【幽かな彼女(かすかなかのじょ)】第10話 感想

気持ちをどうにかするための魔法の言葉なんてない。
表面的に取り繕っても意味ないし、わだかまりは残るよ。

相手がどんなに反省しているのか、本当にみんなが納得しているのか、
心の中を見ることは絶対にできないんだから。


幽か(かすか)な彼女 第10話


      かすかなかのじょ

話し合いの結果、3年2組の文化祭の出し物は合唱になった。
候補曲を今週中に決めるようにみんなに言う暁。

すると、香奈が手を挙げた。

それってりさにも聞いていいんですか?

それは…もちろんです。


笑顔で答える暁。


この発言にクラスの生徒たちはそれぞれの反応を示す。

香奈や暁のようにホッとした表情をする者。
納得いかない顔をする者。
戸惑いを見せる者…。

30人もいれば反りの合わない相手くらいいますし。
みんな、なりたくて同じクラスになってるわけじゃないですからね。


と、河合に言う暁。

でも、歌えば気持ちは1つになりますよ!

合唱部の顧問だったアカネは、暁に指揮を教えられると喜んでいる。


まだリサの事件が尾を引き、まとまらない3年2組。

そんな中、暁は教育委員会から転任を言い渡された。

赴任して数カ月で立て続けのトラブル。
保護者からのクレーム激増。
担任としての資質に問題があると判断されるのは当然でしょう。


と、教育委員会の轟木は言うが、実際の理由は、

京塚氏からの要請によるものです。
例の一件で先方は大変ご立腹でして。暴力的な教師は排除してほしいということです。

つまり、京塚リサを復学させるなら、神山先生の転任が条件だということです。


という事だった。

霧澤副校長は、こんな条件は飲む必要がないと言う。

保護者がどれほどの実力者でも、個人的な悪感情で学校運営に口を差し挟むのは不当です。
それから教育委員会がそんな理不尽な相手に従順に従っていることも。

たとえ教育長の意向でも、我が校としてはそういった要求にお応えすることはできません。
もし撤回されないのであれば、このやり取りをマスコミに公表することになります。


やり取りは全て霧澤の手によって録音されていた。

話し合いが終わってから霧澤に、そんな事をしたら京塚の復学が遅れるのではないかと言う暁。

それにマスコミに公表なんかしたら…。

ですから。そちらも私の意見は変わりません。

それって…。

京塚さんをこの学校に戻すことは諦めてください。

赴任されてから数カ月ですがあなたは変わりました。
確かに保護者からのクレームはありますが、それ以上に生徒から支持されています。
ですから私はあなたをこの学校から失いたくありません。


暁は納得できなかった。
霧澤の本音は他にあると思うから。

ほんとは僕のことなんて関係ないんじゃないですか?
副校長が京塚さんのことを受け入れられないのは、京塚リサと渡辺淳也が
ダブるからなんじゃ…。


霧澤は、それを素直に認める。

親の愛情がないままゆがんでしまった子どもを教師が正すことは不可能だと霧澤は言うのだった。

京塚さんが僅かでも改心しているなら、この条件を聞いて我が校に戻る選択は
しないと思います。



暁は、家に帰って合唱で張り切っているアカネに霧澤の事を報告。

和泉ちゃんが?

うん。
副校長は、やっぱり京塚さんのことを拒絶してる。


アカネは、渡辺淳也もリサと同じだったのだと暁に言った。

神山先生。
リサちゃんと一緒にもう1人生徒を救ってあげてくれませんか?

もう1人って?

私の生徒、霧澤和泉ちゃんを。



3年2組の楽曲は、なかなか決まらなかった。
矢沢たちが、リサが選んだ曲など選定したくないと言い出したのだ。

何なの?この空気。
リサのこと受け入れてやんなかったらウチらが悪者になるわけ?

