【家族ゲーム】第3話 感想

簡単に 友達ができると思ったか?
自分で突き放した家族が変わらぬ愛情を注いでくれると思ったか?

友達が1人もいない。家族からも見放されている。

それがお前の現実だ。
悔しいか。

だったらお前が 変わるしかないんだよ。



家族ゲーム 第3話

    家族ゲーム


「さよならするのはつらいけど」
「さよならするのはつらいけど」
「さよならするの…   」


真っ暗な夜道を変な調子で歌い続けながら、車で走らせているのは吉本。

助手席には沼田家の長男・慎一。

『ドリフの大爆笑』のエンディングで歌われていた『いい湯だな』の替え歌の中でも、
とりわけ寂しいフレーズを壊れたレコードみたく繰り返すのは何かの暗示ですか?
どんどん人里離れていくし、街灯もほとんどないし。
僕は一体どこに向かってるんですか?

まくしたてるね~。
怖いの?


殺されたくないだけです。

いいねぇ。



先週のラストで慎一は「吉本荒野」という人物が家庭教師・吉本荒野ではない事を曝した。

その続きがこのシーン。


俺が吉本荒野じゃなかったとして、それが一体何だってんだ?

名前が違うんですよ?
そんな人に全幅の信頼を寄せられるわけないじゃないですか。

名前が合っていたところで、君が一家庭教師に全幅の信頼を寄せるとは思えないけど。

論点をすり替えないでください。

すり替えてるつもりは ないよ。
名前が何だって、俺が茂之をいじめから救ったのは紛れもない事実だ。

それは結果論です。あなたのやり方は間違ってる。

だったら君が正しいと思うやり方で茂之を救ってあげればよかったじゃない。
何もしなかった人間が理想だけを語るなんてひきょうだとは思わないか?



一体、どこ行くの


…と、着いたのは病院だった。

病室へ案内され慎一が中を見ると、ベッドに慎一が探し当てた本物の「吉本荒野」が眠っている。


彼が、本物の吉本荒野。
俺の弟だ。



優等生だった荒野は東大を出て、親の反対を押し切り中学校教師になった。
しかし、その直後に事故に遭い、全てを奪われた。

兄である自分はその夢を叶えてやりたくて教師になったのだという。


何で学校の先生じゃなくて家庭教師なんですか?

簡単な話だよ。俺は教員免許を持っていない。

でも…。
俺は俺のやり方で弟の名に恥じぬように生徒と向き合っているつもりだ。

これでも茂之を教える資格がないというなら、ご両親に言ってもらって構わない。


…本当の名前を教えてください。

雄大。

雄大…。

でも俺は…これからも「吉本荒野」を名乗り続けるよ。



茂之の学校生活は劇的に変化した。

教室に入っていくと、誰もが明るく声をかけてくれた。
自ら進んで休んでいた時のノートのコピーを差し出してくれた。

家に帰ってからもその楽しさが忘れられず、ニヤニヤする茂之。


もうすぐ誕生日でしょ。

今週の日曜日です。

あ~あと5日か。
じゃ誕生会やろうよ。


クラスメートを呼べと言う吉本。

茂之はさすがに躊躇した。
中三で誕生会というのも変な話だし、誰も来てくれる自信がない。

しかし、吉本は言うのだ。

犬のお前に選択肢はないんだよ。


慎一は相変わらず吉本を疑い続けていた。

昨日の話には、どれも裏付けるものがなくて信ぴょう性に欠けます。
だから検証しようと思ったんです。
あなたがホントに「吉本荒野」の兄なのかってところから。
事故についても、あなたの人殺し発言を鑑みれば…。


