【 軍師官兵衛 】第48回 「天下動乱」感想


家康(寺尾聰)打倒をかかげ挙兵した三成(田中圭)は大坂城に入り、東軍諸将の
妻子を城内に集めるよう命じる。
光(中谷美紀)と栄(吉本実憂)は善助(濱田岳)、太兵衛(速水もこみち)の手によって
決死の大坂脱出を試みる。
一方、長政は豊臣恩顧の武将たちを東軍に取り込むため調略に動きだす。
そんな中、如水(岡田准一)は九州中津で瞬く間に九千ものろう人兵を雇い入れ天下を
驚かせる。
ついに天下を狙った大勝負の幕が上がる
(「Yahoo!TV」より引用)

    軍師官兵衛op

軍師官兵衛 第四十八話「天下動乱」

ちょーー簡単感想で。

慶長5年7月。
佐和山城で蟄居していた三成が家康を討つため大坂城に入った。
一方、上杉討伐に向かう家康は江戸城に戻っていた。

という事で、関ヶ原に向かってドラマは着々とs………

進むべきだろ…だって、これ含めて後3話らしいですわよ、奥さま。

なのに、お方さまを逃がすエピソード長~~~い……。

光とお栄を米俵に隠して太兵衛が棒で担ぐの無理~~棒が折れる~。
くしゃみしそうになるのベタ~。

こんなに時間をかけたのに、見つかりそうになったところで

急いでいると言うておろう!
船に間に合わなかったならば!
ただではすまさんぞ!

と、槍振るう太兵衛……いやいや、もうどう見ても商人じゃないだろう…。

で、どうなるの…

と、思ったら、そこでブラックアウト~~~…で、

皆、よく無事に戻ってきた。

善助や太兵衛が機転を利かせてくれたおかげでございます。

ぇぇぇぇぇぇぇぇ……もう着いてるっっ話がぶっ飛んでる…。

なんだか、もう、このドラマに関しては、ここで突然ブラックアウトして関ヶ原が
終わっていても驚かないかも知れない……。←んなことはない…。

ちなみに、ドラマ中では華麗にスルーされていたけれども、

何の騒ぎじゃ?

細川忠興様の屋敷の方から火の手が上がっております。

お方様、お命お預かり致します。
この騒ぎに乗じ港へ向かいまする。

の下りは、細川忠興の正室…有名な細川ガラシャが大阪の人質を拒んで
自害(ではないという説も)した騒ぎってことなんですが…。

実際にこの騒ぎに紛れて妻子を逃した大名もいただろうね…。
ガラシャのこの事件のおかげで大阪でも無理やり人質取るのはどうかと思うよ
みたいな空気になったわけだし。

そんな本当に身を挺して多くを救う結果に導いた人なのだから、黒田家に無関係でも
少しは触れてあげよう。

朝ドラみたいなBGM流してノンキなホームドラマやってる余裕があるのなら。

さて…
三成大嫌いで結束したと三成自身が認める豊臣の子飼いたちと三成は完全に
対立し、長政はもう何の迷いもなく家康の元へ。

徳川に行く前に福島正則を説得して徳川側に確実に付かせるという手柄まで
はたして見せるのだった。

一方、如水はというと、

黒田に仕えたいと言う者は必ず雇い入れる。
この如水がそう言っていたと村々に広めてくれ!

農民から何から人集めして軍隊を作っていく。
黒田家に就職内定した人々は、如水の人柄に惹かれて頑張って剣のお稽古。

盛り上がる黒田家である。

ここまで進めば、京、大坂は目前。
我らの手勢は更に膨れ上がっておりましょう。
その数、およそ10万。

そこで最後の大勝負。
家康、三成…。勝ち残り疲弊しきっている方へ決戦を挑む!
これが大殿の策。

兵糧は既に買い集め、長陣となっても尽きる事はございません。
物見を各地に潜ませ、大小名地侍らの動向も全て把握しております。

こたび我らをお近くに留め置いたのは大殿の天下取りのため。
我らは30年以上の長きにわたり大殿に仕え見続けてまいったのです。
大殿のお考えなど寝ていても分かりまする。

言い過ぎなんじゃ太兵衛!

笑いあう善助、太兵衛、九郎右衛門に静かに頭を下げる如水。

わしはよき宝に恵まれた。
善助…九郎右衛門…太兵衛…。
得難き宝が3つもじゃ。

お主たちのおかげでここまで生き長らえ、軍師として重用される事ができた。
わしはな、お主たちと共に…
天下を狙う。

黒田の礎となったお主たちが天下の礎となりえるかどうか見てみたい。
そして天下という器がわしに相応しいのかどうか試してみたい。

我ら黒田武士。
大殿の天下見とうございます!

