【東京バンドワゴン ~下町大家族物語】 第9話 感想

この店、大切だよね?
でも、お前達はさ、この店継ぐとかそんなこと全然考えなくていいんだよ。

好きなように生きな。
何の心配もいらないって。

思うままに生きよ。



東京バンドワゴン ~下町大家族物語 第9話

       東京バンドワゴン


■我南人

結婚パーティの日、急に倒れた我南人は病院に運ばれた。

慌てて駆けつけると、思っていたよりも全然元気。
病気は「胃潰瘍」だったと言うのだ。

「いかいよう」って怖い病気?

と、心配そうに訊く研人くん。

ちゃ~んと休息をとってお薬を飲めば治りますよ。

潰瘍の様子を見たいし、ストレス改善のためにも何日か入院してほしいと言うお医者さま。


そうか、おめぇにもストレスなんてものがあったのか。

だよなぁ。ストレスフリーな生き方してんのになぁ。


茶化したり無事を喜んだりして、とりあえず安心して帰っていく堀田家。

そんな中、青ちゃんだけは不安そうなのだった。


もうすぐクリスマス。
亜美さんの実家から届いたクリスマスプレゼントに目を輝かせる研人くんと花陽ちゃん。

青ちゃんは、我南人の病院。
まだ晴れているが、出がけにすずみちゃんが傘を持たせてくれた。

しかし、病院に着くとベッドは空。

お父様なら先程退院されましたよ。
この荷物を家族の方にって。

ありがとうございます。
…ったく…何だよ、親父のヤツ勝手に。



あら? 雨かしら?


看護師さんの声に外を見ると雨。
すずみちゃん予報は当たったらしい。

何気なく外を見ると、我南人が病院の外に向かって歩いていた。


親………!

声を掛けようとして、青ちゃんは止まった。

雨に濡れながら肩を落としてトボトボ歩く我南人。

声を掛けてはいけない気がして…。


それから、我南人は堀田家に何日も帰ってこなかった。

いつもの事だから、家族はそれほど心配していない。

青ちゃんだけが、病室の窓から見た父の姿に何とも表現できない不安を感じていた。


■羊男

バンドワゴンで、マードックさんと藤島さんが激しい藍子さん争奪戦を行っていた時、
奈美子ちゃんのお母さん・法子さんがやって来る。


ちょっと、奈美子のことで伺いたいことがありまして。
あの子最近何か変なこと言ってませんでした?

「変なこと」って?

最近、すごく変なウソつくんです。
羊が…「羊が出て来てついて来て困る」って。

羊ですか?

はい。
でも、この『東京バンドワゴン』に来ると消えるから、それでずっとここに
いたいって言うんです。

羊が出て来て、消える…。



奈美子ちゃんの話を総合すると、羊は大人のようにデカい。
人間のように2本足で歩く。
バンドワゴンに入れば消えるから、他の所には行きたくない。と。

そこで、研人くんと花陽ちゃんは2人で本当に羊マンが出て来るのか調査することに
決めたのだった。

その後日。

学校から帰ってきておやつを食べる2人と奈美子ちゃんに訊く紺ちゃん。

で、どうだったよ。

撮れた。羊マン。

うん?


研人くんが出した画像を見て驚くみんな…。


おっ!えっ?何じゃこりゃ!!

映っていたのは本当に「羊マン」であった。

羊その物の顔。
…なのに、黒いスーツ…というよりモーニング

ちょっと本格的過ぎてホラーみたいで恐いよ。
   バンドワゴン9


誰が何のためにわざわざこんなことを…。

まぁ、でも、これで奈美子ちゃんが言ってたことが妄想ではなくて事実だってことは
確かめられたね。


奈美子ちゃんをつけてるってことでしょうか?

そうね。で、この羊男は奈美子ちゃんをつけていてわが家に来ると消えるってことね?

でも、ただの変質者にしては手が込んでるよなぁ。



誰もさすがに本物の羊マンだとは…思っていないみたい。


写真を見せると、奈美子ちゃんのパパとママも顔が曇る。


研人くんに会いたいからそんなをウソを言ってるのかと思ってたんですが、これは…。

驚くパパ。

奈美子、ごめんね。怖かったよね。

ううん。
ホントはね、羊さんはとっても優しいの!



