀 – 升 毅


【送料無料】三毛猫ホームズの推理

【送料無料】三毛猫ホームズの推理
価格:580円(税込、送料別)




 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【三毛猫ホームズの推理】: 1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 別館の予備(三毛猫ホームズ&モーレツ宇宙海賊)

    6月18日 三毛猫ホームズ&モーレツ宇宙海賊

    アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので
    5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます

    当ブ …

  2. 【三毛猫ホームズの推理】第10話感想と視聴率

    【第10話の視聴率は6/18(月)追加予定】「最終章!!脱獄犯は片山家の仇」最終章もやはり2話続きでした(^^;)義太郎達の父を殺した犯人・金田広造(陣内孝則)が東京刑務所を脱獄し…

  3. 三毛猫ホームズの推理 (第10話・6/16) 感想

    4/14から日テレで始まったドラマ『三毛猫ホームズの推理』(公式)の第10話『最終章!!脱獄犯は片山家の仇』の感想。なお、赤川次郎氏の原作小説は一切未読。

    なお、本作を面白いと思った方、出演者のフ…

  4. 三毛猫ホームズの推理 第10話

    第10話「最終章!!脱獄犯は片山家の仇」2012.6.16 ホームズと決定的な別れをし、落ち込む義太郎(相葉雅紀)。 その時、23年前に銀行強盗を起こし警察官を射殺し服役していた一人の男、金田広造(陣内孝則)が脱獄した。金田が寝ぐらにしていた廃工場を突き止め、踏み込…

  5. ドラマ「三毛猫ホームズの推理」 第10話 あらすじ感想「最終章!!脱獄犯は片山家の仇」

    23年前の事件、父の仇---------------。

    ホームズがいなくなった義太郎を気遣う兄弟。

    でも、今のところ、なんとか普通にしているようだけど・・・不安を隠せないヒロシ。

    その時、TVでは23年前の銀行強盗班の受刑者が脱獄したとの報道がなされていた。

    そ?…

  6. ドラマ「三毛猫ホームズの推理」 第10話…

    23年前の事件、父の仇---------------。ホームズがいなくなった義太郎を気遣う兄弟。でも、今のところ、なんとか普通にしているようだけど・・・不安を隠せないヒロシ。その時、TVでは…

  7. 三毛猫ホームズの推理 #10

    『最終章!!脱獄犯は片山家の仇』

  8. 三毛猫ホームズの推理 第10話

    『最終章!!脱獄犯は片山家の仇』

    内容
    ホームズと決別してしまった義太郎(相葉雅紀)
    落ち込む義太郎を、ヒロシ(藤木直人)晴美(大政絢)は、気遣うが。。。

    そんななか、刑務所から金田広造(陣内孝則)が脱獄したという一報が入る。
    23年前、銀行強盗を起こし…