廊下で吉本を呼びとめた慎一に、吉本は何かが入った封筒を手渡す。

これ以上、詮索しない方が身のためだと思うよ。


封筒から出てきたのは、本屋で万引きする慎一の写真。

優等生を演じるのもストレスが溜まるんだろうねえ。

顔色が変わる慎一。

仲良くしようよ。
ねえ。



吉本は手際よく誕生会の準備を進めて行った。

一茂と佳代子に20人くらいクラスメイトを呼ぶからと言い、近所の主婦がいる前で、
演目としてフラダンスサークルのメンバーでフラを踊ってくれと依頼。

一茂には大学時代にフォークソング同好会にいたのだからと歌を依頼。

慎一には、一茂の子どもの頃の画像を渡して、スライドショーになるようにと依頼…。


みんな、初めは戸惑いながらも引き受け、茂之本人も誕生会の招待カードを作って
クラスの1人1人の机の中に入れた。

意外な事に、みんなが茂之の誕生会に来たいと言ってくれた。
茂之は嬉しかった。


吉本は、沼田家にわざわざ一茂の忘れ物を届けに来た浅海舞香まで誕生会に誘った。

慎一が吉本に渡した画像は佳代子が用意した物ではなかったし、佳代子がフラをやっている
という話は一茂はしていないと言うし、一茂のフォークソング同好会の話もどこから
情報を手に入れたかサッパリ解らず…。

そんな不気味な状態の中で、誕生会はついに当日を迎えた。


誕生会の様子をビデオ撮りしようとしているのか、カメラをセットする吉本。

…ビデオ、回すんですね。

そりゃ沼田家の一大イベントだからね。



しかし、12時になっても友達は誰も来ない。

茂之は外へ出て友達を待った。

やがて、出し物のフラを踊るために集まっていた近所の主婦も帰って行った。
浅海舞香も来ず、結局、来客のないまま終わった誕生会。


茂之君…。遅いですよね。
ちょっと見てきます。


そう言って立ち上がった吉本は、慎一を促す。

行こう。

えっ?

行こう。



無理やり、家の外に連れ出される慎一。

そして、一度出て行ってから茂之の部屋へ戻る。


VIPルームへようこそ。
さあ、座って。

これ、さっきのビデオカメラ…。



部屋のテレビに大写しになっているのは、リビングにいる両親。


ほら、ここに「サプライズ」って書いてあるでしょ。
これがそれ。
本日のメーンイベント。

何を企らんでるんですか?

今日さ、ホントに茂之のクラスメート来ると思った?

当たり前じゃないですか。

来るわけないだろう。
友達なんかいないんだから。

じゃあ、何で誕生日会なんて開いたんですか?

次のステップに進むためだよ。



自分たちが映されているとも知らず、佳代子と一茂は諍いを始めた。

部屋から出て行こうとする一茂を必死で抑える佳代子。

どこ行くんですか?

着替えるんだよ!お前、今日おかしいぞ。



その時、リビングのテレビから突然、小田和正の「言葉にできない」が流れてきた。

驚いて画面を見る一茂と佳代子。

画面には、茂之の赤ちゃんの頃の映像が映し出されている。


あれ、俺が編集したやつじゃないですか。
これのどこがサプライズなんですか?

まあ見てろって。



ウットリと茂之の懐かしい子供時代を見ていた両親がつぎの瞬間顔色を変える。

「びっくりしたよ。家に来るなんてさ。」
「どうしても沼田課長に会いたくなっちゃって。」


茂之の映像のバックに流れてくる意味の解らない会話。

この声…父さんと誰だ?

浮気相手。



「今度の日曜日に…」

慌ててテレビを消そうとする一茂と、それを阻止する佳代子。

何 やってんだ 放せよ。おい放せ。放せおい!

「この前の続き…」

ああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~!!!!!!

「この前の続き?」
「もぉ。ホテルですよ。ラブホテル。」
「あぁ…。ふふ」



全く無関係な無邪気で可愛い子どもの茂之の写真の後ろに流れる夫と愛人の声。
リモコンを取り合う両親の修羅場地獄……。

なんか……

すごく不謹慎な話…笑っちゃった……。
いやもう…可愛い映像と色っぽい会話が噛み合わな過ぎて。

誕生会までずっとホラーみたいにドキドキしてたから、緊張感もピーク
ヘラヘラしてる自分がいた…ゆるして…。


慎一は、ただ茫然と悪夢のような光景を見る。


あなたと浅海さんですよね?