やりましょうぞ!大殿の天下取り!

して、黒田勢は徳川についておりますがいかがなさるおつもりで?

わしらは老兵じゃ。
したたかに動くまで。

小早川秀秋の寝返りフラグも立ち……

いよいよ合戦……やる
ここくらいは…お金かけるよね

で、もって…天下…取るんだ…。

【関連記事】
 

     
  
よろしければ→【2014年10月期・秋クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村

※キャスト

黒田官兵衛 … 岡田准一(少年期:若山耀人)

光 … 中谷美紀
黒田重隆 … 竜雷太
黒田職隆 … 柴田恭兵
いわ … 戸田菜穂
ぬい … 藤吉久美子
黒田長政 … 松坂桃李(少年期:秋元黎→若山耀人)
糸姫 … 高畑充希
栄姫 … 吉本実憂
黒田休夢 … 隆大介
井出友氏 … 飯田基祐

母里小兵衛 … 塩見三省
母里武兵衛 … 永井大(少年期:大嶋康太)
栗山善助 … 濱田岳
母里太兵衛 … 速水もこみち
井上九郎右衛門 … 高橋一生
後藤又兵衛 … 塚本高史
大野小弁 … 辻本祐樹
黒田一成 … 小林ユウキチ
力 … 酒井若菜

井伊直政 … 東幹久
本多忠勝 … 塩野谷正幸
榊原康政 … 中村育二

お国 … 中川翔子
お福 … 阿知波悟美
お道 … 福島リラ
おゆう … 中村映里子

織田信長 … 江口洋介
お濃 … 内田有紀
土田御前 … 大谷直子

明智光秀 … 春風亭小朝
徳川家康 … 寺尾聰
柴田勝家 … 近藤芳正
丹羽長秀 … 勝野洋
滝川一益 … 川野太郎
佐久間信盛 … 立川三貴
森蘭丸 … 柿澤勇人
万見仙千代 … 田中幸太朗
織田信行 … 尾関伸嗣
織田信忠 … 中村倫也
織田信孝 … 中山麻聖
豊臣秀次 … 中尾明慶
前田利家 … 横内正

荒木村重 … 田中哲司
だし … 桐谷美玲
高山右近 … 生田斗真
小西行長 … 忍成修吾
宇喜多秀家 … 武田航平
小早川秀秋 … 浅利陽介

羽柴秀吉 … 竹中直人
おね … 黒木瞳
羽柴秀長 … 嘉島典俊
竹中半兵衛 … 谷原章介
石田三成 … 田中圭
蜂須賀小六 … ピエール瀧

小寺政職 … 片岡鶴太郎
お紺 … 高岡早紀
江田善兵衛 … 上杉祥三
櫛橋左京亮 … 益岡徹
櫛橋左京進 … 金子ノブアキ
力 … 酒井若菜

伊吹善右衛門 … 尾藤イサオ
おたつ … 南沢奈央(少女時代:三池怜菜)
伊吹文四郎 … 遠藤要
赤松政秀 … 団時朗
円満 … 麿赤兒
石川源吾 … 升毅
別所長治 … 入江甚儀
別所賀相 … ベンガル
別所重棟 … 佐戸井けん太
上月景貞 … 土平ドンペイ
羽柴秀勝 … 倉本発(子役期:佐藤涼平)

足利義昭 … 吹越満
小早川隆景 … 鶴見辰吾
安国寺恵瓊 … 山路和弘
顕如 … 眞島秀和
山中鹿介 … 別所哲也
宇喜多直家 … 陣内孝則
島津義久 … 永澤俊矢
宇都宮鎮房 … 村田雄浩
宇都宮朝房 … 橋本淳
お鶴 … 市川由衣

ナレーション … 藤村志保 → 広瀬修子

※スタッフ

制作統括… 中村高志
脚本… 前川洋一
演出… 田中健二、本木一博、大原拓
音楽… 菅野祐悟
題字… 祥洲

公式サイト http://www1.nhk.or.jp/kanbe/

【送料無料】軍師官兵衛(1) [ 前川洋一 ]

【送料無料】軍師官兵衛(1) [ 前川洋一 ]
価格:1,470円(税込、送料込)

【送料無料】軍師官兵衛 [ 小和田哲男 ]

【送料無料】軍師官兵衛 [ 小和田哲男 ]
価格:998円(税込、送料込)

※トラバが一発でお返しできないブログさまがあります。
何度か試して不可能な場合はあきらめています。無視ではありません。ご了承を~

※「Twitter」ID「kukucoo」です。
大量ドラマツィートに耐えられる方はフォローよろしくお願いします~

FC2にトラックバックが飛ばないサイトさま記事リンク(お申し出ください)

【軍師官兵衛】1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48