【ぼくの夏休み】フジテレビ昼ドラ 第40話 感想

和也とはる菜のやり取りを聞いていた佐々倉医師は、正式にはる菜にプロポーズする。
はる菜をあきらめきれず、もんもんと過ごす和也。

そんな和也を吹っ切れさせるために、はる菜はプロポーズを受ける決心をするのだった。


「ぼくの夏休み」第40話

      ぼくの夏休み6


あらすじは大体、上のような感じ。内容的には少ないです。


誰も知ってる人がいない所へ行こう。

という和也に戸惑いを隠せないはる菜。

そんな2人を見た佐々倉医師は、和也を止めた。


確か、この人とは絶対に結ばれることはないって言ってたよね?
だったら…。

だったら何だよ。
ただの医者が、口挟むなよ!


だったら俺も同じ土俵に乗ればいいのか?
それなら文句ない?

仕事の斡旋なんて回りくどいことは止めた。

結婚しないか?

えっ?

お姉さんのこともみんなのことも、俺が面倒見る。
だから結婚しよう。



今まで別に好きだった感じもなかったのにーーー
佐々倉、まぢかーー!?

…ってことで……

和也は憤慨して帰っていき、はる菜はプロポーズの続きを聞きます。


初めて見たときから気になってたんだ。
かわいくて、礼儀正しくて、一生懸命でいい子だなって。

彼がいると思ったから気持ちを抑えてたけど、真剣な気持ちに変わりはないから。



子どもの入院患者にあげるチョコレートを白衣にべったり付けたりして、意外とお茶目な所も
アピールする佐々倉医師にはる菜も好感を抱きます。


一方、和也の方は家で栄次郎相手にグチります。


俺、ホントに資格ないんだな。
全然同じ土俵なんかじゃないよ。それどころか土俵に上る資格すらない。

なあ、俺、何のために生きてきたんだろ?



栄次郎の方は、そんな和也を見て、知佳をあすなろ抱きして泣きごと……。

知佳に向かって、第一部のあらましを語ります。


俺は、特攻隊員に憧れたんだ。
強くて潔くて純粋で。だから、そのころ出会った和也のこと俺は見下してた。
あいつは、みっともないくらい生きることに執着して。
兵隊さんが国民みんなのこと思ってるときに、バカみたいに、妹、妹って。

なのに…
生き残って結局ぐだぐだ生きてんのは…俺の方だ。

和也は…。
一日一日いつも真剣で、今でも妹、妹、ってずっと言ってる。

そんな和也が…。
何であんな思いするんだよ。



思えば…第一部からの流れでキャストが変わった登場人物の中では、この栄次郎が
一番キャラ変わりしているので、この人の口から「特攻」とか聞いても全くピンと来ません。
まるで、余所の人の話を聞いているみたいです。


しかし…一応、物語の流れ的に、知佳はそんな栄次郎を慰めるように
その手を握るのでした。


ちえ子さんからも、結婚しちゃいな、と言われるはる菜。

私にお医者さんの奥さんなんて無理。
勉強もできないし、両親もいないし、それに…。



とはる菜が語りだしたところで、佐々倉医師本人が病室に乱入。

そんなの関係ない!

そんなの気にしてるなら関係ないから。
勉強なんてやりたくてもできなかった。それが普通だろ?

両親だって好きで亡くしたわけじゃない。
そんなの関係ないよ。



もっとも、はる菜は小4までは平成の進んだ教育を受けている…はずなのですが…

あっ…体が弱くてあまり学校に行けてなかったんだっけ
あれっ…そう言えば、はる菜って身体が弱い設定だったんだよね

やばい…書いている内にだんだん記憶が蘇ってきた。
あれらの設定はどこへーーー


そして、庭先ではる菜のポシェットを処分しようとしている和也を止める栄次郎。

はる菜じゃない!あれは妹じゃない!
妹のはる菜は死んだんだ。

妹なんて捜さなきゃ良かった!
知佳! お前がずっと妹のふりしてればよかったんだよ!

