NHK朝ドラ【あさが来た】 第42回 感想

あさ(波瑠)と相撲をとることになったのは、炭坑の支配人の宮部(梶原善)だ。新次郎(玉木宏)の前で力の入った相撲の勝敗は…。親分の治郎作(山崎銀之丞)は、あさの根性を気にいり、石炭を気張って掘ることを約束する。喜ぶあさ。新次郎が大阪に帰る日、新次郎はあさに自分の過去のある話をする。驚くあさ。そして大阪に帰る新次郎をじっと見送る抗夫のサトシ(長塚圭史)にあさは気付いて…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「あさが来た」第7週「だんな様の秘密」 第42話


   あさが来た1


※とりあえず毎日簡単に感想だけ入れて、書きたい事があったら仕事から帰ってから追記するって方向をお試し中です。よろしくお願い致します~~。(テンプレだす)


ここで、抗夫さんと相撲とるとかいう話になっていたら…
そして勝つなんて事になっていたら…

それはもう、主人公は波瑠さんじゃ無理だで、女子プロの人でも持ってきた方が良かったんでねえのって話だったけれども、宮部さんですか。そうだよね。
  

もしかしたら「だんな様の秘密とは、実は隠しているが怪力の持ち主で~~とかじゃないかと期待していたのだが、全くそんなんじゃなかった。

ただ応援するだけの新次郎はん。
  あさが来た42


あささんの宣戦布告を受けて、オレがオレがオレが……
と手を挙げる抗夫たちを一喝する親方。

こんバカたれが!
女子を投げ飛ばしてどげするとか!
そげなもんクソの自慢にもならん!
お前らいつからそげ腰抜けになったとか、こら!



そして、支配人の宮部さん、どうぞどうぞどうぞ……
という事になるのだった。


初夜の日、新次郎はんをとんでもない勢いで投げ飛ばしていた下地があるので、ここではもっとすんなり勝っても視聴者も全く驚かないところ。

夕べは「サムライせんせい」で散々disられ今日はヒロインに投げ飛ばされて視聴者を喜ばせる梶原善さん…お疲れ様でございます…。

最後には新次郎さんだけじゃなくて炭坑の女たち、そして男たちまでもが あさ応援隊。

北九州場所が終わったところで、親方から歓迎の挨拶。


奥さん。今まで無礼ばっかりしち悪かった。
あんたん根性には、ほんなごつ恐れ入ったけ。

ほんなごつな、ピストルば見せられた時にゃしかたのう働こうかぁちそげ思ちょった。
ばってん、これからは違うったい。
これからは俺たち加野屋さんとのために気張って石炭掘りますけ!
よろしゅう頼みます。
お願いします!



親方がそう言うのでみんな気持ちよく あさを「雇い主」として認め、頭まで下げるようになりました…。


これ、親方劇場だよな~。
親方は初めから雇い主の交替にそれほど不満はなかったんじゃないだろうか。
ずっと言葉も少なかったし。

新しい雇い主が誰だろうが炭坑を放り出すなんて事は当然できず。


→仕事してぇ……けど、みんなやんないって言ってるしーーどうしよう。

→新しい雇い主も女だけど頑張ってるから別にこいつでいいじゃんね。

→ピストルとか持ってやがった。よし、これを怖がってるフリして仕事始めようっと。

→ぇ、抗夫と相撲とか馬鹿かこいつ…よし支配人にやらせるか。あのくらいなら勝てるだろ。



よかかお前ら!
奥さんとの約束どおり、今まで怠けとった分までようけ石炭掘るとぞ!


    計画通り


ついったー上では、あささんの啖呵がカッコ良いとか「鬼龍院花子」とか言われているところを申しわけないが、自分的には上手く踊らされているように見えるのだ。

まぁ…朝ドラだから解決は簡単でこんなもんなのか…
(とりあえず「カーネ」は雲の上なので比較は止めとこう)

とは、あまり思いたくないので自分の脳内では、このように処理させていただきました……。


炭坑の状況が安定すると、早速帰り支度を始める新次郎さん。
対する あささんの方はまだまだ帰る気なし。


うちは旦那様がいてくれてはるさかい、働けるんだす。
それがちょっとの間離れてたおかげで今改めてよう分かりました。



これは確かだす。
この旦那の天然力に救われて あさが今ここにいる。
もっとも旦那だけじゃなくて大旦那も店の者たちもみんなあまり人のやる事に介入してこない大らかな性質だから救われるんだけど。

…で、人のことに介入しないから奥さんと若奥さんの間にも誰も入ってくれない。
まぁ、これはこれで勝手にやってる感があるから、いいや。

ここで新次郎はんが両替屋を真面目にやらない「闇」が語られる。

個人的に「無くてもいいんじゃね?」と言い続けてたやつです。


わてなぁ、小ちゃい頃、同い年の幼なじみがいてましたんや。

幼なじみ?

