NHK朝ドラ【ちむどんどん】第2回 (第1週 火曜日) 感想

沖縄を生き残った人たちか……。

青柳さんは昨日、どうしてあんな顔をしていたのかと思ったら。田舎への赴任を不満に思っていたとかそんなことではなくて、沖縄への悔恨の思いだったのか。

1964年、まだアメリカ統治下だった沖縄。本島北部のやんばる地域が舞台。小学生の比嘉暢子(稲垣来泉)はおいしいものが大好きで、東京から来た転校生・青柳和彦(田中奏生)から、東京のおいしいものの話を聞きたくてたまらない。母(仲間由紀恵)と父(大森南朋)も共に、和彦の父・史彦(戸次重幸)との交際が始まるが、肝心の和彦はやんばるの暮らしが楽しくなさそうだ。暢子は何とか和彦の心を開かせようと試みるが……

(『ちむどんどん』上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

連続テレビ小説「ちむどんどん」第1週「シークワーサーの少女」第2話

NHK朝ドラ【ちむどんどん】 感想

感想

このドラマは食い物のことばかりだし、前作や前々作のような戦争や災害のエピソードは入らなそうだし、と今日もボーーっと見ていたところ、不意打ちにやられた。

お母さんの嘆きは、この土地で実際に生まれ育った仲間さんの祈りでもあるよなぁ……。

美味しいもの美味しいもの

東京でいつもどんなもの食べてるわけ?おいしいものたくさんあるんでしょ?お菓子の種類もたくさんある?東京のおいしいものの話聞かせて!!

さすがにウザい(笑)

和彦、ひとことも東京の物は美味しいなんて言ってないし、なのにこんなに「美味しいもの美味しいもの」言いながら寄って来られたら恐いわ!

だから沖縄なんか来たくなかった。と言っちゃう気持ちも分かる(笑)

そもそもこの時代、海外のようなもんだしねぇ……。

東京が住みやすかったか住みづらかったかは別の問題としても、親の都合で「本土を離れる」って子供にとっては辛いよね。

暢子の美味しい物への騒ぎ方が煩すぎたり、

砂川さんの家には家族全員で御馳走持って行っちゃうの?それ砂川さん凄いプレッシャーじゃない?

とか驚いたり……

色々と脚本の行動にツッコミどころはある……。

沖縄戦の傷跡

昨日、初めて青柳先生が島に来た時、何だか複雑な表情をしているなぁ……シゲ。と思ったんだ。

来たくないのに無理やり赴任させられたのかと思っていた。親子で沖縄に不満があるのかと。

でも、違った。

青柳先生は民俗学の先生で、沖縄の事は積極的に学びに来たらしい。

それだけではなく。

戦時中、陸軍の幹部候補生で沖縄の部隊にいたんです。
でも米軍が上陸する前に配属替えになって。

あの時、もしここに残っていたら今の私はいなかったでしょう。
今でも時々申し訳なく思うことがあります。
生き残ってしまったことを。

そういう思いで沖縄に戻ってきたんだね……。

私は子供に、そのまた子供にと沖縄のことを語り継いでいく。
それが生き残った私の使命です。
戦争で焼け落ちる前の首里城を忘れられません。

本当に美しかった。

お母さんは懐かしそうに言う。

うち、実家那覇なんです。


じゃあ19年の空襲で?


はい……。


すみません。立ち入ったことを。

ここにも戦争の影はあった。

お母さんの実家は空襲に遭った。

お父さんも中国へ出兵していた。

こは今もアメリカに占領されている。

子供達には幸せに……もしかしたら、むしろ戦争のことなど知らせずに幸せになってもらいたいと思っていたかもしれない。

沖縄に居た人と東京から来た人の温度差を感じるシーンだった。

さめざめと泣く仲間さんに、「沖縄の人」を見た。

仲間さんのお母さんがとても良き

キャストがみんな良いけれど、仲間さんのお母さん・優子さんがとても自然でいい。

仲間さんだからもちろん美しいのだけど、「本当にその土地に住んでいる綺麗な人」というイメージ。

地方から始まる朝ドラで、有名女優さんがお母さん役だと、あまり「田舎の人」って感じに見えなくて最初は戸惑っちゃうのよね(笑)

この優子お母さんが……騙されたり傷ついたりする展開はイヤだな。

このドラマについてひと言ふた事書きたい、書いて下さるって方はぜひどうぞ。
NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』レビュー口コミ投稿ページ◆放送期間 : 2022年4月11日 ~ 2022年9月◆平均視聴率 :  %◆脚本 : 羽原大介◆主題歌 : 三浦大知...
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へPVアクセスランキング にほんブログ村  にほんブログ村 テレビブログへ にほんブログ村

ちむどんどん キャストとスタッフ

キャスト

比嘉暢子 – 黒島結菜(子役期:稲垣来泉)

比嘉優子 – 仲間由紀恵
比嘉賢三 – 大森南朋
比嘉賢秀 – 竜星涼
比嘉良子 – 川口春奈
比嘉歌子 – 上白石萌歌

青柳和彦 – 宮沢氷魚(子役期:田中奏生)
石川博夫 – 山田裕貴
砂川智 – 前田公輝
前田善一 – 山路和弘
前田早苗 – 高田夏帆
下地響子 – 片桐はいり
比嘉賢吉 – 石丸謙二郎
喜納金吾 – 渡辺大知
新垣のおばぁ – きゃんひとみ
安室のおばぁ – あめくみちこ
マスター – 川田広樹
青柳史彦 – 戸次重幸

矢作知洋 – 井之脇海
大野愛 – 飯豊まりえ
猪野清恵 – 佐津川愛美
田良島甚内 – 山中崇
猪野寛大 – 中原丈雄
大城房子 – 原田美枝子
二ツ橋光二 – 高嶋政伸

平良三郎 – 片岡鶴太郎
平良多江 – 長野里美
金城順次 – 藤木勇人

語り – ジョン・カビラ

ちむどんどん スタッフ

◆制作統括 : 小林大児、藤並英樹
◆プロデューサー : 高橋優香子、松田恭典、川口俊介
◆演出 : 木村隆文、松園武大、中野亮平
◆フードコーディネート : 吉岡秀治

◆脚本 : 羽原大介
◆音楽 : 岡部啓一、高田龍一、帆足圭吾
◆主題歌 : 三浦大知「燦燦」


『ちむどんどん』各回リンク

第1話 2 


この記事のトラックバック用URL