【1リットルの涙】 第8話

きっと今日はドラマに涙したと言う方が多いだろうなぁと思います。


でも、私は終始ウルウルしていた割には号泣はありませんでした





今週は泣くんだ泣くんだと思っていたから、かえって


気負ってしまったのかもしれないけれども。。。


今までも別に泣こうと思って泣いていたわけではないので





とても冷たい気分になりました。


ドラマ的には泣かせる演出タップリだったけれども、


実際の内容は、ここで完全に現実を見せつけられた事となりました。





試験勉強で疲れた友達がアヤのために毎朝早起きして


教室まで行くのを手伝う。。。


ついにケガまでさせてしまう。


校門の前でアヤと車いすを降ろして「お願いね」と去っていく母の前で


暗い顔をする友達。。。


その後のクラスの話し合いの場面よりも、何よりも、


そのシーンが、もう全てを語っていました





「私はアヤの事を助けたいと思っているけれども、正直きついと思う事もある。


勉強もそんなに器用にできないし、部活もあるし、たまには朝寝坊もしたい」



そう言って泣き崩れる友達。。。





悪くない、と思う。


この子はちっとも悪くない





遥斗の言う


「オレもあいつらと同じだ。何もしてやれない」


が全てです。


そう、誰も何もしてあげられない。





だから、アヤはついに決断する。学校を去る事を。





そこまで決断し、笑って話せるようになるまで





「私には1リットルの涙が必要でした」


クラスメイトの前で語る。。。





もしも私がこのクラスにいたって同じ事だ。





ただ、泣くだけ。それしかしてあげられない。


人に何かをしてあげられない、と言う現実を知ってしまった


友達の方も、充分傷ついていると思います。





そして遥斗も。。。








涙が出ても、どんなに泣いても、いつも周囲を気遣って笑顔を作ろうとするアヤ





橋の上で、「お前のために何もできない」と泣く遥斗


自分が一番苦しいその時にさえ、「いつも側にいてくれた」「ありがとう」と、


そんな遥斗のために笑顔を作ってみせる。


そして、2人で降り出した雪の中、泣き続ける。。。


このシーンが私の今日の一番の泣き所でした。











わたしのために、みんなが


千羽鶴を折ってくれているらしい。





まぶたの裏に焼き付けておこう。


たとえ別れても、決して忘れないために。





でも、本当は


亜矢ちゃん行かないでって


言ってほしかった










2019年7月期ベストドラマ投票を受付中です!

2019年7月期ベストドラマ投票を受付中です!
お1人さま1回。3作品まで。年間ベストに影響する投票ですので、奮ってご参加くださいませ!

2019年7月期 オーディエンスベストドラマ賞投票所

 

ルール
2019年7月クールの連続ドラマから、あなたのベ…

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

34件のコメント

  • kumasann
    2005年12月8日 7:15 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    感動したした!もらい泣き誘いました

  • kumasann
    2005年12月8日 7:13 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    とぉっても感動しやしたっ!もらい泣きさそいました

  • くう
    2005年12月4日 10:23 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    本当に、あの陰での話し合いを聞いてしまった場面は心が痛かったです。

    あんな風に自分がどう思われているかを知ってしまうなんて、

    一番傷つく事ですよね。

  • ゅり
    2005年12月4日 10:16 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    1リットルの涙(8話)ぼろぼろと涙がこぼれました。いつも笑顔で助けてくれた友達の本音をきいたらとすごくせつないです。

  • くう
    2005年12月1日 4:35 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >同感です。

    >最後のエンディングのこの日記のところが一番泣けました。

    「本当は行かないでと言って欲しかった」

    と言う所に亜矢さんの笑顔の裏にある悲しみを見た気がしました。

    >息子さんたち剣道やってらっしゃるんですね。

    >うちも、小4になって、次女が始めました。

    >私も未経験な母親なのですが、次女はこの間初めて試合に出ました。

    >また色々教えてください。

    剣道少年少女の母仲間ですね♪嬉しいです(^.^)

    私も、何もわからず応援しています。

    ぜひ伺わせていただきますね♪

  • kinkin-ms
    2005年12月1日 9:14 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    同感です。

    最後のエンディングのこの日記のところが一番泣けました。

    息子さんたち剣道やってらっしゃるんですね。

    うちも、小4になって、次女が始めました。

    私も未経験な母親なのですが、次女はこの間初めて試合に出ました。

    また色々教えてください。

  • くう
    2005年12月1日 2:42 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こちらこそ、書き込みありがとうございます(^.^)