そういうことじゃなくてさ。矢沢さん。
京塚さんも自分がしたことが悪かったってちゃんと受け止めてるの。だから…。


だから?何?いきなりいい先生してんの? 河合。

はぁ~…もう、ほんとウザい。そういうの。



文化祭に出ないと言って帰ってしまう矢沢たち。


どうしたらリサが受け入れられ、クラスがまとまるのか窪内に相談する河合。


簡単でしょ。
あんまりしつこいと内申書に響くとか、いいかげん空気読めよとか言えばいいんだから。

もう!そういうことじゃなくて~。

気持ちをどうにかするための魔法の言葉なんてない。
表面的に取り繕っても意味ないし、わだかまりは残るよ。

相手がどんなに反省しているのか本当にみんなが納得しているのか、心の中を
見ることは絶対にできないんだから。

そりゃあ…そうですけど…。

後さ、急激にいい人になると疲れるよ。

はぁ?

斜に構えてた嫌なやつが正義に目覚めちゃったりするとさ、普通の人より正論ぶったり
いいことしたがったりするんだよね。

僕はそれを「改心ズ・ハイ」って呼んでるけど。

もしかしてバカにしてます?

いや。わかりやすくて好感が持てるよ。

窪内先生は最初っからいい先生ですよね。



文化祭を前にしてもクラスがまとまらない中、暁は霧澤を呼びだした。


副校長に滝沢茜先生のことを伺ったとき、彼女のことを僕がどうして知ってるのか
不思議だっておっしゃっていましたよね。

ええ。

その理由を今からお話します。

…まあ、たぶん信じていただけないと思いますけど。

そこに、今、彼女がいます。


教室の後ろの方を指し示す暁。

えっ?

そこに滝沢茜の幽霊がいるんです。



もちろん、霧澤はすぐには信じなかった。
しかし、霧澤の他にはアカネしか知らなかった話を次々と口にする暁に
目を見張る霧澤。

霧澤先生。
彼女は、渡辺淳也のことを責めてなんかいません。
それにあなたのことも。



あの日。

渡辺は霧澤を使って茜先生を学校へ呼びだした。

そのとき彼がしようとしていたことは、京塚さんと同じことだったんです。


渡辺は茜先生を刺そうとして呼び出したわけでは無かった。
茜先生の前で自殺しようとしていたのである。

「私は絶対にあなたを放り出したりしない。」
「私は、あなたたちのことをちゃんと見てるから。」



茜先生は、渡辺を止めようとし、ナイフは先生のお腹に刺さった。
事故だったのだ。


彼女は、だから渡辺淳也のことをず~っと心配し続けていたし、霧澤先生のことを
憎んだりなんかしていなかった。

じゃあ、あのとき死ぬ間際まで渡辺のことを…?

正確には…。
死んでからもです。



教室で倒れている茜先生を発見して、霧澤はその息がなくなるまで側に居た。

しかし、茜先生の魂はその時、すでにそこには居なかった。

自分を刺した事で傷ついた渡辺が心配で心配で心配で……

先生の魂はあの部屋に来た。
恐くて震えている渡辺を抱きしめ、慰め続けた。

それから今まで、彼女はず~っとその部屋にとどまり続けました。
自分の素性も目的も忘れるくらい長~い間。ずっと。



霧澤は涙が止まらなかった。

今度は、そんな霧澤を抱きしめるアカネ。

立派になったね。
…和泉ちゃん。



翌朝。
暁は京塚家に乗り込み、1日だけ担任でいさせてほしいと言ってリサを連れ出した。

リサが帰ってきた教室の雰囲気は一気に険悪になる。

その様子をただ見ている暁と河合。


休み時間。
ついにリサは矢沢に声をかけた。

ごめん。ケガさせたこと。悪いと思ってる。

ふざけんなよ!
つぅか、それだけじゃねぇし。

あんたのこと、怖かったんだよ!うちらは。


わかってる。
私も、それわかっててつるんでた…都合のいいやつらって思って。

何だよ、それ。

でも、楽しくなかったわけじゃない。
しゃべったり、買い物行ったり、お茶したり…全部が全部嫌だったわけじゃない。
信じることはできなかったけど、それでも悪くないって思った。



リサを張り手で殴る矢沢。

止めようとする河合を暁は制した。

2年ちょっとつきあってやっと本音かよ。
…うちらって何なの?

