【家族ゲーム】第8話 感想

ホント、どこまで崩壊させれば気が済むんだよ!

この最悪の結末はあんたたち自身が招いたんだ。
沼田家は壊れるべくして壊れたんだよ。



家族ゲーム 第8話

    家族ゲーム

「沼田 一茂。昭和40年9月10日生まれ。B型。」
「順風満帆の人生だった。
 東大に入れなくてもそこそこの大学には受かったし、一流企業にも就職できた。
 見合いだったが美人の妻とも結婚して2人の子供にも恵まれた。
 妻の実家が経営している取引先とのトラブルで営業部から人事部へ異動はしたが、課長にもなれた」
「そんな時だった。吉本先生に出会ったのは。」

「彼は、これまでにいないタイプの家庭教師だった。
 先生がウチに来たころ1人の女性に出会った。名前は浅海舞香。
 彼女との浮気が原因で、夫婦の仲に亀裂が入った。しかも彼女は息子の恋人だった。
 いったい彼女は何者なのか。」

「そんなことを考える暇もなく今度は妻が株で1000万円もの大金を損失していたことが発覚した。
 来月中に返済できないと、この家を抵当に入れることになる。
 そうなったら家族もばらばらになってしまう。

「この状況を立て直せるのは…
             俺しかいない。」



一茂は部下の勝野が抱えている8月の早期退職者のデータを操作し、自分の口座に1000万円
振りこまれるように仕組んだ。

これで全て解決した。一茂はそう思った。罪悪感は無かった。家族のためだ。


慎一は真希と吉本が楽しそうに話しているのを見てしまった事を真希に言えずにいた。
真希の方から言い出されて正直に思っていた事を口にする。

真希さんと吉本がつながってたんじゃないかって…。

そんなわけないでしょ。
ただお礼を言われただけ。
ほら、お父さんに会ったでしょ?あれの。


でも、笑ってたし。

あ~…ヘヘヘ…慎一君のこと色々教えてくれたの。
熟睡しているときは白目をむいてるとか、エッチなDVDを本棚の裏に隠してるとか。
ハハハ…それがおかしくて。


真希への疑いが晴れたわけではなかった。
それでも慎一は自分の気持ちを誤魔化した。真希を失いたくはなかったから。


夏休み終わったら、出てってくれるんですよね?

勉強を見てもらいながら慎一は吉本に確認する。


高校辞めて働くんだって?
成邦館高校にいるのにもったいないねえ。


真希が吉本に話したらしい。軽い苛立ちを覚える慎一。

でも君に高校辞められると困るんだよな~。

家庭教師いらなくなりますね。

そうなんだよ。
ハワイに行くお金も欲しいしさ。

ねえ、俺とゲームしない?
君が無事に高校を卒業することができたら君の言うことを1つ聞こう。


茂之にやったやつですか。何でも言うこと聞くって。
じゃ、「死ね」って言ったら?



死ぬよ。


声が冷たく聞こえる。


あっ、でもハワイに行ったらね。

そこまでして行きたいんですか?

行きたいよ。
「この木なんの木気になる木」見たいもん。

分かりましたよ。
じゃ、俺が中退したら?


そのときは俺の言うことを1つ聞いてもらおう。

ハワイ旅行全額負担とか。


いいねえ。


いつものように不敵に笑う吉本。


夏休みが終わって、茂之は学校で格段居心地が良くなっていた。
友達がみんな集まって話しかけてくれる。

代わりに茂之を虐めていたリーダー山尾の周りには誰も寄らなくなった。
1人ぼっちになった山尾を複雑な気持ちで見つめる茂之。


先生、あの…。
ちょっと相談したいことがあるんですけど。

何?

実は今日学校で…。


一緒に棚を作りながら話をしようと思っている所に慎一が血相を変えて割りこんできた。

慎一は学校で飛鳥から万引き写真を突きつけられ、先生に見せると脅されたのだ。

あなたは俺を中退させたいんですか?

えっ?だって君が卒業までいたら、俺は死ななきゃならないんでしょ。
それはちょっとな。


あなたは最初っから俺を辞めさせるつもりだったんだ。
挫折を味わわせるために。

君だって初めから辞めるつもりなんかなかっただろ。
彼女に「高校 辞めて働く」なんて言ったのは勢いだけのはったりにすぎない。
そりゃそうだ。
成邦館というブランドを早々に捨てられないもんな~。

でも心配しなくていいよ。
茂之が自分で学校へ 行ったみたいに君も自発的に辞めさせてあげるからさ。



兄と吉本の険悪な雰囲気を見て、茂之は相談しかけていた事を飲みこんだ。

で。相談事って何?

あっいえ…大丈夫です。


吉本は茂之の顔を覗きこむ。

茂之。
お前が家族を救え。


今まで見た事もない真剣な表情。


いつものようにサウナに並んで一茂は吉本に報告した。

お金、何とかなったよ。

「そうですか。」とだけ答える吉本。

だいたい君、大げさなんだよ。
家族が崩壊するとかさ。
そんな簡単に家族の絆が失われるわけないでしょ。

ですよねえ。
絆があればの話ですけど。



慎一は真希の家だった空地を訪ね、隣りの住人から立花家に女の子はいないと聞きだした。

真希に問いただすと、そこは後から引っ越してきた家だから自分の存在を知らないんだと笑う。

慎一はその話を信じようとした。
いつものように2人で食事をして笑って別れた。

別れ際。
帰っていく慎一を後ろから呼びとめる真希。

振り返ると真希は手を振っていた。

慎一君。
バイバイ。

バイバイ。



家に帰ると学校から親子での呼び出しがあったと佳代子が顔色を変えている。


あいつ…ホントに出したんだ。

出した?

写真ですよ。


笑う吉本。
知っているのにしらばっくれる佳代子。

写真ってどんな?

向こうで何を言われるかねえ。

…お父さんに連絡するわね。


佳代子は一茂の携帯に連絡した。


その頃、一茂は携帯に出られる状態ではなかった。

いつから分かってたんだ?