    >前回で「友達や友情」を描き、今回はそれがどうなるのかが予告を見て、辛い話であることは感じていましたが、予想以上に深く、重く、とても言葉で表せないくらいの印象でした。

    そうですね。私もそう思います。

    演出は泣かせようとする感じが強かったですが、

    実際にはただ泣いてはいられない厳しい現実がたくさん見えました。

    >粉雪のシーン、遥斗の涙。 ジンときました。

    遥斗と同じ学校じゃなくなって。。。これから亜矢はどうなるんでしょうね。

    次回も辛そうです。

  • ぴろち485
    2005年12月1日 12:47 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    コメント&トラバありがとうございました。

    前回で「友達や友情」を描き、今回はそれがどうなるのかが予告を見て、辛い話であることは感じていましたが、予想以上に深く、重く、とても言葉で表せないくらいの印象でした。

    粉雪のシーン、遥斗の涙。 ジンときました。

  • くう
    2005年12月1日 12:21 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >こんな風に側にいてくれる人がいたら、辛い状況だけど幸せで、どうしようもなくせつないんだろうな~。

    ドラマの中の亜矢は一緒に泣いてくれる人がいて、

    まだ良かったかも知れません。

    現実の亜矢さんには、あそこで追いかけてきてくれる人はいなかったかも。

    >遥斗役のコ、「がんばっていきまっしょい」でも、

    >ヒロインを見守る役でしたね。

    錦戸くんね~♪いい味出していますね。今後も楽しみです。

    ジャニっぽくないよね。

    >>亜矢ちゃん行かないでって言ってほしかった

    >見送ってしまえば、ひどい言い方だけど、

    >周りの人は、辛い思いをいつかは忘れてしまえるのかもしれない・・・・・・。

    >ずっと同じ場所で、友達と同じ様に時間を過ごしたかったと思います。不治の病って、どうして存在するんだろう・・・・。

    私も、引き留める事は出来なかったと思います。

    引き留めて何が自分にできるかと考えたら。。。

    本当に病気が憎いと思います。

    未だにこれは不治の病なんですものね。

  • えしゃ母
    2005年11月30日 11:52 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >このシーンが私の今日の一番の泣き所でした。

    私も。此処では泣いたし、恋愛ドラマとしても、

    胸が熱くなりました。

    こんな風に側にいてくれる人がいたら、辛い状況だけど幸せで、どうしようもなくせつないんだろうな~。

    遥斗役のコ、「がんばっていきまっしょい」でも、

    ヒロインを見守る役でしたね。

    >亜矢ちゃん行かないでって言ってほしかった

    見送ってしまえば、ひどい言い方だけど、

    周りの人は、辛い思いをいつかは忘れてしまえるのかもしれない・・・・・・。

    ずっと同じ場所で、友達と同じ様に時間を過ごしたかったと思います。不治の病って、どうして存在するんだろう・・・・。

  • くう
    2005年11月30日 7:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >最後の亜也がみんなに涙で訴えるシーンは号泣でした。来週は二人のデートで問題が出てきそうだし。後3回なんですよね

    私は遥斗と亜矢が橋の上で泣くシーンが泣き所でした。

    来週は、あまり見たくない気がします。遥斗が傷つくような気がして。。。

    でも、見ちゃうだろうけど(+_+)

  • pyuasouru
    2005年11月30日 6:44 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    最後の亜也がみんなに涙で訴えるシーンは号泣でした。来週は二人のデートで問題が出てきそうだし。後3回なんですよね

  • くう
    2005年11月30日 6:00 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >実はこのドラマは全然見ていません…というか見れないんです

    >理由は私も旦那も親が不治の病で弱っていくのを介護してきた当事者だから

    >だと思います

    このドラマの感想ブログを回っていると、そういう方が多いです。

    同じ病気だと言う方もいらっしゃいます。

    たぶん、当事者の方々には、昨日の別れのシーンは

    本当に醒めた目で見てしまう事だろうと思うわ。

    とっても、ドラマ的だったもの。

    でも、裏には厳しい現実がいっぱいあって。。。

    毎回考えさせられています。

  • くう
    2005年11月30日 5:52 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私が友達でも「行かないで」とは言えなかったと思う。冷たいだろうけど、仕方ないじゃん。涙がでるだけ。

    「行かないで」と言ったところで、何もしてあげられない。

    あそこに残ったら、ますます風当たりが強くなって本人も

    周りも苦しいだけだと思う。

    冷たいかなぁ。。。本当に仕方ない事だったと思うわ。

  • くう
    2005年11月30日 5:48 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >行かないで、って行って欲しかった・・・というもはつらいです。誰も言ってくれません。それがアヤの運命なのだから仕方ないけど。なんでこの子が・・・と思ってしまいます。