クラスメートでしょ? ただの…。

でも…。
…できれば友達になりたい。



ぎこちない間の後、暁は皆に向かって口を開く。


初めて、お互い本音をぶつけ合えたんじゃないですか?

ついでだから僕も本音を言うと…
正直、僕はここに来たとき、皆さんの事なんか少しも興味がなかったんです。

教師を、大人を見下してて、信じてなくて、本音を言うのをお互い避けてて。
ちゃんと適度な距離を取っていないといけない。

そういう今の中学生と向き合うことを僕は仕事として割り切ってて、そこにはできるだけ
踏み込まないようにって思ってたんです。

まあ、でもそんな僕に教師っていうのはそうじゃないだろって教えてくれた人がいて。



教室の隅で。
小夜の隣でアカネが暁を見ている。


皆さんのことを僕ら大人が見守ってることで、それだけで安心が生まれるって教えられて。
中学生なりに皆さんが真剣に必死に人間関係を築いてるって知って。



根津が、相田が、手嶋が、小夜が。
ともみと葉山が。香奈が、石田と香織が…

暁が関わってきたたくさんの生徒たちがみんな暁を見ている。

少し誤解もあるかもしれないけど、皆さんが今の大人のことをかっこ悪いって思ってるって
気付かされて。

自分を変えようともがいてたり、人との接し方に悩んでたり。
少しでも今よりも大人になりたいって求めることを見せられて。
自分自身を見失って苦しんで。
それでも消えない絆みたいなものがあるってことが解って。

みんなが胸の奥の奥に隠し持ってる心を…その、とっても傷つきやすい心を…
それでも、ぶつけ合うことで生まれることがあるんだって、そうじゃなきゃいけないんだって
思えたことで、それで、僕は今、本気で心の底からこう思ってるんです。

教師で良かった。

皆さんみたいな生徒に出会えることができて良かったって。



暁は、この後の授業も頑張ってと言って教室を出て行った。

そして、そのまま小原南中学校を後にした。


  ※※※※※

※文中↑の「京塚りさ」を「リサ」と表記してあるのは、打ち間違いではなくワザとです。
ひらがなだと、とても読みにくい事になるので…。



切なかったよ…。

正直、展開としては好きではないの。

政治家など強い立場の親が良い教師を追い出す…ドラマでありがち…
ここからの生徒の教室立てこもり……→何かで見た気が…。


でも、ああ、こういう展開好きじゃねーー、と思いつつ、ウルウルした。

神山先生、そこで自分の話を語り始めるのはダメだろ…と思いつつ、香取慎吾の語りが
あまりにも甘くて誠実で優しすぎるのに泣いた。

セリフはベタだったかも知れないけれども、言っている言葉には神山先生の本音を感じた。

だって、本当に今までそれだけの事を丁寧に描いて来たからさ。

そして、そこにいて神山先生を見つめているアカネが、もう本当に伴侶のようで。

この幽霊に出会って神山先生は変わり、生徒だけではなくこの幽霊のために動いてきた。
本当にアカネの事が好きなんだよね。


暁の隣で合唱する生徒たちを見たかったというアカネ。

じゃあ、次の学校でまたやるから待ってろ。

次って?

来るだろ? 一緒に。

あっいや…そりゃ行きたいですけど…。
いつ成仏するかもわからないですし。


大丈夫だろ。
副校長にほんとのこと話したし、それに渡辺のことも残念だけど、もう解った。
それなのに、まだしぶとく成仏してないんだから。

何ですか。しぶとくって。

きっと俺のせいだと思う。

えっ?

お前にまだ成仏してほしくないから。

どういう意味ですか?それ。

お前にずっとそばにいてほしい。



私は…前にも書いたと思うけど、別に香取くんのファンでも何でもないんだけど…

ときめくだろ、これは

こんなラブストーリーになるとは予想もしていなかっただけに…
いや、こうなればいいと思いながらずっと見てきたから余計に。

ときめくだろ…


この回を経ての、次回の成仏…とかだったら、本当に嫌だ!!