勝野を睨む一茂。

別件でお貸ししたデータを確認していたときです。
でも上手くやりましたよね。
リストラ社員の退職金を水増しして1000万かすめ取るなんて。

俺はどうなる?

もちろん首ですよ。当然でしょ。これ横領ですから。
全額返済すれば穏便に済ませてくれるそうです。感謝してくださいよ。

半人前だと思っていた部下に首を切られるのはどんな気分ですか?

いい気になるなよ。
俺はまた這い上がってみせる。


退社は今日付です。退職金はありません。


一茂は慌てた。

ちょっと待ってくれ。せめて今月だけ…。

課長。
俺の顔笑ってませんか?


勝野は悪魔のように笑っていた。
こんな顔を一茂自身がいつもしていただろう。
リストラを宣告する社員たちに向かって…。

俺はまた這い上がってみせる?
できるわけねえだろ。
あんたみたいなぽんこつ、誰が雇うかよ。



慎一が呼び出されたのは、進路志望の用紙を白紙で提出したからだった。
吉本に煽られて、つい万引きの事を口にしてしまった佳代子。

誤解だったと知ってホッとしながら帰る佳代子に吉本は言う。


でもよかったですね。万引のことバレずに済んで。
やっぱり知ってたんですねえ。

いいお母さん 持って良かったねえ。
万引しても何も言われないなんてさあ。


無言で歩く慎一。

お店に謝罪に行く前にもっとやることあるんじゃないですか?

慎一はまるで悪びれた様子は無かった。
母親が実は万引きの事を知っていたのには多少驚いたようだったが、
この親だからもうそういう事には慣れている。

俺たちをもてあそんでそんなに楽しいか?

君が威勢よく「だったら辞めてやる~!」とか言ってくれたら
もっと楽しめたんだけどなあ。



茂之は後味の悪い思いで学校から帰ってきた。

三井や市原は山尾を囲んで暴力を振るうようになり、煽られた茂之は
つい押さえつけられた山尾を殴ってしまったのだ。

自分も自分がやられていたのと同じことをしてしまった。
殴った拳が痛かった。


ふと見ると、家の前のゴミ捨て場に近所の主婦が集まっている。

酔っぱらった一茂がそこで寝ていたのだ。

父を起こして無理やり家の中に連れ帰る茂之。


居間では気まずそうな佳代子と慎一がソファに座り込んでいた。

階段から荷物を引きずって吉本が下りてくる。


あれ?お父さん…。
よいしょ。
お父さん。
お父さん。お父さん。…しょうがないなあ。


酔っぱらってテーブルにうつ伏せて寝ている一茂の頭に洗い桶に汲んだ水をぶっかける吉本。

目、覚めました?

何だ?これ。

お父さん、お世話になりました。
今日でこの家出ていきます。

あっ、そうなの?

そういうわけなんで返してもらおうと思って。100万円。


慌てて立ち上がる佳代子。


あっ…返すのはいつでも良かったんじゃ…。

そんなこと言ってませんよ。

何だ?100万って。

お母さんが最初に株で損したお金を補填してあげたんです。
まあ、結局使われちゃいましたけど。


ホントか?

すみません。


100万の事は、まだ夫も知らない事実だった。
いや…100万損した後に1000万またやったのだと、佳代子はもちろん言えずにいた。

1000万円の借金を抱えた一茂は、100万くらいではもう目が覚めないようだった。

申し訳ございません!軍曹殿。
もう少し待っていただけないでしょうか。

え~?いつまでですか?

実は私、こう見えて会社をクビになりました。
会社のお金に手を出しまして。
それがバレて~ら~でございます。
1000万も ぱあ!ハハハハ…。


驚く家族たち。

どうしてそういうことを…。

しょうがないだろ。それしかなかったんだから。

「それしか」って…そっ…。

家族のためにやったんだよ!



すると、吉本は笑い出した。
激しく響く声で笑った。

最後の最後までやってくれますねえ。ハハハハハ…。

何がおかしい…。

いや、期待を裏切らないなと思って。
じゃ、この家もう売るしかないですね。

そんな簡単に言うな。まだ手はあるはずだ。

だいたい、こんな立派な家、あんたたちにはもったいないんだよ。
身の程わきまえないと。

おい君…。


吉本は一茂を指さす。

まだメンツ。

佳代子を指さす。

まだ遠慮。

慎一を指さす。

まだ演技。

そして、茂之。

まだ変わらない。

せっかく色々世話してやったのに、結局何一つ学習しない。
ホント救いようのない家族だな。

何だと!?

まだ気付きませんか?



拡声器を持って階段の前に立つ吉本。


では…。
結果発表~!


さあ皆さん。
僕が仕掛けたトラップにどれだけ引っ掛かったのでしょうか。

今からその答え合わせをします!

まずは~!

浅海舞香!


一茂の前に立つ吉本。

彼女との出会いはどんなでしたか?
財布を落とした彼女の代わりにランチをごちそうしてからのまさかの再会。

何で知ってんだ?

あの運命的な出会いは偶然じゃありません。
芝居です。
彼女は僕の指示どお~りにやってくれました。

嘘だろ…。

じゃなきゃ、あんな都合よくラブホに誘う会話盗聴したり、キスの写真撮れるわけ
ないじゃないですかあ。



続いて佳代子に向かって、その浮気に気付いた口紅を仕掛けた事を発表。
そして、主婦仲間にメールを流したことも。

そして最後は~!
立花真希。


慎一は顔をゆがめる。

不思議だと思わなかった?
たまたまホームページで知り合った管理人が親父の浮気相手だったなんて。

じゃあこの心中事件は?

もっ…もちろん嘘!
適当にはまりそうな記事を見つけて勝手に君が共感してくれそうなお話を作っただけ。


茫然とする慎一。

うすうす感づいていたんだろ?
立花真希が俺とつながっているんじゃないかって。

でも君は信じたかった。裏切られたくなかった。
胸がキュンとなったり締め付けられるように苦しかったり~。

ヒヒヒ ホホホホホ…。

いいねえ~!
ヘヘヘヘヘ。



慎一は吉本に突っかかっていく。

どうしてこんなこと!