    病気が全部悪いよね。でも、どんなに病気を憎んだって何もできないし。

    怒りは何処に持っていけばいいのか、解りません。

  • くう
    2005年11月30日 5:46 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >私も最後のクラスメートとの「別れのシーン」より、遥斗との「涙のシーン」の方が泣けました。

    >悲しいけど、これが現実。誰も悪くないと思います。そして、TVに出ない「本当の現実」は、きっともっと苦しくつらいものだったと想像します。

    そうですよね。

    ドラマの亜矢には遥斗と言う救いがいますが、実際の亜矢さんには

    遥斗はいなかったわけですから、どんなに救われない日々だったろうかと思います。

    >本を読むと、実際この先養護施設での亜也さんの戦いは壮絶でした

    >今後、TVで「どこまで、どのように」描かれのかは分かりませんが・・・

    今日、買って今放送されている所あたりまで読もうかと

    本屋で手に取ったんだけど。。。

    きっと買ったら全部読んじゃうだろうから、止めておきました(+_+)

    原作はドラマが終わるまで我慢するわ~。

  • SETSUNA
    2005年11月30日 5:45 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    実はこのドラマは全然見ていません…というか見れないんです

    理由は私も旦那も親が不治の病で弱っていくのを介護してきた当事者だから

    だと思います

    本人の希望と家族を初めとした周囲の状況、苦悩と絶望を経験している分、

    こういうドラマはどうしても醒めた目で見てしまいます

    ドラマだと割り切れないそんな自分がキライです(悲)

    せっかく良いドラマだとの評判なので原作を思い出しつつ、皆さんの感想を

    読んで想像する私でした

  • くう
    2005年11月30日 5:41 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >本人が一番辛いけど、周りの人はどうしていいのか苦しむものだよね。

    話し合いをしたいとか言い出す意地悪なクラス委員の女子生徒みたいなのは別として、

    近くで手を貸していた子たちは辛かったと思うわ。

    見守る家族もね。。。辛いよね。

    私だったら、先週の時点で「そんなに迷惑なら、もう来ません」

    とか言って、子供に断らずサッサと転校させてると思う(>_<)

    >いいところで、旦那のお迎えメールが入り、車の中で音声だけ聞いてたところとかで、ブツブツになってウルウル度が落ちちゃったよ。

    >じっくり見たかったのに・・・・・

    それは最悪だったね(+_+)

    私はそういう時は、ビデオに録って、後でジックリ見ます。

    そして、また翌朝寝不足に。。。

  • くう
    2005年11月30日 5:38 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >やっぱり、これを見ている私も1リットルの涙が出ちゃいそうです。

    私もね、もう番組が始まった途端に涙腺がゆるんでますから。。。(>_<)

    でも、今回の話は、しっかりと現実を見せられた気がしました。

    >みんな、いい子ばかり。

    >病気になる子、ならない子、誰が決めるんだろ?

    憎むべきは病気だよね。

    神様はひどすぎると思います。

  • くう
    2005年11月30日 5:36 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >薄っぺらい優しさがたくさんあるより、遥斗の真実の声がとても思いやりになっていますね。

    私もそう思いました。彼の存在でドラマの亜矢は助けられてきた。

    今後はどうなるのか心配です。

    >彼のような存在と出会えた事も、アヤが難病にかかってしまった事くらい少ない確率だと思います。

    >人間は誰と出会い、誰と過ごしたかが、とても大切ですね。

    そうですね。良い出会いは生きる力になりますから。。。

    ただ、この遥斗と言う少年が実在の人物ではない事から、

    実際の亜矢さんには、こういう救いはあったのだろうか、と胸が痛くなります。

  • くう
    2005年11月30日 5:33 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >あ、そうなの? 私は、今までで一番泣きました。特に錦戸くんの涙がぽろっとこぼれて、♪粉雪が流れてきたら、だめでしたね。TB頂いて帰りますね。

    錦戸くんのシーンは泣いたわ。遥斗の悔しさと無力感が伝わって来て。。。

    亜矢の悲しみと悔しさも伝わってきて、どうにもならない現実に苦しむ2人に感情移入してしまいました。

    でも、その他は厳しい現実に直面した気分で、ただ泣いている事よりも、

    すごく冷え冷えとしたよ。

    助けたくても、もう手を貸しきれない事に気づいた友達。

    その他のクラスメイトの容赦ない視線。

    とてもお金がかかる病気なんだと言う事も。。。

    「感動」したとかじゃなくて、「何て事だ!」って感じでした。

  • ちさちろ
    2005年11月30日 11:55 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    私が友達でも「行かないで」とは言えなかったと思う。冷たいだろうけど、仕方ないじゃん。涙がでるだけ。