そこへ…縁側から勘一さんの叫び声。

なんと羊マンが堀田家に来ちゃった。

その場に仰向けに倒れる勘一さん……の事は、誰も気にしている場合ではなく、
みんな驚きすぎて叫び声しか上げられない状態。


しかし、その正体は案外簡単に割れた。
羊を被っていても、パフォーマンスが我南人そのものだったのだ。

まっ、まさか…親父?
えっ?お義父さん?!


やっと仮面を脱ぎ捨てて~……。

みなさん…誰か、勘一さんを助けてあげて下さい。


これは、奈美子ちゃんと我南人で立てた計画だったのだ。

最近、奈美子ちゃんのパパとママは喧嘩ばかり。
2人は離婚してしまうのではないかと幼心に奈美子ちゃんは心配し、傷ついた。


そしたら奈美子ちゃんが、とんでもない…こう…お化けなんかに追われてて、研人だけが
それを救えるってお話はどうだろうかって言い出してね。

えっ!僕が?


本人も知らない計画。


そうだね。
そしたら転校しないで研人とず~っと一緒にいれると、そういうことを考えてくれるんじゃ
ないかなと思ったわけだな。

それで、そのとんでもねえものがその羊かよ。

うん。羊はね、奈美子ちゃんのリクエスト。
で、メークアップアーティストのジュンちゃん、あいつんとこ泊まり込んで、毎日3時間かけて
メークしてたの。


あきれたり驚いたりホッとしたり…の、みんなであった。


夫が急に地元の北海道に転勤することにしたって言い出して。
「どうしてそんなこと…」って。それでケンカになってしまって…
きっと、それで誤解して…。

北海道?

はい。
奈美子には気付かれてないと思ってたのに。


子供って、気付かない間に見てるんですよね。


羊男さんにお礼を言う奈美子ちゃん。

ありがとう!優しい羊さん。

奈美子ちゃん。そのLOVE忘れないでね。
だって、君達がさ離れ離れになっちゃってもさ、きっとその本気のLOVEはね、
大人になったら大切な…大切な宝物になるからね。



童話のようだったな、ここ…。


■コウさん

我南人が入院したころ。

バンドワゴンに「はる」の真奈美さんがやってきた。

私…。
恋をしてしまったみたいなの。


驚く堀田家の人たち…。

相手は言うまでもなく、料理人のコウさん。

真奈美さんの恋は堀田家にとってホットな話題となったが、数日後、コウさんは
突然店を休み姿を消してしまうのだった。


私のせいだわ。きっと私の気持ちがバレてしまったのよ。
それで、コウさん、重荷に感じて…。
電話もつながらないし。


落ち込んで元気を無くす真奈美さん。

何か気持ちがバレるようなことしたの?

した覚えはないけど…。
店で履いてもらおうと思っておそろいの草履買ったり、買い物リストに小さく
ハートマーク描いたぐらいで…。


いや、それはバレるよ。


コウさんが店を辞めてしまったらどうしようと嘆く真奈美さんを慰める術がないみんな。

でも、真奈美さんに好かれて嫌な男なんて、そうはいないと思うけど。

そうよね。私もそう思うわ。


首をかしげるのだった。


青ちゃんは最近、また本を読むようになった。
すずみちゃんと結婚してから、明らかに変わっていた。

我南人が心配で落ち着かず、散歩に出る青ちゃんにお薦めの文庫本を渡すすずみちゃん。


散歩に出た青ちゃんは、偶然、公演のベンチでボンヤリ座っているコウさんを発見する。

真奈美さん、心配してましたよ。

コウさんの手に不動産雑誌が握られているのに目を止める青ちゃん。


あれ? 引っ越しするんですか?

