NHKドラマ10 【コピーフェイス~消された私~】第1話「失われた記憶」感想

じゃあ、言うよ。

義姉さんはひどかったよ。

服が派手だとか家事をしないとか、そんな可愛い物じゃなくて。
結婚したとたんに遊び回って。
浮気もしまくってた。

コピーフェイス~消された私~ 第1話「失われた記憶」


 copyface.jpg

予告の印象で面白そうだと思っていたので、ガッツリ見てみた。
千明さまは好きだし。
TBSのタワマンうだうだドラマは脱落したので。

結果、50分間ツッコみ倒した(笑)
何なの、あの事故は(爆)

では、ちょー簡単感想で。(いや、簡単ツッコみで汗.gif)

ツッコみ所満載で逆に面白い

設定としては、事故と記憶喪失ってことで、ちょっと韓ドラの香り。
だけど、原作はアメリカの小説。

冒頭の事故映像

子供の目線ではちょっと不気味で悪魔的な着ぐるみだらけのカラフルなシーン。
振り返る美人!(千明さま)

ここから繋がる炎の塊りが……ちょっとCG感満載で安いですよ。笑.gif
いや、高い炎を見せろということではなくて…
やめればいいのに。ただ。具体的なイメージ見せるのを(笑)

記憶喪失

ちょっとちょっと、綺麗に整形されすぎやん…
と、思いつつ、千明さまのお顔に何事も無くて良かった…(そういう問題)


しかし、退院してみると、夫は院内とは違って余所余所しいし、舅と姑の態度も冷たい。

教えてもらっていなかった娘まで存在していた。
しかも、母親である自分に全く懐いてない

夫はとことん口を濁す方式で逃げていくので、自分を手術してくれた義弟に真相を聞くヒロイン。

すると、自分は夫と病院の財産狙いで結婚し、遊び回り浮気しまくり、子どもが出来ても態度は改まらず、ついに離婚問題に発展した矢先、子連れで家出旅行する飛行機でこの事故に遭ったのだという。

いやーー……そりゃ、妙に冷たくてムカつく態度の夫・柊二さんにも同情するわ。

記憶を失くしているとはいえ、さっさと出て行ってもらいたいよね。
良いパパみたいだし、馬鹿妻の最大の罪は可愛い娘をこんな事故に巻きこんだことだろう。

しかし、こんな現状だと芙有子にもちょっと同情してしまう。
だって過去の事は何も覚えてなくて、大事故に遭って家に戻ったら家族はみんな冷たくて娘も自分を見ると逃げていくし、針のムシロ状態。

「義姉さんは酷かったよ」

と、義弟に言われるほど酷かったらしい自分…。
いたたまれないよね。

私だったら離婚了承してお金貰ってさっさと逃げるわ。

クズ女時代と不安な現状を使い分ける千明さまの表情が素敵。
copyface1-2 copyface1-1

虐待もかよ……

もしかしたら入れ替わってますよね、これ。というのは見ている内に(いや、割とすぐに)カンづくので、娘が逃げているのは「この人、お母さんじゃありません」というシックスセンス的な物が働いているからじゃないの??

と、思ってたのに、ネグレクトに加えて暴力までですってよ、奥様…。

貧しくて誰も子供の面倒みてくれなくて…という事例ではなく、お金がおありになって面倒見てくれる人もいる場合は、あまり暴力には走らないんじゃない…って気もするけれども、まぁ…とことんクズだってことですよね。

自分が暴力まで振っていたと知り、「ぶってたの!?」と驚く芙有子。

やはり気の毒だわ…。
もう、全然、中の人、芙有子じゃないよね。気付けよ夫。

入れ替わってるぅぅぅぅ!!

君の名は!!!

って、事で、初回にして自分が誰だか記憶が戻るヒロインである。

事故の真相を見るシーン…やっぱり映像が安い(笑)
どういう事故だかよく解らないよ。

CAやパイロットのアナウンスも指導も絶叫もなく突然落ちた()のか、これ
なんなのパイロットが侵入した暗殺者にでも殺られたの(爆)

落ちて、脱出できて、その後で爆発したの
落ちたのに顔以外は平気だったの
整形外科に来る前にもっと他の外傷とか内臓の損傷とかで普通の病院で検査入るよね
血液型はたまたま一致したの
ネックレスが違うくらいで間違われる
顔が変わっても声は変わらないんじゃね
本物の妻の遺体の方は損壊が酷すぎて何も調べられなかったってこと



がたくさん沸いてくる設定ズサンすぎ。笑.gif

潜入すんの…

まぁね……でも、良かったよね…クズ女じゃないってことが解って……。
事情を話してさっさと自分のお家に帰ろうか。

…と、思ったら、この女。
もともとジャーナリストで、朝倉の病院の不正を暴こうと妻に近づいた…ところで事故に遭った女だった。

で、記憶が戻った途端に記者魂も蘇り、いい機会だからこのまま潜入取材するんだってさ。
なんつーメンタルの強さなんだ。ついて行けない(笑)

