【鍵のかかった部屋】第11話 最終回と統括感想

それでガラスは越えられたんですか?
復讐を果たしダイヤを手に入れて、あなたは解放されたんですか?

僕にはそうは見えません。

前後左右。それから上下までガラスに囲まれているように見えます。

僕はガラスの箱に閉じ込められるのはごめんです。
たとえ向こう側に行けないとしても、自由でいたいんです。

「鍵のかかった部屋」第11話

   鍵のかかった部屋

先週、謎解きの途中で榎本さんが連れて行かれちゃったから、もの凄く事件の解決が
気になっていたわけだけど……。

事件の解決どころじゃない衝撃が待っていたーーー!!

連れて行かれちゃった榎本さんは割とアッサリと解放された。
同じように容疑者として勾留されていた専務の久永さんが社長殺害の容疑を認めたから。

心配した青砥が接見に行くと、憔悴しきった久永さんは自分が睡眠障害で、寝ている内に
社長を殺してしまったのだと思い込んでいる様子。

久永さんは、長期間の拘禁に起因する精神的ストレスで、一時的な錯乱状態に陥ってる
可能性が高いと思います。
連日連夜、取調官に「お前がやったんだろう」と責めたてられて、つい虚偽の自白を
してしまう。よくあるケースです。
私にはそう見えました。

何が真実なのか分からなくなってきました。

帰ってきた青砥は芹沢にそう報告。

社長が狙撃事件を自作自演したのは、「何か」を部屋に隠していたためだと思われます。
おそらくセキュリティーをより厳重にして、それを守ろうとしたんではないでしょうか?

役員会に提案をしたが通らなかったので、自分の命が狙われてるというふりをした。

そういうことです。
ついでに言うと僕が社長の自宅のセキュリティーシステムの設置を請け負ったのは5年前。
しかし、その直後に愛人に現金類を盗まれるという不測の事態が生じています。

その結果、社長は自宅に隠していた何かを会社に移すことにした。
そう考えると様々な符号が合致します。

榎本さんは、最初から社長室には盗聴器が仕掛けられ、隠し場所などについての情報が
漏れていたのではないかと言うのです。

犯行と同時に盗聴器は引き揚げましたが、犯人はその後も真相が発覚することを警戒し、
様子をうかがっていた。
そして、僕と社長とのことを調べあげ、面倒な事態になる前に警察に電話をかけたんです。

そして、第一発見者である窓ふき清掃業者の佐藤を呼び、話を聞く事に。

今まで窓ガラスの外からしか社長室を眺めた事が無いと言う佐藤は感慨深げに部屋を見ます。

まさか中に入るときが来るとは思わなかったな。

いつも外から覗いていたけど、ガラスを隔てた向こう側は自分には何の関わりもない
遠い世界だと思ってたから。

さっきの弁護士先生とだって、こんな特殊な状況じゃなければ、きっと一生
言葉を交わすことなんてなかっただろうし。

本来は、ただガラス越しに眺めてることしかできない存在なんですよ。

あなたも、こっち側の人間ですよね?

この「こっち側」が最後まで解らなかったのね。

義朝さんだから…源氏側…。

調べた結果、社長は久永さんに命じて6億の横領をしていた事が解り、どうやら
社長室に隠していたのはそれを貴金属に変えた物らしい。

それを見る事が出来たのは窓ふき業者だけだろう、と言う事で、青砥は
佐藤学について調べ始めます。

佐藤の本籍を調べるために鴻野刑事を訪ねた芹沢さんがカッコ良かった。

鴻野さんには、それだけの貸しがあると思うんでお願いに来たんです。

貸し?

過去に2件ほど密室事件の捜査協力をしたはずなんですが。
あれ?お忘れですか?

なのに、あなたは榎本を参考人どころか被疑者のような扱いをした。
恩をあだで返すとはこのことだ。
その気になればね、違法な身柄拘束で国家賠償請求をしたっていいんですよ。

「オレの榎本さんを犯人扱いして連れて行きやがって!」
みたいな勢いは、ナイスだ鴨!!