あっええ…。

でも、コウさん、前に「『はる』で働けてよかった」って…。

自分は過去に色々ありましてね。
それからなるべく他人と深く関わらないように気を付けて生きて来たんです。
それなのに…。


もしかして、コウさんも真奈美さんのこと…。

いえ。
自分は誰かに惚れたりするような資格なんかない男なんです。



コウさんはポチポチと自分の過去を語りだした。

昔は軽井沢の料亭で働いていたというコウさん。
板長に可愛がられ、その娘さんと結婚した。

しかし、元々持病があった奥さんは、わずか27歳で他界したのだと言う。


それに自分は料理をするこの手で、大事な人を傷つけちまった。
来週にはこの町を出て行くつもりです。
また改めて挨拶に行かしてもらいますんで。

でも!
何があったとしても幸せになっちゃいけない人間なんていないはずです。



青ちゃんは、来週バンドワゴンで開かれるクリスマスパーティにコウさんを誘うのだった。


■クリスマスパーティ

いよいよクリスマスパーティの日。

まず、奈美子ちゃんの家では、パパが単身赴任することになったご報告。
奈美子ちゃんとママは、おじいちゃん…つまり、ケンちゃんと同居する事になったらしい。


正直言うと、まだ少し私の中でわだかまりはあるんですけど、一緒に住んで行く時間の中で
失われた時間が埋められて、ホントの家族に戻れたらいいなって。


ママは過去を受け入れて、穏やかな日々を父親と暮らす覚悟。

これも全て、皆さんと我南人さんのおかげです。

と、男泣きのケンちゃんである。

奈美子ちゃんも転校しなくて済むことになった。良かったね

イギリスの伝統料理を食べさせにわざわざ料理しに来るマードックさん。
と、バチバチする藤島さん。
藍子さん争奪戦の手は緩まない。

コウさんも来てくれた。

今日は、最後の挨拶をと思ってまいりました。

青さん、先日の青さんの言葉胸に染みました。
でも自分はやはり…。

僕、聞いたんです。
コウさんが、昔、自分の師匠である久本さんの右手を傷つけてしまったってことを。



奥さんが亡くなった後、自暴自棄になって自らの命を断とうとしている所を止めるために
板長は自分の手を犠牲にした。
刃物を掴んだ手は重傷で、大手術が必要だった。

コウさんは二度と料理しないと心に決めて軽井沢を去ったのだと言う。

我南人に薦められて「はる」に勤め始めたものの、真奈美さんの気持ちに答えて
自分だけ幸せな人生を歩む事などしてはいけないと思ったのだった。


本格的に料理を出す前に…と、お造りを持ってくる藍子さん。

白身のお刺身…ふぐ何だか、すごく豪華である。

見事な料理に沸く男性陣。

藍子さんはコウさんの前にだけ一皿、差し出した。


こちらも。良かったら出来たてなので、どうぞ。

これは「聖護院蕪白煮」……。

どうぞ コウさん。
お味みていただけますか?

    バンドワゴン9-1


箸を付けなくても、その料理を誰が作ったのかひと目見てコウさんは察した。


久しぶりだなコウ。

懐かしい人が奥から出てくる。

にいさん。

どうだい?俺の腕は前より落ちたかい?



回復した自分の手をコウさんに見せる板長。


今は京都で働いているという板長。
青ちゃんが事情を話して、頭を下げて、来てもらったのだった。


この土地の者でもないおめぇを心の底から心配してくださる素晴らしい方々に
出会えたようだな。

はい。

俺も…娘だって、おめぇを恨んじゃいねえよ。
おめぇが新しい道を前向いて歩いてくれりゃ、それ以上望みはねえんだよ。
なぁ、コウ。
お前も作れ。

これから、おめぇはこの方達のために思う存分その腕を振るうんだよ。



青ちゃんに促されて、泣きながら「はる」に走るコウさんだった。
「はる」では、真奈美さんが1人でコウさんを待っている……。


■きよしこの夜

マードックさんの作ったイギリス料理は好評で。

Merry Christmas.
メリークリスマス!


何度も乾杯を繰り返し、パーティは盛り上がる。

イギリスで展覧会をやらないかと藍子さんを誘い続けるマードックさん。
自分も一緒に行くと言う藤島さん。

絶えぬ笑い声。


いいね。
こうやって わが家にはLOVEが流れてずっと行くんだね。

ハハハ…!
何を言ってんだよ。おめぇはよ!



