NHK朝ドラ【ごちそうさん】第16回 感想

悠太郎(東出昌大)は開明軒の階段の修理を自ら申し出る。
手すりをつけるなど工夫をこらし、夜も作業を続ける悠太郎は、め以子(杏)に安全な
街づくりの夢を語る。
悠太郎の母は、火事の際、密集した木造住宅で逃げ場を失って亡くなったのだ。
夢について考え込むめ以子に、宮本(奥貫薫)は「悠太郎に納豆を食べさせたい」という
気持ちを思い出させる。
一方、悠太郎は、階段でけがをしたのが、帝大の先輩で工学の専門家だと知る。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ごちそうさん」第16話「なっとうくう!」
     ごちそうさん

※(注)このドラマを好意的に見ている方は読まない方がよろしいです。

昨日書かなかったので後だしジャンケン的になって申しわけないけれども、「階段が腐る」
の時点で、こりゃコンクリ階段来るよね~…とは思ってた。

で、思っていた通り、悠太郎さん手作りコンクリート階段作成の回。

しかし、そのエピソードには意表をつかれたわ。

親切なんかやないんです。この階段を直すのは。
やらんと自分が後悔するだけの話で。

僕の母は僕が12歳の時に火事で死んだんです。

出かけた先で火事が出て、火ぃの回りが早くて。
あれよあれよという間に大火事になって。
母は逃げ遅れた子どもを助けようとして、倒れてきた家に逃げ道を塞がれてしまったそうです。
道が狭くて木造の建物が立て込んでるとこで。

その時、思たんです。
母はこんな街やなかったら死なんかったって。
それから安全で住みよい街を造るのが僕の夢なんです。

とても重い話だ…。

そして、この人の決意というか、人生の目標が何に支えられているのかがよく解った。

こりゃ…ホレるよね。

そんなに明確な夢を持つ理由がある事を知り、め以子は友達2人にも聞いてみる。

八重風に言うと「どりーーむ」について。

そしたら、民子は先生に、桜子は作家に…それぞれ仄かな夢を抱いていることを知った。

め以子はやっと解ったのだ。
特に目的なく生きているのは自分だけだったと言う事を。
女学校は「お嫁に行くまで」だと思っていたのは自分だけだった。

先生はどうして教師になったんですか?

女は料理人にはなれないし、気付いたらこの道を選んでましたね。

私、夢ってないんですよ。
やってみたい事とか何もなくて。
考えてみた事もなくて。

包丁というのは実はただの鉄の板なんですよ。
研がなければ包丁にはなりません。
夢というのもそういうものじゃないですかね。

ただの鉄の板を研いで使って研いで使って。
そんな事を繰り返すうちに、やっと自分の望む刃の角度が見えてくるんです。
それは自分の手を動かして何度も何度も砥石で研がなければ永遠に分からないものです。

これは、あなたの砥石だったのではありませんか?

悠太郎の階段は完成し、みんなが喜んだ。

そして、め以子は包丁を持つ。

…でも、料理するのは納豆なんだね……。

今日は、ちょっとキラキラするセリフを見つけたぞ。←やっと。

しかし、主人公が好きになれるほどのエピではない。これからなのかな…。
いや、ずっとかも知れない。

悠太郎株ばかりが上がっていくで……。

悠太郎さんには、お母さんがいないんだ…。
ん…結婚してから嫁姑で苦労するらしい、とか思っていたけど記憶違いか

ところで…

今さら気づいたのですが、このドラマには

「青春ロマンティックコメディ」

こんな謳い文句がついていたのですね…。
コメディなんだ…………。

ぇ…気を取り直してぇ…
ムロさんは、コンクリ関係の研究者らしいよ。

この人のフォローにも悠太郎さんが活躍してくれそうな予感…。

【関連記事】
【かもめ食堂】幻のコーヒーとシナモンロールとおにぎりと
【南極料理人】極寒の地のゆる~い日常
【ゴーイング マイ ホーム】 感想

よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村

公式にレシピページ出来たよ。
   ごちそうさん7

  

※キャスト

卯野 め以子 … 杏(幼少期:豊嶋花)
卯野 大五 … 原田泰造
卯野 イク … 財前直見
卯野 トラ … 吉行和子(ナレーション)
卯野 照生 … 井之脇海

西門 悠太郎 … 東出昌大
酉井 捨蔵 … 近藤正臣
西門 静 … 宮崎美子
西門 和枝 … キムラ緑子
西門 希子 … 高畑充希

村井 亜貴子 … 加藤あい
泉 源太 … 和田正人
堀之端 桜子 … 前田亜季
野川 民子 … 宮嶋麻衣
近藤 学 … 石田卓也
室井 幸斎 … 山中崇
宮本先生 … 奥貫薫
竹元 勇蔵 … ムロツヨシ
大村 宋介 … 徳井優
藤井 耕作 … 木本武宏

※スタッフ

脚本 … 森下佳子
演出 … 木村隆文、小林大児
プロデューサー … 内田ゆき
制作統括 … 岡本幸江
フードコーディネーター … 飯島奈美
音楽 … 菅野よう子
主題歌 … ゆず「雨のち晴レルヤ」

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】ごちそうさん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)

【送料無料】ごちそうさん(上) [ 森下佳子 ]

【送料無料】ごちそうさん(上) [ 森下佳子 ]
価格:1,365円(税込、送料込)

 【ごちそうさん】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16


この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 砥石>『ごちそうさん』第16話

    パンに針が入れられてた事件があって以来
    行きつけのスーパーのパン売り場には警備員が常駐

    今や何処もそうなんでせうか?