  • ちさちろ
    2005年11月30日 11:43 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    行かないで、って行って欲しかった・・・というもはつらいです。誰も言ってくれません。それがアヤの運命なのだから仕方ないけど。なんでこの子が・・・と思ってしまいます。

  • riko0520
    2005年11月30日 9:02 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    私も最後のクラスメートとの「別れのシーン」より、遥斗との「涙のシーン」の方が泣けました。

    悲しいけど、これが現実。誰も悪くないと思います。そして、TVに出ない「本当の現実」は、きっともっと苦しくつらいものだったと想像します。

    本を読むと、実際この先養護施設での亜也さんの戦いは壮絶でした

    今後、TVで「どこまで、どのように」描かれのかは分かりませんが・・・

  • ラビットらむ
    2005年11月30日 8:25 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    本人が一番辛いけど、周りの人はどうしていいのか苦しむものだよね。

    いいところで、旦那のお迎えメールが入り、車の中で音声だけ聞いてたところとかで、ブツブツになってウルウル度が落ちちゃったよ。

    じっくり見たかったのに・・・・・

  • ひなたまさみ
    2005年11月30日 6:13 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    やっぱり、これを見ている私も1リットルの涙が出ちゃいそうです。

    青春真っ只中の高校生ですからね。

    切なすぎます。

    みんな、いい子ばかり。

    病気になる子、ならない子、誰が決めるんだろ?

  • nijinoue
    2005年11月30日 2:14 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    ほんと、見ていて辛いですね。

    こんなに若いのに・・

    薄っぺらい優しさがたくさんあるより、遥斗の真実の声がとても思いやりになっていますね。

    彼のような存在と出会えた事も、アヤが難病にかかってしまった事くらい少ない確率だと思います。

    人間は誰と出会い、誰と過ごしたかが、とても大切ですね。

  • ジェニファー234
    2005年11月30日 2:10 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    あ、そうなの? 私は、今までで一番泣きました。特に錦戸くんの涙がぽろっとこぼれて、♪粉雪が流れてきたら、だめでしたね。TB頂いて帰りますね。

  • くう
    2005年11月30日 1:08 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >ブログ書いて、泣いて、

    >他の人の感想読んで、また泣いて、

    >このドラマ、泣きすぎで、子どもたちに、からかわれています。

    ウチは火曜日は子供は塾と剣道でいないので、邪魔なのはダンナだけ。。。(^_^;)

    結構思いっきり泣けます。

    >今日のドラマ、生前の亜也さんの強さをまざまざとみせてもらいました。

    >笑って話せるようになるまで、

    >「1リットルの涙」が必要でした。。。

    >本当に、これが高1の女の子のことばなんですよね。

    ウチの子だったら、口から出てこないね。

    私の口からだって出てきませんよ。

    この子は本当に強い子ですね。家族の存在って大きいね。

  • くう
    2005年11月30日 1:06 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >今日(昨日)も泣かせてくれました・・・

    もう泣くのは覚悟ですが、来週はまた遥斗がつらそうで。。。

    泣くよりも怒っちゃったりするかも(+_+)

    予告見た限りでは、ちょっと母にムッとした私です。

  • くう
    2005年11月30日 1:05 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こちらこそ、ご訪問ありがとうございます(^.^)

    >くうさんの日記を読んで、

    >また思い出し泣きしそうになりました。。。

    わかります。

    私も人のブログを読んでいると場面場面が思い出されて

    ウルウルが再燃しますから。。。(^^;)

  • OMITA
    2005年11月30日 12:46 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    ブログ書いて、泣いて、

    他の人の感想読んで、また泣いて、

    このドラマ、泣きすぎで、子どもたちに、からかわれています。

    今日のドラマ、生前の亜也さんの強さをまざまざとみせてもらいました。

    笑って話せるようになるまで、

    「1リットルの涙」が必要でした。。。

    本当に、これが高1の女の子のことばなんですよね。

  • みずままーほ19
    2005年11月30日 12:43 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    今日(昨日)も泣かせてくれました・・・

  • ゆめ子3558
    2005年11月29日 11:59 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    TBとコメントありがとうです☆

    くうさんの日記を読んで、

    また思い出し泣きしそうになりました。。。