突然しんみりと言い始めた我南人を笑い飛ばす勘一さん。

我南人はみんなを見ていた。


あのね、みんな。僕ね…。


みんなの笑顔。
みんなの声を聞いて、いつも賑やかに笑って、いつも人のためにお節介焼いて…。

周りを幸せにするLOVEが溢れたバンドワゴン。


喉頭がんなんだ。

手術するとね、声が出なくなっちゃうかも知んないし。
歌が歌えなくなっちゃうかも知んないね。
ロックンロールがさ、できなくなっちゃうかも知んないんだよ。

死んじゃうのもLOVEじゃないけど、歌えなくなるのもねLOVEじゃないね。
それだったら、死んじゃうギリギリまでさ歌ってたいんだな。
LOVEをね。


だから…。
手術しないことにしたよ。



最後のクリスマスソングだと言って、我南人は静かに歌い出す。


きよし このよる ほしはひかり
      すくいのみこは  みははのむねに
  
   ねむりたもう ゆめやすく



声も出せず、静かに涙を流すみんな。

バンドワゴンのクリスマスが更けていく……


   ※※※


病気で人が死んでしまうようなドラマや映画は、あまり好きじゃないので…。

先週の予告から、ちょっとゲンナリしていた。

我南人が今さら死んじゃうなんて、そんな展開じゃ感動できないわ~…と思っていた

んだけど…。

ギター弾きながらシャウトする我南人の歌声を聞いて、それを聞いているみんなの表情と
青ちゃんの涙を見てたら、いつの間にか自然に涙が出てきたよ。

そこから続く、エンディングのサーチライト。

すごいわ、このドラマの落とし方。


これは、あきらめなきゃいけない事なんだろうか。

確かに長生きして好きな事が出来ない人生なんてLOVEじゃないかもね。
それでも生きていてほしい家族の気持ちも理解できるけれども…。

しかし、誰も医者と話していないので。
どのくらいのステージまで進んでいるのかもよく解らないし。

何とか、治療法があってくれればいいんだけど…堀田家のみんなのためにも。


藤島さん。
藍子さんにくっついてイギリスに行くとか言ってないで、お金出すなら今こそ我南人の
最先端医療へ大金はたいて!!

みんな、幸せに笑顔で終わってほしい。

いよいよ最終回。



青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子)の結婚パーティーの最中に倒れた我南人
(玉置浩二)は病院に運ばれ、胃潰瘍と診断される。休養して薬を飲めば治ると
いうことだったが、大事をとって入院することに。
数日後、我南人は退院するが、そのまま姿を消してしまう。

クリスマスが近付き、次第にクリスマスムードに包まれる東京バンドワゴンに、真奈美
(片桐はいり)が訪ねてくる。
真奈美は「恋をしてしまった」と告白し、堀田家の人々を驚かせる。
恋の相手は、真奈美の居酒屋「はる」で働く板前のコウ(田中要次)だった。

その後、奈美子(井上琳水)の母・法子(西山繭子)が東京バンドワゴンを訪れる。
法子は、奈美子が「羊が出てきて、後をついてくるので困っている」と変なウソをつくので
心配していることを打ち明ける。
奈美子によれば、その羊は大きくて二本足で歩き、東京バンドワゴンに来ると消えるらしい。
だから、奈美子はいつも東京バンドワゴンに寄ってから家に帰るようにしたいと言っている
のだという。
その話を聞いた研人(君野夢真)と花陽(尾澤ルナ)は、奈美子の周りに羊が本当に出てくるのか
確かめると言い出す。

「はる」ではコウが店を休むようになり、連絡も取れなくなる。
真奈美は、自分の気持ちが分かってしまったせいだと落ち込む。
そんな中、青は、コウが公園にいるのを見つける。
青が事情を聞くと、自分の過去を語るコウ。
その過去のせいで自分は幸せになってはいけないと考えるコウは、近いうちに街を出ていく
つもりだという。
そんなコウに、青はある提案をする。

一方、研人と花陽は、奈美子につきまとう羊の写真を撮ることに成功。
その写真には、二本足で歩く大きな羊が写っていた…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)



よろしければ→【2013年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  



※キャスト

堀田青 … 亀梨和也
槙野すずみ … 多部未華子
堀田藍子 … ミムラ
堀田紺 … 金子ノブアキ
堀田亜美 … 平 愛梨
堀田花陽 … 尾澤ルナ
堀田研人 … 君野夢真