挫折だよ。
人を信じることの素晴らしさと裏切られた悲しみ。
そして恋愛のときめきと失恋の苦しみ。

そういうものを教えてあげようと思ってねえ。
いい経験になったでしょ?


殴り掛かる慎一を避けて、反対に腹を殴る吉本。
抵抗できない屈辱に慎一は丸くなって倒れた。


みんな騙されてたってわけだ。この俺に。
でも、こ~んな酷い結末は予想してなかったよ~。

ギャンブル初心者が株に大金を注ぎ込んで大損。
あの95万までは俺の想定内だった。
でも何を血迷ったか 1,000万まで借金しちゃうんだからびっくりしたよ~。

しかも、せっかく俺が実家に掛け合ってやったのに、それを反故にして横領なんて
バカなことやらかした揚げ句に会社を首になって。

ホント…どこまで崩壊させれば気が済むんだよ!



茂之はずっと吉本の顔をただ見ていた。
驚いて口もきけなかった。

話している内に、吉本の顔も声もどんどん険しくなっているようだった。


この最悪の結末はあんたたち自身が招いたんだ。

沼田家は壊れるべくして壊れたんだよ。



お前の目的はいったい何だ?

もちろん茂之君と慎一君の教育です。
家庭崩壊はその環境づくりの一環です。


ふざけるな!
首だ!お前なんか首だ!

困りますよ。
ちゃんと契約書に書いてあるじゃない…。


うるさい!首だ。
その顔、二度と見せるな!



契約書を破かれ、吉本はおとなしく出て行った。
大きな荷物を引きずって。

では、100万円は後日あらためてということで。
それでは皆さん…。

さようなら~!



その後を一茂は追った。


先生!
先生!先生!


門を出た所で、吉本は振り返る。


どこまで俺をだましてたんですか?

真野さくらを買収したとこまでかな。
あとはお前が自分でやったことだ。

園田と仲直りできたのも、三井、市原、竹下が「仲間に入れてくれ」って
言ってきたのも。

いじめの主犯だった山尾を今度はお前がいじめていることも。


吉本は笑っていなかった。
そして、ため息をついて去って行った。

やっぱりお前は駄目駄目な生徒だったよ。


茂之が家の中に入ると、中では一茂が吉本について悪態をついていた。


何だったんだ あいつは。
…何だったんだ…俺たちは。

もう、この家を売るしかないんだな。


あきらめた一茂は今度は佳代子を責め始めた。

どうして100万の損失が出た時点でやめなかったんだ?
どうして俺に相談しなかったんだよ!

怒鳴らないでください。

何でも言い合えるのが 家族だろ!

怒鳴らないでって言ってるでしょ!
何よ、今さら家族って。
浮気してたような人が、よくそういうこと言えますね。



過去の一茂の不祥事の事、過去に水商売の女と遊んでいた事。
話しはじめると止まらなかった。

一茂は仕事の大変さを主張し、佳代子は主婦業と子育ての大変さを並べ立てた。

そこに子どもを思いやる言葉はない。

子供の面倒は俺だって見てるだろ!

やってるのはほとんど私でしょ!?

俺はどっちにも面倒かけた覚えはないよ。


慎一は静かに間に入った。

だってそうでしょ?
息子の万引を知っておきながら、それを注意できない母親なんておかしいだろ。

何だ?万引って。

それを今知った父親はもっと笑えるけど。

おい!どういう意味だ?

この際だから教えてあげるよ。俺のストレス発散法。
万引は週に3回。あとはこれで自転車のタイヤ切ったり店の看板傷つけたり。


慎一が取りだしたナイフを見て、驚く両親。

お前、そんなことやってたのか。

しょうがないだろ。
こっちは親の期待に応えるために優等生を演じてたんだよ。
そりゃストレスもたまるわな!


部屋の入り口で黙って見ている茂之に声をかける慎一。

お前も文句があるなら自分で言えよ。

父さんも母さんも自分のことで精いっぱいなんだよ。
だから俺たちに興味がないんだよ。

そんなことない。
私たちは…。


思い出してみろよ!
家庭教師に茂之の不登校の理由聞かれたとき何て答えた?
そう、答えられなかったんだよなあ。
いじめられてることにも気付かなかった。

母さん、茂之の誕生会のとき言ってたよね。

「今じゃこの子たちの考えてることがまったく分かりません」
「理解したいとも思いません」


あんとき、俺たちのことなんてどうでもいいんだってことがよ~く分かったよ。

佳代子は一生懸命言い訳しようとしたが、虚しく響くだけだった。


おい!親に何て口利いてんだ。

だったらもっと親らしいことしてみろよ!

お前、それ、本気で言ってんのか?
お前たちが生活できるのは誰のおかげだと思ってんだ。
社会に出て働いたこともない人間がいっぱしの口たたくんじゃないよ!

首になったくせによく言うよ。


茂之も黙っていられなかった。
この父親にはずっと馬鹿にされてクズ扱いされて生きてきたのだから。

ず~っと俺のことくず扱いして、ちょっと成績が上がったら手のひら返して。
どうせ会社でもそんなふうだったんだろ?
だから首になったんだよ。

うわ~!沼田家一の問題児に核心を突かれて…。

うるさい! どいつもこいつも好き勝手言いやがって!
だいたいな、お前の教育がなってないからこういうことになるんだよ!


やっぱり私に押し付けてるじゃない!


女が家を守るのは当たり前なのに、それに不満を持って男女同等などと言い出す世間…
に悪態をつき始めた一茂をもはや救いようのない気持ちで見るしかない子供たち。

散々子供に当たり散らして。それが親のすること?

何も言えなかった母さんも同罪だと思うけどな。
そんな2人に育てられた俺たちはもう…被害者だよ。

そういう兄ちゃんだって甘えてるだけじゃないか。

はっ?

優等生をやめる勇気がなかったから万引なんかに走ったんだろ。

はっ?お前の言う せりふかよ。
あのな、出来の悪い弟を持って、こっちはどんどんどんどんどんどん
プレッシャーがかかってたんだよ!分かんねえのかよ!