と、疲れたように言う佳代子。

いや、違うんだよ。
彼女とはまだそういう関係じゃないんだ。

まだ…じゃあ、いずれそうなるっていうことですか?

言葉のあやだよ!
だいたい何でこの会話が盗聴されてるんだ。犯罪じゃないか。誰が…。


いちるの望みだったんです。

今日で変われるんじゃないか。
この誕生会で思い描いてた家族になれるんじゃないかって…。

でも、やっぱり駄目でした。

どこまで苦しめれば気が済むの?



テレビに映る幼少時の茂之の写真。
佳代子はそれを示して言う。


見てください。あなた1枚も写ってません。
子供のことは全部私に押し付けてきたから。

押し付けてって…しょうがないだろ。仕事が忙しかったんだから。

仕事?
仕事!仕事!
その言葉が私を壊したんです。

この頃は可愛かった。
どんなに腹が立っても一瞬の笑顔で、優しさで全て許せた。

でも、大きくなるにつれて言うこと聞いてくれなくなって、愛することさえも義務のように
思えてきて。
今では、この子たちが何を考えているのか全く分かりません。

理解したいとも思いません!



慎一が気付くと、カメラの隅の方に隠れて両親の様子を見ている茂之が映っている。


嫌なんです。
結婚しなければ、子供が生まれなければ、私には別の人生が待ってたんじゃないかって。
そんなことを思う自分が、たまらなく嫌なんです!

こんな妻になりたくなかった。

こんな母親になりたくなかった。



うつ伏して泣く佳代子。
それをなんとか慰めようとする一茂。


茂之にとっては悲惨な誕生日になっちゃったなあ。

ニヤニヤしながら他人事のように言う吉本に、慎一は突っかかって行った。


ふざけんなよ!お前。
あんたのせいだよ。あんたが全部ぶっ壊したんだ…。

勘違いするな!
俺は舞台を用意しただけだ。
ここで起きているのは全てリアル。本音だよ。

君だって、茂之を祝うためにここに来たわけではなかったんだろ?
俺の弱みを探すために参加したにすぎない。

つまり、君にとっても茂之なんかどうでもいい存在だったんだよなあ。


違う。 いや、違う。

だったら、こういう時に茂之がどこに行くのか知ってるのか?

親戚の叔父さんの方が、茂之のこと詳しかったよ。



慎一は慌てて親戚の伯父に電話した。


しかし、茂之を見つけるのは当然、吉本の方が早い。
何もかも掌握した上で動いているのだから…。


神社の裏手の茂之の秘密基地で、吉本はズタズタになった茂之を捕まえた。


簡単に友達ができると思ったか?
自分で突き放した家族が、変わらぬ愛情を注いでくれると思ったか?

友達が1人もいない。家族からも見放されている。

それがお前の現実だ。

悔しいか。

だったらお前が 変わるしかないんだよ。

立て。
立てよ!

もう泣くな。
今日は黙って涙を拭け。
でも…。

明日になっても涙が出るなら、そのときは俺が一緒に泣いてやる。

前に言ったろ。
「お前の味方だ」って。

俺がいる。
俺が…お前を変えてみせる。




ううーーー吉本~なんてエゲツない………。

これは酷すぎるでしょ。
これじゃ傷つかせすぎるでしょ。

そう思いながら見ていたんだけど……。

最後になったらストンと腑に落ちてしまうから不思議だ。


結局、友達と解りあう努力もせずにいた自分に友達なんかいるわけがなく、
家族を思いやらなかった自分が家族から愛情を受けられるわけもなく。

人を殺す人間は自らが命の危険に曝されなければ命の重さを知る事が出来ないのと
同じように、吉本は身を持って孤独を教えようとしている。

同時に、家族にも自分たちの今までを思い知らせる。

自分たちがいかに子供に無関心でいたかあるいは逃げていたか知った両親。

弟なんてどうでもいいけど思いやっているふりをした偽善の兄。


でも、吉本に食って掛かって行った時の慎一は、兄の顔をしていたように見えた。
自分の好奇心のためでもなく、吉本を追い出すためでもなく、弟を傷つけた者に
怒りをぶつけているように見えたんだ。