俺、はる菜とどっか行く。
お前や知佳や、俺たちが兄妹だってことが誰も知らない所へ。


ぶち切れている和也を栄次郎が殴ります。


誰も知らないとこ行ったって、和也、お前が知ってる!

どんなに人に嘘をつこうと、頑張っても嘘をつき通すことができても、
お前自身が知ってんだよ!

そんなの少し考えれば分かることだろ!



きゃーーー
第二部に入ってから軽~い事しか言わなかった栄次郎が、第二部史上初めてまともな事言ったーー


取っ組み合いになった2人を止めるために、知佳ははる菜を呼びに優子さんの喫茶店に走り、
はる菜を連れてくるのでした。

こんな近い距離だとは初めて知った………。


お兄ちゃんのバカ!バカバカバカ!
お兄ちゃんのバカ。


泣きながらケンカを止めるはる菜を見て、和也はあきらめたように微笑みます。

バカって言っちゃいけないんだぞ…。
そうだろ?…はる菜…。



お兄ちゃん…私、結婚するね。

お兄ちゃんも私もこのままじゃ駄目。

私…結婚します。



何日か後…

和也は、優子さんや菊ちゃんやむっちゃん、知りあいみんなに招待状を出します。
佐々倉医師とはる菜にも。

ジャズバーを使ってのピアノコンサート。曲はもちろん
「和也オリジナルソング・世界に一つだけの花」


今日、何で俺が皆さまに来ていただいたのかそれは…。
それはですね…。

妹が結婚することになりまして。


ステージに上げられて驚くはる菜。

彼女が長い間捜していた…再会を待ち望んだ妹です。

妹が見つかった途端に嫁に出すのは…。
兄としても…何ていうか…寂しいですが…。

心から妹の幸せを祈りたいと思います。



みんなの拍手……。

祝福されて、はる菜の笑顔が輝きます。


みんなが帰ってから、和也ははる菜を抱きしめます。


お兄ちゃんとしてだ。

はる菜。
さよなら。




いい最終回でした……(←何度目だ)

ってか…これ以上、なんかやる


本来の昼ドラだったら、この後結婚したはる菜が

「あんなどこの馬の骨とも知らない娘と結婚なんかしてーー!」

なんていうお義母さまに虐められたり、佐々倉医師が浮気したりDV男だったり…
色々あるわけですが、もう後来週5回で終わりだしーー。


ってか…結婚…するんだ。
平成はどうした…帰らないのか。帰らず終わるのか

今日の予告では、知佳と結婚するらしい栄次郎が怪我したりしてたみたいだけど…
まだそんな生活の細々した事をやるんだ…。

で、あと5回で恋愛面でもゴタゴタするのか。
栄次郎、まさかここまで来て殺されないよね


この2人が昭和に来たせいで歴史が変わって、死ななくてもいい人が死んでいく事に気付くとか…
急にそんなSF的展開がやってきたり…しないかね、このドラマでは。

栄次郎のケガを治すのに必要な薬は平成に行けばある事に気付いた和也が、
平成に命がけで戻って、また繰り返すとか……JINかっ!?


このまま昭和で生きていって、年取った姿で平成に普通に突入すんの
その間、和也とはる菜の両親はどうしていたんだろうね。
そっちは脳内で補填してねって感じか。


最初は、離婚しそうな夫婦をこの兄妹のタイムスリップが変えていく…
そんな話かとも思ってたのに、きっと両親が離婚しそうだったことも、スタッフは
忘れてるよね……まぁ…もうどうでもいいです。

和也の夢落ちにしたって、女郎だのパンパンだの、小学生なのに和也、
どこから知識を得てそんな夢をーーー!?