俺だって別に好きで落ちこぼれたわけじゃない。
兄ちゃんと比較なんかされなければもっと普通に生きられたんだよ。


はっ?
何でもかんでも人のせいにするな!

お父さんだって人のせいにしてるじゃないか。
母さんだって兄ちゃんだって!

こんな家族だったから吉本荒野に潰されたんだろ!



茂之を見る家族…。


こんな家族…いらないよ。

…何なんだお前らは。

これが私たちのホントの姿よ。

先生の言うとおりだ。
この家は壊れるべくして壊れたんだよ。


清々するよ。

こんな見栄えだけの家。うわべだけの家族。

こんな家族崩れちまえばいいんだよ。



佳代子は家族4人で使ってきた食器を次々と割り始めた。
壊れたロボットのようにその作業は黙々と続いた。

一茂もゴルフクラブで家具や壁を叩き壊しはじめた。

慎一はナイフでそこら中の物を切り裂いた。

そして、床にペンキをぶちまける茂之。


沼田家は完全に崩壊した。


   ※※※※※


長々と書いたけれども…見ている時間はそんなに長くは感じなかった。

今日の内容は30分くらいに思えた。
時間が過ぎるのが早すぎて信じられないくらい。

そのくらい集中して見た。

家族が言いたい事をぶちまける様は、息が止まりそうだった。

全て終わって、朝になって、見ている方もやっと悪夢から解放された気がする。
頭が痛くなってた。血圧が上がるってこういう感じ


ここまで来ても、まだ悪運を嘆く一茂。
横領も「家族のため」だと理由づけると犯罪だと思えないらしい。

1000万の横領が発覚してクビにならないと思っていたらしい事には笑いしか出ない。
どうしてこんなに罪の意識が低いのか。


慎一も。
万引き発覚は吉本のせいだと思っているらしい。

その元を作った自分の行為に罪は感じない。
「ストレスが溜まっていたから」それは犯罪の理由になるの

佳代子も自分だけは被害者だと思っているらしい。
ここまで来ても、まだ誤魔化す。


みんな、自業自得。
吉本はそれを曝け出しただけだ。


でもね、茂之だけは殴った拳の痛みを感じていた。
茂之には心がある。


吉本は言った。

お前が家族を救え。

と。


発表~…が、こんなに早く行われるとは思わなかった。

吉本が仕掛けた事はほとんど想定内だったけれども、ドキドキしたよ。
次々と仕込み発表されるのを見ながら、そこに茂之が含まれていないのに心からホッとした。

茂之が作った交友関係は、仕込みじゃなかった。
自分の力で得たものなんだ。

嬉しくて泣きそうだった。


だから、やっぱり家族を救えるのは茂之なんだ。


そういう救いを、ちゃんと残して吉本は去っていく。


また会えますよね?田子先生。

と、真希は言っていた。


つまり…忍成くんがやっぱり本物の吉本で、真田宗多を追い詰めて自殺に追い込んだのは
吉本荒野だった、ということ。

田子雄大は真田宗多を救えなかった悔しさと悲しさを抱えて生きているという事。

たぶん…茂之に同じ臭いを感じたから家族ごと更生させたかったという事。


何となく、それだけは見えてきた。

崩壊の手助けはしても再生の手助けはしない。
それは自分たちの手で出来ると信じているから。


あと2回。
ここまで来ても、今期一番目が離せない展開。


沼田家は酷い家族だけど、笑ったり馬鹿にしたりしきれない自分がいることも事実。

家族って難しいんだよ。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


沼田家の崩壊は、もう誰にも止められない…
吉本荒野(櫻井翔)の放った辛辣(しんらつ)な言葉も当の沼田家の面々には届かず、それぞれ
勝手な行動をするばかりだった。
株の損失で作った借金を前に母・佳代子(鈴木保奈美)は思考停止。
父・一茂(板尾創路)は会社の金を横領して穴埋めしようと画策。
立花真希(忽那汐里)へ疑惑を感じながらも交際を続ける長男・慎一(神木隆之介)は、恋人の最上飛鳥
(北原里英)に冷たく別れを告げた。
そして、状況が好転していた次男・茂之(浦上晟周)ですら、新たな集団イジメに不本意ながらも
加担を始めていた。

そんな中、吉本は高校を辞めて働くと言い出した慎一に、「だったら俺とゲームしない?」と持ちかける。
本当に辞めるか否かで賭けをしようと言うのだ。
慎一に学校を辞められたら仕事が減ってしまう吉本としては、もし無事に卒業してくれたら、
ご褒美として慎一の言うことを何でも聞くと言う。
その代り、逆なら慎一が吉本の命令を聞くというのが条件だ。
結局、慎一はその提案に応じてしまう。

その後、慎一は真希の正体を探ろうと、再び立花家の跡地へと赴き、衝撃の事実を知る。
しかも、帰宅すると今度は学校から不吉な呼び出しが…。
新たなイジメに悩む茂之…。
不審な動きを会社側に気づかれる一茂…。
そして、借金は返したと豪語する一茂に不安がつのる佳代子…。

家族それぞれの歯車が軋みをあげ始める…。

(あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


よろしければ→【2013年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村 


【キャスト】

吉本荒野(田子雄大) … 櫻井翔

沼田慎一 … 神木隆之介
沼田茂之 … 浦上晟周
沼田一茂 … 板尾創路
沼田佳代子 … 鈴木保奈美

浅海舞香(立花真希) … 忽那汐里
最上飛鳥 … 北原里英
真田宗多 … 吉井一肇

吉本荒野(写真) … 忍成修吾


【スタッフ】

プロデュース … 稲田秀樹
演出 … 佐藤祐市
脚本 … 武藤将吾
原作 … 本間洋平『家族ゲーム』

公式サイト http://www.fujitv.co.jp/kazoku-game/index.html





【送料無料】家族ゲーム [ 本間洋平 ]

【送料無料】家族ゲーム [ 本間洋平 ]
価格:473円(税込、送料込)


 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



家族ゲーム第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

34件のコメント

  • エリのささやき
    2013年6月12日 8:56 AM

    「家族ゲーム 第8話」 「ラスト・シンデレラ 第9話」

    バイバイシーンが繰り返され、ラストが目前なんだな~って・・。

  • くう
    2013年6月11日 2:32 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >わたしも茂之に希望をたくしたいです。
    吉本だってそれを信じてますよ、ね。

    と思います~。
    少なくとも吉本の台本ではそうなっていたんじゃないのかなぁと…。

    >話の流れのせいかなあと思ってたんだけど、佐藤監督と岩田監督の吉本の描き方が微妙に違うと思ったことないですか?

