【夜行観覧車】 第6話 感想

難しいよな。家族ってのは。

ボタン1個かけ間違えると、思ってもみない方に転がって、
こんなはずじゃなかったってあがいても、どうやって戻ったらいいのか分からない。



夜行観覧車 第6話

  夜行観覧車

淳子に会った真弓だったが、淳子は

良幸と比奈子に伝えて。ごめんなさいって。

これだけは信じてほしいの。
真弓さんを裏切るようなことはしてない!絶対にしてない!


と言って去って行ってしまう。

家に帰ると、土曜日なのに啓介が出かけるところだった。
彩花の事を相談したくても聞こうともせず逃げていく啓介…。


京都では、やっと大学から帰ってきた良幸を比奈子が不安げに待っていた。
明里はまだ部屋にいて、自分勝手な事を喚いている。


何で自分から巻き込まれるようなことすんの?

と言う明里に良幸は初めて怒鳴った。

巻き込まれるもなにも家族なんだよ!


私達、もう終わりやね。
ちょうどよかったわ。ママにも言われたんよ。
犯罪者の家族なんかと関わるなって。
ほな、さよなら!



明里は去って行った。
良幸の京都での生活の終り…。


真弓は、良幸と比奈子に淳子と会った話をした。

おばさん、慎司がパパを殺したんでしょうか?

不安そうに言う比奈子。

私達が信じてあげなくてどうするの?
とにかく慎司君のこと見つけよう。私も協力する。


真弓は2人を元気づけた。


ひばりヶ丘の家に戻ると言う2人と一緒についていく真弓。
高橋家の前は、相変わらずあの中傷ビラにまみれている。

向こうから小島がやって来た。


こんなことになってしまって…はあ~…ねえ?おつらいでしょう。お察しするわ。

笑顔でそういう小島。

で。今日は何しにいらしたの?

驚く良幸。

何って…。

小島は、ここに住んでいたらこんな仕打ちを受けて危険だから、
ここには戻るなと言う。

私達、住民みんなで守ってあげれば…

と、真弓が言うと、鼻で笑われた。

私達!?

…あっ… そうよねぇ、遠藤さん。
今は、ひばりヶ丘の住民だったわね。



どうして家に戻ったらいけないのかと食い下がる比奈子を小島は睨む。


少しは自覚してちょうだい!
あなた方がこの街の平和と秩序を奪ったの。
ひばりヶ丘をメチャクチャにしたの。
ここにはね、もう、あなた達のいるところはないの!



去っていく小島を見ながら真弓は言う。


あなた達の家だもの。
誰が何と言おうと堂々としてていいの。



良幸は、こっちに戻ってから比奈子と一緒に父・弘幸の遺体に会いに行った。

頬に触れてみる。
冷たかった。

泣き崩れる良幸…。


色々と買い物してきてくれた真弓に良幸は語った。


全然実感なかったんですよね。
京都で比奈子から話聞いたときも、ニュース見たときも…。

さっき父さんの体、冷たくて。
実習では何度も遺体に触れてるけど、全然感覚が違うっていうか。
…ホントに…いなくなっちゃったんですよね。



父が一家を支えてくれていたのだと良幸は言う。

慎司は母さんの期待にプレッシャーを感じてたし、比奈子は母さんが慎司ベッタリなのを
寂しがってて…。
僕は僕で、母さんと血がつながってないことをどこかハンデに思ってたり。

母さんは、ホントの子供と同じように僕に接してくれてたし、気にすることないって
自分に言い聞かせてたけど、心のどこかにいつも引っかかってて。
でも、父さんがいたから…。

おおらかで優しくて包容力があって。僕の目標でした。



クラスの友達が虐められているのを庇わずに逃げた自分を叱った父。
父は公平な正義感も持った人だった。

でも、自分は逃げてばかりだった。

京都に行ったのもそうです。
比奈子や慎司が悩んでいるのを知ってたのに、僕は1人で逃げたんです。
僕がこっちに残っていれば、あんな事件は起きなかったのかもしれない。

僕が逃げたりしなければ、父さんは…
父さんは…。

今さら後悔しても手遅れですよね。



今さらじゃなくて、今からでしょ?
これからの人生の方がず~っと長いんだもの。

これからどうするかの方が、ずっと大事でしょ!



