【風のガーデン】第10話

あいつは、今、キミ達を喜ばせようと言う


気持ちでいっぱいです。





何でも、喜んでやりなさい。





あいつがこれまで出来なかった事を


何年分でも取り戻させてやろうじゃないですか。





少しでも、家族としての時間を


これからの時間で送ろうじゃないですか。








貞三はルイに、貞美がルイとバージンロードを


歩きたかったと言っていた、と話して聞かせた。





ルイはエリカと偽の結婚式を計画する。





貞三はとまどったが、結局、やってみる事にした。


やっぱり、これは悪事ですか?





そうとも言えるし、そうでないとも言えるし・・・





おじいちゃんには解りません。



貞三はキャンピングカーに貞美を訪ねる。


お前には言わなかったが、ルイが結婚する事になった。





9月の半ばには彼らは富良野を離れるから、


9月中に式を挙げるつもりだ。





お前に頼みがある。





ルイと・・・


あいつと腕組んでバージンロード歩いてやってくれないだろうか。






貞三の話を聞く貞美の顔が笑っているように見える。





分かりました。


喜んでやらせていただきます。






あいつもきっと、喜ぶと思うよ。





一つだけ、聞いてもいいでしょうか。





ルイは私の命の事、知ってるんでしょうか。


知らないんでしょうか。






貞三は、言っていない。と答えた。





それから、もう一つ





岳を上原ファームへ貸し出す事になった。





だから、岳とさり気なく別れてやってくれ。



岳は、貞美を失ったら、二度父親を失うことになる。





その事に対する貞三の配慮だった。


その日、岳は機嫌が悪かった。





今日は、随分とご機嫌斜めなんですね。





大人の都合ってやつで、旭川の上原ファームへ


行かされる事になったんです。






それは、ちょうど良かった。





僕も、もうすぐ行くんです。






どこへですか?





天国です。





お母さんやお祖母ちゃんに言づてがあれば


お伝えしますよ。



ルイも僕も元気でやってますとお伝え下さい。





父さんは、まだ天国に入れないんですか?






やっと許可が下りたみたいです。


もうじき、天国に行けるでしょう。



じゃあ、父さんに伝えて下さい。





ルイも僕も元気で仲良くやっていますって。



思い通りに行かない悔しさか、岳は


パニックを起こして喚きながら走り出す。








大丈夫だから!





ガクくん、大丈夫だから!









後ろから、岳を抱きしめ、落ち着かせる貞美。





成長過程で、こうして抱く事がなかった息子を


貞美は固く固く抱きしめる。





これが、最後の時。





貞美の頬に涙がつたう。





岳が弾く「乙女の祈り」を聞きながら





貞美はグリーンハウスを後にした。


翌朝、岳はルイに付き添われて、車に乗せらた。


貞美は、水木に頼んで、ブロック注射を打ちに来てもらう。





9月3日。





ルイの結婚式に痛みが出ないように。








茶番だよ。


オヤジとルイが寄ってたかって


オレを喜ばせようとしている。





ああ、喜んでやるさ。



      


長い間、何もしてやれなかった家族に


何か残してやりたい思い。





送り出す家族に、何かしてやりたい思い。


ウソだと分かっているけれども、言わない。





自分を喜ばせる事。


それをやらせてあげる事が、家族を喜ばせる事なら。。。








父さんの好きな花を知っていますか?





知りません。





そこの黄色い花です。





自分の代わりになる物を、


何か一つでも、このガーデンに





岳の中に残しておきたい思い。


林の中で、木の幹に座って、


滑稽な素振りで手を振るガブリエルさん。





車の中から、その姿を追い続ける岳。





これが、岳と父との最後の別れになる。





岳は、父にさよならと言った事は、一度もないだろう。





だから





岳の中では、父とさよならする日は永遠に訪れる事はない。








風のガーデンに咲く花々~富良野から~【Blu-rayDisc Video】





TVサントラ/フジテレビ系ドラマ オリジナル・サウンドトラック 風のガーデン





トラックバックは承認制です。即時反映はされません。ご了承下さい。









2018年10月期ベストドラマ投票を受付中です!

2018年10月期ベストドラマ投票を受付中です!
お1人さま1回。3作品まで。年間ベストに影響する投票ですので、奮ってご参加くださいませ!