そうや。
うちの店で働いてた大番頭の息子でな…。
わてとそいつが10の頃、そのお父ちゃんがのれん分けで近所に小さい両替屋出したんだす。



大阪の加野屋では同じ話を うめさんに語る雁助はん。


その大番頭さんは長いことダンさんの下で働いてはったお人でな、人柄はええし真面目やさかい、ダンさんも何の心配もしたはれへんかったんだす。けど、その店あっちゅう間に潰れてしもて。

え?何で?

資金繰りが足らん時に魔が差して博打に手ぇ出してしもたみたいでな。
ダンさんは商人としての筋を通すためにその店へのお金の融通を断らはった。
そしたら、その大番頭さん息子さんと奥さん残してどっか逃げていってしまわはった。



その幼なじみとお母ちゃんはそれから家に石投げられるわ借金取りに追い回されるわ、散々惨めな思いしたあげく、町出てってしもた。それからどないなったんかは誰も分かれへん。


お金いうのは恐ろしいで。
なんぼええ人でもお金が無うなってしもたらコロッと変わる。
仲のええ一家かてあっさり壊れてしまう。

それからわてはなぁ、両替屋ゆうて金貸ししてる家の家業がほんま嫌になってしもてん。



うーーーーん…
素直に見れば、まぁ、そんなことが!?(涙)

なのかも知れないけれども、やっぱり要らない…。
「次男だから」だとか「あの時代にだってそういう折れやすい心の人は…」とか、もっと言っちゃえば「ドラマだから」とか、色々とバックはあるだろうが、個人的にはこういう時代の人たちにはもっと強い心で生きていてほしいものです。


しかし、この後に続く、

昨日、武器の話しましたわなぁ。
両替屋かておんなじだす。

両替屋の武器は銭やさかい「銭集め。銭集め。」言うて、わてあれが今でもゾッとしますねん。



ピストルと同じように「銭」も充分に人を傷つけるという話には共感。
だよね。傷つけるだけじゃなくて殺すもんね。

新次郎さんだけではなく、雁助はんにとっても20年前のこの件はトラウマになっているようで、のれん分けなど考えてもいないと うめさんに語るのだった。

…でも、わしには雁助さんと うめさんが一緒になって店を出す図が見える気がします~。


大阪に帰っていく新次郎さんは、ランクは下がったけど、やっぱりお籠。

トラウマとか無関係な天然キャラでいてほしかったな~
と、ちょっと虚しい気分になるのだった。
(ま、朝ドラだから)

で、それを密かに見送るいかにも怪しい男が1人……
自称世界一パティシエの母の夫である(違)

もうこれがその幼馴染みだってバレバレのベタやん…
(ま、朝ドラだから)


大阪に戻った新次郎さんは、ふゆに入れてもらったお茶を飲んで誉め…

おふゆちゃんは頑張り屋さんやな。
ご苦労さん。

 あさが来た42-1

いやいやいやいや…
その頭ポン、やったらダメなやつーーー!!

天然モテ男は山奥の炭坑でふゆを恋しがっている亀助さんの存在をだな……

ってか…

史実の広岡家には…まぁ…そういうお女中がいたわけで。
朝ドラではそうならないんだろうけれども、ふゆの片思いも可哀想だしな。

京ではおじいちゃんがついに…
ってことで、来週も盛沢山。


 



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


よろしければ→【2015年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表


  
※キャスト

白岡あさ(旧・今井) … 波瑠(子役期:鈴木梨央)

眉山はつ(旧・今井) … 宮﨑あおい(子役期:守殿愛生)

白岡新次郎 … 玉木宏
白岡正吉 … 近藤正臣
白岡よの … 風吹ジュン
白岡榮三郎 … 桐山照史(子役期:吉田八起→河崎脩吾)
白岡千代 … 小芝風花
白岡正太郎 … 木内義一

眉山惣兵衛 … 柄本佑
眉山栄達 … 辰巳琢郎
眉山菊 … 萬田久子

雁助 … 山内圭哉
亀助 … 三宅弘城
美和 … 野々すみ花
ふゆ … 清原果耶
うめ … 友近
かの … 楠見薫
クマ … 郷原慧
ツタ … 畦田ひとみ
弥七 … 竹下健人
山屋与平 … 南条好輝