って感じだし…


最終回をどう持って行くのか…今はその興味だけで見てる。



  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

(第40話あらすじ)

「誰も知ってる人がいないところへ行こう」兄妹ではなく男と女として生きていきたいと
いう和也(井上正大)に、はる菜(有村架純)は戸惑う。
そこへ、ちえ子(水野絵梨奈)の担当医で、はる菜に想いを寄せる祐一(天野浩成)が割って入り…。

兄である自分には、祐一と同じ土俵に登る資格すらない、と和也は肩を落とす。
そんな彼の様子に、栄次郎(佐野和真)はかける言葉もない。
平成から昭和に来てから、毎日真剣に妹を守って来た和也が、なぜあんな思いをしなければ
ならないのか、と涙をこぼす栄次郎を、知佳(逢沢りな)がそっと抱きしめ…。

そんな中、はる菜は、しだいに和也への想いを封印するかのように、
祐一の人柄に好感を持つように…。

(上記あらすじは Yahoo!TVより)



よろしければ→【2012年7月期・夏クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  



【キャスト】

・第一部(昭和19年)


青山和也(12) – 綾部守人
青山はる菜(9) – 二宮星

上条佐代・青山詩緒里 – 高岡早紀
青山浩二 – 中原裕也

上条マツ – うつみ宮土理
上条大五郎 – 升毅
上条耕作 – 崎本大海

上条勇作 – 森永悠希
上条栄次郎 – 西山潤
片岡文子 -土谷春陽

小野寺省吾 – 北条隆博
鹿野健一 – 松田賢二

五十嵐先生 – 山崎銀之丞
五十嵐ちえ子 – 水野絵梨菜

吉岡 – 田窪一世
菊江 – 伊藤麻実子


・第二部(昭和27年)

青山和也(20) – 井上正大
青山はる菜(17) – 有村架純

望月知佳 – 逢沢りな
上条栄次郎 – 佐野和真
むつみ – 石丸椎菜
倉持京子 – 仲間リサ
佐伯優子 – 村井美樹
佐々倉祐一 – 天野浩成



  


 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【ぼくの夏休み】第1・2話 3・4・5話 6・7話 第8話 第9・10話 第11・12・13話 第14話
第15話 第16・17話 第18・19・20話 第21話 第22話 第23話 第24話 第25話 第26話 
第27話 第28・29・30話 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話 第37話
第38話 第39話 第40話


この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >このドラマ色々と矛盾だらけだから
    知佳の子供が男の子なら、そのこが一郎なのかもしれませんよ

    「椎名一郎」は上条旅館時代にすでに生まれていて和也と会っています^^
    当時、5歳くらいですかね…たぶん今の時代で中学生くらいでしょうね。

    >しかもそのままスルーして登場しないと思ってた五十嵐先生も明日なんだか祐一ママに悪知恵かなにかしこむ感じでしたしね。。。

    五十嵐先生にはビックリしました。
    ちえ子さんも去ったし、養父も出番終了かと~( ̄∇ ̄;)
    今さらまだゴタゴタ悪巧みしたり、祐一ももっとキモキャラ化するみたいなので、
    そうだとするとたぶん最終回までゴタゴタし続けるんでしょうね。
    ホント、あと3回で終わるんでしょうかね^^;

  2. ぎんちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 0e4f37bd296afda08bed75205cb6d699
    このドラマ色々と矛盾だらけだから
    知佳の子供が男の子なら、そのこが一郎なのかもしれませんよ
    知佳が和也とは再婚せずに急に椎名さんが現れて
    その後椎名さんと再婚して「椎名一郎」になるとか?
    しかもそのままスルーして登場しないと思ってた五十嵐先生も明日なんだか祐一ママに悪知恵かなにかしこむ感じでしたしね。。。
    あと3回で終わりそうにない展開ぽいけど。。。
    色んなことスルーしながら急展開して終わっていくんでしょうね。。。。

