【家族、貸します ~ファミリー・コンプレックス~】玉木宏・田中麗奈の義朝夫妻が作る優しい疑似家族

本当はこんな仕事、ないほうがいいんです。
でも世の中はそうではないのです。

残念ながら、形だけの家族を必要とする社会が存在するのです。



家族、貸します ~ファミリー・コンプレックス~

      家族、貸します


2012年7月27日、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」初の2時間ドラマとして放映された。
「映画に負けない」がコンセプトらしい…脚本は舞台作家の鴻上尚史氏。

実際、映画に負けない…とまでは行かなくても2時間ドラマじゃもったいないと思えるほどの
良い作品だったと思う。


キャストも何せ豪華…。

自分的には先日「平清盛」を退場したばかりの源義朝@玉木宏さん目当てで見たんだけど、
ヒロイン紅子は「清盛」で義朝の妻・由良御前を演じていた田中麗奈

この夫婦が好きだった「清盛」ファンにとっては涙の再会。

 清盛ではなかなかお心が伝わらなかった義朝夫妻もこのドラマでは、良い上司と部下に。
  家族、貸します1

他にも、「清盛」の母(ドラマ上ね)・舞子@フッキーも登場。
            家族、貸します2

竹中直人と玉木宏で「のだめカンタービレ」を感じたり、中山祐一朗と野間口徹で
「サラリーマンNEO」だったり、「おひさま」キャストを探して楽しんだり…
そんな見方もできます。(しなくていい!!)


ストーリーの方は終始コメディ仕立て…
かと思ったけれども、軽くはなく、とても深い。

そして、人の「死」をテーマとしているけれども、ドンヨリしない。

この軽さと重さと深さのバランス。

いつの間にか笑っていて、いつの間にか泣けていて、そしてホッコリしているという…。
脚本力と役者さんの演技が素晴らしい。


自分の死を前に、「家族」の存在を願った戸崎。

仕事に夢中で家族を顧みず、崩壊していった家族の記憶を「レンタル家族」で繋ぎつつ
ビデオ「エンディングノート」で再生する。

「ファミリー・ロマンス」の面接にやってきて思いがけず「娘役」の座を射止めた紅子は、
初めての体験で、おまけに人に感情移入しやすいから仕事がうまく行かない。

「お母さん」役のベテラン社員・尾野さんが時間になると急に顔が変わって
パッパと帰るのが面白い。

この尾野さんもまた、お節介すぎる新人・紅子に巻き込まれていく。
社長である山室も。

朝ドラヒロインのようにやりすぎな紅子自身もまた、本気で人の死に立ち会って
成長して行く。

みんなが考え方を変えていく様子が、あざとくなくて自然だから、セリフの一つ一つも
心にしみるのだ。


シングルマザーだけど子供を私立の小学校に入れたいから面接のための父親が必要な女性。
ワケありの結婚だけど、この先の幸せを望むから祝ってくれる人たちが必要なカップル。
キッパリと父親を忘れさせるために「別れのシーン」が必要な子供…。

しょうがないよ。
これは人間を諦めるレッスンなんだから。


今は自らもレンタル家族要員になっている親に捨てられた航。

みんな、それぞれの事情で、疑似でもいいから「家族」が必要なのだ。


決してお涙頂戴にすることはなく、丁寧に作られた脚本。

あの妻子もね、戸崎さんの「エンディングノート」上映会に現れて反省しながら
泣いたりしなくて良かったわ。

多くのドラマがそういうあざとさで泣かせようとするから…。

あの妻子には、社葬で「ファミリー・ロマンス」の社員よりもすごい演技力で
号泣している姿が相応しい。

薄ら寒い設定なんだけど…ちゃんと現実感があるんだよね。
人と人との繋がりが弱い現代だからこそ、なくてはならない存在もある。

そして、そのビジネスは、決して表向きを取り繕うだけのものではなく、
「人助け」なのだと納得できる。

そんなドラマだった。


園子温監督の「紀子の食卓」ではスプラッタに描かれた疑似家族。

どんな人でも、必ず繋がりは必要で…だから「家族」に帰っていくのかも知れない。


豪華キャストは集めるのが大変だろうけれども、ぜひ連続ドラマでもスペシャルでもいいから、
見せていただきたいです。
ネタはいくらでも作れそうだし。


【関連記事】
「平清盛」番外感想記事 源義朝・玉木宏さんスタジオパークゲスト回まとめ



  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

(あらすじ)