治郎作 … 山崎銀之丞
カズ … 富田靖子
サトシ … 長塚圭史
宮部源吉 … 梶原善
伊作 … 中山義紘
福太郎 … 北原雅樹

今井忠興 … 升毅
今井梨江 … 寺島しのぶ
今井忠政 … 林与一
今井久太郎 … 興津正太郎(子役期:二宮輝生)

五代才助(友厚) … ディーン・フジオカ

大久保一蔵 … 柏原収史
土方歳三 … 山本耕史
櫛田そえ … 木村佳乃
成澤泉 … 瀬戸康史
山崎平十郎 … 辻本茂雄

福沢諭吉 … 武田鉄矢
玉利友信 … 笑福亭鶴瓶

ナレーション(語り) … 杉浦圭子


※スタッフ

脚本 … 大森美香
演出 … 西谷真一、新田真三、佐々木善春
プロデューサー … 福岡利武、熊野律時
制作統括 … 佐野元彦
音楽 … 林ゆうき

原作(原案) … 古川智映子『小説 土佐堀川』

主題歌 … 「365日の紙飛行機」AKB48

公式サイト http://www.nhk.or.jp/asagakita/















「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【あさが来た】
1 2 3 4 5 6 
7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 
25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36
37 38 39 40 41 42


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

16件のコメント

  • くう
    2015年11月17日 5:02 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >親方がプロデュースした親睦会みたいなものですな。

    頭のいい人ですよね~。そして基本はイイ人ですよね(≧▽≦)

    >炭鉱夫にマジで勝とうというのなら「カーネーション」で
    直子役だった川崎さんを主演に据えなきゃ(笑。

    私的には全然それで構いません(笑)なつかしいな~!優子との取っ組み合い!

    >波留さんのあさ役も随分と馴染んできましたが、あおいちゃんの
    よのさん、五代さん、旦那相手と細やかな感情を表情に織り交ぜるのはさすが。

    彼女はスゴイでっせ。
    昔からかなり好きですが(元々あの顔も好きで^^;)お篤が年取るにつれてホントに凄いなと思い、そして今、おはつ凄いなと…。

    短期間で娘時代から若奥様、没落して母親にとずいぶん立場が変わりましたが、それぞれに合った演技、素晴らしいです。

    >はつは実話では、この時期にお亡くなりになる訳ですが
    脇に廻るかメインに関わり続けるか、
    波留さんも実年齢より上の女性を演じるハードルが待っていてと
    色々と興味が尽きません。

    はつ(春)さんは史実ではここから居ない女性ですし、原案小説では居なくはなりませんがほぼ出て来なくなります。
    ドラマではここまで描いてしまったのだから、何かと関わってほしいですねぇ…
    自然消滅みたいな扱いはやめて~~…(;_:)

  • くう
    2015年11月17日 4:49 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >あきないに口出ししなくてもいいから最初だけでも九州に一緒に行ってやれよと思いますよ。
    (まあ、単身乗り込んだのは史実だからしかたないけど…)

    史実では単身っていっても、もう少しはお供がいたでしょうね^^;(すでに中年のおばさんだったし~)
    私も一緒に行ってやらんのかいっと思いますが…まぁ… お着物が汚れない環境 > あささん なのでしょう(爆)

    新次郎さんは立場的にはすでに大きな分家を堂々継いでいるので跡目争いにはならないのですん。

    私的には「ただのんびりしているけれどもやる時は忍びのように動きまくる正体不明の人」であってほしかったです(笑)

  • くう
    2015年11月17日 4:34 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ま、宮部はんのおかげでおさまるところにおさまって良かったべ(笑

    全ては宮部さんのおかげだよね(爆)
    なのに本人は投げ飛ばされただけで、たぶんワケも解ってない…^^;GJ

    >そや!ふゆちゃんなんてイチコロやん!
    それに亀助はんはどうなるの~?!

    どうなるんやろねーー。
    自分的には、ふゆちゃんと新次郎はんはくっつかないに3000点……
    亀助はん、がんば!