真弓はそう力づける事しかできなかった。

家に帰ると、すぐに淳子からフリーメールで連絡を受けた。

「今日の4時 湾岸のショッピングタウンの1階広場で待ってます」

急いで向かう真弓。

しかし、ショッピングタウンで淳子は警察に見つかり、追われることになった。

おまけに、真弓は淳子との接触を読まれて刑事から付けられていた。

待ち合わせの場所で、やっと会う事が出来た2人。


真弓は淳子に、子どもたちが京都から戻って来た事。
良幸の携帯に慎司から連絡があり、無事でいる事を伝えた。

そして、持ってきたマフラーとカイロを渡す。


真弓さん。聞かないんだね。あの夜、何があったか。


信じてるから。私。

諦めてたんだ。この年になってもう新しい友達なんてできないだろうなって。

淳子さんに会うまで忘れてた。
ただ一緒に笑いあえば、幸せな気持ちになれる。
明日も頑張ろうって元気もらえる。

友達ってそういうものだったんだって。
淳子さんが思い出させてくれたの。

それに、淳子さん、いつも私のこと助けてくれたよね。
ひばりヶ丘に引っ越してきた日からずっと。
だから、今度は私が淳子さんを助けたい。



その時…

ショッピングセンターの2階のテラスに、真弓と淳子は慎司の姿を見つけた。

真弓がここで淳子と会うというメールを出しておいたのだった。

距離のある再会。

慎司は涙ぐんでいた。
淳子は、慎司の無事をこの目で確認できただけで幸せだった。

近づいてくる刑事の姿を確認して、淳子は真弓に言った。


真弓さん。
やったのは私なの。

えッ?

私が主人を殺したの。

嘘よ…淳子さんがそんなこと…。

ホントよ。私がやったの。



そして淳子は刑事たちに囲まれ、真弓と慎司の目の前で連行されていったのだった。



連れて行かれる前に慎司に向かって動いた淳子の口。

「ごめんね」

これは…何を意味しているんだろう。

バスケを取り上げてごめんね縛り付けてごめんね

慎司にこんな事をさせたのは、私のせいなの。「ごめんね」…かな…。

犯人は淳子ではなくて、たぶん慎司は束縛に耐えかねて淳子を殺そうとして…
それを止めようとして間に入った弘幸が殺されてしまった…って結末なのではないかと
勝手に想像してるんですが…。
(あ、原作既読の方、そうですとも違いますとも言って下さらないでいいです)


結局は、どんな家族にも裏の姿があると言う事。

それと、問題から背を向けて逃げよう逃げようとしている人間を描いているのかな…。


ことごとく、ほとんどの人たちが逃げようとしているもんね。

慎司は現実から逃げている。
彩花は家族と友達から逃げている。
良幸も逃げてきた。
比奈子は逃げ場を探して良幸に辿り着いた。
啓介は家族から逃げている。
真弓は娘から逃げている。

もちろん、人間ってそういうもんだと思うんですよ。
現実と向き合うのは恐いことだ。

ドラマでは主人公は問題から逃げずに頑張って努力して…というのが多いけれども、
現実では人間はなかなかそんな風には生きられない。

なのに…こうやって逃げている姿をドラマでまざまざと見せつけられると、
イヤな気持になるんだから不思議なものだわ。


そして、ラメポ・小島BBAも現実から逃げている人っぽい。
ひばりヶ丘という美しい箱の中で夢を見ている哀れなおばさん。

息子は帰ってこない。
ダンナも何となく…逃げ出したっぽい。

周囲も、このおばさんの異常さに気づいてる。

普通の神経の人間はね~どんなに近所迷惑だって思っても、罪のない子供まで
追い詰めたり追い出そうとしたりしないものだよね…。

でも、小島は、この家が無くなれば、マーくんが帰ってきてくれるという
夢を見ている。

この人が、必ずしもひばりヶ丘で絶大な人気があるとか信頼があるとか、
そういうワケじゃなかったという部分では、今回かなりスッキリした。

人を呪わば穴二つで……。
自分が追い出されることになっちゃうかもよ。


さて…自分的には慎司が犯人、淳子は庇ってるだけ…。なんだけど。

啓介の絡みが全く解らないんだよね。
一銭も手を付けてないという1000万は少しずつ減っていたよね。

お金は淳子に渡しているみたいだったし。

ちょうど300万ほど使われてたから、「おトメさん」のりりかさんに渡したのかと…。
(いえ、何でもありません)

