【マメシバ一郎 フーテンの芝二郎】第8話 感想

人間には2種類います。
褒める人と褒められる人。

母さんは前者で僕は後者、それは一生変わらないんだと思っていました。



      マメシバ一郎


マメシバ一郎 フーテンの芝二郎 第8話
「褒めるのが下手な人は、褒められても伸びないのだ」


鞠子さんから、また二郎ちゃんに手紙が届きます。

新たなミッション。


「権藤さんの利息が日本の法律では違法なんだそうです。
 何か権藤さんの弱みにつけ込めないかしら。」


権藤の利息は不法だから、何とかして借金をチャラにしろという鞠子さん。

…額が額でしょ…。

やっぱりねぇ…鞠子さん、本当は借金なんてしてないのでは


権藤さんの弱みと言えば、何か知っていそうなまちこさんです。


おぬし、奴の素性を知っておろう。

と、まちこさんに詰め寄る二郎ちゃん。

「この人は犯罪者です」

あの書き込みだって、まちこさんがやったに決まってるしね。


さて、まちこさんにも

一郎はパーフェクト犬

だと豪語した二郎ちゃん。

べえちゃんにも同じことを言って家に連れて帰ると、家の中はめちゃくちゃ…。
一郎の反抗期が始まったのです。

二郎ちゃんも一郎に対して神経質になっている模様。

べえちゃんがちょっと抱っこすると「抱き癖がつく」と怒っていたもんね。


公園の仁成さんは、カーくんはパーフェクト犬になったと言います。


怒るのを止めたんです。
何があっても褒めることにしたんです。


そうしたら、カーくんはだんだんと落ち着いて人にも吠えなくなったらしい。

仁成さんにとっての「成功」は10回に1回くらいらしいですが。


世間ではそれは成功とは言わない。

と言う二郎ちゃんに、仁成さんは、

世間なんてどうでも良いですよ。

と笑います。


どうしようもなくなった二郎ちゃんは、結局まちこさんに相談します。


否定し過ぎじゃないんですか。
犬は一生懸命人の声を聞いているんです。

犬だって褒められたいんです。

自分が楽になるために褒めるんじゃなくて、ちゃんと一郎くんのために
褒めてあげてください。


う~ん…子育ての話とよく似ているね…。


ついでに、まちこさんは権藤さんの事を話し始めます。

権藤さんは、やはり、まちこさんの父親でした。
…と言っても、母の再婚相手らしいですが。

5年前、突然失踪した元警察犬トレーナーの父。

まちこさんは家でバズという警察犬候補を育てていたのだそうです。

犬に厳しい父にまちこさんは抵抗があったと言います。
バズを警察犬にするのも反対していたのに、父は無理やり警察犬にした。

そして、バズは危険な現場で死んでしまったのだそうです。


泣いて責めて、そしたら、ふっ、と居なくなっちゃいました。

その時から、権藤さんはまちこさんにとって「犯罪者」になったのですね…。



「あしたのために その七」
~反抗期粉砕への道~


どんな犬にだってある、野生の血潮。

人は犬にイエスワンでいることを望む。

「イエスワンでいることの不服がたまること…。」→積み木崩し。


悪戯→否定→やめるけどまた悪戯。→否定→積み木崩し。

犬だって肯定されたい。

「イエスワンにイエスと言ってあげること。」

悪戯→否定→止めた瞬間→犬肯定


「反抗期は、肯定で乗り切れる。」


取り立てに来た権藤さんに、二郎ちゃんは鞠子さんから来た手紙の仔細を話します。
そして、まちこさんの事も…。

間に入ってやってもよろしいですぜ。

果たして、間に入って借金はチャラにできるのか!?
(いや、だから、借金なんて本当はないんじゃないかって気がするけど…)


