【真昼の悪魔】第7話「「挑戦」命を懸けた悪魔の大勝負」 感想

あなたは私を 利用しようとした。

私の死の覚悟を知った上で、それならばと彼女を倒すために利用しようと したのです。

善人ぶるのはおやめなさい。

復讐の炎に焼かれているあなたからもまた、悪の匂いがします。

私も同様です。
神の教えに背き、怒りのままに彼女を陥れようとしている
私もまた、悪なのです。


オトナの土ドラ 真昼の悪魔 第7話「「挑戦」命を懸けた悪魔の大勝負」

 
     

とりあえずツイッター実況上げで、後ほど簡単感想。

 mahiruakuma7-1  

今夜、また触らせてあげます。ハート.gif

の葉子さまが可愛かったわ。
 mahiruakuma7


悪魔は悪魔なりに新婚はやっぱり可愛いのよ。
(まだ結婚してないけどな)


僕は雄のカマキリです。
雄のカマキリは交尾をした後に雌に食べられてしまうんです。
自分が食い殺されることを分かっていながら雄は雌を求めてしまう。

僕は葉子さんが いないと駄目なんです。
人殺しでも悪魔でも、僕は葉子さんが いないと駄目なんです!



ドM彼氏の、この悪魔礼賛論理がとっても納得できた。
こんな可愛いカップル……壊したら駄目でしょ。
(針を仕込んだのは大塚さん自身だけどね)


難波くんごときに「弱者」の気持ちだの救いを求める「人間」だのと言われ、神父にエクソシスト(悪魔祓い)されて、ご病気で心が弱ったところにつけこまれたように折れた葉子さま。

なんだかな…
どっちが悪魔だか解らないよ。

まぁ…

人を殺しているのだから、サイコパスなのだから、悪いには決まっているワケだけれども、田中麗奈さんがあまりにも美しくて可愛くて生き生きとした悪魔だから、助けてあげたい。

そして、憑りつかれた大塚さんを純粋に魅せる大倉さんの演技が素晴らしいから、ドSとドMの愛の物語にも見えてくる。


こんなに解りやすい悪魔が勝利する…
そんな世の中でもいいじゃないか。

解りにくい悪魔はとっくにあちこちで活躍している人間界なのだから。

葉子(田中麗奈)への復讐を誓う難波(中村蒼)は、神父(伊武雅刀)のもとを訪れ協力を要請する。
そして計画実行のため、自ら心療内科の病室に戻った。
そんな折、病院には匿名の告発文が届く。
複数の不審死の殺人犯として葉子の名前が記されていたが、葉子は毅然とした態度で否定した。
すると、病院には差出人不明の謎のDVDが届く。  

その後、葉子は教会に行き、再び神父と対峙する。
かつて自分を挑発してきた神父は、以前のようにきれいごとを並べる姿に戻っていた。
その姿に苛立った葉子は、神父の診断結果を改ざんし脳腫瘍を隠していたことを告白する。
そんな葉子に「あなたの病院で手術を受けようと思う」と答える神父。
さらに愛と赦しを説く神父に腹を立てた葉子は、自分の罪を洗いざらいぶちまけた上に、神父の寿命は私が決めると宣言する。  

病院は、送られてきたDVDにより大混乱に陥っていた。
その混乱を待っていたかのように、葉子は大塚(大倉孝二)に、病院を買収するように頼んだ。
そしてもう一つ、葉子は大塚にしか頼めないという、あるお願いをする…
それは、悪魔が自らの命を懸けた最大の挑戦だった。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)




にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


※キャスト

大河内葉子 … 田中麗奈

難波聖人 … 中村蒼
芳賀明善 … 篠原篤
吉田誠 … 鈴木省吾
渡来倫子 … 福田ゆみ
浅川純 … 瑛蓮
大塚光 … 大倉孝二

大河内徳広 … 村井國夫

神父 … 伊武雅刀


※スタッフ

脚本 … 香坂隆史
演出 … 森雅弘
プロデュース … 遠山圭介、高橋史典、馬場三輝

音楽 … 大間々昂、兼松衆、田渕夏海
主題歌 … 倖田來未「On my way」

原作 … 遠藤周作「真昼の悪魔」








この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

4件のコメント

  • AKARU(わむし)
    2017年3月20日 7:05 PM

    実況楽しそうですね!
    みんなで見れば怖くない?
    アーメンしたかったなぁ。

    火の粉でできなかったこと、ああ、あの役でしたね!
    神父さんはあの役だし、
    俳優さんがかぶることで、なんともいえない、
    すべては劇、みたいな、流転みたいな不気味さがあります。