そして、啓介は何か凶器らしい物まで預かってるっぽいし。

なんで淳子のためにそこまでしてやるの

ただ、人がいいってだけの話じゃ済まないよね…。
そうじゃなくても、遠藤家は不穏な空気が充満してるのに。


4年前お向かいに越してきた一家は、とても素敵な人達だ。
気取りがなくて 誠実で信頼できる人達。

だから、きっと大丈夫。
あの人だったら、必ず救ってくれる。

遠藤さん。どうか忘れないで。

私達の運命が、あなたの手に委ねられていることを。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


殺害事件の現場となった高橋家に、悪意に満ちた膨大な誹謗中傷の貼り紙が貼られる。
遠藤真弓(鈴木京香)はショックを受けるが、何者の仕業なのかはわからない。
そんな中、真弓は、行方不明中の被害者の妻・高橋淳子(石田ゆり子)と再会。
事件について聞こうとするが、警察の姿を見て、淳子は再び行方をくらませる。

一方、淳子の息子・慎司(中川大志)も行方がわからないままだった。
しかし、ついに犯人逮捕の瞬間がきて…。

(あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


よろしければ→【2013年1月期・冬クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村 


【キャスト】

遠藤真弓 … 鈴木京香
遠藤啓介 … 宮迫博之
遠藤彩花 … 杉咲花

高橋淳子 … 石田ゆり子
高橋弘幸 … 田中哲司
高橋良幸 … 安田章大
高橋比奈子 … 宮﨑香蓮
高橋慎司 … 中川大志

田中晶子 … 堀内敬子
村田志保 … 吉田里琴
野上明里 … 滝裕可里

小島さと子 … 夏木マリ

結城哲也 … 高橋克典

【スタッフ】
脚本 … 奥寺佐渡子、清水友佳子
演出 … 塚原あゆ子、山本剛義
原作 … 湊かなえ


【注】これ↓ クリックすると犯人解っちゃうらしいです。私はまだ見てません!
(解らなかったというご報告をいただきましたが「あらすじ」に載っているそうです~)







「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



夜行観覧車第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

23件のコメント

  • まゅげ
    2013年2月28日 4:42 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。やっと観れました^^
    私も、くうさんの推理に1票!
    [太字]私達の運命が、あなたの手に委ねられていることを。[/太字]
    って独白がどういう意味なのか・・・気になりますね。
    淳子は遠藤家を利用してた部分もあるかもですね。
    真弓のこと、助けたりしていたけど、なんていうか上辺だけっていうか。。ずっと最初から違和感感じてて、優しい人信頼出来る人って思えなかったんですよね。
    一番裏表あったりして。

    そうそう。現実ってイヤなときあります。
    みんな逃避行してるんですよね。
    小島BBAも、まーくんや近所のみんなから愛されてるって思い込んでますしね。
    夢から覚めたら、少しは住みやすいとこになるんだろうか・・

  • 昼寝の時間@R
    2013年2月28日 3:46 PM

    夜行観覧車 第6話

    今回は彩花が暴れるシーンがなかったので、一息つきながら見ることが出来ました。そして良幸があの、超絶に非常識な女に「帰ってくれ」と言ってくれて、ほっ。<続きは本家記事でご…

  • くう
    2013年2月26日 2:17 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >啓介、お金使っちゃってましたね〜。

    なんか、少しずつ淳子さんに渡してたみたいだったけど、一体何のお金なんだろ。逃走資金?

    >私もおトメさんにリンクしました^^;。
    ミチルまでは浮かんで来なかった。

    私もミチルまでは浮かんでこなかった( ̄∇ ̄;)
    ミチルも300万だったらリンクしたのにーー!

    >慎二が実際、どう関わってるのか分からないけど、
    寒い中、一人で心細く逃げてる姿にせつなくなります。

    うん…慎司が犯人なんだろうと書いたけど、違っててほしいと思ってる。←中川大志くんだし
    子どもは誰も傷ついてほしくないよね~。

  • くう
    2013年2月26日 2:14 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ただ、原作では少し頭のかわいそうな子で、良幸と結婚するのが生きがいなので、結婚できなくなって嘆き悲しんだりします。

    そうですか~合コン…良幸くんでもそんなのに行くんだ。
    そして、原作の方はもっと哀れなのですね。
    こっちでは、完全におかしい女になっちゃってますが^^;

    >それと彩花と刑事の会話って、必要なのか?
    他の人から、あなたのお母さんいい人なんだよ、と言われてキョービの女子中学生が親を見直したりするか?

