【鍵のかかった部屋】第8話 感想

この家は、ある理由で密室になっていたのです。
では、その理由とは何だったのでしょうか?

人が1日で得る情報量の約8割は目から入ってくるといわれていますが、今回の事件だけは
決して目で追ってはいけません。

におい。 音。 感情。
見えない物にこそ真実が隠されています。

「鍵のかかった部屋」第8話

   鍵のかかった部屋

本当~に、簡単感想で。

も~本当~に面白かった!!!

ストーリーがというよりも、芹沢が……

テレビ番組に出たからといって、言われるがままに密室解明を引き受けちゃう。

これは事故だと言ってさっさと「捨て山」(別のドラマだ)にしたがってたくせに、
榎本と青砥に言われたからって、つい…「他殺です」と言っちゃう。

しかも…

ただそれが他殺であるならば、破れない密室なんてこの世に存在しません。

とか、榎本のセリフまでパクってるし~。

その後で青砥から「やっぱり事故かも」といわれてのテンパりよう。

おいおいおいおい。待てよ待てよ待てよ。
冗談じゃないよ。どう見たってお前、あれは他殺だろうが!

えっ? さっきまではあれほど事故だって…。

さっきまではさっきまでなんだよ!

モスキート音は聞こえたふりしちゃうし、なんかも~…

爆発してたな!

今回は、芹沢を見るだけで満足な回だった。

志田未来ちゃんは依頼人として、ほんのちょっとの登場。贅沢な使い方。
何度も佐藤浩市さまと共演しているから、すでに娘のようだ。友情出演だね。

しかし、何だかねぇ……

結局、犯人は10年間アシスタントをしていた理佳子がクビになると勘違いしてのこと。

あなたは本当に残酷な方です。
10年も面倒を見てくれた先生を殺してしまうなんて。

と、青砥は言っていたけれども、本当に残酷なのはクビになるなんて嘘をついた
麻美の方なんじゃないの?

しかも、麻美にはこの先、何の罰も下されることはない。
別に殺人をそそのかしたわけでもないから。

なんだか、そういう点では後味悪い結末。

榎本さん。

はい。

私、今回の一件で見直しちゃいました。
普段はおとなしいけど、いざとなったらすっごく頼りになるなって。

そうですか。

ホントに頭いいんですね。

犬って!

ラストの榎本と青砥のやり取りには笑ったけどね。

★今回の謎解き。

この家の玄関から出入りするには、必ず犬の前を通らなくてはなりません。
ある意味では犬自体が鍵となっています。

この鍵をどう処理するのか?
これが今回の事件のポイントです。

まず、殺害計画を実行するには当然ですが、犬に吠えられてはいけません。
そのために犯人はあらかじめ犬を餌付けして懐かせました。
そして事件当日、犯人は堂々と玄関から出入りし犯行に及んだのです。

犬に懐かれてることを知られると、それが証拠となり犯人として疑われます。
だから犯人は、中田さんを殺害後再び犬に嫌われることでその証拠を消したんです。

愛情や怒り。
犬は人間とほぼ同じ感情を持つといわれています。
だから犬も人間と同じで、信用を得るためには長い年月がかかりますが、
失うときは一瞬なんです。

つまり、犯人は中田さんを殺した後、一度家を出ていきました。
それから数時間後再びやって来て、犬撃退用のK9キャンセラーを使い、
一瞬のうちに嫌われたんです。
ただ、犬が吠えればその場にいたことを誰かに目撃される恐れがあります。
そのまま何もせずに帰るとかえって怪しまれるので、犯人は あえて第一発見者を
装うことにしたんです。

犬を懐かせる、嫌わせるというのは、理屈だけではなかなか難しい気がする。

餌付けしたからと言って好かれるとは限らないし、犬撃退装置を使っても
案外嫌ってくれなかったりして……。

そこら辺、賭けのようなモンだよね。

そういう意味では無理のあるトリックだったかも~……

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


榎本径(大野智)は、青砥純子(戸田恵梨香)、芹沢豪(佐藤浩市)とともに、遺体となって
発見された人気漫画家・中田文恵(渡辺めぐみ)の自宅にやってくる。
玄関でまず榎本らを出迎えたのは激しく吠える犬だった。案内した文恵の姪・友香(志田未来)は、
この犬は文恵以外の人間が通ると必ず吠えるのだ、と説明した。

文恵には、橘麻美(岩佐真悠子)と安西理佳子(MEGUMI)というアシスタントがいて、自宅兼作業場
の文恵の家に毎日通って来ていた。
文恵が亡くなった日、麻美は朝から午後5時頃まで仕事をして帰宅、その後、午後10時頃に
やってきた理佳子が作業場で死亡している文恵を発見、通報したという。
現場は、玄関とすべての窓に鍵がかかった密室だった。
アシスタントは合鍵を持っているが、犬に吠えられずに入室することは不可能だった。
近隣住民の証言で、午後5時に麻美が帰宅してから午後10時に理佳子がやって来るまでの間、
犬は一度も吠えなかったとわかった。

警察は、酔った文恵が資料につまずいて転倒、その拍子に棚から落下した置物が頭を直撃し
死亡したと推定。
純子らが友香から話を聞いていると、自分はやっていないと、麻美が入ってきた。
その後、庭で犬が吠える声がして、今度は理佳子がやってきた。
犬が苦手だという理佳子は、超音波で犬を撃退する道具を持っていた。

別室での検証を終えた榎本は、もうひとつだけ確認したいことがあると言い…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

よろしければ→【2012年4月期・春クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  

【キャスト】

榎本 径 – 大野智
青砥 純子 – 戸田恵梨香
芹沢 豪 – 佐藤浩市

立川 – 夙川アトム
水城 里奈 – 能年玲奈

Episode8ゲスト

志田未来
岩佐真悠子
MEGUMI
渡辺めぐみ

【送料無料】鍵のかかった部屋

【送料無料】鍵のかかった部屋
価格:998円(税込、送料別)

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)

【鍵のかかった部屋】1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話