NHK朝ドラ【とと姉ちゃん】 第80回 感想

甲東出版に谷(山口智充)や五反田(及川光博)が戻ってきた。
雑誌作りを再開する常子(高畑充希)たちだが、鉄郎(向井理)に自分で雑誌を作ればもっともうかると言われてしまう。
そんな折、綾(阿部純子)が常子を訪ねてくる。
聞けば戦争中に夫を亡くし、実母と息子と3人で何とか暮らしているという。
何もしてやれず、常子は落ち込む。
そんな常子を鉄郎は闇市に連れだし、女性でもやりたいことができる時代が来たとはげます。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」第14週「常子、出版社を起こす」 第80話


    とと姉ちゃんop


※朝ドラは半年間の長丁場なので、良い感想を書いてある時も悪いことが書いてある時もあります。レビューはその日その日の感想なので、その点ご了承くださいませ。
…テンプレだす…。


簡単に…本当に本当に簡単に。


昨日、今週の金曜から放送開始されるTBS新ドラマ『神の舌を持つ男』の初回試写見てきた。

ドラマ自体も面白かったし、とにかく向井理さんのキャラがとてもカワイ愛しいので、今現在何となく向井理苦手~になりかけている方は見るといいと思います………。


…と言っても、戦後の鉄郎おじは何処からか食べもの調達してきたり、家を手入れしてくれたり、今日は綾さんの子供と遊んでくれたり、割と頑張っている気がする…。

で、でも、まぁ…
また常子に何かやらせようとしているけどね…。
とりあえず、借金作って逃げていくのだけは止めて……。


さて、今日はほぼ綾さんの話である。

綾さんは幼い子どもを連れており、見た感じはよく笑うし明るい笑顔だが、身なりはボロボロだった。

この人、学生時代はどちらかと言うと誰ともつるまず1人で立っているような人だった気がするので、こうやって訪ねてくるという事は相当困っているのだ…と思うのね。
 とと姉ちゃん80-1


名古屋にいらしたのよね?

旦那様は軍医だって。
大陸にいらしたんですよね?


ええ。
だけど戦争中病で亡くなりまして。
一度は名古屋に戻ったんです。でもすぐに満州にまた…。
最後は向こうでしたので死に目にもあえず。

ご苦労なさったのね。

なんとか息子と2人で実家に帰ったんだけど空襲で焼けちゃっててね。
何にも残ってなかったわ。

母は無事だったんだけど父は最期まで家を守ろうとしたらしく、焼けた家とそのまま…。


そうだったの…。

ご愁傷さまでございます。



…な、なんか壮絶だわ…綾さんの人生…。

綾さんの人生をそのまま朝ドラにしたら「おしん」みたいになりそうだ。
しかし、これの主人公は家族全員無事で、家も空襲を逃れ、仕事まで他人の好意で与えられている恵まれた人である。

これは時代なんだろうか。
平成の今、毎朝辛い暗い切ないストーリーを15分流すと耐えられない視聴者からクレームが来るんですかね。

だから主人公サイドはなるべくライトに行こうよって事になっているのかもしれない。

そういうのも、全て脚本次第だと思うんだけど。

この、かかの「ご愁傷さまでございます」っていうのも何だかな……。
親友(たぶん)の母として、もう少し温かい言葉は何かないのだろうか。

みんなで一斉に頭下げたりして大奥か…(前も書いたぞ、これ)
  とと姉ちゃん80-2

まぁ、君子だから仕方ないか…。


何かお力になれる事はないかしら。
必要なものとか。

お言葉に甘えさせてもらうなら、布とか浴衣の余りはないかしら。
私の浴衣も母の浴衣ももうおむつになってしまっていて。


お安い御用よ。浴衣くらいは。


ああ、どうしても、この人が喋ると後ろに「エヘン」が付いてしまうわーー。


今は実母と蒲田に間借りしているという綾さん。

あのころには想像もできなかったものね。
こんなふうになるなんて。



だよね。
お洒落なお家のお嬢様だったのに。

しかし、主人公はそんなことはお構いなしである。


今度お母様にご挨拶に伺わせてくれない?