どん底まで突き落とし、地獄を見せて、とことん崩壊させてから…

「再生」させるんだよねぇ……。

そういう話なんだと思いたいのは、私が甘いからなのか。


ラスト、「吉本荒野・被害者の会HP」

あれも、きっと仕掛け…だよね

あんな解りやすく検索結果のトップに出てくるページ、今まで気付かなかったのも変だし…。


どこまでが仕掛けでどこからが偶然なのか。
どこまで真剣でどこから遊んでいるのか。

どこまで悪魔で、どこからは優しさなのか…。


全く、解らない。
解らないから、面白い。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


夜の山道で車を運転する吉本荒野(櫻井翔)。
助手席に座る沼田慎一(神木隆之介)は不安が募る。
吉本と名乗るこの家庭教師は、東大の卒業アルバムに写っていた人物とは別人だった。
吉本は慎一に「自分のストーリーの一部を教えよう…」と告げ、とある病院へと車を走らせていた。
訪ねた病室には“吉本荒野”という患者のプレートがあった。
吉本は、生命維持装置につながれたこの患者こそが本当の“吉本荒野”であり、自分の弟なのだと、
その隠された事実を語って聞かせる。
にわかには信じがたい慎一だったが、嘘とも思えない。
最後に「あなたの本当の名前は?」と聞く。吉本は「…雄大だ」と答えた。
慎一はこの話を弟の茂之(浦上晟周)にだけ伝えた。

そんな子供たちをよそに父・一茂(板尾創路)はご機嫌そのもの。
浅海舞香(忽那汐里)との出来事を思い出しているのだ。
母・佳代子(鈴木保奈美)は、そんな一茂にイライラを募らす。


一方、登校した茂之は、吉本からの「遺書」の脅しが効いて一変したクラスの雰囲気に驚く。
吉本は、いっそクラスメイトを招いて茂之の誕生日会をやろうと言い出す。
戸惑う茂之だったが、吉本の命令は絶対だ。
次の日の夜、舞香が一茂の忘れ物を届けに沼田家にやって来た。
一茂は慌てて帰そうとするが、吉本が勝手に家に上げてしまい、夕食を共にすることに。
しかも吉本は舞香を誕生日会に誘う。吉本はいったい何を企んでいるのか?

(あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


よろしければ→【2013年4月期・春クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村 


【キャスト】

吉本荒野 … 櫻井翔

沼田慎一 … 神木隆之介
沼田茂之 … 浦上晟周
沼田一茂 … 板尾創路
沼田佳代子 … 鈴木保奈美

浅海舞香 … 忽那汐里
最上飛鳥 … 北原里英

吉本荒野(写真) … 忍成修吾


【スタッフ】

プロデュース … 稲田秀樹
演出 … 佐藤祐市
脚本 … 武藤将吾
原作 … 本間洋平『家族ゲーム』

公式サイト http://www.fujitv.co.jp/kazoku-game/index.html





【送料無料】家族ゲーム [ 本間洋平 ]

【送料無料】家族ゲーム [ 本間洋平 ]
価格:473円(税込、送料込)


 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【家族ゲーム】第1話 第2話 第3話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

29件のコメント

  • くう
    2013年5月19日 3:11 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございます(#^.^#)

    >翔さんのファンだから見始めたけど、ものすごく面白いです。
    あれだけ振り幅のある演技ができる人とは、正直思っていませんでした。

    私も好きです!
    今までは、しょさんに出来そうな役に当て書きされていたというか…そもそもJ事務所の
    役者さんに芝居させようというドラマを作ってくれる人が少なすぎですよね。
    今回は良いお仕事貰ったなぁと。ファンとして嬉しいですね^^

