【 信長協奏曲 】第3話「桶狭間の奇跡!!」 感想

それは違うよ。
いつか、この国は平和で戦なんてなくて、楽しいことがそこら中に転がってる。
そんな国になるよ。

お春ちゃんぐらいの年の子が普通に買い物をしたり学校行ったり遊んだり。
そんな当たり前のことができる未来がきっと来るから。だから…。


誰がつくってくれるんですか?

えっ?

そんな世の中を。



信長協奏曲(コンツェルト) 第3話「桶狭間の奇跡!!」 

      信長協奏曲op


もう週終わりですが遅れ記事なので簡単感想で。
(書くの忘れてた…←まじで←まじで…)


戦うのやめません?
あれ?俺、何か変なこと 言った?


何をおっしゃっているのですか?


茫然とするツネちゃんたち。

平和が一番じゃん。


降伏してしまえば戦は終わる。平和になる。みんな助かると思っているサブローである。


しかし殿は首を切られますぞ?

えっ?ねえ?ちょっと 待って。俺、首切られんの?

間違いなく。

…それは…どうかなぁ?
ちなみに、もし、真っ向勝負したらどうなるの?

兵は早々に全滅。殿は首を切られます。

じゃあ籠城は?

一気に攻め込まれ、兵は 全滅。殿は首を切られます。

で 降伏しても?

首を切られます。


何だよ? それ!
結局、何選んでも首切りエンディングじゃん!


殿。ご決断を!



今週は、ここの下りが一番面白かったわ。

これは何の話をしているのかというと、今川との合戦の件。
つまり、時は永禄3年…1560年5月。
これから桶狭間の戦いが起きると…。

しかし、

時間を下さい。

と、言い残してサブローは逃亡……。
ま……平成頭で考えれば、何をやっても首切られるって聞いたら逃亡するわな。


今川は4万5千の大軍。対する織田軍は2、3千程度。
常識で考えれば勝ち目はない戦であった。

現行の大河ドラマ『軍師官兵衛』だと初回辺りの時系列でございます。

スルっとサラっと流された桶狭間な…。


で、今回はここから今川領に偶然入り込んでしまい、そこで前田敦子に出会い、
村人たちの暮らしぶりを見て、信長ということがバレて殺されそうになり…

という流れ。端折ってスイマセン。
だ…だって…ツッコミ所はあるけれども、それほど響く内容でもなかったので…。


信長の逃亡を知って混乱する織田軍を


あやつはまっことどうしようもない大うつけじゃ。腰抜けじゃ!大バカ者じゃ!

しかし、それでもやるときはやる男じゃ!

お主たちは 見てきたであろう?
いくら 弱音を吐いても最後の最後は立ち上がってきたあやつの姿を!



と、説得する帰蝶もな…。

だって、そんなに信長が頑張った所、今までに見てないし……。


今川領の娘・ハルに、

いつかこの国は平和で戦なんて なくて、楽しいことがそこら中に転がってる。
そんな国になるよ。


と言ってしまい、誰がそんな国を作るのだと問われて返事が出来ない。


首切られる寸前にツネちゃんに救われて、告白するサブロー。


俺さ、戦って人を傷つけるだけだと思ってた。
でも戦うことで助けられる人たちがたくさん いるんだね。

だから、俺、戦うよ。



今のままでは誰も救われず、戦もこのままでは止まらないと自覚するのだった。


…で「今川との戦い」を教科書で調べる。


あったあった!
「1560年。 今川義元を尾張の桶狭間の戦いで破った。15…」
どう倒したか書いてねえじゃん!
ざっくりし過ぎだろ。


そりゃ教科書だもん。ざっくりだよ。

しかし「桶狭間の戦い」自体を知らなかったらしいサブローは、とにかく
「桶狭間」で勝つという事だけは知る事が出来た。


桶狭間ってどこだよ?


いや。 あちらです。あちら。


えっ? あそこ?

あの山の向こう。その下が桶狭間です。


マジで!?



今いる所から意外と近かった。


持っていた花火を打ち上げ、今川軍が喜んでいる間に攻撃するっつー
オリジナルな勝ち方。


俺、つくるよ。
楽しいことそこら中に転がってる国。
500年ぐらいかかっちゃうかもしんないけどね。

楽しみにしててよ。夢物語。



春にそう誓い、帰蝶には天下取りを誓う信長@サブロー。


つうか、天下取るって何すりゃいいんだ?