いやね…
たぶん、成仏させてあげるのがアカネのためだと思うのよ。

暁のためにも幽霊と結婚とかじゃなくて…
ちゃんと現実に生きている人と将来を見つめなきゃいけないと思うのよ。

でも、本人も言っているし。

まあ、でも…好きになっちゃったからな。


そういう気持ちが今、あるって事が大事なのであって。

切ないよね…この恋、どうなるかは脚本家の頭の中で全部決まっちゃうんだから。

どうか、神山先生もアカネも幸せになれる結末を。


しかし、好きじゃない展開だと書いたけれども、日本の政治家も教育委員会もこんなにバカ

もしもこんな現状が本当にあるとしたら、曝してほしいわ。それこそマスコミ。

もちろん…この場合は暁はリサが晒し者になるのを避けたくての結末なわけだけど。

渡辺が権力者になっていて暁を助ける展開…
とかも予想していたんだけど…(←これこそベタ)

死んでしまっていたとは…。

それもまた切なかった。


そして、今回、ますます窪内先生熱が自分の中で高まった~
何て素敵なキャラなんだ。

窪内先生でスピンオフ1本作ってほしいくらいだ。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


りさ(山本舞香)の事件で準備が先延ばしになっていた暁(香取慎吾)のクラスの文化祭の
出し物が合唱に決まった。
生前、合唱部の顧問だったアカネ(杏)は、暁に指揮のやり方を教えようと大ハリキリでいた。

一方、りさの復学を願う香奈(未来穂香)は、自宅学習中のりさに合唱曲の相談をし、りさの心を
ほぐそうとする。
だが、りさからけがを負わされた舞(飯豊まりえ)らりさに反感を抱く生徒たちは、それが
おもしろくない。
そんな折、学校に現れた教育委員会の轟木(加藤虎ノ介)が暁の転任を勧告する。
りさの件でつかみかかられた京塚(飯田基祐)が教育委員会に要請したという。
和泉(真矢みき)はこの要求を突っぱね、さらに、暁にりさを小原南中学へ復学させるつもりは
ない、と言い放つ…。

(あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


よろしければ→【2013年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村 


【キャスト】

神山 暁 … 香取慎吾
アカネ … 杏
河合千穂 … 前田敦子
林 邦彦 … 北山宏光
大原操緒 … 濱田マリ
岩名清二 … 高嶋政宏
霧澤和泉 … 真矢みき
窪内 満 … 林泰文
日野 衛 … 春海四方

吉岡さん … 佐藤二朗

※3年2組 生徒役

森野小夜 … 森迫永依
重田 誠 … 田口司
中島智也 … 市川理矩
東川 奈々子 … 浅川梨奈
老谷美香 … 中村ゆかり
向井樹里 … 近藤玲奈
遠藤秀人 … 岡田隆之介
小久保 健太 … 澤畠流星
矢沢 舞 … 飯豊まりえ
葉山 風 … 柴田杏花
野本香織 … 荒川ちか
下川千夏 … 関紫優
倉田円花 … 平祐奈
大宮斗真 … 藤原薫
石田 航 … 松井健太
岡本香奈 … 未来穂香
佐藤優香 … 森川真衣
柚木明日香 … 広瀬すず
手嶋健太郎 … 岩橋玄樹
森岡大樹 … 渡辺貫裕
高橋 蓮 … 井上翔
藤江俊介 … 萩原利久
根津亮介 … 森本慎太郎
藤田ともみ … 上白石萌歌
水沢 真由美 … 加藤里保菜
皆川隆雄 … 岡山智樹
京塚りさ … 山本舞香
相田拓途 … 神宮寺勇太
西原 翼 … 佐奈宏紀
田嶋 萌 … 田辺桃子



【スタッフ】

プロデュース … 木村淳
演出 … 白木啓一郎、田中耕司、星野和成
脚本 … 古谷和尚

主題歌 … SMAP「Joy!!」


公式サイト http://www.ktv.jp/kasuka/index.html




 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【幽かな彼女】第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話


フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >リサちゃんが選んだ合唱曲って何だと思います? まさかまさかね・・・そんなハズいことしないよね?