    >ツッコミどころと言えば、忽那さんの演技くらいかな。
    教室での演技に違和感を感じてしまって、とても残念でした。

    私としては、真希は吉本の仕込みで、つまりあのシーンは芝居in芝居だと思っているので…
    どうなるでしょうね。この先、楽しみですね^^

  • 櫻音
    2013年5月19日 12:28 AM

    SECRET: 0
    PASS: 3c9aae6fcb360deec3d0697af110f67b
    お初です。

    家族ゲーム、はまってます。
    翔さんのファンだから見始めたけど、ものすごく面白いです。
    あれだけ振り幅のある演技ができる人とは、正直思っていませんでした。
    経験を確実に糧にできる人なんですね。尊敬です。
    ドラマとしても、無駄のない、テンポのいい展開にぐいぐい惹きつけられます。
    ツッコミどころと言えば、忽那さんの演技くらいかな。
    教室での演技に違和感を感じてしまって、とても残念でした。
    でも、ドラマ全体としてはすばらしいと思うので、
    このクオリティーを維持して、尻つぼみにならなかったらすごいと思います。
    来週も楽しみですね。

  • くう
    2013年5月5日 12:21 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございます。

    えっ、櫻井さんイケメンじゃないですか?^^;綺麗な顔だと思っておりますが~^^;

    「ジキル博士とハイド氏」ですか。
    自分の都合の悪い醜い部分を隠したり切り捨てて生きていけるか否か。
    沼田家にはそういう部分はあるかもしれないですね。

  • 甲斐犬とラブラドール
    2013年5月4日 11:50 PM

    SECRET: 0
    PASS: 1c6d6b27d95f2c5ed2216c09b03740c1
    桜井君、アイドルにしておいていいの〜??ってくらい、
    お芝居上手だし。。。
    よく見てると、そうイケmenでもないのに!
    この人を引きつけるPowerって。。彼自身のペルソナから来てるんだろか?

    ま。「ジキル博士とハイド氏」の時代背景と
    資本家でもある表向きの著者とコナン-ドイルとの人生模様を
    見比べていくと、
    この時代の人も、阪神大震災以降の偽善と建前社会に生きる私たちと同様、民主社会を目指し苦労し、
    大変な気持ちで
    「ジキル博士とハイド氏」作品を周知させよう、世に出そうと苦労し、
    かつ、後世に残そうとした?
    つまり、世紀を超えた私たちへ伝えようとしたメッセージが
    「ジキル博士とハイド氏」には隠されてると考えると、、
    いっぱい、知らないといけないことがあるのを思います

  • くう
    2013年5月3日 10:31 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >中三でお誕生会。
    しかも両親の芸付き。

    普通に考えたらあり得ませんけど、小さい頃にそういうイベントを全くやらないで
    過ごしてきた家って事なんでしょうかね~…。
    本当に実現してたらどうなってたことやら。
    もっとも、吉本の事だから1人も来ないと確信しての企画だったんだろうけど。
    それが当たっちゃう所が凄いですわ^^;

    >それにしても翔君の不気味さがとってもいいです。

    うん。このしょさんは素晴らしい~^^
    今で見た役の中で一番合ってるかも~。

    >家族再生編と同時展開ですが、まずは弟ちゃんの変化を期待してます。

    ね~。家族が先か茂之が先か…。
    案外、慎一の変化が一番早かったりして。
    どんな風に変わっていくのか楽しみですね^^

  • エリ
    2013年5月3日 12:47 PM

    SECRET: 0
    PASS: e86aba6ec2c6d042d3bb2c7e049a0ee8
    中三でお誕生会。
    しかも両親の芸付き。
    という信じられないようなイベントでしたが
    空振りで良かったです。
    これが実現してたらまたいじめのネタになりそうな^^;
    それにしても翔君の不気味さがとってもいいです。
    何もかもわからない謎に包まれてるのもいいわ。
    さっぱりわからないから面白いって
    ガリレオみたいですね。