    それは考えた事も無かったですね~^^;
    今だに先が読めないのは、普通にそう作られているからかと思ってた。

    「Endless Game」は、本当にこのドラマにピッタリ!!
    先日Mステで初めてダンス付きで聞いたけれども、それでも双六が目に浮かんじゃいます。

    >なんかアレを聞いてると、沼田家は吉本のゲームの駒かもしれないけど、吉本自身もまだまだゴールを探してる駒なんだろうな、なんて思っちゃうんです。

    私もOPを見てそう思っています。
    たぶん…それほどに辛い過去、真っ直ぐに進めなかった辛い過去が今週描かれるんでしょうね。

  • Q
    2013年6月10日 11:41 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    見てて苦しくなる、だけどあっという間の1時間でした。
    わたしも茂之に希望をたくしたいです。
    吉本だってそれを信じてますよ、ね。

    話の流れのせいかなあと思ってたんだけど、佐藤監督と岩田監督の吉本の描き方が微妙に違うと思ったことないですか? いまだに話の予想がさっぱりできないのは お二人にやられた気がしてます。(考えすぎ?)

    ♪リアルと繋がるリセット
     進むべき結末に 答えは見えなくても
    (全部書きたいけど、ヒンシュクなので・・・)
    Endless Game があまりにドラマとリンクしちゃって、聞いてるとヤバイです。泣きそう。
    今週は青空バックの吉本とマキの姿がさらに、さらに、でした。途中に出てくる古いスクリーンみたいな撮り方もズルイです。
    なんかアレを聞いてると、沼田家は吉本のゲームの駒かもしれないけど、吉本自身もまだまだゴールを探してる駒なんだろうな、なんて思っちゃうんです。

  • 右人差し指と左中指は名コンビだと思う
    2013年6月9日 4:00 AM

    『家族ゲーム』第8話あらすじ感想

    『家族ゲーム』第8話
    「家庭教師による家族ゲーム、結果発表!」

    6月12日22:00~22:54放送。

    追記にあらすじと感想。※ネタばれを含みます。

    --------------------------------------------------–…

  • くう
    2013年6月8日 10:44 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >私はゲーム時代に生きているからという感じにとらえてましたが
    家族のためとか吉本のせいとか
    誰かのせいにすることで気持ちを軽くできるのかもね~。

    人間だれしもそういう部分はあるでしょうね~。
    責任転嫁して気持ちを軽くするという…。
    でも、横領だって自覚が無くてクビにならないと思ってるのが不思議だわ~。
    社会人として常識がなさすぎ~。

    >現実にどうやって立て直すかというプランは
    誰が言い出すでしょうか。

    立て直すプランは立てないのかも。
    こうなったらもう我武者羅にでみんなでやっていくしかないかも。

    >次回は田子が吉本を名乗る理由ですね。
    一度絶望した田子の様子が見えましたが
    それにしても翔君の様子がぶっ飛んでいて
    引っ張られますね!

    この手のドラマだと主人公の過去はどうでもいいと思っちゃうことが多いんだけど、
    これはすごく興味ありますわ~!
    どういう過去を持っているのか楽しみよ^^
    しょさんの演技が田子を作り出していますよね。
    本当に代表作になったなぁ。

  • エリ
    2013年6月8日 6:16 PM

    SECRET: 0
    PASS: e86aba6ec2c6d042d3bb2c7e049a0ee8
    >どうしてこんなに罪の意識が低いのか。

    ね~、不思議でしたよね。
    私はゲーム時代に生きているからという感じにとらえてましたが
    家族のためとか吉本のせいとか
    誰かのせいにすることで気持ちを軽くできるのかもね~。
    あの壊れた家は
    本当はとっくに壊れていた沼田家の内面を具象化したようなものですか。
    現実にどうやって立て直すかというプランは
    誰が言い出すでしょうか。
    吉本の狙いはここからの家族の努力だと見立てのようですが。

    次回は田子が吉本を名乗る理由ですね。
    一度絶望した田子の様子が見えましたが
    それにしても翔君の様子がぶっ飛んでいて
    引っ張られますね!

  • くう
    2013年6月7日 7:58 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >今期のドラマの中では出色のデキかと

    ですよね~。
    わたしゃ今期はもう最終回前からベストが出来ちゃいますよ^^;
    今の所これが1位でもう決まってるようなもんですが、あと2話に祈るように期待(-人-)

    >そして序盤(またかよ)見ていないので、こちらで補完さ
    せて頂くというのも、またいつもの事で(笑)

    あはは。お役に立てて光栄です~^^

    >しかし、今回の本音の吐露大会はちょっとだけ違和感
    旦那の企業戦士と奥さんの専業主婦具合が、「今」じゃ
    ないですよね?

    そっか…セレブな人々の意識はよく解らないので、無理してずっと専業主婦させてきた家が
    借金だらけになった時、こんな事になるのかなぁと見てましたがリメイクという
    部分も大きいのかも知れませんね~。
    私は幼稚園の時のママ友を思いだしてましたわ。
    よく解らないけどダンナに頭が上がらない奥さんがいて、二言目には「パパに怒られる」と
    言っておられました…。色んな家があるもんです~。

  • くう
    2013年6月7日 7:20 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >話は想像通りに進んでいるけど、
    荒野の真意が分からない。何の為に沼田家だったのかも。

    何のためか、は、たぶん言っていた通り子供たちのための崩壊だったのかなぁと。
    沼田家だけではなくて家庭教師を申し込んできた他の崩壊家庭にも今までもやってきたのかも。
    だから…これ終わっても続編は期待できるかも~。

    そこら辺の種明かしも含めて、来週は楽しみ~^^

  • くう
    2013年6月7日 7:12 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ついに倒壊した沼田家。
    ここからどうやって再生できるのか、予想もつかないよ・・
    このバラバラの家族がまたやり直そうと思えるんだろうか。

    でもさー、とりあえずここで家族解散したら茂之がホームレス中学生になっちゃう(ノ_-。)
    そういう意味でも茂之は要かも。
    高校生の慎一にも辞めないでほしかったし、今から公立にでも転入しろと思うけど、
    茂之はもう私立に行けないのは確実としても高校には行ってほしいよ~。
    そのためにも家族は再生しなくては~!

