【ビューティフルレイン】第9話

まあ…どの親子も一生一緒にいられるわけじゃねえけどな。
特に女の子はいつかは花嫁として送り出してやらなきゃいけないわけだし。

その「いつか」が少々早まったと思えば…圭さんも…。

「ビューティフルレイン」第9話

        ビューティフルレイン

簡単感想のみで。

「他人の余計なおせっかい」が温かい…というお話。

沼津に行った美雨は可愛がられ過ぎるほど可愛がられている。

圭介の方も、1人で美雨を思いながら、自分の生活を淡々と続けた。

しかし、その様子を気が気ではない思いで見守っている人たちがいる。

みんな圭介に気を使い、会社の奥さんは、このままではいけないと思っている。

病気が…進んじゃってるってことですか?

残念ながらその可能性は高いと思われます。

テストの結果をそう告げる古賀医師。

今の感じでいくと、その…だいたい…いつごろ自分や家族のことが
分からなくなったりするんですか?

これから美雨に何をしてやれるのかそれを考えるためにも
どうしても知りたいんです。


現状から推測するとおそらく…。

5年ぐらいでしょう。

5年の間に…美雨に何が出来るか悩む圭介。

どんな理由があったって、親と子が別々に暮らした方がいいなんて
間違ってると思わない?

と力説する奥さん。

それに乗っちゃって、圭介を沼津まで連れて行っちゃう秋生。

当然、帰ってから社長に余計な事をしたと怒られる。

どんなことがあっても親と子は離れるべきじゃない。
一緒に暮らすべきなのよ。

反論する奥さん。

俺だって、本当は圭さんと美雨ちゃんは一緒に暮らした方がいいと思ってるよ!
圭さんのためにも美雨ちゃんのためにもな!

だけど、圭さんちのことは圭さんが決めるんだよ!
俺たちがとやかく口出しすることじゃねんだよ!

私は圭さんたちのこと他人だと思ってないもん。
圭さんのこと美雨ちゃんのことも家族同然だと思ってるもん。

万が一、圭さんが美雨ちゃんの面倒見れなくなったときは、私は責任を持って面倒を見る。
私が頑張る!

自分も頑張ろうと思って姑を入院させなかったけど上手く行かなかったんだ、
という自分の体験談を話すアカネ。

それでも、大事な人と一緒にいるべきだ、という秋生。

みんなが真剣に圭介と美雨のことについて考えている。
ケンカするほどに……。

柱の影でそんなみんなの姿を見て…

圭介は黙って頭を下げる……。

美雨の元に、圭介から手紙が届く。

「美雨へ。
久しぶりに電話で元気な美雨の声をきいて、父ちゃんはとても安心しました。」

「初めて美雨と離れて暮らしてみて、改めて思ったんだけど、やっぱり美雨は
父ちゃんのたからものです」

「世界で一番大事なたからものです」
「だから、たとえ離れて暮らしていても、父ちゃんはいつも美雨のことを思ってます」

「夏休みのさいごの日、沼津にむかえに行きます」

「その時に美雨に大事なお話があります」

奥さんのいうことは、余計なおせっかいだ。

でも、自分の事をあんなにも真剣に思ってくれる存在があるって、
何てありがたい事だろう。

人の繋がりってなんて温かいんだろうね。優しいんだろうね。

影で聞きながら頭を下げる圭介の気持ちが伝わるシーン。

人はやはり繋がりが無ければ生きていけない。

圭介の病状を聞いた美雨が…この親子がどういう決断をするのか。

来週は辛いかな……。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

木下美雨(芦田愛菜)は、沼津に住む祖父母のもとへと旅立った。父・圭介(豊川悦司)は、
美雨がいない寂しさをかみしめながら、いつも通りの生活を続けた。
中村産業の社長・中村富美夫(蟹江敬三)や妻の千恵子(丘みつ子)はもちろん、同僚の勝田秋生
(三浦翔平)や宗田清(でんでん)も、そんな圭介の心情を察し、気遣っていた。
圭介と美雨のことを家族同然に思っている千恵子は、このままふたりが離れてしまっていいのか
と心配する。
それを知ったアカネ(中谷美紀)や富美夫は、圭介が決めたことなのだから余計なことは言うな、
と釘をさした。

数日後、主治医の古賀豊(安田顕)のもとを訪れて診察を受けた圭介は、病状が悪化している
ことを知る。
このまま病気が進行すれば、5年ほどで家族の顔や名前もわからなくなってしまう可能性が
あるらしい。
古賀は、美雨の将来のためにも、いまのうちからいろいろと準備をしておいた方がいい、
と圭介に助言する。