2018年10月期 オーディエンスベストドラマ賞投票所

 

ルール
2018年10月クールの連続ドラマから、あなた…

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

10件のコメント

  • くう
    2008年12月16日 2:52 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >抱きしめられた岳も身内のような温もりを

    >感じたように思えるのですが、、、

    >岳を見送る貞美が天使にも見え

    >それを見た岳にとっては

    >ガブリエルとしての記憶が

    >残るのでしょうか?(ノω・、) ウゥ・・・

    そうなの。きっと父だと感じたと思うの。

    でも、そういう事は深く考えられないのかな。。。

    そして、記憶の中では、ガブさんはただのガブさん

    なんでしょうね。。。

  • くう
    2008年12月16日 2:47 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >予告編で岳がガーデンに現れてたから

    >もしかして最後じゃないかも?なんて思ってしまいました。

    私は、たぶんあれは貞美が亡くなった後だろうと思ってるの。

    >今日のシーンの緒形さん、、

    >何の因果かな。。なんかきついなー

    >ってかドラマより現実はさらにドラマチックだなって

    >改めて思います(;O;)

    本当に倉本さんは何も知らないで緒形さんを出演させたのかなぁ。。。

    貞美のセリフのひとつひとつが父役である緒形さんの方に被るのよね。。。

  • くう
    2008年12月16日 2:38 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ガブさんにはさよならが出来たけど、父さんには

    >さよならすることが出来なかった岳ですが、

    >これがベストな選択だったのでしょうね…。

    >でもあまりにも切なすぎました…。

    これは、解らないですね。。。

    自分でさよならの方法が選べないなんて、ヒドイって

    気もしますが、それだけの理解力しかないんでしょうね。。。

    それがまた切ないんですよね(; ;)

  • くう
    2008年12月16日 2:30 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >分かってて騙されてあげるなんて中々出来ることじゃないですね。

    >岳くんを抱きしめるシーンは切なかったね。

    死を前にしたからこその優しさかな。。。

    もっと一緒に暮らしていれば、ずっと抱きしめて

    あげられたのにね。

  • くう
    2008年12月16日 2:20 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >でも、それが嬉しかったりするんですよね。

    >わざわざ自分のためにみんなが芝居を打っているんですからね。

    自分は喜ばせたい。そして、みんなは自分を喜ばせる事が喜び。。。

    幸せの構図ですね。

    これが死の迫った時じゃなかったら、どんなに良い家族だったでしょう。

    >そして岳の記憶の中に父が好きだった花を

    >覚えてあげる光景もたまらんですね。

    >絶対これは最終回の伏線になるんでしょうね

    >それを想像するだけで泣けます(T▽T)

    ですね。。。

    岳の記憶の中には、父の思い出として残るんですね。

    父の好きな花、と、その事を教えてくれた大好きなガブさんと。

    >次回はこのドラマの結末と共に

    >緒形さんの最後の御姿を目に焼き付けたいです。

    >(;▽;)

    このドラマに限っては、いつまでも続いてほしい気持ちです。。。

  • ルル
    2008年12月13日 1:18 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    くうさん、いつもありがとうございます!

    いよいよ次回は最終回ですね~

    (予告でも泣けてしまいます(TmT)ウゥゥ・・・)

    >成長過程で、こうして抱く事がなかった息子を

    貞美は固く固く抱きしめる。

    抱きしめられた岳も身内のような温もりを

    感じたように思えるのですが、、、

    岳を見送る貞美が天使にも見え

    それを見た岳にとっては

    ガブリエルとしての記憶が

    残るのでしょうか?(ノω・、) ウゥ・・・

  • mizu_mama
    2008年12月12日 10:35 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    予告編で岳がガーデンに現れてたから

    もしかして最後じゃないかも?なんて思ってしまいました。

    今日のシーンの緒形さん、、

    何の因果かな。。なんかきついなー

    ってかドラマより現実はさらにドラマチックだなって

    改めて思います(;O;)

  • みんと
    2008年12月12日 7:13 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    全てが優しい嘘に包まれてましたよね。

    ガブさんにはさよならが出来たけど、父さんには

    さよならすることが出来なかった岳ですが、

    これがベストな選択だったのでしょうね…。

    でもあまりにも切なすぎました…。

  • お気楽
    2008年12月12日 6:01 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    分かってて騙されてあげるなんて中々出来ることじゃないですね。

    岳くんを抱きしめるシーンは切なかったね。

  • ikasama4
    2008年12月12日 12:56 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    自分を喜ばせるためについた嘘

    それで家族が喜ぶのならと

    騙されたフリをする貞美の姿はやっぱりきますね(T▽T)

    でも、それが嬉しかったりするんですよね。

    わざわざ自分のためにみんなが芝居を打っているんですからね。

    そして岳の記憶の中に父が好きだった花を

    覚えてあげる光景もたまらんですね。

    絶対これは最終回の伏線になるんでしょうね

    それを想像するだけで泣けます(T▽T)

    次回はこのドラマの結末と共に

    緒形さんの最後の御姿を目に焼き付けたいです。

    (;▽;)