さぁ…オリジナルの天下取り…。
歴史がめっさ変わりそう。


しかし、このサブロー信長の優しい性格では比叡山焼き討ちとか荒木一族の惨殺
とか、浅井の髑髏で酒飲むシーンとか……

ありそうもないよね。どうするんだろ。その辺。

いよいよ、お市の方も出てくるらしく…。

どうにも先が見えない。
描かれている歴史の内容は小中学生の教科書並みなのに先が見えない。


そして、怪しい過ぎる木下藤吉郎も立ち位置がよく解らない。
この人も、もしかしたら未来人


では、ラストに一句…辞世の句を…。

「夏風に 揺れる生首  いとおかし」


帰蝶の盗作かいっ……しかも、ヒドイ。

恐らく小説やドラマで有名な

「人間五十年 下天の内をくらぶれば 夢まぼろしのごとくなり」

は、「敦盛」という曲舞の中の一節…つまり、歌詞であって織田信長の辞世の句では
ありませんので念のため。

信長はこれを好んで舞っていたらしいが、本能寺で舞ったというのはただの
ドラマチック盛り上げなので別に史実ではない。(←そんな暇ないだろーー)

織田信長の辞世の句は伝わっていない。
たぶん無いんじゃないかな。
まだ死ぬとは思っていなかったよね、きっと。


【関連記事】
・今、織田信長が熱い?「信長さま」出演大河ドラマ・映画・アニメ作品まとめ

    信長協奏曲small




サブロー(小栗旬)は、村人を集めて相撲を楽しんでいる。
サブロー自ら軍配らしきものを握り、家臣の前田犬千代(藤ヶ谷太輔)と佐々成政(阿部
進之介)の取り組みをさばこうとした時、池田恒興(向井理)が馬で駆け込んで来た。
なんと今川勢が尾張に向けて軍を発したと言うのだ。  

那古野城に戻ったサブローは軍議を開くが、真っ向勝負を唱える柴田勝家(高嶋政宏)派と、
ろう城を良しとする恒興派と家臣の意見はまっぷたつ。
戦わずに済ます方法はないのかと家臣に問うサブローだが、勝利以外は自分の首が
刎ねられると言われてしまう。
おびえるサブローは、帰蝶(柴咲コウ)からも勝つための算段を考えろと尻を叩かれる。
答えが出せないサブローは、城から逃げ出した。
今川軍から遠ざかろうとするサブローだが、道に迷ってしまう。
そんな時、馬の前に村娘が飛び出し、サブローは落馬。
一方、主君逃亡を知った那古野城の家臣たちは大騒ぎ。
犬千代と成政が捜索に向かう。  

サブローが目を覚ましたのは、先ほど飛び出した村娘、お春(前田敦子)の家。
サブローはお春から、ここが今川領の田楽村だと教えられる。
そんなところに、今川の同心頭が侍たちを引き連れて戦用物資の調達に来た。
もう何もないと懇願する村長(前田吟)に、同心頭は女衆を差し出すよう命じる。
止めようとするサブローだが、お春はこれが自分たちの使命と家から出て行き…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2014年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

サブロー / 織田信長 … 小栗旬
明智光秀 … 小栗旬(二役)

帰蝶 … 柴咲コウ
池田恒興 … 向井理
田原伝二郎 … 山田孝之
竹中半兵衛 … 藤木直人
前田犬千代 … 藤ヶ谷太輔
ゆき … 夏帆
徳川家康 … 濱田岳
柴田勝家 … 高嶋政宏
織田信行 … 柳楽優弥
森可成 … 森下能幸
丹羽長秀 … 阪田マサノブ
佐々成政 … 阿部進之介
重平 … 澤部佑
沢彦 … でんでん
織田信秀 … 団時朗
織田信清 … 麿赤兒
斎藤義龍 … 新井浩文
斎藤道三 … 西田敏行
段蔵 … 早乙女太一
今川義元 … 生瀬勝久
集落の村長 … 前田吟