    弟ちゃんも、ようやく精神的な成長をしそうですね。
    吉本の方法はかなり荒療治というところですが
    今のところは全て当を得ているようです。
    家族再生編と同時展開ですが、まずは弟ちゃんの変化を期待してます。
    次も楽しみでしかたがないですわ~。

  • くう
    2013年5月3日 12:42 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    嘘とホントが入り乱れて、吉本本体が何なのか、まったくわからない。
    でも、茂之を抱きしめた時の一瞬の表情は本物だったと思うんだよな~

    私も本物だった…と思いたいよ~。
    でも、先週も「オレは味方」とか真面目な顔で言ってた側からいじめっ子側にも
    虐めの方法をレクチャーしてたしな…^^;
    でも、結果的には…手法はひどいけど茂之のためなんだよね。

    >てか、吉本、慎一をどう料理するつもりなんだろ?
    疑り深いから、茂之みたいな訳にはいかないよね。

    慎一の場合は万引き写真で脅して動かすみたいな…^^;
    やり方がとことん汚いわ。

    >きっと、沼田家の再生には時間がかかるんだろうな~
    まだまだ破壊できてないもん(笑
    おもしろくなってきたわ~♪

    まだ取り繕ってるからね。
    取り繕えなくなるまで突き落すんだろうね。恐いわ~。
    そして面白いわ~^^

  • くう
    2013年5月3日 12:33 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >そして沼田家同様、見てるこっちも吉本の一挙一動に
    翻弄させられてめっちゃ疲れるぅ~!けど目が離せん(笑)

    そうなんだよね~。
    昨日はどんな誕生会になるのかハラハラしたわ。ホラーなみに恐いわ^^;

    >一応、吉本は茂之の味方らしいけど、それさえも信用していいのか
    どうか疑ってしまうわぁ。

    今の調子じゃ、とても味方だとは思えないよね~。
    しかし、本当に母親が子供心配ならば色々と怒るところを全く怒らないし…
    茂之、本当にどうでもいいと思われてるんだなぁ…そう思ったら可哀想だね。

    ほんと、しょさん、こえぇわ。
    他の番組に出てても怪しく見えるわw

  • くう
    2013年5月3日 12:29 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    手の内は読める…というか、ほとんど仕掛けなんだろうな、と思いつつも
    ハラハラしながら見てました。
    私は面白かったですよ。

    「雲の階段」はさっき見ました。
    私は水曜に2本は見ないので^^;

  • くう
    2013年5月3日 12:26 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >最後は再生してねと思いたいんですけど、どうなんでしょうか。救いがあることを願います。

    救いが無かったら本当にただの悪魔ですよね^^;
    そうだったら最終回がかなりモヤモヤしそう~。

    >あのサイトも仕掛けでしょうね。
    舞香の存在もくうさんが言ってた通り共犯っぽいし。

    ホント、どこまで仕掛けなんでしょうね。
    今の所もうどこにも隙がないですよね~^^;
    全部吉本の手の平で動いているようです。
    目が離せませんね。

  • くう
    2013年5月3日 12:23 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    お気遣いありがとうです~^^
    おかげさまで、だいぶ良くなりましたわ。

    このしょさんは恐いですよね~^^;
    他の嵐の番組見ていても、今、しょさんの笑顔に裏を感じるくらいです。
    あ、私、嵐のファンなのです。よろしくです(*´艸`*)

    >実は邪道かもですが、慎一君の吉本追い詰め劇が推理小説みたいで面白いなあ、と毎回そそられます。
    いい兄貴ですよね^^何やかや言いながら。

    そうですね。
    たぶん、最終的には吉本の真実に辿り着くのは慎一のような気がします。
    いい兄さんなんだと信じたいですね。

    今後の展開もまるっきり読めないので恐いような楽しみなような…です^^

  • shaberiba
    2013年5月2日 10:29 PM

    家族ゲーム 第3話

    え~やろうよ 誕生会♪ 
    やるよな。犬のお前に選択肢はないんだよ・・・

    心を繋げたかのように見えましたが
     やはり吉本は油断ならない人のようです。
    とはいえ彼のおかげで…

  • ドラマハンティングP2G
    2013年5月2日 8:11 PM

    家族ゲーム 第3話

    #03「誕生日会に家庭教師がクラス全員招待!」2013年5月1日  夜の山道で車を運転する吉本荒野(櫻井翔)。助手席に座る沼田慎一(神木隆之介)は不安が募る。吉本と名乗るこの家庭教