    私は必要ないと思います…
    真弓にもいいとこあるんだと視聴者に訴えるシーンなのかな、と思いました。

    >結局、少し面白かったのは、ご指摘のように、小島さんと、ひばりヶ丘婦人会の人たちの間に温度差が出ているところと、
    おそらく啓介が持っているらしい凶器の行方、消えた300万円などでしょうか。
    次回は、ある人がスカッとする行動をするようですね。

    ちょっと、ざまみろと思っちゃって^^;
    あはは…まぁ次回はこの方も本格的に寂しい目に遭うみたいで。
    人を呪わば…と書いたけれども、母親目線から見ると、ちょっと可哀想かも^^;

  • 紫花浜匙
    2013年2月25日 2:36 AM

    SECRET: 0
    PASS: cc0e08e3dc53952056ddd7ba9de5d6e7
    啓介、お金使っちゃってましたね〜。
    私もおトメさんにリンクしました^^;。
    ミチルまでは浮かんで来なかった。
    おトメさんは「私は逃げたりしない」って前向きだけどね^^;。

    慎二が実際、どう関わってるのか分からないけど、
    寒い中、一人で心細く逃げてる姿にせつなくなります。

    早く真実が知りたい〜。

  • NelsonTouchBlog
    2013年2月24日 9:24 PM

    夜行観覧車六話&泣くな、はらちゃん六話感想

    ■夜行観覧車六話
    ついに逃げ回っていた石田ゆり子が捕まったね。まあ、逃亡している息子を探すために逃げながら探し回っているのはわかってた事だけど。私が主人を殺したの・・は

  • よしぼう
    2013年2月24日 7:14 PM

    SECRET: 0
    PASS: f48f0bc14be20a480a061d1ada7fcfd4
    こんばんは。
    今回は、あまりコメントすることありませんね。
    真弓と淳子が再開し、淳子が逮捕される。
    ヤフーのあらすじもそれだけしか書いてません。
    清水さんによる、原作にない引き伸ばし脚本です。
    (ただ、奥寺さんが書けばよくなるかと言うと、そんなことは素直に言えないんで微妙ですよね)

    最初に、まだいたんだ、さっさと帰れよと言いたくなる良幸の彼女明里。殺人犯の親族と知ったのに、なぜ一晩一緒に過ごしたのか完全に謎です。
    前回、みんながどこでこんな酷い彼女と知り合ったのかと言っていたので、書きますが、原作では諸悪の根源である「合コン」です。ただ、原作では少し頭のかわいそうな子で、良幸と結婚するのが生きがいなので、結婚できなくなって嘆き悲しんだりします。たぶん親の死に目にも会えなかった良幸を持ち上げる意味と、お話を引き伸ばすために、性格を改悪されていいように使われています。脚本家さんは、この方がリアルと言いたいのかもしれませんが、明らかにおかしな子になってますね。

    それと彩花と刑事の会話って、必要なのか?
    他の人から、あなたのお母さんいい人なんだよ、と言われてキョービの女子中学生が親を見直したりするか?
    訳の分からない引き伸ばし工作が多い・・・

    結局、少し面白かったのは、ご指摘のように、小島さんと、ひばりヶ丘婦人会の人たちの間に温度差が出ているところと、
    おそらく啓介が持っているらしい凶器の行方、消えた300万円などでしょうか。
    次回は、ある人がスカッとする行動をするようですね。

  • レベル999のgoo部屋
    2013年2月23日 8:51 PM

    夜行観覧車 第6話

    『悲しい罪の告白…ついに、犯人逮捕!?』

    内容
    事件の4日後。
    失踪中の淳子(石田ゆり子)からの連絡を受け、
    真弓(鈴木京香)は、待ち合わせの場所へと向かう。
    すると淳子から…

  • くう
    2013年2月23日 5:43 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >その300万はおトメに流れていた・・・んなワケないっ!(笑)

    いや~啓介が見てた通帳がさ~ちょうど300万くらい減ってたからさ( ̄∇ ̄;)
    あっ、りりかに渡したなと…んなわけないっ!

    >もうこうなりゃ金に困ってる奴は全員ミチルんとこに行って借りたら
    いいヨ!(笑)

    ぽんっと500万くれるからねww
    その列、私も並んでいいですか?