だったんだけど…

この時、佐藤の本籍は聞けたものの、芹沢さんは鴻野刑事から変な事を聞いちゃうんだね。

美術館や宝石商で起きた窃盗事件の記録だ。
どこも厳重な警備システムを備えていたが、あっさりと突破された。

これらの事件には全て共通点があるんですよ。

事件が起きた日の終業間際に現場を訪れた榎本さんの姿が監視カメラに映ってた。

ただし、他には何の痕跡もなし。
指紋も検出されなかった。

最新鋭の警備システムを難なく突破できる人間なんてそう多くはいないんじゃないですか?

榎本さんは、この件でずっと鴻野刑事から疑われていたんだ……。

でも、芹沢さんはもちろん、視聴者も我らが榎本さんを信じています

調べた結果、「佐藤学」というのは偽名だった。
清掃業者の義朝さまは、引きこもりのクラスメートの住民票を頂戴していたんですね。

本名は、「椎名 章」

高校生の時に父親が共同経営者に裏切られ、会社が倒産して両親は心中。
以降、闇金業者に付け狙われていたけれども、はずみでそいつを刺しちゃった。

それから偽名で逃亡していたというわけです…。
ここでも、没落の一族…。玉木宏、切なすぎる…。kagi2.png
                

で、殺害方法の方は介護ロボットを使った犯行なのだろうとあたりを付けたものの、
方法が分らない。

珍しく芹沢さんが名案を出したものの、それも無理だった…。

初めての名案に思いっきりカッコ良かったりメタメタ喜んだり記念写真撮ったり…

ガクッ○| ̄|_と落ち込む芹沢さんがツボ。

そして、社長室で隠し扉を見つけ、6億円相当の貴金属は盗まれていると知った榎本さん。
ついに鍵が開きます

密室は破れました。

ホントですか?

教えてくれよ!犯人、どうやって社長を殺したんだよ?

それは明日お話しします。

出たよ。久しぶりに出ちゃったよ。俺が苦手なやつ。

どうして明日なんだよ?
今言えよ!すぐ言えよ! ここで
………black out………。

ここで、視聴者もみんな思うんだね。

えーーー何であしたなんだよ。今言えよ。すぐ言えよ。ここで………。

でも、イヤな予感もしたわけです……。

翌日、芹沢さんと青砥には一切呼び出しの連絡はせず、地下で2人きりで話す
榎本さんと椎名の姿がありました。

・・・で、一応、

★今回の謎解き。(もういいよって方は、飛ばし読み推奨)

まず、あなたは窓拭きの最中に偶然あるものを目撃しましたね。
社長が部屋に隠し持っていた6億円相当のダイヤモンドですよ。

あなたは何とかしてそれを盗めないかと考え、情報収集のために盗聴器を仕掛けることにした。

清掃に訪れた際は、いつも屋上と内階段のドアを開けるマスターキーを警備員から
渡されるんですよね?

清掃の時間はたっぷりあります。
仲間の清掃員が作業している間にビルを抜け出し、合鍵を作ることは充分に可能でしょう。

その合鍵を使い、あなたは深夜の役員フロアに侵入したんです。
監視カメラは夜間はセンサーで作動するアラーム録画設定になっていたため、人体から
発する赤外線をブロックする素材。

例えばアルミで全身を包んでおけば、センサーをくぐり抜けることができます。
そうしてあなたは盗聴器を仕掛け、時間をかけて様々な情報を集めていったんです。

集めた情報というのは、例えば、社長が昼食後にコーヒーに砂糖を入れて飲むこと。
社長のコーヒーだけは専用の粉を使って入れられること。
毎日必ず食後に仮眠を取ること。
そしてダイヤがどこに隠されているのかということ。

あの音を耳にすれば隠し場所を推測するのはそれほど難しくはなかったでしょう。

ついにダイヤを奪うときが来た。
そう思った矢先に、不測の事態が起きました。

社長が狙撃事件をでっち上げ、警備システムがさらに強化されることになってしまったんです。
だから僕がシステムの工事に取り掛かる前、つまり、事件前夜にダイヤを盗みだし、
盗聴器を回収したんですね?

