ドラマブロガーとあなたの投票が選ぶ『2018年 オーディエンスベストドラマ賞』

 2018年度ベストドラマ大賞投票

あなたの一票による2018年ドラマベストランキング

ブログユーザー、Twitter、Facebook、Google+などSNSユーザーの投票結果による2018年ベストドラマ。

574票もの投票をいただき心より感謝申し上げます!!

集計の結果を発表いたします。

※事前にお知らせした通り投票結果にプラスして、選り抜きドラマブロガー票1位から3位までの選択を上から順位×2点ずつ加点させていただきました。(1位6点2位4点3位2点)

最優秀作品賞 アンナチュラル(TBS系)

脚本=野木亜紀子/演出=塚原あゆ子、ほか/出演=石原さとみ、井浦新、窪田正孝、市川実日子、薬師丸ひろ子、松重豊、ほか

優秀作品賞 2位 おっさんずラブ(テレ朝系)

脚本=徳尾浩司/演出=瑠東東一郎、ほか/出演=田中圭、林遣都、内田理央、眞島秀和、大塚寧々、吉田鋼太郎、ほか

優秀作品賞 3位 義母と娘のブルース(TBS系)

脚本=森下佳子/演出=平川雄一朗、ほか/出演=綾瀬はるか、竹野内豊、佐藤健、横溝菜帆、上白石萌歌、井之脇海、ほか

優秀作品賞 4位 dele(ディーリー)(テレ朝系)

脚本=本多孝好、金城一紀、ほか/演出=常廣丈太、ほか/出演=山田孝之、菅田将暉、麻生久美子ほか

優秀作品賞 5位 モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―(フジテレビ系)

脚本=黒岩 勉/演出=西谷弘、ほか/出演=ディーン・フジオカ、大倉忠義、山本美月、新井浩文、高橋克典、山口紗弥加、稲森いずみ、ほか

ブロガー集計結果との合算ベスト10

投票のみのベストと若干順位が変動しています。
2018年ベストドラマ投票結果

一般投票結果

たくさんの投票をありがとうございました。
心より感謝いたします。

◆◆2018年度 ドラマベスト大賞投票所

  • 「アンナチュラル」(TBS系金曜22時/脚本・野木亜紀子/主演・石原さとみ) (25%, 422 Votes)
  • 「おっさんずラブ」(テレ朝系土曜23時/脚本・徳尾浩司/主演・田中圭) (18%, 305 Votes)
  • 「義母と娘のブルース」(TBS系火曜22時/脚本・森下佳子/主演・綾瀬はるか) (9%, 157 Votes)
  • 「dele(ディーリー)」(テレ朝系金曜23時/脚本・本多孝好、金城一紀、ほか/主演・山田孝之、菅田将暉) (6%, 100 Votes)
  • 「透明なゆりかご」(NHK総合金曜22時/脚本・安達奈緒子/主演・清原果耶) (6%, 99 Votes)
  • 「コンフィデンスマンJP」(フジ系月曜21時/脚本・古沢良太/主演・長澤まさみ) (6%, 99 Votes)
  • 「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」(フジ系木曜22時/脚本・黒岩 勉/主演・ディーン・フジオカ) (6%, 98 Votes)
  • 「女子的生活」(NHK金曜22時/脚本・坂口理子/主演・志尊淳) (5%, 92 Votes)
  • 「99.9-刑事専門弁護士 SEASON 2」(TBS系日曜21時/脚本・宇田学/主演・松本潤) (4%, 68 Votes)
  • 「昭和元禄落語心中」(NHK総合金曜22時/脚本・羽原大介/主演・岡田将生) (4%, 62 Votes)
  • 「今日から俺は!!」(日テレ系日曜22時半/脚本・福田雄一/主演・賀来賢人) (2%, 40 Votes)
  • 「隣の家族は青く見える」(フジ系木曜22時/脚本・中谷まゆみ/主演・深田恭子) (2%, 28 Votes)
  • 「僕らは奇跡でできている」(フジ系火曜21時/脚本・矢島弘一/主演・高橋一生) (2%, 26 Votes)
  • 「この世界の片隅に」(TBS系日曜21時/脚本・岡田惠和/主演・松本穂香) (1%, 20 Votes)
  • 「獣になれない私たち」(日テレ系水曜22時/脚本・野木亜紀子/主演・新垣結衣) (1%, 20 Votes)
  • 「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系金曜22時/脚本・大石静/主演・戸田恵梨香、ムロツヨシ) (1%, 18 Votes)
  • 「半分、青い。」(NHK月~土曜8時/脚本・北川悦吏子/主演・永野芽郁) (1%, 17 Votes)
  • 「ブラックペアン」(TBS系日曜21時/脚本・丑尾健太郎/主演・二宮和也) (1%, 14 Votes)
  • 「バイプレイヤーズ 〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜」(テレビ東京系水曜22時/脚本・ふじきみつ彦/主演・大杉漣・他) (1%, 9 Votes)
  • 大河ドラマ「西郷どん」(NHK日20時/脚本・中園ミホ/主演・鈴木亮平) (1%, 9 Votes)
  • 「探偵が早すぎる」(日テレ系木曜24時/脚本・宇田学/主演・滝藤賢一、広瀬アリス) (0%, 8 Votes)
  • 「家政夫のミタゾノ2」(テレ朝系金曜23時/脚本・八津弘幸、ほか/主演・松岡昌宏) (0%, 5 Votes)
  • 「シグナル 長期未解決事件捜査班」(フジ系火曜21時/脚本・尾崎将也/主演・坂口健太郎) (0%, 5 Votes)
  • 「わろてんか」(NHK月~土曜8時/脚本・吉田智子/主演・葵わかな) (0%, 1 Votes)