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >佐代さんの生んだ未来ちゃん、
    椎名一郎さん(マツばあちゃんの思わせぶりなセリフ)
    鹿野さん、など・・・
    何か重大な関係があるのかも?
    なんて思ってた自分が恥ずかしいです。

    いやーー、重大な関係があるかも、と思うのが普通ですから恥ずかしくなんかないですよ!
    っていうか、私も同じですよ( ̄∇ ̄;)
    ・・・普通のドラマだったら重大な関係があるのが当たり前ですよね^^;

    >きっとTV局サイドも「どうしていいか分からない」状態なのでしょう。

    今日書いた41話の記事にコメントを下さった方が、あと4日間テンコ盛りらしい事を教えて下さいました^^;
    こうなったら何が起きるのか最後まで楽しみましょう~(*゚▽゚)ノ

  4. キョンキョン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    くうさんへ

    私なりにいろいろ想像して見ておりましたが、
    あと4回・・・もう諦めましたよ。

    佐代さんの生んだ未来ちゃん、
    椎名一郎さん(マツばあちゃんの思わせぶりなセリフ)
    鹿野さん、など・・・
    何か重大な関係があるのかも?
    なんて思ってた自分が恥ずかしいです。

    最終週になって栄次郎が死んだり?
    はる菜の旦那がちょっとマザコンの「冬彦さん」的だったり、
    姑が「おしん」を彷彿させたり、何がなにやら分からん!です。

    きっとTV局サイドも「どうしていいか分からない」状態なのでしょう。
    成り行き上、最後まで見ますが「気の重い」一週間になりそうです。

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございます(^^)

    >実は栄次郎達に子供が生まれ、その子がふみこ。とすると
    和也たち兄妹の実母が佐代と瓜二つだったのも納得できます。
    栄次郎の子=佐代の孫ですから。

    [打消]ふみこ…というのは「文子」でしょうか?(ちなみにもしそうだとすると「あやこ」さんです^^)
    と言う事は、上条旅館にいたあの文子さんもタイムスリップしてきた人ということでしょうか?
    それとも由紀さおりさんの役名はもう発表されたのでしょうか。
    「ふみこ」という役名なのですか?
    すいませんー。公式でも他のサイトでも見つからなくて…^^;[/打消]

    [色:FF0000](追記 ↑ありがとうございました。これ、解りましたわ。
    和也とはる菜の祖母…つまり椎名一郎さんの妻は「芙美子」さんと
    いうのですね。公式でもWikiでも出てきませんでしたが、ググったら出てきました。
    2ちゃん関係のスレばかりでソースは解らないですが…。
    この人が知佳の子どもだとしたら、当たりですね!
    しかし、椎名一郎さんは現時点で和也と栄次郎とそれほど年が変わらないはずなので、
    すごい年の差婚ですね。)[/色]

    その予想は面白いですね!
    当たっている部分もありそうな気がします。
    栄次郎および上条旅館の人たちは何かしら絡んでいてほしいですよね。
    …でなきゃ意味ないし…。
    でも、今現在、椎名一郎はすでに栄次郎とそう年が変わらない年齢になっているはずなので、
    栄次郎が兄妹の曽祖父というのは、ちょっとムリかも知れません。

    >タイムスリップで始まったならやはりタイムスリップで終わらないと。

    私もそう思っています。(普通のドラマなら^^;)
    しかし、できたら子供の姿で子供の時代に返してあげたいという願望はあります。
    …だって、あんな体験やこんな体験をしまくっちゃったはる菜が気の毒すぎるので(;_:)

    どうなるのか今週に注目ですね。

  6. シャケ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    椎名一郎とふみこが和也たちの祖父母。
    実は栄次郎達に子供が生まれ、その子がふみこ。とすると
    和也たち兄妹の実母が佐代と瓜二つだったのも納得できます。
    栄次郎の子=佐代の孫ですから。