数百個のダイヤとなると隠し場所は 限られてくる。
でも ホントはどこかに埋めてしまうのが一番 安全なんですがそうはできないのが
人間のさがです。

どんなに辺ぴな場所を選んで、どんなに深く穴を掘っても誰かに見つけられるんじゃないかと
思うと夜も眠れなくなる。
だからどうしても手元に置いておきたくなるんです。
今あなたが恐れているのは、警察よりも火事や泥棒でしょう。違いますか?

玄関脇の古い洗濯機のことですが。
あれだけ古いものだと盗まれる心配ありませんよね?

ダイヤを処分しに家に帰るんですか?

あなたがこっから出てくなら、僕は警察に通報しなくてはなりません。
あなたは逮捕され、アパートに家宅捜索が入ることになります。

ダイヤの包みを内槽と外槽の間に押し込めば、まず見つかることはないし
取り出すのも困難です。
しかも洗濯物を入れ、水を溜めておけばカムフラージュと火災よけの一石二鳥になる。

一つだけ分からないことがあります。

あのダイヤは社長が横領したものですから、たとえ盗まれたとしても
公表することはできません。
あなたも恐らくそれを察していたはずです。

では、なぜ大変な苦労をしてまで殺す必要があったのでしょうか?

ダイヤを盗みに入った夜に全ての準備は整えられていたんです。

事件当日。あなたは清掃開始の時刻より一足先にビルを訪れ、ゴンドラに乗って
12階へ降りました。

昼食を終えた社長は深い眠りに落ちていた。
コーヒー用の砂糖の中に睡眠薬が仕込んであったからです。

社長室に置かれた介護ロボットは、まだ開発途中のため、市販のラジコン用
コントローラーを使って動かしています。
盗聴で情報を仕入れていたあなたは、コントローラーを持参し、ロボットに社長の体を
持ち上げさせ窓のすぐ内側まで運んでこさせた。

それだけです。
介護ロボットには介護ロボットにできることをやらせた。
それで十分だったんです。

社長室の窓は防弾ガラスではめ殺しになっています。
どんなに強い風が吹いてもびくともしないはずなんですが。
なぜか がたついていたんです。

理由はすぐに分かりました。
窓ガラスがほんのわずかだけ可動するよう細工がしてあったんです。
全く遊びがない状態では力が通り抜けられないですから。

デッド・コンボですよ。
ビリヤードで最もリスクが 高いとされているコンビネーションショットです。

キューで突いた手球はポケットに落とすターゲットの球に直接触れることはなく、
その手前に 接している的球に当たるだけです。
しかし手球の持っている運動量は的球を通り抜けてターゲットへと伝達される。
これを日本では即死コンビネーションと呼んでいます。

社長の頭部は窓ガラスの内側に押し付けられています。
もし外側から重量のある鈍器でガラスを思い切り叩いたとしたら、デッド・コンボと
同じ現象が起きるというわけです。

ガラス越しに伝播した衝撃は手術を受けたばかりの頭蓋骨には致命的だった。
ただし即死はしなかったようですが。

その後、あなたはいったん屋上へ戻り、後からやって来た仲間の清掃員と通常どおりに
業務を開始した。

そして、偶然遺体を発見したように装ったんです。
ところがまだわずかに意識が残っていた社長は、最後の力を振り絞り、キャビネットに
向かってはっていった。
死の間際に至るまでダイヤに執着していたんでしょう。

あなたは一瞬遺体が消えたと思って焦ったんじゃないんですか?
だからゴンドラで上がっていくときに遺体を見つけたんですよね?

あのビルの屋上で大きな鈍器を隠せる場所は1カ所しかありません。

給水タンクの中です。
見つけましたよ。あなたが使ったボウリングの球を。

ええーーーーーなにそれ・・・!