    >しかし、今回は淳子が逮捕されるという唐突な展開!
    しかもすんごい逃走劇!(笑)

    何だったの何だったのあれ!日本の警察、どこまで無能なの~?
    駐車場で車にはねられそうだったのは何だったの?^^;

    >信じてる、信じてるっても、状況からすると、淳子か慎司
    どちらかを疑うしかないよね・・・
    そうゆうとこ、まだ綺麗事言ってるよ~って鼻持ちならない(笑)。

    確かにね…いや、それどころか、自分のダンナが犯人だって可能性だって
    この段階ではあるわけなんだよね^^;
    そう考えると、やっぱり抜けてるのか偽善者なのかって面も見えるね。

  • くう
    2013年2月23日 5:38 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >気になって原作昨日買いましたが、まだ未読です。

    あはは…やっぱりそうなっちゃいますよね^^p;
    私は先日文庫を手に取りましたが、とりあえずやめておきました…。
    もう少しだけ原作を知らない状態で様子を見たい。

    >淳子は息子をかばっているのは明白。啓介は淳子及び慎司をかばっている?淳子たちの運命を握っているのは、「素敵で誠実な一家」の啓介でしょうか?

    凶器みたいな物を持ってますもんね…。
    もし慎司ではないとしたら、これから新たな登場人物が増える事になっちゃうので
    反則な気がするんですよね。
    …でも、湊かなえさんだとそれもあり得るのかもしれない…。

    >それにしても良行彼女、あきれます。
    「男は女を守るもんでしょ。」それ、この場で言う?

    先週からバカ丸出しですよね。
    まさか、今週もまだ出て来るとは思わなかった( ̄∇ ̄;)
    さっさと家に帰れよと…。

    >来週、ラメポ、まーくんに嫌われてるっぽい予告がちらりと見えましたが…

    母としては気の毒な気もしますが、自業自得ですよね~^^;

    >淳子さんは隣に越してきた一家がいい人オーラを放っていたので、憧れ半分、利用してやろう半分て近づいたのでしょうか。最後の淳子さんの独白がめちゃ気になります。

    そうなんですよね…やっぱり利用してやろうと思ってたのかな…
    そう考えると真弓も啓介も気の毒。

  • くう
    2013年2月23日 5:31 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >このドラマを視聴後ってめちゃ疲れるんですよね(^^;)

    この後、「信長のシェフ」をツッコみまくって癒されて下さい( ̄∀ ̄)

    >何故かというと、事件のことはもちろん、やはり人間の内面をえぐってるからなんでしょうね。

    原作は事件そのものよりも、人間のドロッとした部分を描くことが本題みたいです。

    >ついに小島も仮面がどんどんはがれていってる感じですし・・・あれは私も旦那は出て行って、息子の事も戻ってこないと他の人にバレてる感じだし・・・。

    あの人はターゲットになっても自業自得な気がしちゃうのね…
    ああ、でも、こういう風に思うってところが、もう私も刺繍の会の人たちと同じになってるのかな^^;

    >啓介が庇う事まで計算しての淳子のお願いだったんでしょうか?

    そう。ラストのモノローグを聞くと、淳子は計算して遠藤家を使っているような気がしますね。
    彼女もまた、したたかな人って事なのかな…。

  • ドラマハンティングP2G
    2013年2月23日 5:24 PM

    夜行観覧車 第6話

    第6話「悲しい罪の告白…ついに、犯人逮捕!?」2013.2.22 13年、事件四日後。 逃亡中の淳子(石田ゆり子)から連絡があり、高台の公園で待ち合わせをした真弓(鈴木京香)は、駆け寄っ…

  • まこ
    2013年2月23日 2:48 PM

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    その300万はおトメに流れていた・・・んなワケないっ!(笑)
    てか、ボォ~ッと見てたせいか、300万がなくなってたという
    シーンの記憶が全く無いんすけど・・・

    もうこうなりゃ金に困ってる奴は全員ミチルんとこに行って借りたら
    いいヨ!(笑)

    しかし、今回は淳子が逮捕されるという唐突な展開!
    しかもすんごい逃走劇!(笑)
    こうゆうとこめっちゃ現実離れしとるシーンではあったけど、
    確かにみなが現実逃避してるという心理描写には納得出来るわ~。

    >ドラマでは主人公は問題から逃げずに頑張って努力して
    今回の真弓は何とか淳子の力になろうとしたり、高橋家の
    子供達を守ろうとしたりと頑張ってる部分はあったけど、
    実際問題、誰が弘幸を殺したと思ってるんだろ?
    信じてる、信じてるっても、状況からすると、淳子か慎司
    どちらかを疑うしかないよね・・・
    そうゆうとこ、まだ綺麗事言ってるよ~って鼻持ちならない(笑)。

  • ぷち丸くんの日常日記
    2013年2月23日 2:42 PM

    夜行観覧車 第6話

    真弓(鈴木京香)に逃亡中の淳子(石田ゆり子)から連絡が入って、二人は朝早く高台の公園で待ち合わせをします。

    真弓はやつれた淳子を見て驚きますが、事件の翌日、淳子が真弓

  • あるがまま・・・
    2013年2月23日 2:23 PM

    夜行観覧車 第6話:悲しい罪の告白…ついに、犯人逮捕!?