いえ、結構よ。

でも…。

いいの。
あなたもお仕事で忙しいでしょ?
私も子育てで大変だから。

だったら住所だけでも教えて。
お手紙のやり取りくらいしましょうよ。

……うん。

 とと姉ちゃん80

来てほしくないんだなって、視聴者にも解りますが…。

でも、まぁ行くよね。
何も言えなくて本当に困っているなら行ってみなきゃ助けられないし、こういう所に突っ込んで行ってこその朝ドラヒロインだものね。


綾さん、元気そうでよかったわね。

と、かか。

いやいや…楽しそうにしていたけれども決して元気そうではないと思うけど…。
身の上話も聞いたばかりだし、ここは「ご無事で良かったわね」くらいにしとけば……。

まぁ仕方ないか。君子だから。


私はつらくなっちゃった。
綾さんみたいにお金持ちできれいで頭がよかった人でも苦労してると思うと何だか…。

やっぱり女って損ね。
戦時中、産めよ増やせよで結婚推奨されて子どもつくって。
でも夫は戦死。子どもと残されて…。
そんな人だらけじゃない。

大学出してもらってもこうやって仕事にも就けない女もいるし。



鞠ちゃんの「仕事に就けない」が戦争のせいになってるけど…
それは何か違う気がする。

もちろん景気はあるだろうが、就職できるできないはいつの時代も決して社会のせいだけではないんだよね。

現代にも繋がる何でも「社会のせいだ」目線がここにもある気がします。

そもそも…

と、また言うけれども、作家になればいいよね。
出版社に勤めている姉の伝手で原稿書かせてもらえばいいよね。

この流れで、なぜそうならないんだ。
(そして昨日の記事に続く(笑))


う~ん…。

かか、私が。

ああ、ありがとう。
駄目ねえ。もう老眼がひどくなって…。

かか。

うん?

ごめんなさい。
ずっと かかを働かせてしまって。
本当はもう楽させなきゃいけないのに。
いくつになっても苦労かけて。




常子よりも何よりも、この時の鞠ちゃんの居たたまれない顔を見たら、もう同情するわ。
  とと姉ちゃん80-3


なぜ金を稼ぐのは とと姉だけじゃなきゃならんのだ。
だから、鞠ちゃんにも働かせてやれば~。
せめて短い原稿を紹介するくらいしてやれば~


闇市に常子を連れ出して、生き生きとした女性たちを見せる鉄郎叔父。


みんな男に言われるままじゃねえ。
言い返したり文句言ったりしてんだろ。
そんな様子見てたら笑えんだ。

戦争の間、男は戦地に行っちまって女だけで守り抜いたって事が自信っつうかよ、強さにつながったのかもしんねえな。

時代は変わったんだ、常子。
こんなゴチャゴチャな世の中だから女でもやりたい事ができるようになった。
女にもチャンスが巡ってきたんだ。

今だったらお前も大金つかめるかもしれねえんだぞ。
そしたら家族に楽させてやれる。



出たよ…おじさんの悪の誘惑。

とりあえず、起業の薦めは鞠子にしてやればいいのに。
生き生きとした女を見せたければ鞠子に見せてやればいいのに。

この家にとって…
というか、このドラマの一家にとって、鞠子という次女は一体どういう意味合いがあるのだろう。

少なくとも子役時代は突っ走る常子を鞠子が抑えるとか、そんな位置づけに見えたのよね。
成績も優秀だったしね。

大人になったらただの人ってか。
まぁ、確かにそういう事は多々あるよ。

でも、ドラマのキャラ付けとして、それはどうなの

かかが全く気が利かず気風がいいってわけでもなく、かと言って温かいわけでもない掴みどころのない女なのだから、せめて次女に何かキャラ付けてあげればいいのにね~。


虐げられた生活を送っている綾のために、そして時代のせいで就職できない鞠子のために、仕事を辞められないかかのために、全ての女性のためにヒロインが事業を起こすよ!エヘン!