    あ~それね……私も結構危機感感じてる( ̄∇ ̄;)
    それやられた段階でこのドラマの評価がかなり下がるかも~…ないよね^^;

    >TV?映画?「SP」の綾野くんもまだ未確認なんですよ。こっちも確かめなくっちゃ、です。

    映画です~。堺さん版ジェネラルです^^
    かなりキモになってる役です。
    「SP」の綾野くんは本当のサービス出演ですよ。
    一瞬の出番…と言ってもいいくらいですw

  2. Q より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    名前まちがえちゃった(汗)一茂です。

    ついでだから 前コメで呑みこんだことなんだけど・・・リサちゃんが選んだ合唱曲って何だと思います? まさかまさかね・・・そんなハズいことしないよね?

    >最近は私の中では「ジェネラルルージュ」のキチガイ助手だったんですよね^^;
    うわッ!これも思いだせない。TV?映画?「SP」の綾野くんもまだ未確認なんですよ。こっちも確かめなくっちゃ、です。

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >前回、進退は見えてるって書いたのは、必要もないのにみえみえの展開ってつもりだったのですが、アカネの設定が大切な役割をはたしましたね。

    うん。アカネの設定が生きていました。
    やっぱりこのドラマに幽霊は必要だって改めて思いましたわ~(ノ_-。)

    >河合先生の急にいい人、も普段の私のつっこみ所なんだけど、自分たちでつっこんじゃうし^^

    そうそう。窪内先生もハッキリ言ってくれたから~。
    疲れるよって。でも、嫌いじゃないって言うのがまたいいな。
    もしかしたら、河合先生、窪内先生と…って結末もアリかなぁ。

    >それにしてもこの父親!茂之もだけどこいつも相当だ!母親も「まだ遠慮!」私なら娘と家を出ます。大人ダメすぎですww

    お金や権力の事を考えたら家を出れないんでしょうね。
    この母親も佳代子さんにそっくり~。
    この家にも吉本が必要。

    >そしてそして、、、窪内先生と暁のプロポーズのインパクトが強すぎましたー(^^)

    正直、この手のドラマで恋愛って好きじゃないのですが、本当ーーーにワクワクしましたわ。
    アカネが可愛いすぎるし、神山先生は純粋すぎるし、お互いが必要な2人ですよね。
    ああ…幽霊は成仏させないとダメかなぁ(ノ_-。)

    >窪内先生でスピンオフ1本作ってほしいくらいだ
    おんなじこと思ってました~。ゼヒゼヒ。吉岡さんがかすむほど萌えキャラです。白衣とメガネの時点でやられる予感はあったんですけどね^^

    林泰文さんは色々な映画やドラマに出てインパクトの大きいヘタレ役も
    多い人ですが、最近は私の中では「ジェネラルルージュ」のキチガイ助手だったんですよね^^;
    この役のおかげで払拭できましたw
    今まで見た林さんの役の中で一番好きっ!

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >丁寧に描いてきたからこそ、それぞれの気持ちがよく伝わる回だったと思います。
    奇麗事万歳っすよ。本当。

    大人が綺麗ごとを言えなければ子供に希望を与えられないというのは、なるほど~ですね。
    今まで神山先生がやってきた事が実を結んだ回でした^^

    >渡辺の事は私も驚きました!!こういうところなんでしょうね。
    最終回、涙なくしてはみられなさそうで、でも続きがきになって・・・

    渡辺はぜひ元気でいてほしかったなぁ…。
    そう。こういう所ですよね。
    綺麗ごとだけじゃ済まないシビアな現実があって、でも、頑張っている人たちですよね。
    最終回が楽しみです。

  5. 幽かな彼女 第10話

    第10話「神山先生、最後の授業」2013年6月11日 暁(香取慎吾)のクラスの文化祭の出し物が合唱に決まった。香奈(未来穂香)はさっそく停学中のりさ(山本舞香)に連絡。りさの早い復…