母さん。

褒められるのは好きですか。
僕は大好物です。

でも、他人を褒めるのは大の苦手です。

自分は嘘でもほめられたいのに、人には嘘なぞつけんとシャッターを下ろしてしまいます。

人間には2種類います。

褒める人と褒められる人。

母さんは前者で僕は後者、それは一生変わらないんだと思っていました。


母さん。

誰かを褒めることは、結構癖になるのですね。



犬を育てる話は子育てに似ていると今までも思っていましたが、今回はまさに…。

怒ってばかりいても相手は不満が溜まる一方なんですよね。

褒めることは難しい。
…でも、二郎ちゃんはそうやって育てられてきたんだよね。

褒められて育った二郎ちゃんは、今、自分がどれだけ鞠子さんの愛情を受けてきたか
しみじみと感じ取っているはず…。

そして、それを今度は一郎にかえしてあげるんですよね。



「人も犬も褒められて伸びる。
   必要とされていると思えるから。」 芝重男


【関連記事】
・マメシバ一郎 感想
・劇場版【幼獣マメシバ】一郎と一緒にオニ探し
・【マメシバ一郎3D】正義感モンスターと紙王子



よろしければ→【2012年10月秋期ドラマ一覧】ラインナップとキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村  


【キャスト】

芝二郎(脱ニートの38歳。ペットショップ勤務) … 佐藤二朗

真田まちこ(しつけ教室のトレーナー) … 南沢奈央

財部陽介(二郎の親戚 郵便局員) … 髙橋洋
市村影虎(ペットショップ店長) … 高橋直純
仁政一成(無職の犬ビギナー) … 野間口徹
陣内香里(ペットショップのお客) … 原史奈
椎名ノゾミ(ペットショップのお客) … さいとうみき
女性客(チワワの飼い主) … 千鶴ちい
福山(主婦) … 元田牧子

権藤茂(借金取り) … ダンカン

芝富子(二郎の叔母) … 角替和枝

芝重男(二郎の叔父) … 志賀廣太郎

芝鞠子(二郎の母) … 藤田弓子

(公式サイトより引用)



※第8話 放送日時
毎度のごとく、放送局によって曜日と日にちが違います。お気をつけて~。

札幌テレビ放送:11月30日(金)あさ 10:25~/とちぎテレビ:11月26日(月)よる 19:00~
tvk:11月22日(木)よる 21:00~/テレ玉:11月24日(土)ひる 12:30~
チバテレ:11月22日(木)よる 22:00~/三重テレビ:11月24日(土)ひる 14:00~
KBS京都:11月24日(土)深夜 23:30~/サンテレビ:11月25日(日)よる 22:00~
ぎふチャン:11月24日(土)あさ 11:30~/TVQ九州放送:11月22日(木)深夜 27:30~
ひかりTV:12月1日(土)ひる 13:30~/アニマルプラネット:12月18日(日)よる 20:00~



佐藤二朗/劇場版 幼獣マメシバ

佐藤二朗/劇場版 幼獣マメシバ
価格:3,990円(税込、送料別)











 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【マメシバ一郎 フーテンの芝二郎】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 
                第8話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • レベル999のgoo部屋
    2012年11月26日 5:25 PM

    マメシバ一郎 フーテンの芝二郎 第八話

    『褒めるのが下手な人は、褒められても伸びないのだ

    内容
    二郎(佐藤二朗)による一郎の再教育も順調に進んでいた。
    そんななか、母・鞠子(藤田弓子)から手紙が届く。
    借金取りの

  • くう
    2012年11月25日 4:49 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >鞠子の頼みを聞いて権藤が二郎を成長させるためにやっているのか…
    2人がどう関係しているのか、早く知りたいところです。

    二郎ちゃんの成長のために協力している…そして、権藤さんとまちこさんの
    仲を繋ぐために提供を結んでいる?そんな感じ。
    どこで知り合ったんでしょうね。
    鞠子さんってホント不思議な人です。

    >とりあえず、一郎のパーフェクツ犬への道は着実に前進しつつありますね♪

    一郎くんもわざと二郎ちゃんの成長のために「出来ない犬」を演じているような気もしますね^^;
    できる犬ってスゴイ!

  • BROOK
    2012年11月23日 7:32 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >借金なんて本当はないんじゃないかって気がするけど

    どう考えても、そうなりますよね。
    鞠子の頼みを聞いて権藤が二郎を成長させるためにやっているのか…
    2人がどう関係しているのか、早く知りたいところです。

    とりあえず、一郎のパーフェクツ犬への道は着実に前進しつつありますね♪

  • 日々“是”精進! ver.F
    2012年11月23日 7:28 PM

    「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」第8話

    反抗期は肯定で乗り切れる…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211230003/

    マメシバ一郎 フーテンの芝二郎 (竹書房映画文庫)永森裕二 麻日珱 竹書房 2012-11…