「金曜ロードSHOW!」で放送される特別ドラマ企画第1弾。主演は玉木宏。
お受験の面談での親代わりや冠婚葬祭、PTAの代理出席まで必要に応じて家族をレンタルする
会社『ファミリー・ロマンス』を舞台に巻き起こるさまざまな家族模様を描いた
異色ホームドラマだ。

『ファミリー・ロマンス』の社長、山室修司(玉木宏)は面接にきた小橋紅子(田中麗奈)を
従業員として仮採用する。
しかも自分の“エンディングノート”を撮りたいという余命半年の依頼人、戸崎龍之介
(竹中直人)の娘役に抜擢。
いつもクールな修司の右腕、澤香織(吹石一恵)から「これは人助けの仕事なのよ」と
勇気づけられ龍之介の家に向かう紅子だが…。

(上記あらすじは Yahoo!TVより)



よろしければ→【2012年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  



【キャスト】

山室修司 : 玉木宏
小橋紅子 : 田中麗奈
澤 香織 : 吹石一恵
尾野 恵 : 山口いづみ

吉川謙一郎 : 中山祐一朗
久保琴音 : 能世あんな
大隈 陸 : 野間口徹

戸崎正太 : 染谷将太
はづき : 安藤サクラ
小橋桃子 : 朝加真由美
黒田美紀 : 濱田マリ
戸崎千恵子 : 筒井真理子
戸崎 茜 : 馬渕英俚可
佐々木夏希 : 虻川美穂子
小橋明弘 : 三遊亭円楽

インタビュアー : 田原総一朗
藤崎航: 石田竜輝

山室由紀子 : 藤吉久美子
山室 博 : 中原丈雄

戸崎龍之介 : 竹中直人



  


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

5件のコメント

  • くう
    2012年7月31日 11:40 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    面白かったですよ。機会があったらぜひ~^^

  • まゅげ
    2012年7月30日 3:48 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あれま。。おもしろそう。。
    見ればよかったかも(^_^;)

  • のほほん便り
    2012年7月30日 8:18 AM

    家族、貸します ~ファミリー・コンプレックス~

    劇作家・鴻上尚史が書き下ろした、完全オリジナルドラマ。「金曜ロードSHOW!」初の2時間ドラマ

    玉木宏、田中麗奈、吹石一恵が目の保養で、竹中直人は、あいかわらず、気難しい役ど

  • くう
    2012年7月30日 4:16 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >途中から見たけど、良かったです。
    なっちゃん(麗奈さん)可愛かった。

    田中麗奈@なっちゃんも、もう32歳ですってーー!
    まだまだ学生やれそう。なんて可愛いんだろう。

    >やっぱり、後悔先に立たずなんだよね。
    家族には酷い父親だったのかも知れないけど、
    死ぬ前に気付いて、幸せを感じてくれただけでも良かった。

    本当は本物の家族に会いたかっただろうな、と思うとちょっと可哀想。
    でも、ほんと後悔先に立たず。
    家族が来てくれないような生活は送っていたらダメだね (´・ω・`)

    >草薙くんの「37歳で医者になった僕」でも、
    レンタル家族が出てくるシーンがあったけど、
    家族って、重要なんだね。

    「家族」がいるって事が最終的には安心につながるのかな。
    最期は1人でいたくない。そしていてほしいのは家族。
    みんながそうなのかも知れません。
    私はまだ実感ないけど…そう思う時が来るのかな。

  • 紫花浜匙
    2012年7月29日 6:44 PM

    SECRET: 0
    PASS: 984e0037bc680040c3165a33fc64e091
    途中から見たけど、良かったです。
    なっちゃん(麗奈さん)可愛かった。

    久し振りに見た、山口いずみさんも良かったな〜。

    やっぱり、後悔先に立たずなんだよね。
    家族には酷い父親だったのかも知れないけど、
    死ぬ前に気付いて、幸せを感じてくれただけでも良かった。

    草薙くんの「37歳で医者になった僕」でも、
    レンタル家族が出てくるシーンがあったけど、
    家族って、重要なんだね。