    >すごくおもしろいんだけど、胸に重く残るよね。
    家族って本当に難しい。

    何でも解りあえて隠し事が一切ない家族なんてそれはそれで気持ち悪い気もする…。
    吉本の狙った通りの再生ができるのか。
    そこに注目だよねーー。

    田子雄大がどうしてこうなったのか、来週が楽しみ~^^

  • くう
    2013年6月7日 7:05 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >時間はあっちゅーまだったけど、あまりの内容の濃いさに
    今回は拡大版だっけか?と勘違いしてたずぶん・・・

    先週だっけ、延長だったけど全然延長してる感じがしなかったんだよね~。
    そして今週もたぶん延長していても気づかなかっただろう、ずぶん…。
    時間があっちゅー間なんだも…。

    >そそ!血圧上がると頭痛いよ~!くらくらよ~!
    ここ最近高血圧気味のあたしには毒なドラマだけど
    息飲んで見入ってしまったぞ~!

    まこしゃんっっっ身体に悪いよっっ。
    おらは低い方なんだがね…なんか見ている内にカッカしてきただよ (;゚〇゚) 

    >だけど吉本の指摘する家族それぞれの問題点が
    的確過ぎて爽快でもあったわー。

    だよねーーー。吉本、すげー。シッカリと見てきたんだよね。
    見てきたどころか写真まで撮ってたしね^^;

    >親としての自分を振り返って、何だか心がチクチクもした・・・・・・

    だよね~(ノ_-。)
    まこしゃん家も男子がいるからな、やっぱ男子の気持ちは母解らないよね。
    つらいわー。ウチにも吉本来るわーー。

  • くう
    2013年6月7日 6:56 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >本当に心底、父親が最低最悪のドアホすぎて嫌いすぎて、もうどんどん壊れちゃえばいいんだわwww
    と思いながら見てた私ってだいぶ非情なのかも。。(^_^;)

    いや~…あの家族は壊れて当然だと思います^^;
    というか、最初から壊れていたんだよね。
    しかし、我が家は親子関係としてはあまり変わらないかなという気がして、
    ちょっと痛々しい気持ちで見てしまうのです。
    思春期の男子の気持ちなんかホントに全く解らんです。
    我が家も子供が何してるのか全く分からないです。
    そういう家は結構多いのでは~と思いますわ。

    >でも、その半面どう再生するか見ものですけどねっ!
    ここまで丁寧に描いてきたので、最終回すべて丸くおさまったチャンチャン♪と、安易に終わってほしくないなぁと願ってます。

    そうそう、それが恐いですよね~。
    なまじここまで夢中で見てきただけに、今後どうなるのか…期待も高まるしね。
    あと2回。解決篇に注目ですよね。

  • くう
    2013年6月7日 5:58 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >今週こそ拡大版でやって欲しかったですねー!
    ・・・まあ拡大版だったとしても短く感じるので
    あっという間だと思いますが・・・。

    うん。拡大してもいいんじゃ…と思うほど続きが早く見たかったです。
    区切りとしては、吉本が出ていき、真希の正体が明かされ、さようなら…
    で、すごく上手く切れているのですが、もっと見たいーーと思っちゃいますね。

    >そして一気に見終えてはー、と重いものがずしり、と残ります。このドラマの特徴ですねー。

    そーなんですよね。
    こんなに重くて辛いのに、どうしてそんなに見たいんだと…自分に問う^^;

    >個人的にはもっともっと視聴率があってもいいのに、と思います。最近めっきり「基準」になってしまった感のあるミタよりよっぽど中身があるけど・・・(猛毒)

    そのミタに出ていたハセヒロ主演の「雲の階段」の方も面白いし続きが気になる展開なので、
    ここは視聴者が割れても仕方なかったですね~。もったいないです。

    これをジャニーズドラマだと決めつけてあっちに行っちゃった人は今さら
    帰ってきませんから、放送枠に失敗したと言うべきか…
    この枠の1作目として日テレの競合になれた事は成功したというべきか…^^;

    >マキは同級生ってことですが、マキやあの一芝居打ってくれたビデオの先生方・・・なぜ協力したのか(させられたのか?)もきっちり明らかになるのでしょうかねえ。

    真希の場合は吉本=田子の生徒だったようなので、慕う気持ちから?
    ビデオに出ていた先生方も協力する気持ちからだったらいいなぁ。

    >沼田家の崩壊が早かった分、その辺りと再生していく様(せめて芽や希望だけでも・・・)が丁寧に描かれたらいいなあ、と思います。
    来週もおそらくあっという間、ですね!
    吉本@櫻井の授業を堪能したいと思います!