  • くう
    2015年11月17日 4:30 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >親方劇場!まさにそう思います。だって最期は応援してたしw

    ねーー!アレはどう見ても初めから仕組んでいた体だわ。
    宮部さん、可哀想す…。

    >みんなの顔が立つ方法を親方なりに考えてたんかもですね。

    頭のいい人ですよね。そしてラストの笑顔を見て人もイイんだなと…。

    >新さんの帰りのお籠がグレードダウンしてたのもワロタw人数が減ってたのはわけがあって来る時は登り坂だから4人なんだとか。

    上り下りもあるかも知れないけれども、来た時のアレは籠自体が重いでしょ(爆)
    だから人数が必要なのよ(≧▽≦)

  • くう
    2015年11月17日 4:25 AM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >まあ、あってもよいと思うのですが、「だんな様の秘密」「惣兵衛の心の闇」のように事前に実際以上に煽るやり口は好きではありません。

    朝ドラって週単位でテーマを決めるのが基本なので、ここも脚本家の手腕なんですよね~。
    大森せんせーは基本はベタなんだなーと思ってます^^;

    >進次郎のアドバイスのせいか、あさの演説は喧嘩腰の姿勢が薄まって格段によくなりました。第1回の女子大での演説に少し近づいています。

    柔らかい大福力を手に入れたのですね^^

    >惣兵衛なら力仕事で日銭くらいは稼げそうですし。

    何だか絶望のどん底にいたって風体で、力仕事する気力があるようには見えづらかったですね^^;
    まぁ、ドラマなので綺麗フィルターが掛かっていたのだと思う事にします

  • ディレクターの目線blog@FC2
    2015年11月16日 2:04 AM

    あさが来た (第42回・11/14) 感想

    NHK総合・連続テレビ小説『あさが来た』(公式)
    第7週『だんな様の秘密』『第42回』の感想。
    なお、原案:古川智映子氏の『小説 土佐堀川』は既読。また、本記事では「宮崎あおい」さんの「さき」は本来の「立つ崎」が機種依存文字のため「崎」に統一しています。
    また、当blogは管理人が本作を観たままの感想を書いているだけです。ご自身の感想と違うからと、誹謗中傷の類いのコ…

  • 巨炎
    2015年11月15日 9:54 PM

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    親方がプロデュースした親睦会みたいなものですな。
    水曜日にあさの支配人への「日和見」発言の時、傍でニヤニヤしていたし、
    炭鉱の外に引っ張っていった時に大まかな体力や腕力は把握したでしょ。

    >女子プロ
    炭鉱夫にマジで勝とうというのなら「カーネーション」で
    直子役だった川崎さんを主演に据えなきゃ(笑。

    あさパートはスケール大きく、はつパートは小規模でも深みありで
    「ロード・オブ・ザ・リング」のように楽しめた第7週でした。
    波留さんのあさ役も随分と馴染んできましたが、あおいちゃんの
    よのさん、五代さん、旦那相手と細やかな感情を表情に織り交ぜるのはさすが。

    しかし江戸時代を生きたお爺ちゃん退場で次週で第一部完でしょうか…。
    はつは実話では、この時期にお亡くなりになる訳ですが
    脇に廻るかメインに関わり続けるか、
    波留さんも実年齢より上の女性を演じるハードルが待っていてと
    色々と興味が尽きません。

  • 何がなんだか…ひじゅに館
    2015年11月15日 7:11 PM

    相撲>『あさが来た』第42話

    あ、あれは…

    ラストに登場した、あの人物は…

    伝説の>ぇ
    キモ佐古さん@『ウェルかめ』では!?

    …ひじゅにですが何か?

    「ピストル見せられた時にゃ
    仕方のう働こうかぁち、そげ思ちょった」by治郎作

    あさの相撲の相手は宮部さんに決定。

    いやあ、幾ら幼いころからの筋金入りの相撲好きとはいえ
    やっぱ、男性の力には敵わんだろう?
    そもそも、…

  • もう…何がなんだか日記
    2015年11月15日 7:10 PM

    相撲>『あさが来た』第42話

    あ、あれは…ラストに登場した、あの人物は…伝説の>ぇキモ佐古さん@『ウェルかめ』では!?…ひじゅにですが何か?「ピストル見せられた時にゃ仕方のう働こうかぁち、…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2015年11月15日 9:48 AM

    「あさが来た」第42回★下手投げ

    連続テレビ小説「あさが来た」
    第42回(11月14日)

    あさ(波瑠)と相撲をとることになったのは、炭坑の支配人の宮部(梶原善)だ。新次郎(玉木宏)の前で力の入った相撲の勝敗は…。親分の治郎作(山崎銀之丞)は、あさの根性を気にいり、石炭を気張って掘ることを約束する。喜ぶあさ。新次郎が大阪に帰る日、新次郎はあさに自分の過去のある話をする。驚くあさ。そして大阪に帰る新次郎をじっと見送る抗夫…