    …ひじゅにですが何か?

    「本気?」byめ以子

    芋けんぴ出たー!

    と思ったのは、私だけ?
    ほらほら
    糸子@『カーネーション』の女学生時代
    クラスメートが持って来た芋けんぴを袋ごと貰ったりしてたじゃん。

    だから何?
    っ…

  2. 砥石>『ごちそうさん』第16話

    パンに針が入れられてた事件があって以来行きつけのスーパーのパン売り場には警備員が常駐今や何処もそうなんでせうか?…ひじゅにですが何か?「本気?」byめ以子芋けんぴ出た…

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >そこそこ繁盛しているという設定の店なのに、店の顔ともいうべき玄関を
    ちゃんとした職人に頼まずにほったらかしというのはやっぱりおかしいよなぁと思ってしまいました。

    ですねぇ…。
    私は、あんなに店の真ん前にガッツリ構えている階段なのに、コンクリ工事の間
    お客さんはどうやって入っているんだろうとか…休みにしていた風には見えなかったし^^;
    当時は今のコンクリよりも乾きも悪そうだし…あ、私が心配する事ではないかな^^;

    >面白く感じているならそういうご都合的な所は気にならなくなるんでしょうけど・・・。

    そこですよね!まさに。
    「重箱の隅をつつく」といわれるような事が気になってしまうのは、そういう事に
    目が行ってしまうようなダルさがあるからですね^^;

    >自分は今のところ爆笑はしてませんが、苦笑いレベルなら出てるかもです。

    特に眉をひそめて見るほどの不快感もありませんもんね…。
    ただポンヤ~っと見て→( ̄∇ ̄;) こんな顔で笑うって感じです(苦笑

  4. TOMIN より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。

    悠太郎の過去や夢の話と、ムロさんとの出会いに繋げるための壊れたままの階段だったのでしょうけど、
    そこそこ繁盛しているという設定の店なのに、店の顔ともいうべき玄関を
    ちゃんとした職人に頼まずにほったらかしというのはやっぱりおかしいよなぁと思ってしまいました。
    面白く感じているならそういうご都合的な所は気にならなくなるんでしょうけど・・・。

    「青春ロマンティックコメディ」だったんですか。一代記だけどラブコメ風だなとは思っていましたが。。
    自分は今のところ爆笑はしてませんが、苦笑いレベルなら出てるかもです。

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございます^^
    読んでいただき感謝です!

    そうそう、宮崎さんが姑役でキャスティングされているんですよね。
    実のお母さんではなかったのですね。
    結婚してからの方が話が進むのかしら~^^;

  6. FRUDE より:

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも楽しく読んでます。
    感想を読んでそうそう!とテレビを見てもやもやした気持ちが整理されます。

    今日書かれた「嫁しゅうとめ問題」はあるようですよ。
    公式HPを見ると,宮崎美子さんが演じる後妻さんがいます。

  7. ごちそうさん (第16回・10/17) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』(公式)
    第3週『なっとうくう!』【第16回】の感想。

    悠太郎(東出昌大)は開明軒の階段の修理を自ら申し出る。手すりをつけるなど工夫をこらし、夜も作業を続ける悠太郎は、め以子(杏)に安全な街づくりの夢を語る。悠太郎の母は、火事の際、密集した木造住宅で逃げ場を失って亡くなったのだ。夢について考え込むめ以子に、宮本(奥貫薫)は「悠太郎…

  8. ごちそうさん 第16回

    内容
    開明軒に入る階段が壊れて、客がケガしてしまう。
    修理してもすぐ腐る。。。と大五(原田泰造)が困り果てていると、
    悠太郎(東出昌大)が、階段の修理をかってでてくれる。

    いろいろな人の意見を取り入れ、工夫し、夜通し作り。。。。
    思わぬ悠太郎の頑張りに、…

  9. 連続テレビ小説 ごちそうさん(16)「なっとうくう!」

    悠太郎は開明軒の階段の修理を自ら申し出る。 コンクリを使ったり、手すりをつけたり

    夜も作業を続ける悠太郎。 悠太郎は母親を火事で亡くした。

    密集した木造住宅で逃げ場を失って亡くなった。 だから悠太郎は安全な街づくりと

    いうのが夢なのだ。この階段の修理はその一歩だと私は感じた。

    め以子は自分の夢について考え込む、桜子も民子も夢はある。

    しかし自分にはない。 宮本先…

  10. 連続テレビ小説 ごちそうさん(16)「なっとうくう!」

    悠太郎は開明軒の階段の修理を自ら申し出る。 コンクリを使ったり、手すりをつけたり
    夜も作業を続ける悠太郎。 悠太郎は母親を火事で亡くした。
    密集した木造住宅で逃げ場を失って亡くなった。 だから悠太郎は安全な街づくりと
    いうのが夢なのだ。この階段の修理は…