    あと2回ですよぉぉぉ(ノ_-。)終わっちゃうなんて信じられない…。
    ほんと、ここから先は綺麗ごとにならないように丁寧に…ですよね。
    最後までドキドキさせてほしいです。

  • くう
    2013年6月7日 5:49 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >私もこんなに早く 吉本劇場を告白してしまうとは思ってませんでした^^;;

    早いんじゃ…と思ってたのですが、もう6月に入り、このドラマもあと2回なんですよね~ (´・ω・`)
    そう考えたらちょうどいい配分なのかな…。
    来週は吉本=田子の過去が語られ、同時に茂之が覚醒して出来る事を始める。
    再来週にまとまってラストと…そんな感じでしょうかね~。

    >家族の告白バトル、もう緊張緊張見てました!言い訳に聞こえますが、傍から見ていると誰の気持ちもそうだとうなずける自分がいます^^;;;。

    すっっごいドキドキしましたーーー(ノ_-。)
    何だかいたたまれなくて…
    私もお馬鹿な人間の1人なので、過去に起きた辛いことは自分以外に責任転嫁して生きてます。
    そういう自分の醜さも曝け出された気分…。
    あの人たちはバカですがその気持ちはよく解ります。

    >吉本先生の気持ちを思うと、祈りに近いものを感じますね。

    そうですね。
    今までもこうやって殉教者のような事をやっていたのかしら…。
    ここまで出来る人はなかなかいないですよね。

    >私の居住している地域では、年金制度や保険制度、退職金制度もないので、女性でもお金のために結婚していても、一生働くのが普通だとされています。なので、昼間家にいるのは、私のようにシフト制の勤務の人か、ご老人、家政婦さんぐらいです。主婦のご近所づきあいとかが全くない世界で・・。いいか、悪いかは分かりませんが、日本の主婦が出てくるドラマで度々取り上げられるママ友やご近所というのはやっぱり日本独特の物かも・・と思いました。

    そうなのかも知れませんね~…。
    日本って侍文化というか…昔から男は養う女は家を守るみたいな所が
    あるじゃないですか。
    そういう精神が根付いているのかも知れません。
    女性が社会に進出し、女子も働くのが当たり前になってきた昨今、
    現代の20代の女性は専業主婦希望が増えているらしいのですよ。
    つまり、それだけの経済力を男性に求めているという事ですね。
    そういう人たちが幼稚園に子どもを入れてママ友というものになり、ママ友カーストができる。
    日本独特かも知れません。
    要するに…時間がありすぎるから他人が気になるのかな^^;
    これも文化なんでしょうね~。

  • ぱんだぱぱ
    2013年6月7日 3:41 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    一緒になって「いいねえ~」と楽しんでおります
    今期のドラマの中では出色のデキかと
    そして序盤(またかよ)見ていないので、こちらで補完さ
    せて頂くというのも、またいつもの事で(笑)
    いつもありがとうございます

    しかし、今回の本音の吐露大会はちょっとだけ違和感
    旦那の企業戦士と奥さんの専業主婦具合が、「今」じゃ
    ないですよね?
    「俺が会社でどんな思いして働いているか!」と言っている
    内容は、高度経済成長期の日本の企業戦士の姿で
    この辺に初めてリメイクを感じましたww

  • 紫花浜匙
    2013年6月6日 9:37 PM

    SECRET: 0
    PASS: cc0e08e3dc53952056ddd7ba9de5d6e7
    話は想像通りに進んでいるけど、
    荒野の真意が分からない。何の為に沼田家だったのかも。

    早く続きが観たい♪

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2013年6月6日 9:26 PM

    ドラマ「家族ゲーム」 第8話 あらすじ感…

    壊れるべくして壊れた沼田家-----—-。完全崩壊の家族。どこの家族だってこんな事はあるかもしれない。でも・・・この結果を招いたのは、紛れもなく沼田家の家族たち。さぁ。答え合わ…

  • shaberiba
    2013年6月6日 7:21 PM

    家族ゲーム 第8話

    佳代子の作った借金を 会社の金で穴埋めしようとした一茂は
    それがばれて会社を解雇されてしまう。

    それを機に 言いたいことを言いはじめる家族たち–。
    こんな家族だったから

  • レベル999のgoo部屋
    2013年6月6日 5:27 PM

    家族ゲーム 第8話

    『家庭教師による家族ゲーム、結果発表!

    内容
    株で多額の借金を抱えた佳代子(鈴木保奈美)
    一茂(板尾創路)は会社の金の横領に手を染めようとしていた。
    そして慎一(神木隆之介

  • ドラマハンティングP2G
    2013年6月6日 4:48 PM

    家族ゲーム 第8話

    第8話「家庭教師による家族ゲーム、結果発表!」2013年6月5日(水)  沼田家の崩壊は、もう誰にも止められない……吉本荒野(櫻井翔)の放った辛辣な言葉も当の沼田家の面々には届かず

  • トリ猫家族
    2013年6月6日 4:29 PM

    「家族ゲーム」 第8話

     「吉本荒野」よ、どこへ行く・・・
    「田子雄大」という名を捨て、命を賭けて家族を崩壊させた男。
    君には沼田家の未来が見えているのかい・・?

     さて、今回の語り手は、し …

  • きこり
    2013年6月6日 4:27 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ホントあっと言う間だったよね。
    ついに倒壊した沼田家。
    ここからどうやって再生できるのか、予想もつかないよ・・
    このバラバラの家族がまたやり直そうと思えるんだろうか。
    すごくおもしろいんだけど、胸に重く残るよね。
    家族って本当に難しい。
    次回描かれる田子雄大の真実が楽しみだよーーーー

  • ぷち丸くんの日常日記
    2013年6月6日 3:37 PM

    家族ゲーム 第8話

    沼田家の崩壊は、もう誰にも止められない、と言う吉本荒野(櫻井翔)の言葉も届かず、家族の面々はそれぞれ勝手な行動を取っています。

    母・佳代子(鈴木保奈美)は、株で作った

  • まこ
    2013年6月6日 3:01 PM

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    時間はあっちゅーまだったけど、あまりの内容の濃いさに
    今回は拡大版だっけか?と勘違いしてたずぶん・・・

    そそ!血圧上がると頭痛いよ~!くらくらよ~!
    ここ最近高血圧気味のあたしには毒なドラマだけど
    息飲んで見入ってしまったぞ~!

    沼田家の崩壊は想像以上に壮絶だった・・・
    だけど吉本の指摘する家族それぞれの問題点が
    的確過ぎて爽快でもあったわー。
    そのよどんだ空間にどっぷり浸かってたら、見えるもんも
    見えなくなるもんなぁ。
    親としての自分を振り返って、何だか心がチクチクもした・・・・・・

    てかあともう2回で終わるのかぁ~!沼田家、どうなっちゃうんだろ?
    吉本の過去、そして今後もめっちゃ気になる!!!