そんなある日、千恵子は、事務所で昼食をとっていた秋生に、圭介親子は本当にこのままで
いいと思うか、と話しかける。
千恵子は、どんな理由があるにせよ親子が別々に暮らすのは間違っている、というと、
もう一度美雨の顔を見れば圭介も考え直すのではないか、と続けた。

千恵子の言葉を考えていた秋生は、ある決意を固め、圭介をドライブに誘うが…。

(上記あらすじはYahoo!TVより引用)

よろしければ→【2012年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  

【キャスト】

木下 圭介 – 豊川悦司
木下 美雨 – 芦田愛菜

西脇アカネ – 中谷美紀
中村富美夫 – 蟹江敬三
中村千恵子 – 丘みつ子
勝田秋生 – 三浦翔平
宗田清 – でんでん

新井春子 – 国生さゆり
新井小太郎 – 高木星来

古賀豊 – 安田顕
立花健太 – 君嶋麻耶
松山菜子 – 吉田里琴

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)

【ビューティフルレイン】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話
             第8話 第9話


この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 【サマーレスキュー】第6話&【ビューティフ…

    28日(火)の午後、また楽天、数時間、アクセスができず、記事を書く事もできませんでした(汗)私の地方だけだったのでしょうか?困ったものです。 『サマーレスキュー』第6話の視…

  2. NelsonTouchBlog より:

    ビューティフルレイン九話&サマーレスキュー六話感想

    ■ビューティフルレイン九話
    娘の芦田愛菜ちゃんを、おじいちゃんおばあちゃんの家に預ける下準備として沼津に泊まらせる豊原悦司。自分の若年性アルツハイマーがだいぶ進んでいる

  3. 無口な人は夏の日のはかなさをうまく言えずに・・・(豊川悦司)

    「ひみつの嵐ちゃん」の元ネタが「ひみつのアッコちゃん」だと認識している人はどのくらいいるのか・・・と思いつつ。 「ひみつの菜子ちゃん」である。 菜子(吉田里琴)が大人になっ

  4. ビューティフルレイン 第9話

    『娘の未来のために…今、伝えるべき真実』

    内容
    美雨(芦田愛菜)が、亡き妻の実家へと旅立った。
    寂しさを感じつつも、いつもの生活を続ける圭介(豊川悦司)
    圭介の気持ちを察し

  5. ビューティフルレイン 第9話

    story「娘の未来のために…今、伝えるべき真実」 2012.8.26 sun.on-air 木下美雨(芦田愛菜)は、沼津に住む祖父母のもとへと旅立った。父・圭介(豊川悦司)は、美雨がいない寂しさをか

  6. Happy☆Lucky より:

    ビューティフルレイン 第9話「娘の未来のために…今、伝えるべき真実」

     第9話「娘の未来のために…今、伝えるべき真実」

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >おせっかいと分かっていても、ここまで親身になってふたりの親子のために言ってくれる、その気持ちが嬉しいですよね。

    なかなかねー、人間、他人のために本気で心配してケンカまでするってことはないと思うんですよ。
    自分のためにこんなに真剣になってくれる人たちがいたら、ありがたいですよね^^

    病気と闘おうって気持ちになれるのも、こういう人たちの存在あってこそだと思うので…

    頭を下げる圭介の気持ちがよく理解できるシーンでした。

  8. なぎさ美緒 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おせっかいと分かっていても、ここまで親身になってふたりの親子のために言ってくれる、その気持ちが嬉しいですよね。

    私も圭介が見えない所で頭を下げるシーンが一番印象的でした。

    来週からかなり辛くなりそうですね・・・。

  9. ドラマ「ビューティフル・レイン」 第9話 あらすじ感想「娘の未来のために…今、伝えるべき真実」

    ふたりのために----------–!!

    ついに美雨と離れる決意を固めた圭介。

    親だからこそ、自分を忘れていく姿を見せたくない気持ちもあるのだろう。

    断腸の想いでそれを受け入れた圭…

  10. ドラマ「ビューティフル・レイン」 第9話…

    ふたりのために----------–!!ついに美雨と離れる決意を固めた圭介。親だからこそ、自分を忘れていく姿を見せたくない気持ちもあるのだろう。断腸の想いでそれを受け入れた圭介の想い…

  11. ビューティフルレイン (第9話・8/26) 感想

    フジ系ドラマ『ビューティフルレイン』(公式)の第9話『娘の未来のために…今、伝えるべき真実』の感想。

    どうも小林義則氏の演出が好きになれない…

    今回の演出が第3,4,6話担…

  12. ビューティフルレイン #09

    『娘の未来のために…今、伝えるべき真実』