    淳子が犯人??ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット
    だとしたら、慎司に向けての「ごめんね」の言葉の意味は?
    んで、何で慎司は逃げ続けてるの?
    つか、淳子すげぇな!あんなたくさんの警察官に追わ

  • shaberiba
    2013年2月23日 1:27 PM

    夜行観覧車 第7話

    私がやったの-----

    逃亡中の淳子からそう告げられた直子。
    それが本当ならば—何故慎司は失踪したのか?
    何故淳子は自らも失踪し慎司を探していたのか–?
    直子の夫啓介はやはり何

  • 櫻井8号
    2013年2月23日 12:15 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    くう様、アップありがとうございます(^-^)/今回もまた怒濤の展開でしたねー。気になって原作昨日買いましたが、まだ未読です。わたしもくう様の推理に一票!淳子は息子をかばっているのは明白。啓介は淳子及び慎司をかばっている?淳子たちの運命を握っているのは、「素敵で誠実な一家」の啓介でしょうか?
    それにしても良行彼女、あきれます。
    「男は女を守るもんでしょ。」それ、この場で言う?
    神経ぶっ飛んで世界的自己チューなのはラメポに匹敵しますな。来週、ラメポ、まーくんに嫌われてるっぽい予告がちらりと見えましたが…
    真弓は淳子さんがとても良い友達、と思っているみたいですが、淳子さんは隣に越してきた一家がいい人オーラを放っていたので、憧れ半分、利用してやろう半分て近づいたのでしょうか。最後の淳子さんの独白がめちゃ気になります。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年2月23日 7:49 AM

    夜行観覧車 (第6話・2/22) 感想

    TBSテレビビ系ドラマ『夜行観覧車』(公式)の第6話『悲しい罪の告白…ついに、犯人逮捕!?』の感想。
    なお、湊かなえ氏の原作小説は未読。

    正味、冒頭数分と終盤10分だけ?

  • Flour of Life
    2013年2月23日 6:11 AM

    「夜行観覧車」第6話。

    「夜行観覧車」の第6話を見ました。このドラマは全10話だそうですが、あと4話ももつのかなと心配であります…。

  • キッドのブログinココログ
    2013年2月23日 3:27 AM

    夜行観覧車上のアリア(石田ゆり子)

    「通りすがりの織田信長じゃ」(及川光博)にも笑ったが、「通りすがりの本願寺顕如にて御座候」(市川猿之助)にも一同大爆笑だったな。戦国武将たち・・・出歩き過ぎ。 誰が「信長のシ

  • なぎさ美緒
    2013年2月23日 2:15 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    このドラマを視聴後ってめちゃ疲れるんですよね(^^;)
    何故かというと、事件のことはもちろん、やはり人間の内面をえぐってるからなんでしょうね。

    おっしゃるっとり逃げてる人ばっかりで・・・。
    ついに小島も仮面がどんどんはがれていってる感じですし・・・あれは私も旦那は出て行って、息子の事も戻ってこないと他の人にバレてる感じだし・・・。
    今度は小島がターゲットになりそうな雰囲気ですね。
    怖い怖い。

    啓介が庇う事まで計算しての淳子のお願いだったんでしょうか?
    やっぱり何故慎司が逃げなければならなかったのか?それが1番気になります~(><)

  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
    2013年2月23日 2:11 AM

    ドラマ「夜行観覧車」 第6話 あらすじ感想「悲しい罪の告白…ついに、犯人逮捕!?」

    「本当はずっと怖かったんです。

    面倒なことを見ないふりして生きてきたツケがいつかまわってくるんじゃないかって。

    どうにもならない現実に突き当たったとき、僕は正面から向き

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2013年2月23日 2:10 AM

    ドラマ「夜行観覧車」 第6話 あらすじ感…

    「本当はずっと怖かったんです。面倒なことを見ないふりして生きてきたツケがいつかまわってくるんじゃないかって。どうにもならない現実に突き当たったとき、僕は正面から向き合う…