防犯カメラを避けるためのロボットみたいなアルミ装備とか…
ボーリングのボール、給水タンクに入れたとか、洗ったのそれ!?

いや、洗ったかなんてどうでもいいよ。

椎名の家に忍び込んで洗濯機を見てきたとか…不法侵入じゃん!

榎本さん、それじゃ泥棒だよ…泥棒だよ…泥棒だよ……

という叫びも今となっては虚しく響く……。

でも、椎名の目的は金ではなかったのです。

椎名は金なんかどうでも良かった。

最初からあいつを殺すこと。復讐することが目的だったんだ。

あいつは俺の親父を裏切った。
共同経営が傾いたとき、会社の金を持ち逃げして親父とおふくろを死に追い込んだんだ。

殺して何が悪い?

清掃している時、ぶつかってきて舌打ちした社長。

その屈辱。

この時の椎名の顔が……。
もう丸っきり平治の乱前夜の義朝どののようで……。

思わずウルッとなった。
なんて切ないんだ。

殺していいよ、と言ってあげたいくらい。

どうせ殺すなら、ついでにあのダイヤも貰っておこうと思ったんだ。

そうすれば世界が変わる。
新しい人生を始めることができる。

ダイヤを手にすればガラスの向こう側へ行ける。

高級なスーツを着て、磨きぬかれた革靴を履いて、金が無ければとても手の届かないような
いい女を口説くことだってできる。

君のことは調べさせてもらったよ。

君になら分かるだろう?俺の気持ちが。

椎名が行きたかったのはガラスの向こう側だった。

本当だったら手に入っていたはずの幸せ。

社長さえいなければ…何度もそう思いながら人生を下を向いて歩んできたんだね。

しかし、榎本さんは言うのです。

それでガラスは越えられたんですか?
僕には そうは見えません。

君にはどう見える?

前後左右。それから上下まで、ガラスに囲まれているように見えます。

僕はガラスの箱に閉じ込められるのはごめんです。

たとえ向こう側に行けないとしても自由でいたいんです。

そこからが衝撃です…

何故、今回の謎解きを榎本さんは犯人と2人きりでしたのか。

何故、青砥と芹沢先生に連絡を取らずに解決してしまったのか。

その後、椎名章は自首し、ダイヤは回収されました。
しかし、榎本さんはそのまんま消えてしまった。

青砥と芹沢さんと3人で仲良く謎解きしたあのお部屋も、荷物が無くなってもぬけの殻。

そして、3日後。

青砥の電話に榎本さんから着信が入ります。

すいません。連絡が遅くなりました。

どうしたんですか!?心配してたんですよ!

榎本? 榎本か?

ちょっと事情がありまして。

榎本! どこにいんだ? 今!

空港です。

空港? えっ?

旅行にでも行くんですか?

はい。臨時収入が入ったもので。

臨時収入?
おい。榎本。聞きたいことがあるんだ。

何でしょうか?

椎名章の部屋から押収された6億相当のダイヤのうち、約1億円分がホワイトジルコン。
つまり偽物だったんだそうだ。

そうですか。

お前まさか。

何のことでしょう?
社長が業者にだまされたんじゃないんですか?

あの。旅行ってどこに行くんですか?

さあ。

いつ帰ってくるんですか?

さあ。

フライトの時間なんでもう行きます。

あっ。ちょっ。ちょっと待ってください!

茫然とする青砥と芹沢先生……。

そして……

視聴者、総ボーゼン………!!!!!

(いや、原作を知っている人はニヤニヤと見ていたわけなんだね……)

榎本さんが椎名だけに謎解きを始めた時から、これは、逃がすつもり
とは、思っていたんだよ。

そして、逃がすのは、榎本さんも椎名が言っていた通り源氏…じゃなくて、ガラスのこっち側の
人間だったからって事なんだよね。

でも、逃がすどころじゃなかった。

ダイヤねこばば……!!