Total Voters: 574

読み込み中 ... 読み込み中 ...

コメントありがとうございました

  • アンナチュラルは、一話ごとと全体を通しての物語やテーマもすばらしく、主人公が仕事に向き合う姿勢、主題歌のマッチング、全てにおいて今期のナンバーワンでした。 99.9とシグナルは、息をつかせぬ展開と続きが気になって仕方ないストーリーが良かったです。 結婚相手は抽選では、私も大好きだったので、投票の選択肢に入っていなくて残念です。(みーこ)

  • 「アンナチュラル」「義母と娘のブルース」「西郷どん」の3票。 最後は「西郷どん」か「この世界の片隅に」か悩みましたが、鈴木亮平と瑛太の役作りが素晴らしかったので「西郷どん」にしました。(とまそん)

  • 深く考えず投票したら現在のトップ3でした^^; モンテ・クリスト伯と昭和元禄落語心中を入れてトップ5ですね。 おっさんずラブもモンテ・クリスト伯も、途中挫折しかけて戻ってきた(ハマった)作品でしたが、そういうのも珍しいなあと。意外と豊作な1年だったと思います。(だるだる星人)

  • 『アンナチュラル』『dele』『99.9』にしました。99.9か透明なゆりかごか、かなり悩んだw結果、潤担として99.9をwくっ…6作品くらい推したい…!!(姫川綾芽)

  • 悩みに悩んで「アンナチュラル」「ぎぼむす」「透明なゆりかご」にしました。「バイプレイヤーズ」「ハラスメントゲーム」「手紙」など今年はテレ東のドラマが面白かったです。(えりぃ)

  • 年間作品、投票しました。アンナチュラル、ギボムス、deleです。年間になると、難しい。。。次点に、女子的生活、大恋愛、おっさんずかな。でも、この6作品は、入れ替わってもおかしくない感じ。個人的にはTBSのドラマにハマったのが多かったです。(ゆーふぉ)

  • 悩んだ悩んだけどアンナチュラル、ぎぼむす、コンフィデンスマンに入れた!(ちょびお)

  • アンナチュ、ディーリー、この世界の片隅!(まゅげ)

  • アンナチュラル コンフィデンスマンJP 大恋愛 次点)dele、ぎぼむす 迷いましたが、敢えてテイスト(あくまでも自分の感覚で)がちがうものを選びました。(カメさん)

  • アンナチュラル、義母と娘のブルース、deleの3本です。ちょっと、この世界の片隅に と コンフィデンスマンJP は迷いましたが上記にしました(ひろったー)

  • 半青、アンナチュラル、ぎぼむすに投票しました。今年も豊作で選ぶのが難しかったです(こざ)

  • アンナチュラル、モンクリ、落語心中に入れました〜!素晴らしい作品ばっかりでした( ∩’-‘ )=͟͟͞͞⊃(ささりこ)

  • 「アンナチュラル」「透明なゆりかご」「この世界の片隅に」(Shin)

  • 「アンナチュラル」「隣の家族は青く見える」「モンテクリスト伯」他にも入れたかったけど、アンナチュラル以外は入れる人が少なそうだけど良い作品に入れた。(ときわたり@はむ)