  • ゆう
    2015年11月15日 12:17 AM

    SECRET: 0
    PASS: 67828959122547a7fddaab97d5e99e3c
    あきないに口出ししなくてもいいから最初だけでも九州に一緒に行ってやれよと思いますよ。
    (まあ、単身乗り込んだのは史実だからしかたないけど…)
    顔見せたらすぐ帰ってもいいからさ。
    思春期だった新次郎にとって大きな出来事だったのもわかるし、兄やんが生きてたときは兄やんの、
    今は榮三郎との跡目争いにならぬよう昼行灯を決め込んでいるーでいいと思うんですが。

  • レベル999のgoo部屋
    2015年11月14日 8:57 PM

    あさが来た 第42回

    内容
    新次郎(玉木宏)に諭されたあさ(波瑠)は、
    支配人の宮部(梶原善)と相撲勝負をすることに。

    その結果。。。。治郎作(山崎銀之丞)ら抗夫たちも納得。
    今まで以上に働くことを、あさに約束するのだった。

    敬称略

    無駄に長かった“はつが来た”のおかげで、

  • トリ猫家族
    2015年11月14日 5:23 PM

    「あさが来た」 第7週 だんな様の秘密 第42話

     さて、あさの対戦相手として炭坑夫のみなさんが次々と立候補したんだがーーー

    「こんバカたれが!(; ̄Д ̄)
    おなごを投げ飛ばしてどげするとか! 
    そげなもんクソの自慢に …

  • きこり
    2015年11月14日 5:21 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >これ、親方劇場だよな~。
    親方は初めから雇い主の交替にそれほど不満はなかったんじゃないだろうか。
    ずっと言葉も少なかったし。
    そうだよね~( ̄∇ ̄;)
    親方はちゃんと自分の仕事をわかってたっていうか、
    反乱起こす気なんてまったくなく、回りの血気さかんな坑夫たちが騒いでいるのとあさの様子を冷静に見てたもんね。
    ま、宮部はんのおかげでおさまるところにおさまって良かったべ(笑
    >もうこれがその幼馴染みだってバレバレのベタやん…
    すんごいわかりやすい伏線・・・(笑
    >いやいやいやいや…
    その頭ポン、やったらダメなやつーーー!!
    そや!ふゆちゃんなんてイチコロやん!
    それに亀助はんはどうなるの~?!
    こんないろいろ大変な目に遭ってるのにい・・・
    かわいい嫁を連れ添わせてあげたいやないの~

  • しげ
    2015年11月14日 3:48 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    親方劇場!まさにそう思います。だって最期は応援してたしw宮部さんがガチで勝負したら嘆いてたしw
    親方としても突然現れたおなごはんの言う事をホイホイ聞いてたら下のもんにも示しがつかんだろうからだったんかなーと。みんなの顔が立つ方法を親方なりに考えてたんかもですね。
    新さんの帰りのお籠がグレードダウンしてたのもワロタw人数が減ってたのはわけがあって来る時は登り坂だから4人なんだとか。

  • 熱帯魚
    2015年11月14日 3:33 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    進次郎の言動がきっかけで誰かの運命が変わってしまったとか、誰かを裏切ってしまったとか、取り返しのつかない問題ではなかったようですね。

    > 素直に見れば、まぁ、そんなことが!?(涙)

    > なのかも知れないけれども、やっぱり要らない…。

    まあ、あってもよいと思うのですが、「だんな様の秘密」「惣兵衛の心の闇」のように事前に実際以上に煽るやり口は好きではありません。

    > 親方は初めから雇い主の交替にそれほど不満はなかったんじゃないだろうか。

    妻のヤスさんからも言われていますからね。状況が整った時点を捉えて坑夫たちをきっちり導く心づもりだったように思います。

    以下、過去の放送ですが
    進次郎のアドバイスのせいか、あさの演説は喧嘩腰の姿勢が薄まって格段によくなりました。第1回の女子大での演説に少し近づいています。

    惣兵衛は転々としながら稼いでは賭け、を繰り返して過ごしたのでは。その手の才覚があるならともかく、青物の売上しか持たない並の男が賭博に手を出したら一日ですってんてんになるでしょう。惣兵衛なら力仕事で日銭くらいは稼げそうですし。
    失踪する前に川の水で顔を洗っている場面を見て思ったのですが、体や衣服を川で洗ったりもしたと思われます。