    はる菜は結婚せずに和也とともに平成にタイムスリップします。
    ただし平成24年ではなく、7年後の平成31年に。
    結婚する前にあのまち、あの駅を見ておきたいとか、もしくは和也が行方不明になり、
    お兄ちゃんはうさぎを飼っていたあの小屋にきっといるとか探しに行き、
    あの駅でタイミングよくタイムスリップ!という感じで。

    平成31年に着いた2人が呆然としているとケータイが鳴り、出るとそれは母からの電話。
    「おじいちゃん達が待っているから早くきなさい」
    最初に貰ったメモの住所をたよりに着くとそこには椎名一郎(宇津井健)とふみこ(由紀さおり)、
    そして母(高岡早紀)の姿が。
    「これから皆でご先祖さまの墓参りに行く」ということになり
    そこでふみこの父が栄次郎と知らされ、驚く2人。
    過ごした昭和の思い出が駆け巡りながらも墓前で手を合わせる2人であった。

    と予想します。
    タイムスリップで始まったならやはりタイムスリップで終わらないと。
    あ、もちろん最後は夜明けのスキャットでしめです。(回想シーン)
    このドラマの鍵はずっと持っていたケータイと実は栄次郎であったと。
    どうでしょう?

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    いえいえ気になさらないでくださいーー!
    そういうことかも?とは思ってました;

    >一郎が、2部になってまったく出てきていない

    そーなんですよ…
    だから、椎名一郎は本当に全く重要な人物ではなかったという事みたいですよね。

    椎名一郎は平成で生きている→椎名の家の方に逃げれば空襲から逃れられるとちえ子にアドバイス
    →たぶん、その通りにしてちえ子は生き残った……

    このためだけの「椎名一郎」だったのだと思います( ̄∇ ̄;)

    そもそも、第一部の冒頭にあった大五郎が和也と文子を折檻するシーン…
    あんなに意味ありげだったのに、あれすら捨てられたわけなので…
    こういうドラマなんだと思います^^;

    兄妹の実母が佐代と瓜二つだったのもただの偶然他人の空似みたいだし…

    色々な意味であきらめてますww

  8. ミンミン より:

    SECRET: 0
    PASS: 63ee451939ed580ef3c4b6f0109d1fd0
    椎名一郎が、2部になってまったく出てきていないということいいたかったんです
    ここまで無視されてると、きびしいかな?とかいたのは
    せめて行を開けるくらい、しとくべきでした・・・
    文章は読む人のリズムで読まれるからという、注意を忘れてました反省・・・・・

    しかし少なくとも一部では、和也の祖父というだけでなく、物語のキーパーソンだったと思うのです。
    2部は、タイムスリップそのものがどうでもよくなっちゃったからなあ

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >「はる菜…さようなら…」ってその場を一人立ち去った和也を見て、あー和也ははる菜の前から姿を消すのかーとかまためんどくさい展開を想像したんですが、予告を見る限り栄二郎の事故報告のときに和也映ってたから「あ、いるんかい」って突っ込んじゃいましたwww

    あれは「彼女であるはる菜にさようなら。妹はる菜こんにちは。」みたいな意味だったんでしょうかね。
    和也は去っていく気はないようす…ってことは、今後も結婚したはる菜
    (ってかそもそも本当にもう結婚?^^;)の側をウロウロするんでしょうか…

    >それにしてもあと5話。
    短いようで長いような、とりあえず待ち遠しいです(^-^;

    ですね。ですね。最終週を見守りましょう~(^^)/

  10. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >ちえこさんだけでも、充分だったのに・・
    五十嵐先生まで・・しばらく立ち直れんかった

    ですよねーーー!こうやって第1部の良い人たちがどんどんひどくなっていくのねー(;_:)

    >でも一緒に見てきた(そのつもりでいます)くうさんが、頑張ってみていらっしゃるんだもん(そもそも、ドラマって気負って見らんば、いかんの?)
    ここまで無視されてると、きびしいかな?!