  6. 幽かな彼女 第10話

    文化祭が近付き、暁のクラスの出し物は合唱に決まりました。

    早速、香奈(未来穂香)が停学中のりさ(山本舞香)にメールで知らせます。

    りさの早期復学を願ってのことですが、

  7. 昼寝の時間 より:

    幽やかな彼女 #10

    公式サイト 暁(香取慎吾)のクラスの文化祭の出し物が合唱に決まった。香奈(未来穂

  8. 幽かな彼女 #10

    『神山先生、最後の授業』

  9. Q より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    なんか良かったですよ~、このドラマらしくって(良かったは、おかしいけど;)
    前回、進退は見えてるって書いたのは、必要もないのにみえみえの展開ってつもりだったのですが、アカネの設定が大切な役割をはたしましたね。ベタだし苦手な展開だけど、予想したのとはちょっと違ったし、説得力があって、素直に見れて、わたしもウルウルしてました。
    河合先生の急にいい人、も普段の私のつっこみ所なんだけど、自分たちでつっこんじゃうし^^
    それにしてもこの父親!茂之もだけどこいつも相当だ!母親も「まだ遠慮!」私なら娘と家を出ます。大人ダメすぎですww

    そしてそして、、、窪内先生と暁のプロポーズのインパクトが強すぎましたー(^^)
    >窪内先生でスピンオフ1本作ってほしいくらいだ
    おんなじこと思ってました~。ゼヒゼヒ。吉岡さんがかすむほど萌えキャラです。白衣とメガネの時点でやられる予感はあったんですけどね^^
    まさかプロポーズの展開になるとは。こっちもそりゃ「ときめくだろ…」ですよね。二人はこのままにさせてあげて、お願いです~~\(´μ`。)/~~

  10. 幽かな彼女「神山先生、最後の授業」

    急に、イイ先生になった、あっちゃん先生。すると、なぜか急に、職員室で服装チェックが入ったのが可笑しく

    窪内先生の指摘「急激にいい人になると疲れるよ」、「僕はそれを“改

  11. 幽かな彼女 (第10話・6/11) 感想

    フジテレビ系ドラマ『幽かな彼女』(公式)の第10話『神山先生、最後の授業』の感想。

    もはや「金八先生2013年版」くらいにベタな学園ドラマに!

    もう『金八先生2013年版」と言

  12. Happy☆Lucky より:

    幽かな彼女 第10話

     第10話

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  13. なぎさ美緒 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    描いてきたからこそ、それぞれの気持ちがよく伝わる回だったと思います。
    奇麗事万歳っすよ。本当。
    ベタなんだけど、シビアな展開もあったりで、それが逆にリアルなんですよね。
    渡辺の事は私も驚きました!!こういうところなんでしょうね。
    最終回、涙なくしてはみられなさそうで、でも続きがきになって・・・

  14. ドラマ「幽かな彼女」 第10話 あらすじ感想「神山先生、最後の授業」

    教師という仕事-----—。

    教師を辞めるのを辞めた千穂。

    吹っ切れた千穂はすっごいいい顔になってる。

    近づく文化祭。

    では3−2はどうするか?

    合唱という提案が出るのだ

  15. ドラマ「幽かな彼女」 第10話 あらすじ…

    教師という仕事-----—。教師を辞めるのを辞めた千穂。吹っ切れた千穂はすっごいいい顔になってる。近づく文化祭。では3-2はどうするか?合唱という提案が出るのだが、それに香奈…

  16. 幽かな彼女 第10話

    『神山先生、最後の授業』

    内容
    暁(香取慎吾)のクラスの文化祭の出し物が、合唱と決まる。
    だが、りさ(山本舞香)のこともあり、クラスの空気がオカシイ。
    りさの学校への復帰を

  17. 好きになっちゃったものはしょうがないのです(香取慎吾)

    幽霊を好きになっちゃうのはある意味、究極のプラトニック・ラブだよな。 基本的に入籍できないから・・・婚姻関係は成立しないしなあ。 なんていうか・・・生殖もできない。 まあ、…