施設で育ったという意識がセレブ奥様への対抗心を燃えさせる部分もあるんだろうが、全てが露見した時の由麻ちゃんの気持ちをみんなで考えよう

どうせ針のムシロに耐えて潜入する気ならば、このまま奥様の演技を続けて朝倉のセレブ妻に収まればいいじゃないか。

毎日、肉じゃが作って由麻ちゃんに優しくしてあげていれば、きっとセレブ家族もその内受け入れてくれるはず…。

義弟の動向

洋人がこれを他人だと解っていて兄の妻に仕立て上げたのかどうかって所がカギを握ってるよね。

兄弟間もドロドロしてそう。

「コピーフェイス」第1話・再放送

再放送は11月24日(木)25:25~26:15 つまり深夜です。
初回を見逃した方はぜひ。


朝倉芙有子(栗山千明)は、大きな飛行機事故に遭遇し記憶を失っていた。
大怪我をした芙有子は、介護してくれる夫の柊二(佐藤隆太)に思いを寄せてゆくが、なぜか夫の態度はよそよそしい。
回復し、自宅に帰った芙有子を待っていたのは冷たい家庭であった。
やがて芙有子は、記憶を失う前、自分が家庭内で傍若無人に振舞っていて、家族の不信をかっていたことを知る。
そうした行為を、夫に激しく責められた後、芙有子の記憶が戻る。
あらすじはYahoo!テレビより引用



【関連記事】
隆太くんが整形外科だなんて…君のぜんぜん前世では佑くんが待ってる。ハート.gif
2012年4月期日本テレビ系ドラマ「クレオパトラな女たち」のレビューページです


よろしければ→【2016年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村



※キャスト

朝倉柊二 … 佐藤隆太
朝倉芙有子 … 栗山千明

朝倉由麻 … 中川江奈
朝倉洋人 … 玉置玲央
朝倉弘明 … 寺田農
朝倉佐枝子 … 田島令子

広沢和花 … 西原亜希
三島奈那子 … 芦名星
森山ちひろ … 前田亜季

橘慎一 … 鶴見辰吾


※スタッフ

脚本 … 篠崎絵里子
演出 … 佐々木善春、尾崎裕和
制作統括 … 真鍋斎 プロデューサー … 木村明広

音楽 … 窪田ミナ、加藤ミリヤ

原作 … サンドラ・ブラウン『コピーフェイス: 消された私 』

公式サイト http://www.nhk.or.jp/drama10/copyface/



この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

2件のコメント

  • 巨炎
    2016年11月21日 10:13 AM

    >50分間ツッコみ倒した
    脚本家が「まれ」の人ですし。
    ただ基盤となる原作小説がある事やキャストのパワーで
    ツッコミを楽しむ作品にはなりそうですね。

    • くう
      2016年11月21日 1:59 PM

      巨炎さん
      そうなんですよね…
      私、この方の脚本物って民放のドラマでも今イチ乗れないんですよね^^;

      これの原作は未読ですが設定がDNA鑑定がまだ完全ではないような古い時代…という話をネットの片隅で見ました(定かではありません)
      そうだとしたら、それを現代の日本に置き換えても矛盾がないようにするのは脚本の仕事ですよね~。

      まーーツッコみ所多そうですが千明さまの演技を楽しむために見ます^^

2件のトラックバック

  • ドラマハンティングP2G
    2016年11月20日

    コピーフェイス~消された私~ TOP

    『コピーフェイス~消された私~』は、2016年11月18日から、NHK総合・ドラマ10枠(毎週金曜 22:00~22:50)にて放送中。全6話予定。 概要 アメリカの人気作家、サンドラ・ブラウンの同名小説を原作に、愛憎と正義の物語を描くラブ・サスペンス。美容外科・朝倉クリニ…

  • のほほん便り
    2016年11月20日

    コピーフェイス~消された私~ 「失われた記憶」

    原作は、アメリカの小説なのですね。アメリカの人気作家、サンドラ・ブラウンの同名小説を原作に、愛憎と正義の物語を描くラブ・サスペンス。美容外科・朝倉クリニックの不正を暴くスクープを狙う、フリーランスの週刊誌記者・広沢和花と、クリニックの若き理事長夫人・朝倉芙有子の2役を栗山千明が演じる、とのこと突っ込みどころは満載ですが、栗山千明の美しさに納得感。大きな飛行機事故で記憶を無くし、目覚めて戻った家庭は、むしろ針のむしろで、夫からも子供からは邪険にされて、どうやら、相当な悪女だった様子。唯一、味方っぽいの…