    私も一緒に見てるつもりですよーー( ̄∀ ̄)
    いや、ごめんなさい!いつもレスが遅かったり出来なかったりでー(>_<)

    >わたしは、うついさんは椎名一郎であってほしかった・・・

    宇津井さんと由紀さおりさんは何処を見ても役名が無くて、まだ誰だか解らないです。
    でも…やっぱり和也とはる菜なんだろうなぁ。
    ってか、今回のOPから写真抜けてましたよね(?_?)

    このまま普通に年取って平成に突入したんじゃ、何のためのタイムスリップもの?
    という感じだし…きっと意味ある結末になる…と信じたいです~。

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございますー(^^)/

    >とても楽しみに見ていたドラマだった(過去形)
    のですが、こんな状態になってしまいましたね。

    そうですねー・・・こんな事になってしまいました(:_;)
    私も綾部君と二宮星ちゃんを楽しみに見てたんですよねー。
    1部もドロドロとはしてましたが、まだ純粋さがありましたよね…

    ここまでつきあったので最終週も見守りたいと思います(^^)/

  12. あずみ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「はる菜…さようなら…」ってその場を一人立ち去った和也を見て、あー和也ははる菜の前から姿を消すのかーとかまためんどくさい展開を想像したんですが、予告を見る限り栄二郎の事故報告のときに和也映ってたから「あ、いるんかい」って突っ込んじゃいましたwww

    それにしてもあと5話。
    短いようで長いような、とりあえず待ち遠しいです(^-^;

  13. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    Largoさんも見ていらっしゃるのですねーー!(*゚▽゚)

    >今までも、盗作(違;;)とか、偽の妹がネコババしたお金はどうしたんだろうとか、あの時代にあの寝巻きはないだろうとか、突っ込みどころは数限りなくあったのですが・・・いやー、そんなことは小さいことですね。展開そのものが、もう。(劇爆)

    いやホントそうですわ(爆
    小さいツッコミなんかもー・・・
    ツッコミ所は1部にもありましたけどね、第2部になってからはもー…
    そもそも第1部の設定を色々と捨てちゃってること自体がツッコミですよね( ̄∇ ̄;)

    梅子レビューは随分前に止めちゃいましたが、あっちも毎日ゆるーくツッコミながら
    見てます。あれははあれで…おかしいです^^;

    >初回冒頭に映った、上条旅館の親父に捕まえられた和也と多分・・・ちえ子のシーンとは繋がるのでしょうか。
    栄次郎は殺さないで欲しいです~。

    字幕で見ていた方によると、あれは和也と文子らしいです。
    たぶん・・・何の繋がりもなく捨てられてしまったシーンなのでしょう。
    それとも、またあそこまで戻るってこともあるのかなぁ。
    色んな意味で最終週には期待してます^^;

  14. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    こんにちはー。レスが遅くてすいませんー!

    そうそう、ついにいきなりのプロポーズです。
    仕事しないかと言うのは永久就職みたいです( ̄∇ ̄;)

    >局側も大予想大会とか企画してくれないかな~。
    いやいや、意外に制作サイドも最後どうしようか決めかねてたりして・・・。

    あっ予想大会いいですねーー!それは私も乗りたいかもーー!

    >あと5回、もしかしたら月曜には宇津井健と由紀さおりに代わってるかもですよ~、モチロンなんの釈明もなく(コワイ・・)

    それは怖すぎですー((( ;゚Д゚)))
    そして、そのまままた恋愛展開が始まったら…本当に怖いですー。

  15. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございます~^^

    >ところで♪るーるるるる〜♪の時に出てくる写真「宇津井健&由紀さおり」はこの後の二人の姿じゃないの?
    もう日がないけど、出てくるチャンスあんの?