  • まゅげ
    2013年6月6日 2:39 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ブログではおひさなのです。今期、本当にコレしかはまってないので、ブログから遠ざかってしまいました。

    本当に心底、父親が最低最悪のドアホすぎて嫌いすぎて、もうどんどん壊れちゃえばいいんだわwww
    と思いながら見てた私ってだいぶ非情なのかも。。(^_^;)
    すいません、ヒかないでーーーーー(泣)
    でも、その半面どう再生するか見ものですけどねっ!
    ここまで丁寧に描いてきたので、最終回すべて丸くおさまったチャンチャン♪と、安易に終わってほしくないなぁと願ってます。

  • ミルクレープ
    2013年6月6日 2:26 PM

    SECRET: 0
    PASS: 1f32aa4c9a1d2ea010adcf2348166a04
    こんにちは!
    今週こそ拡大版でやって欲しかったですねー!
    ・・・まあ拡大版だったとしても短く感じるので
    あっという間だと思いますが・・・。
    そして一気に見終えてはー、と重いものがずしり、と残ります。このドラマの特徴ですねー。
    佳代子の主張もよくわかる(汗)
    個人的にはもっともっと視聴率があってもいいのに、と思います。最近めっきり「基準」になってしまった感のあるミタよりよっぽど中身があるけど・・・(猛毒)

    マキは同級生ってことですが、マキやあの一芝居打ってくれたビデオの先生方・・・なぜ協力したのか(させられたのか?)もきっちり明らかになるのでしょうかねえ。
    名前をわざわざ吉本に変えてまでああいう破天荒なことをやってるってことは単に吉本@忍成が真田君を追い詰めただけではないってことでしょうかねえ・・・
    沼田家の崩壊が早かった分、その辺りと再生していく様(せめて芽や希望だけでも・・・)が丁寧に描かれたらいいなあ、と思います。
    来週もおそらくあっという間、ですね!
    吉本@櫻井の授業を堪能したいと思います!

  • つぶやき的日記
    2013年6月6日 2:09 PM

    『家族ゲーム』8話について

    楽しみにしていたとはいえ、
    これを見るとやっぱりすごく重い!ずん、と来ますね・・・

    吉本は確かに色々細工したけど
    思いのほか「それだけ」なんですよね。
    吉本自身も言って

  • 櫻井8号
    2013年6月6日 1:40 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    くう様~、早速のアップありがとうございます~!
    いやあ~、もう怒涛の第8回でしたね!私もこんなに早く
    吉本劇場を告白してしまうとは思ってませんでした^^;;
    最終回で一気にかな~とか思ってたので。
    家族の告白バトル、もう緊張緊張見てました!言い訳に聞こえますが、傍から見ていると誰の気持ちもそうだとうなずける自分がいます^^;;;。
    来週はいよいよ櫻井君と忍成君の対決ですね~!楽しみです。

    >田子雄大は真田宗多を救えなかった悔しさと悲しさを抱えて生きているという事。
    >たぶん…茂之に同じ臭いを感じたから家族ごと更生させたかったという事。

    同感です!!真田君を死なせてしまったけれど、茂之君は救ってやりたい、できれば自分の力で。吉本先生の気持ちを思うと、祈りに近いものを感じますね。
    全くの個人的な感想で本当に恐縮ですが、佳代子の「主婦の主張」は、たぶん日本独特の文化かなと思いました。私の居住している地域では、年金制度や保険制度、退職金制度もないので、女性でもお金のために結婚していても、一生働くのが普通だとされています。なので、昼間家にいるのは、私のようにシフト制の勤務の人か、ご老人、家政婦さんぐらいです。主婦のご近所づきあいとかが全くない世界で・・。いいか、悪いかは分かりませんが、日本の主婦が出てくるドラマで度々取り上げられるママ友やご近所というのはやっぱり日本独特の物かも・・と思いました。すみません。。関係ないことを・・。いつも不思議に思っていたもので・・。

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年6月6日 1:00 PM

    家族ゲーム 第8話★吉本(櫻井翔)のメガホン攻撃で沼田家崩壊!?

    家族ゲーム 第8話
    「家庭教師による家族ゲーム、結果発表!」

    一茂(板尾創路)の部下・勝野(内田滋)が8月の早期退職者の退職手当支払いの会計処理を進めていますと、一茂が「オレ

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年6月6日 9:56 AM

    家族ゲーム (第8話・6/5) 感想

    フジテレビのドラマ『家族ゲーム』(公式)の第8話『家庭教師による家族ゲーム、結果発表!』の感想。なお、森田芳光監督・松田優作主演映画『家族ゲーム(1983)』、と長渕剛主演ド

  • のほほん便り
    2013年6月6日 8:35 AM

    家族ゲーム「家庭教師による家族ゲーム、結果発表!」

    ついに、沼田家はドロ沼田家になり、文字通りの大崩壊!

    吉本荒野(櫻井翔)がスーツケースと共に去った後、お母さん(鈴木保奈美)がお皿を次々に割りはじめたのを筆頭に、家族

  • Happy☆Lucky
    2013年6月6日 8:31 AM

    家族ゲーム 第8話

    第8話

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  • あるがまま・・・
    2013年6月6日 6:52 AM

    家族ゲーム 第8話:家庭教師による家族ゲーム、結果発表!

    泥沼田家、崩壊…(/TДT)/あうぅ・・・・

    壊れるべくして壊れた沼田家。
    だけどね、言葉通り、お家までぐっちゃぐちゃに壊さんでも〜!

    せっかくの高いお家なんだし、専業主婦として…

  • キッドのブログinココログ
    2013年6月6日 4:27 AM

    家族ゲーム~答え合わせという名の神を殺す作戦~

    人々は世界を記述するゲームを続ける。 その基本線は「神を記述するゲーム」であった。 同時にそれは「人間の営みを記述するゲーム」でもある。 西洋支配を長く続けた「神を記述する…

  • ぐ~たらにっき
    2013年6月6日 3:05 AM

    家族ゲーム #08

    『家庭教師による家族ゲーム、結果発表!』