  • アンナチュラル 、となかぞ、透明なゆりかご。ドラマファンじゃない人たちにも見てもらいたい。今を切り取りつつ、普遍的なテーマを取り上げてくれた上質なお話達だと思います。(mr)

  • アンナチュラルは、とにかく目が離せなかった一作。 法医学の大切さをもっと多くの人に知ってほしい。(ゲスト)

  • アンナチュラル 恋愛ドラマにならずにシビアな面が多々あり楽しめました。ドラマの内容と主題歌『Lemon』がよく合っていた。(ゲスト)

  • おっさんずラブ、昭和元禄落語心中、最後のひとつは迷いましが、アンナチュラルにしました。(はなっぽ)

  • 「おっさんずラブ」と「透明なゆりかご」は即決しました。「バイプレイヤーズ」は嬉しい企画だったので一票。(テレビドラマブログファン)

  • 悩みながら、当時どハマりした3つということでおっさんずラブ、モンテクリスト伯、アンナチュラルにしました。ほんとに面白かったな〜(ゆう。)

  • まだまだ熱が冷めないおっさんズラブ ステキすぎたdele は即決。 アンナチュラルか、大恋愛か迷ってアンナチュラルにしましたが、 大恋愛のムロツヨシ最高にかっこよかった!(ゲスト)

  • おっさんずラブは今まで観てきたドラマで一番はまりました。(現在もはまっています。)(ゲスト)

  • ディーリー、おっさんずラブ、家政婦のミタゾノ2に入れました。録画したもののうち即消化せずにはいられなかった順で。アンナチュラルも入れたかったけど。結婚相手は抽選でが候補になかったのが残念でした(>_<)>(junjunf)

  • 途中リタイアが多かった一年でした。 ただdeleだけはかなり面白く何度か録画を見直すほどの傑作。 それなのにビデオデッキが故障し撮りダメしていたドラマが消えてしまいました。 ショック。。 (white)

  • deleが、とっても良かったです!半分、青い。も!秋風先生に、惚れてしまって、好きな作品でした。(南高卒)

  • 義母と娘のブルース 探偵が早すぎる 今日から俺は(ドグラマグロウ)

  • 「義母と娘のブルース」「透明なゆりかご」「今日から俺は」 3作品に投じました。「おっさんずラブ」「家政夫のミタゾノ2」も 入れたかったのですが、泣く泣く3つにしました。 「今日俺」は人気無い様子ですけどイチオシです。(ゴンゾウ)

  • 「昭和元禄落語心中」と「dele」は即決、最後は「大恋愛」と迷いましたが、突飛な設定に引いてしまう感情が全くわかなかった「ぎぼむす」にしました。竹之内豊さんのファンになりましたし。(ひいらぎいわし)

  • 「隣の家族は青く見える」「モンテ・クリスト伯」「僕らは奇跡でできている」に投票させて頂きました。 TOP3がみんなフジ作品…!という事は、それだけ復活の兆しが見えてきたんだと思います。 豊作だらけの1年でした。(りんころ)

  • 透明なゆりかご は毎回とても重たい話でしたが、本当にみんなに知って欲しい大事な話でした。 清原果耶さんの澄んだ笑顔が印象的でした。(藤井凛)

  • 『コンフィデンスマンJP』『義母と娘のブルース』『透明なゆりかご』に入れました!良いドラマが多くてすごく迷ったー!(Zippe312)

  • 特撮もありだったらダントツでキューレンジャーが好きだったんですが笑 ないのでコンフィデンスとこの世界の片隅にと西郷どんに1票!!(フラット)

  • 隣の家族は青く見える、モンテ・クリスト伯、deleです(もけ)

  • 僕キセ 大恋愛 昭和元禄落語心中!!!(柊)

  • 見たドラマの中から99.9-刑事専門弁護士 SEASON 2、西郷どん、獣になれない私たちを選びました。 ドラマファンが観ているドラマを殆ど外していたのでドラマの流行には全く付いていけない1年でした。 あったなら中学聖日記を入れたんですが、このドラマ先入観で最初からパスした人はある意味残念だったと思うんですよね。ドラマは最後まで観なければわからないと改めて感じた作品でした。 (PGM21)

  • 悩みましたが、女子的生活、探偵が早すぎる、昭和元禄落語心中に投票しました。どれも、俳優さんの新たな魅力に気づいたという観点から。 モンクリ、ギボムスも同様の理由で、次点に。(ゲスト)




フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)