  • レベル999のgoo部屋
    2013年5月2日 5:32 PM

    家族ゲーム 第3話

    『誕生日会に家庭教師がクラス全員招待!

    内容
    慎一(神木隆之介)は、吉本(櫻井翔)の運転する車でどこかへと向かっていた。
    夜の山道。。。。吉本の経歴への疑問。。。不安しか

  • トリ猫家族
    2013年5月2日 5:29 PM

    「家族ゲーム」 第3話

     さて、吉本(櫻井翔)は、「吉本荒野」の写真を突き付けた慎一(神木隆之介)を病院に連れて行きました。
    病室の名札は「吉本荒野」。
    そこには写真の男性が眠り続けていました …

  • きこり
    2013年5月2日 5:26 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >全く、解らない。
    解らないから、面白い。
    そうなんだよね。
    嘘とホントが入り乱れて、吉本本体が何なのか、まったくわからない。
    でも、茂之を抱きしめた時の一瞬の表情は本物だったと思うんだよな~
    そして、慎一が吉本にくってかかっていったのも、くうさんが書かれているように
    兄らしさが感じられたよ~
    てか、吉本、慎一をどう料理するつもりなんだろ?
    疑り深いから、茂之みたいな訳にはいかないよね。
    きっと、沼田家の再生には時間がかかるんだろうな~
    まだまだ破壊できてないもん(笑
    おもしろくなってきたわ~♪

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年5月2日 2:03 PM

    家族ゲーム 第3回★悪魔の誕生日会は参加者ゼロ

    家族ゲーム 第3回
    「誕生日会に家庭教師がクラス全員招待!」

    今回は学校から離れ、前回のような執拗で陰湿な《直接的イジメ》が描かれなかったので、反吐が出るような場面は取

  • まこ
    2013年5月2日 11:26 AM

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    吉本の正体にしても目的にしても、わかりそうで
    わからない展開でモヤモヤ・・・

    そして沼田家同様、見てるこっちも吉本の一挙一動に
    翻弄させられてめっちゃ疲れるぅ~!けど目が離せん(笑)

    一応、吉本は茂之の味方らしいけど、それさえも信用していいのか
    どうか疑ってしまうわぁ。

    >最後になったらストンと腑に落ちてしまうから不思議だ。

    結局、毎回この繰り返しなのかな?
    翔さんこぇ~ヨ(笑)。

  • よしぼう
    2013年5月2日 10:22 AM

    SECRET: 0
    PASS: f48f0bc14be20a480a061d1ada7fcfd4
    おはようございます。
    昨日は映画行けたみたいで、もう体調の方はいいのですか?
    今回は、さすがに第3話なので、吉本の手の内が読めちゃいました。だから、楽しかったけれど、面白さはイマイチでしょうか。
    神木くんがあの年でドリフの替え歌を知っているなんて、いくつなんだとか、あれだけ盗聴されてるんだから板尾さんもあの女ヤバいと気がつけよ、とか吉本の母(?)が吉本のことを「悪魔」と言っていたのはなぜかとか、本筋以外の小ネタの方が気になりました。
    昨日は「雲の階段」の方が面白かったです。偽物が本物を凌駕し押しつぶしていく快感。ドス黒い笑いがこみ上げてくる素晴らしい出来で、くうさんが見たらこんな病院嫌だという気持ちが湧いてくること請け合います。美琴島編の最後を飾るにふさわしい出来で、今回は尚サマだけではなく、みんな大好き田中哲司の熱演にもよるものです。木村文乃のウザさも某ガリレオほどではないので、楽しい1時間15分でした。