みたいな流れが見える気がするけどぉぉぉ…

戦時中に家族の事まで考えて社判と鍵を託してくれた恩ある会社、好きな事出来ないからって辞めちゃうの~~??


gathery.recruit-lifestyle.co.jp

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2016年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

小橋 常子 … 高畑充希(子役期:内田未来)

小橋 君子 … 木村多江
小橋 鞠子 … 相楽樹(子役期:須田琥珀)
小橋 美子 … 杉咲花(子役期:川上凛子、根岸姫奈)
小橋 鉄郎 … 向井理

小橋 竹蔵 … 西島秀俊

青柳 滝子 … 大地真央
隈井 栄太郎 … 片岡鶴太郎
青柳 清 … 大野拓朗

花山 伊佐次 … 唐沢寿明
五反田 一郎 … 及川光博
谷 誠治 … 山口智充
水田 正平 … 伊藤淳史
相田良輔 … 兒玉宣勝
富樫隆彦 … 笠原秀幸
花山三枝子 … 奥貫薫

村野(中田) 綾 … 阿部純子

田所 竜子 … 志田未来
銀太 … 中島広稀
三宅 … 有薗芳記
工藤せつ … 西尾まり

森田 まつ … 秋野暢子
森田 宗吉 … ピエール瀧
森田 照代 … 平岩紙
森田 富江 … 川栄李奈
長谷川哲典 … 浜野謙太
星野 武蔵 … 坂口健太郎
田畑 … 谷田部俊
根本 … 杉山裕之
下宿のおばさん … 大島蓉子
木戸 稔 … 白洲迅

早乙女 朱実 … 真野恵里菜
多田 かをる … 我妻三輪子
諸橋 道子 … 野村麻純
島田 早紀 … 菅野莉央
山岸 隆一 … 田口浩正
坂田 徳之助 … 斉藤暁
佃 博文 … 斉藤洋介
東堂 チヨ … 片桐はいり

玉置茂雄 … 大内田悠平
玉置正雄 … 加藤諒
玉置幹雄 … 藤野大輝
山田 … 田中幸太朗
杉野栄治 … 田山涼成
大迫博文 … ラサール石井

ナレーション(語り) … 檀ふみ

※スタッフ

脚本 … 西田征史
演出 … 大原拓、岡田健、藤並英樹、松園武大
プロデューサー … 盆子原誠
制作統括 … 落合将
音楽 … 遠藤浩二
衣装監修 … 黒澤和子

主題歌 … 宇多田ヒカル「花束を君に」

公式サイト http://www.nhk.or.jp/totone-chan/




とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]

とと姉ちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,188円(税込、送料込)












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【とと姉ちゃん】
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42
43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54
55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66
67 68 69 70 71 72
73 74 75 76 77 78 
79 80


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

8件のコメント

  • くう
    2016年7月6日 11:41 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >主役はスポットライトを浴び、他人様を影に立たせ
    上から目線の同情だけさせて、それでよしとする流れ。

    確かに、そうですね~。
    何だか人情に欠けますよね。
    まぁ「人のために人のためにで自分はないのか」っていうのも息苦しいですが、塩梅ですよね…。

    >せめて綾には子供がいることで常子が
    コンプレックスを抱く展開とかないものでしょうか。

    そういうのないんですよね。
    たぶん「金がない」とか「仕事がない」とかそういう実質的な悩み以外の物はあまり無いんですよね。
    ある意味、とても前向き…というか、やはり天然^^;

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2016年7月6日 1:06 PM

    チャンス>『とと姉ちゃん』第80話

    「とと姉ちゃん」は、ととの呪縛だし

    練り歯磨きといい今回の出版社といい
    その後の常子の人生は鉄郎叔父さんがナビゲーター?