    登場は最終回だけだったりして……
    って言うか、今回、OPから消えてましたよね、お2人!
    まさかいきなり出番がないなんて事は…ないですよね^^;

  16. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメントありがとうございます(^^)/

    あらすじと言っても好き勝手に書いているツッコミ感想なので~^^;
    すいませんという感じです~。

    >最終回では色々回収してちゃんと終わってほしいものです。

    回収できるのでしょうかね。
    見るたびに不安になっていきます。

  17. ミンミン より:

    SECRET: 0
    PASS: 63ee451939ed580ef3c4b6f0109d1fd0
    ちえこさんだけでも、充分だったのに・・
    五十嵐先生まで・・しばらく立ち直れんかった
    でも一緒に見てきた(そのつもりでいます)くうさんが、頑張ってみていらっしゃるんだもん(そもそも、ドラマって気負って見らんば、いかんの?)
    ここまで無視されてると、きびしいかな?!
    わたしは、うついさんは椎名一郎であってほしかった・・・
    平成に戻った子供のままの和也に・・・そんな想像をしていた頃も
    懐かしい
    タイムスリップで始まった物語が、その設定をここまで無視するのも始めてみたような・・・・

  18. キョンキョン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めまして(^_^)/
    とても楽しみに見ていたドラマだった(過去形)
    のですが、こんな状態になってしまいましたね。

    ホントあと5日でどのように方をつけてくれるんでしょう?
    綾部くんの熱演に毎日涙していた自分が情けないです。

  19. Largo より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「ぼくの夏休み」というタイトルと内容とのギャップが凄い作品になってきました。
    感想は書いていませんが、ずっと見ています。
    くうさんの感想が楽しみ。(^^)v

    今週は何回「おいおいおい」と突っ込んだことか。(笑)
    今までも、盗作(違;;)とか、偽の妹がネコババしたお金はどうしたんだろうとか、あの時代にあの寝巻きはないだろうとか、突っ込みどころは数限りなくあったのですが・・・いやー、そんなことは小さいことですね。展開そのものが、もう。(劇爆)
    潔く飛んでくれている分、突っ込みがいがあって、梅ちゃんより楽しく見ているかもしれません。
    脳内補填するのも快感になってきました。(*´∀`*)

    もうパラドックスとか・・・SF的な展開を期待するのは止めましたが、せめてタイムスリップものにした意味があったのかどうかは見届けたいと思います。
    初回冒頭に映った、上条旅館の親父に捕まえられた和也と多分・・・ちえ子のシーンとは繋がるのでしょうか。
    栄次郎は殺さないで欲しいです~。

  20. さとぴー より:

    SECRET: 0
    PASS: 0bc63e6db05a8af94c44fe0e1898590e
    くうさん、こんばんは^^

    今日も観られなかったので、有難くこちらで楽しませていただきました。
    お医者さんにプロポーズされましたか?
    正直あの方の名前も知りませんでしたが、昨日でしたっけ?はる菜ちゃんに「ここで働いてみたら?」的なお誘いしてたのは・・・あれは僕のところに永久就職しちまいなよ!ってことだったんですね~。
    ほんと先が読めません。
    最終回がある意味すごい楽しみです。
    局側も大予想大会とか企画してくれないかな~。
    いやいや、意外に制作サイドも最後どうしようか決めかねてたりして・・・。
    あと5回、もしかしたら月曜には宇津井健と由紀さおりに代わってるかもですよ~、モチロンなんの釈明もなく(コワイ・・)

  21. あくび より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いっつも面白く読ませて貰ってます!
    ところで♪るーるるるる〜♪の時に出てくる写真「宇津井健&由紀さおり」はこの後の二人の姿じゃないの?
    もう日がないけど、出てくるチャンスあんの?
    って、毎度独りツッコミしてます〜〜〜

  22. ぶーこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
    いつも分かりやすいあらすじありがとうございます!

    このドラマ話変わりすぎてもう何と言ったらいいのか…

    最終回では色々回収してちゃんと終わってほしいものです。