    田中麗奈さん、人形のように美しいです。
    懺悔室の戸をぐわってするシーン、
    和風のお化け屋敷にありそうで
    (その場合座敷牢かな?黒髪だから和っぽさも感じます)
    スマホで動画録りました(それくらいしかできない… GIFもよさそうです)
    暗闇で横たわってはあはあしてるシーンと手術のシーンがムダに色っぽい…。
    白衣着てズルズル歩くシーンは貞子を彷彿しました。

    原作、読みたいと思います。

    • くう
      2017年3月21日 3:24 AM

      AKARU(わむし)さん

      >アーメンしたかったなぁ。

      バルス!みたいになってましたよ(爆)

      >俳優さんがかぶることで、なんともいえない、
      すべては劇、みたいな、流転みたいな不気味さがあります。

      お父さんはいつも人を裁いたり告解を受けたり…といういわゆる聖職。
      息子はいつも悪魔に憑りつかれてますよね(笑)

      >田中麗奈さん、人形のように美しいです。

      ですよねーー!
      私は彼女がなっちゃんの頃から好きなのですが、近年は演技が冴えわたってきた感じがします^^

      その内、本格的なホラーも見てみたいな!

  • きこり (@kikorisoya)
    2017年3月19日 7:38 PM

    私も大塚はドMとしか思えなかった( ̄∇ ̄;) 最強のドMがドSに会えたんだからいいじゃないかw
    てか、緊急会議での上層部の小者感が予算のない昼ドラみたいだった( ̄∇ ̄;)
    葉子様改心なんてつまらん最終回はいやよ~
    使徒大塚を従え、さらに強く復活して欲しいわ~

    • くう
      2017年3月21日 3:02 AM

      きこりしゃん
      >最強のドMがドSに会えたんだからいいじゃないかw

      だよねだよね(笑)
      だって大塚さん幸せそうだもんね!!

      >葉子様改心なんてつまらん最終回はいやよ~
      使徒大塚を従え、さらに強く復活して欲しいわ~

      何か生まれ変わりそうな田中麗奈さんの演技は素晴らしかったけどさ、でも生まれ変わってほしくないよね!!
      最後まで悪魔として応援したいわーー。

4件のトラックバック

  • ドラマハンティングP2G
    2017年3月19日

    真昼の悪魔 第7話

    第7話 『挑戦』2017年3月18日 放送  葉子(田中麗奈)への復讐を誓う難波(中村蒼)は、神父(伊武雅刀)のもとを訪れ協力を要請する。そして計画実行のため、自ら心療内科の病室に戻った。そんな折、病院には匿名の告発文が届く。複数の不審死の殺人犯として葉子の名前…

  • ディレクターの目線blog
    2017年3月19日

    真昼の悪魔 (第7話・2017/3/18) 感想

    東海テレビ制作・フジテレビ系・オトナの土ドラ『真昼の悪魔』(公式) 第7話『挑戦』ラテ欄『挑戦」命を懸けた悪魔の大勝負』の感想。 なお、原作小説:遠藤周作氏『真昼の悪魔』は既読。 葉子(田中麗奈)への復讐を実行するため、難波(中村蒼)は神父(伊武雅刀)に協力を求め、自身は心療内科の病室へ戻る。そんな折、病院に数々の不審死を引き起こした犯人として葉子の名前…

  • トリ猫家族
    2017年3月19日

    「真昼の悪魔」 第7話 挑戦 

     さて、難波ちゃん(中村蒼)が書いた復讐のシナリオは普通でした。 やっぱり作家としての才能ないのかもしれないわねぇ・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ  葉子(田中麗奈)の被害者リス …

  • のほほん便り
    2017年3月19日

    真昼の悪魔 『挑戦』

    もはや、サイコ・ドクター、葉子(田中麗奈)さまは、何でもアリついに、下僕の大塚(大倉孝二)を助手に、自らの手術を行うというのですから、びっくり、です。病院には、病院には匿名の告発文や、差出人不明の謎のDVDが届いて大騒ぎ。復讐を誓い、メラメラな難波(中村蒼)と、一見、平静を取り戻した神父(伊武雅刀)が対照的。でも、葉子さまは、神父様に自分の罪をぶちまけた後、神父の診断結果を改ざんし脳腫瘍を隠していたことを告白し、その寿命は私が決めると宣言。こわっもはや悪がどこまで支配してるか、人々を混乱、および魅了…