    後は、お竜さんだの今回の綾さんだの
    周囲の人々が動機作り

    常子自身の心情がサッパリ伝わってこない上に
    この描き方で
    しかも最後は常子が持ち上げられるばかりだし

    幾ら朝ドラでもこれで良いのか西田?

    …ひじゅにですが何か?

  • もう…何がなんだか日記
    2016年7月6日 1:06 PM

    チャンス>『とと姉ちゃん』第80話

    「とと姉ちゃん」は、ととの呪縛だし練り歯磨きといい今回の出版社といいその後の常子の人生は鉄郎叔父さんがナビゲーター?後は、お竜さんだの今回の綾さんだの周囲の人々が動機作…

  • 巨炎
    2016年7月6日 10:04 AM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    私が「おひさま」以降のAK作品を好きになれない理由がこれでしょうか。
    主役はスポットライトを浴び、他人様を影に立たせ
    上から目線の同情だけさせて、それでよしとする流れ。

    せめて綾には子供がいることで常子が
    コンプレックスを抱く展開とかないものでしょうか。
    最初から結婚に興味が無いのと
    あえて、その想いを捨てて別の道を選ぶのでは意味が違うし
    星野との別れを経験した古傷が痛みとか…。

    「長谷川町子物語」でマー姉ちゃんが
    恋人と戦争で死別し、自らは画家の道を諦めて
    妹の売り込みに奔走する姿には泣けた…。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2016年7月6日 8:05 AM

    とと姉ちゃん (第80回・7/5) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(公式)
    第14週『常子、出版社を起こす』『第80回』の感想。
    なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。

    甲東出版に谷(山口智充)や五反田(及川光博)が戻ってきた。雑誌作りを再開する常子(高畑充希)たちだが、鉄郎(向井理)に自分で雑誌を作ればもっともうかると言われてしまう。そんな折、綾…

  • くう
    2016年7月6日 2:24 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >軍医さんだったら恩給ありますよね?

    恩給はありましたが、遺族が当時満足に生活できる額ではなかったらしいです。階級によって額も違いましたし。

    ただ、お家柄のいい綾さんの見合い結婚ですから階級は高かったんだろうと思うけれども。

    そして金持ちだろうから、婚家も実家も保険くらい入っていたのではーーと思うんですけどね~。

    >土地の権利は残ってるんですよね?
    中田さんと村野さん跡取り問題はどうなってるの?
    お嫁に出すということは兄か弟さんいるのでは?
    男兄弟がいるのならお母さん引き取らなくてもよいのでは?

    綾さんは婚家も実家も戦後詐欺で土地を奪われてしまいました。
    お兄さんがおられたのですが戦死されてしまい、お母様と綾さん2人だけが残ったのです。

    …以上、妄そu……いや、行間を読んでみました。エヘン!

  • ゆう
    2016年7月5日 11:27 PM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    軍医さんだったら恩給ありますよね?
    それは誰が受け取ってるの?
    中田さん、自分の土地にバラック建てたら?
    土地の権利は残ってるんですよね?
    中田さんと村野さん跡取り問題はどうなってるの?
    お嫁に出すということは兄か弟さんいるのでは?
    男兄弟がいるのならお母さん引き取らなくてもよいのでは?
    お嫁にもらうということは嫡男なのでは?
    大事な男の孫を返しちゃっていいの?
    重箱のスミつつくようですが疑問がぐーるぐーるしてしまい
    話に集中できませんでした。

  • レベル999のgoo部屋
    2016年7月5日 11:21 PM

    とと姉ちゃん 第80回

    内容五反田(及川光博)につづき、谷(山口智充)らも帰ってきて、会社は、本格的に再開されるが。。。
    そんななか、綾(阿部純子)が子供を連れ、常子(高畑充希)のもとを訪ねてくる。
    敬称略

    先日のお竜にしても、今回の綾にしても、
    必要なのか??