堀田サチ … 加賀まりこ

マードック … ジョナサン・シェア
真奈美 … 片桐はいり
祐円 … ベンガル
ケン … 光石研
藤島直也 … 井ノ原快彦

脇坂和文 … 佐戸井けん太
脇坂修平 … 上遠野太洸

槙野春夫 … 升毅

堀田我南人 … 玉置浩二

堀田勘一 … 平泉成


※スタッフ

脚本 … 大森美香
プロデュース … 伊藤響、池田健司、原藤一輝、秋元孝之
演出 … 狩山俊輔、菅原伸太郎
音楽 … 金子隆博

原作 … 「東京バンドワゴン」シリーズ 小路幸也

主題歌 … 「サヨナラ☆ありがとう」堀田家BAND
エンディングテーマ … 「サーチライト」玉置浩二
      

公式サイト http://www.ntv.co.jp/bandwagon/












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【東京バンドワゴン ~下町大家族物語 】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話
第7話 第8話 第9話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

13件のコメント

  • くう
    2013年12月14日 8:17 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >さすがにそこはいくらお金をつぎ込んだとて、
    現代医療の限界があるのかな・・・

    ドラマの中でどのくらい進んだ病状なのかの説明がないから、手術したら
    声が出なくなるとかも我南人の思い込みって可能性もあるよね(>_<)

    >このドラマ、毎回温かい気持ちにさせてくれる割には
    ラストでガーンな展開が多いけど、だからこそ
    そっから流れるサーチライトが一層しみるよねぇ・・・

    うんうん…OPもEDも今期一だったかも。
    ああ~あの人の歌声で感動引きずるなんて悔しい~←まだ言ってるw

    >そうなるには・・・
    我南人と入れ替わりに青ちゃんとすずみちゃん夫婦に
    子どもが授かるって展開かなぁ。

    あ、それ予告であったかも…
    いやいやいや…我南人にはぜひ孫と遊んでほしいよ~。
    みんな元気に終わって~(-人-)

  • くう
    2013年12月14日 8:14 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >我南人が手術して、
    しかも声がちゃんと残るのが一番なんですよね。
    藤島さんのお金の使い方には驚かされますが
    これだったら誰もが納得しますね!

    きっと、藤島さんは我南人のためならいくらでも出すだろうし~ここは絶対に
    どんなお金かかっても助かる展開にしてほしい~(-人-)

    >しかし、毎回自然な涙を誘ってくれて
    しみじみいいドラマだったと思います。
    来週ホントに最終回??

    いい終わりにしてくれれば、まだまだSPとかで続けられる内容ですよね^^
    ぜひぜひ、みんな元気で幸せに終わってほしいな~。

  • まこ
    2013年12月12日 3:09 PM

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    藤島さんの財力でどうにかならないのかなぁ。
    さすがにそこはいくらお金をつぎ込んだとて、
    現代医療の限界があるのかな・・・

    このドラマ、毎回温かい気持ちにさせてくれる割には
    ラストでガーンな展開が多いけど、だからこそ
    そっから流れるサーチライトが一層しみるよねぇ・・・

    しかしまさかの病気オチとは・・・・・・
    もしもの事があったとしても、泣き笑いで最後には
    自然に笑顔がこぼれる展開になりそう。
    そうなるには・・・
    我南人と入れ替わりに青ちゃんとすずみちゃん夫婦に
    子どもが授かるって展開かなぁ。

  • まぁ、お茶でも
    2013年12月11日 8:44 PM

    《東京バンドワゴン~下町大家族物語》#09

    青の結婚式の日、ずっとわだかまりがあった母のことが吹っ切れて、青はすずみが言うように、両親を許せた。
    我南人にそれを話したら、喜んでくれた。が、突然咳き込みだし、血を吐いた。
    病院では、胃潰瘍で、ほかに穴の開きそうな所もあるから、しばらく入院をと勧められた。健康診断も満足に受けたことがないくらい病院大嫌いな我南人だった

  • エリ
    2013年12月11日 5:58 PM

    SECRET: 0
    PASS: e86aba6ec2c6d042d3bb2c7e049a0ee8
    >お金出すなら今こそ我南人の最先端医療へ大金はたいて!