まぁ…どうとでも取れるラストではあるわけですが…。
ショックはでかーーーい・・・・・・・・

あ、総括どころじゃなくなっちゃった。

えっと……

毎回毎回、奇抜なトリックで、そんなの無理やろーーー!
と叫んだことは多々ありましたが、それでも犯人の闇の底などの人間模様に心惹かれたり、
何よりも、榎本さん、青砥、芹沢、この3人の掛け合いが楽しくて、笑ったり
ホロっとしたりしながら楽しめたミステリーでした。

だからこそ・・・

こんな泥棒して去っていくラストじゃ、もうこの3人での続編とかスペシャルとか
絶対に無理じゃん!!

と言うショックがデカい・・・。

後味が悪いとかそんな問題ではなく、ひたすらボーゼンの最終回でした……。

なお~…

原作ネタバレを知ったので、お読みになりたい方はご覧ください。

反転しようかと思ったんだけど、ケータイやスマホから見ると白反転しても
バックカラーの関係で確か見えちゃうと思うので~…

この記事の一番~~下↓↓↓の方に記載しておきます。

(なお、原作概要を知りたくない方はコメント欄も見ない事をお薦めします~)

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


榎本径(大野智)が不在の中、青砥純子(戸田恵梨香)と芹沢豪(佐藤浩市)は事件の検証を行う。
そして、榎本は犯人ではない、と純子が断言したとき、榎本が釈放されたと連絡が入る。
専務の久永(中丸新将)が犯行を自認したからだ。
拘置所で純子と接見した久永は、睡眠中の無意識のうちに社長を殺害したのかもしれない、と
弱気になっていた。

その後、榎本は、副社長の穎原(えばら)雅樹(鈴木一真)らに、社長が狙撃事件を自作自演した
のは、社長室に隠した何かを守るため、窓を防弾ガラスに交換させたかったからだろう、と話す。

榎本は、自分のことを通報した犯人が自分と社長との因縁を知ったのは、社長室での純子との
会話を盗聴していたからだと推測。
そんなことが可能な人物は誰か、考えを巡らせた榎本は、第一発見者の窓拭きのスタッフ・
佐藤学(玉木宏)に会いたいと雅樹に申し出た。

やがて榎本と純子の前に佐藤がやってくる。
純子は佐藤に、社長が倒れていた場所を尋ねた。
佐藤がキャビネットの方を指すと、榎本は窓の外からだとそこは見えないはずだと指摘。
佐藤は「ゴンドラが上がったときに見えた」と証言した。

そんなとき芹沢からの電話で純子が退室。
榎本と2人きりになった佐藤は、社長室にいる違和感を口にした。
自分はガラス越しに眺めることしかできない存在だ、と話す佐藤。
そして、あなたも自分と同じ側の人間だろう、と榎本の様子をうかがい…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

よろしければ→【2012年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  

【キャスト】

榎本 径 – 大野智
青砥 純子 – 戸田恵梨香
芹沢 豪 – 佐藤浩市

立川 – 夙川アトム
水城 里奈 – 能年玲奈

Episode11ゲスト

佐藤学 – 玉木宏
穎原雅樹 – 鈴木一真

久永篤二 – 中丸新将
穎原昭造 – 佐々木勝彦
伊藤寛美 – 西山繭子
河村忍 – 本田翼

萬田刑事 – 丸山智己
鴻野刑事 – 宇梶剛士

【送料無料】鍵のかかった部屋

【送料無料】鍵のかかった部屋
価格:998円(税込、送料別)

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)

【鍵のかかった部屋】1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話

【原作ネタバレ】
私自身は読んでいないので、ツイッターから拾ったネタですが…

原作では、榎本さんの本業は泥棒なのだそうで。
バーボン飲みながらビリヤードしちゃうようなイケメンなのだそうです。

また、原作はここから始まっており、青砥は泥棒だと知っていて榎本さんに
協力を依頼しているのだそうです。

……だとしたら、どういう形かは解りませんが、続きが作れない事もない…かも。

私も原作読もう~っと。