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2013年5月2日 9:47 AM

    家族ゲーム (第3話・5/1) 感想

    フジテレビのドラマ『家族ゲーム』(公式)の第3話『誕生日会に家庭教師がクラス全員招待!』の感想。なお、森田芳光監督・松田優作主演映画『家族ゲーム(1983)』、と長渕剛主演ド

  • ぷち丸くんの日常日記
    2013年5月2日 8:41 AM

    家族ゲーム 第3話

    吉本荒野(櫻井翔)は、自分のストーリーの一部を教えると慎一(神木隆之介)をある病院へ連れて行きます。

    訪ねた病室には「吉本荒野」という患者のプレートがありました。

  • Happy☆Lucky
    2013年5月2日 8:18 AM

    家族ゲーム 第3話

    第3話

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  • なぎさ美緒
    2013年5月2日 8:13 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    最後は再生してねと思いたいんですけど、どうなんでしょうか。救いがあることを願います。

    あのサイトも仕掛けでしょうね。
    舞香の存在もくうさんが言ってた通り共犯っぽいし。

    ますます続きから目が離せません!!

  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
    2013年5月2日 8:12 AM

    ドラマ「家族ゲーム」 第3話 あらすじ感想「誕生日会に家庭教師がクラス全員招待!」

    壊されていく家族----------—!!

    吉本の狙いは何なのか?

    回を重ねる毎に、どんどん櫻井くんの評価が上がっていく今作。

    「J-POPの歌詞みたいな」とか、台詞も話題になってました

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2013年5月2日 8:12 AM

    ドラマ「家族ゲーム」 第3話 あらすじ感…

    壊されていく家族----------—!!吉本の狙いは何なのか?回を重ねる毎に、どんどん櫻井くんの評価が上がっていく今作。「J-POPの歌詞みたいな」とか、台詞も話題になってましたね。私的…

  • あるがまま・・・
    2013年5月2日 6:44 AM

    家族ゲーム 第3話:誕生日会に家庭教師がクラス全員招待!

    訴える会( ‘ jj ’ )/ じぇ!じぇ!

    だけどこれも、自分の正体を探ろうとしてる慎一がネットで探し出す事を想定して
    吉本が準備してたものなのかもしんない・・・

    冒頭で慎一を病

  • 櫻井8号
    2013年5月2日 2:25 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    アップ、お疲れ様です~。体調、大丈夫ですか?
    いや~、もう今回も面白かったです^^
    櫻井君、怖いよ~。(くうさまも翔さんファンなんですよね!うれしいです~。よろしくです~←反応遅くて済みません><;;)

    >でも、吉本に食って掛かって行った時の慎一は、兄の顔をしていたように見えた。

    私もそう思います。吉本はああやって策略練ってかき回して
    本音を引き出そうとしていると・・・

    実は邪道かもですが、慎一君の吉本追い詰め劇が推理小説みたいで面白いなあ、と毎回そそられます。
    いい兄貴ですよね^^何やかや言いながら。

    大好きな櫻井君と、神木君が出てるので、毎回二人の掛け合いが楽しみです←こらこら^^;;
    >どこまでが仕掛けでどこからが偶然なのか。
    >どこまで真剣でどこから遊んでいるのか。
    >どこまで悪魔で、どこからは優しさなのか…。

    ホント、ほんと、毎回、これが楽しみで目が離せません^^

  • ぐ~たらにっき
    2013年5月2日 2:15 AM

    家族ゲーム #03

    『誕生日会に家庭教師がクラス全員招待!』

  • キッドのブログinココログ
    2013年5月2日 2:04 AM

    家族ゲーム~それぞれに一つのそれぞれのキングダム~(櫻井翔)

    牧伸二が丸子橋から多摩川に転落死する時代である。 チンチン電車は交通の邪魔だ チンチン電車を廃止しろ 幼稚園の子供が大反対 チンチン獲られちゃ大変だ あ~あ やんなっちゃった …