    おお~っ!ナイスだわっ!
    我南人が手術して、
    しかも声がちゃんと残るのが一番なんですよね。
    藤島さんのお金の使い方には驚かされますが
    これだったら誰もが納得しますね!
    ファンタジードラマとしてのプライドは
    どんなラブ展開してくれるのか
    期待しています。
    しかし、毎回自然な涙を誘ってくれて
    しみじみいいドラマだったと思います。
    来週ホントに最終回??

  • エリのささやき
    2013年12月11日 5:01 PM

    東京バンドワゴン 第9話

    我南人の病気は喉頭がん!あんまりビックリでしかもラストクリスマスソング。もう号泣やん・・

  • あるがまま・・・
    2013年12月11日 12:02 PM

    東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第9話:家族に贈る最期のクリスマスソング

    喉頭癌・・・llllll(-_-;)llllllがーん…

    前回ラストで血ぃ吐いた我南人にギョギョッとなりつつ、今回の冒頭では
    ただの胃潰瘍だなんて言ってたから安心してたのに・・・

    ガンはガンでも、他の場所なら我南人も手術を受け入れたかもしんないけど
    彼にとって声を失う・・…

  • NelsonTouchBlog
    2013年12月10日 10:05 PM

    クロコーチ九話&東京バンドワゴン九話感想

    ■クロコーチ九話
    黒河内(長瀬智也)は、どこかの工事中ビルに椅子に縛られたままでも余裕の表情で、高橋(森本レオ)に逆に聞き返していた。少年Sには仲間がいたんですよね?ジョニー?ジョー?「その人の口も、あなたが封じちゃったんですか?」「そんなことを聞いて、どうするんですか?」高橋は笑いながら返す。「いや、それを知りたがっていた人がいて、それを受け継いじゃった僕がいて、聞かないと終われないんで…

  • ドラマハンティングP2G
    2013年12月10日 10:02 PM

    東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第9話

    第九話「下町大家族物語~家族に贈る最期のクリスマスソング」2013/12/7 青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子)の結婚パーティーの最中に倒れた我南人(玉置浩二)は病院に運ばれ、胃潰瘍と診断される。休養して薬を飲めば治るということだったが、大事をとって入院するこ…

  • レベル999のgoo部屋
    2013年12月10日 8:57 PM

    東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第9話

    「下町大家族物語〜家族に贈る最期のクリスマスソング」

    内容
    家族に祝福され結婚をした青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子)
    その直後、父・我南人(玉置浩二)が吐血して、倒れてしまう。
    病院へと運ばれるも、医者から胃潰瘍だと説明を受け、堀田家の面々はひと安心…

  • キッドのブログinココログ
    2013年12月10日 8:39 PM

    新婚妻は甲斐々々しい(多部未華子)LOVELOVEだよ(亀梨和也)怪人羊男のクリスマス(玉置浩二)

    師走である。先頭でクリスマスに突入した「東京バンドワゴン」・・・この物語は・・・正妻の娘と愛人の息子のラブ・ストーリーから・・・父親と愛人の息子の父子愛の物語へと変転していく。 なんてったって男のファンタジーなのである。 しかし、一部女性の皆様がこの男のファンタジーに共感するのは・・・この男のファン

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年12月10日 8:28 PM

    東京バンドワゴン ~下町大家族物語 (第9話・12/7) 感想

    日本テレビ『東京バンドワゴン ~下町大家族物語』(公式)
    第9話『下町大家族物語~家族に贈る最期のクリスマスソング』の感想。
    なお、小路幸也氏の原作小説『東京バンドワゴン』シリーズは未読。

    青(亀梨和也)の結婚式直後、我南人(玉置浩二)が胃潰瘍と診断され入院。翌朝、真奈美(片桐はいり)の店で働く板前のコウ(田中要次)が心配してやって来た。青たちは、真奈美にコウを仲介した…

  • ぐ~たらにっき
    2013年12月10日 7:33 PM

    東京バンドワゴン~下町大家族物語 #09

    『家族に贈る最期のクリスマスソング』