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 松山博昭
プロデューサー … 村瀬健、羽鳥健一
音楽 … Taku Takahashi

原作 … 「信長協奏曲」石井あゆみ

主題歌 … Mr.Children「足音 ~Be Strong」
  
公式サイト http://www.fujitv.co.jp/nobunaga-concerto-drama/








「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【 信長協奏曲 】第1話 第2話 第3話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

8件のコメント

  • 世事熟視〜コソダチP
    2014年11月4日 9:26 AM

    信長協奏曲(コンツェルト)第4話★イケメン軍師半兵衛(藤木直人)

    信長協奏曲(コンツェルト)第3話

    松平元康殿との同盟の儀が執り行われます。

    松平元康改め、徳川家康(濱田岳)登場
    歴史のビッグネームに出会ってサブロー(小栗旬)は「マジで?君徳川家康なの?すっげえ!すっげえ?みんなこの人歴史に名を残す人だからよく見といた方がいいよ。」

    なんとも頼りげない感じの家康(濱田岳)、なんか面白そう。
    −◆−
    あろうことか、よりにもよって森可…

  • ドラマハンティングP2G
    2014年11月3日 7:34 PM

    信長協奏曲 第3話

    第3話「戦国の空に花火!?サブロー版桶狭間戦記!」10.27 ONAIR 織田信長(小栗旬)に成り代わっているサブロー(小栗旬・二役)は、村人を集めて相撲を楽しんでいる。サブロー自ら軍配らしきものを握り、家臣の前田犬千代(藤ヶ谷太輔)と佐々成政(阿部進之介)の取り…

  • レベル999のgoo部屋
    2014年11月2日 6:04 PM

    信長協奏曲 第3話

    「戦国の空に花火!?サブロー版桶狭間戦記!」

    内容
    佐々成政(阿部進之介)前田犬千代(藤ヶ谷太輔)らと
    相撲を楽しむサブロー(小栗旬)
    するとそこに恒興(向井理)が駆け込んでくる。
    今川義元(生瀬勝久)の軍勢が尾張に向け出陣したと。
    すぐさま軍議を開くこと…

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2014年11月2日 9:33 AM

    信長協奏曲 (第3話・10/27) 感想

    フジテレビ系『信長協奏曲』(公式)
    第3話『戦国の空に花火!?サブロー版桶狭間戦記!』の感想。
    なお、原作:石井あゆみ『信長協奏曲 (小学館)』は未読。

    今川家の大軍が数日中に尾張に攻め込んでくることが判明した。対する織田家は兵力が足らず、家臣たちは真っ向勝負派と籠城派に分かれて大論争。今川家の間者である藤吉郎(山田孝之)が動向を探る中、怖くなったサブロー(小栗旬)は城…

  • BROOK
    2014年11月2日 6:20 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >それほど響く内容でもなかったので…。

    あの村が大変だ…というのは判ったものの、
    正直そこにサブローを絡めても、あまり面白くはなかったですよね。

    次回はお市に家康の登場…
    さらには伝次郎の過去も判明するようなので、
    期待しています♪

  • 日々“是”精進! ver.F
    2014年11月2日 6:06 AM

    「信長協奏曲」第3話

    桶狭間の戦い…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201410280000/

    【楽天ブックスならいつでも送料無料】信長協奏曲ドラマ放送記念スペシャル版 [ 石井あゆみ ]価格:500円(税込、送料込)

  • キッドのブログinココログ
    2014年11月2日 2:34 AM

    桶狭間は桶狭間山の向こうだら、ここは田楽狭間村だに(前田敦子)

    異次元の彼方では・・・歴史も微妙に違う時があるから・・・地形が違っても平気だ。 だよね~。 朝食のためにパンをコンビニに買いに行く時・・・。 「明日は牛乳配達のある日だっけ」と聞こうとして舌がもつれ・・・「アルフィーだっけ」になった時・・・。 家人に「アリス」と返されて我が家におけるニューミュージッ

  • ギャザリー
    2014年11月2日 1:46 AM

    月9『信長協奏曲』にも登場!今、織田信長が熱い?「信長さま」出演大河ドラマ・映画・アニメ作品まとめ

    2014年10月期のフジテレビ月9ドラマについに時代劇が登場?2010年代、ドラマにアニ…