【 極悪がんぼ 】第11話 (最終回)感想

そうやって生きろって言ったのはあんたでしょ?

横取り、抜け駆け、何でもあり。
情も捨てて金だけのために必死で生きてみろって。
言ったのはあんたでしょ!

極悪がんぼ 第11話 (最終回)

    極悪がんぼop

5話以降レビューを止めてしまったので、まとめ簡単感想で。

いや、つまらなかったのではなく、むしろ今期一番楽しみなくらいに見ていた。
ただ毎週レビューする根性が足らなくて~今期こんなのばっか…。

金に踊らされる人たちがハメられていき、ハメる方の人間も騙し騙され、意外な結末に
堕ちるコンゲーム的ドラマ。

最初はハメられるばかりだった薫さんも11話の間にすっかり学習して、そこそこ
立派な事件屋さんになりました。

初回からまぁ予想の範疇だった小清水所長と薫ちゃんの実家の関係も語られ、
語られてもお涙頂戴には流れず復讐にも走らなかったのは素晴らしい所。

復讐に走るどころか、先週から体調崩して入院しちゃった所長。
そんな所長に迫る公安の手…。

というのが先週の流れ。

仮病だと思っていたのに本当に危篤にまでなっちゃった…のには騙されかけた。

所長と組んで表の顔としてやってきた大物政治家・銭山。
それをハメるのが最終回のお仕事になったわけ。

爽快だったわ。

「ここでも桜吹雪会なのかよ」…の、悪の公安が、キチッと珍しくお仕事しているのも良かった。

公安が追っていたのは実は所長じゃなくて銭山の方だった。
小清水経営コンサルタントも総出で銭山をハメることになる…けれども、いつものように
裏は決して見せず。

裏を見せていく種明かしシーンがちょっと『アフタースクール』みたいな楽しさ。

いや、ホント、1話完結に作り直して映画にもできると思った。

金地獄に堕ちていく人間を描くドラマとして『ウシジマくん』ほどの泥沼感はないけれども、
その分、軽い感覚で楽しめた。

視聴率がよろしく無かったようで、主演の尾野真千子さんは落ち込んでおられたらしい
けれども、全くそんな必要はないよね。

だって、面白かったもの。
月9枠がどうだこうだ言われる意味が解らない。ドラマは面白くてナンボでしょう。

チープなギラギラさに溢れた裏豪華なドラマだった。

とにかくキャストの豪華さと、それに当てられたキャラクターの愛おしさ。
それだけでも満足しちゃうよね…映画だってこの人たちが揃うなら見に行こうって気になる
キャストだもん。

まぁ…個人的には今さら言うまでもなくエロ刑事と冬くん推しだが…。
   極悪がんぼ11話

キリコさんと腐れ外道も深く愛してます。
里依紗ちゃん、元々好きだけどこのキャラたぶん今までで一番好きだ
    極悪がんぼ11話1

『カーネーション』再放送中に毎日泣いている身としては、所長とオノマチさんの絡みも
嬉しかったよ。

みんなみんなカッコ良かった。

とても贅沢な3ヶ月でありました。

潜伏からのメンバー再会ってところで…シーズン2は絶対に欲しいところ

視聴率がうんぬん言ってないで、せめてSPやりんしゃい。
待っとるで。

公式サイトに和磨のレシピきたぁぁ!
    極悪がんぼ2-1


神崎薫(尾野真千子)は、公安警察から小清水元(小林薫)について取り調べを受け、
事件屋としてやっていきたいのなら、公安に協力したほうがいいと言われる。  

別の日、薫を訪ねて「禿高コーポレーション」社長の禿高(武田義晴)がやってくる。
禿高は、薫がアウトレットモールの利権を手に入れた「金市商事」を引き継ぐように
小清水に指示されたと言い、手数料として1000万円を差し出した。
納得がいかない薫は、入院中の小清水を訪ね事情を聞くが、小清水ははぐらかすような
物言いしかしない。
いら立った薫は、銭山議員(武田鉄矢)が絡んでいるのかと詰め寄る。
公安が小清水を調べるのは、かつて銭山の影で汚れた仕事を小清水が仕切ってきたが、
銭山が総裁候補となったことで、裏の事情を知る小清水を切ろうとしているからだと冬月啓
(椎名桔平)は薫らに話した。
さらに、禿高コーポレーションの背後にも銭山がいるらしいと言う抜道琢己(板尾創路)に、
金子千秋(三浦友和)は、銭山が表向きはアウトレットモールの建設に反対しながらも、
裏では建設を推し進め利権を手にしようとしているのだと教える。  

そんな折、薫は豊臣嫌太郎(宮藤官九郎)から、ある資料を渡される。
もしものことがあったら薫に託してほしいと小清水に頼まれていたと言う。
それは、小清水が関わった金暮市のスキャンダルの一部始終を記録したものだった。

ファイルを手にした薫は…。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用)

よろしければ→【2014年7月期・夏クールドラマ】ラインナップ一覧とキャスト表

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村  


※キャスト

神崎薫 …尾野真千子
冬月啓 …椎名桔平
茸本和磨 …三浦翔平
真矢樫キリコ …仲里依紗
夏目大作 …竹内力
抜道琢己 …板尾創路
巻上輝男 …宇梶剛士
小清水元 …小林薫
豊臣嫌太郎 …宮藤官九郎
伊集院保 …オダギリジョー
金子千秋 …三浦友和

※ゲスト

・1話
勝村政信
夏菜
中野英雄

・2話
笹野高史
田窪一世

・3話
要潤
猫背椿
ラサール石井
石井愃一
野添義弘

・4話
石井正則
マキタスポーツ
井上和香
酒井敏也

・5話
室井滋
ビートきよし
山下健二郎
ノブ小池

・6話
國村隼
綾小路翔
今井雅之
浜田晃
山本浩司
井上浩

・7話・8話
平田満
朝加真由美
志賀廣太郎
袴田吉彦
佐戸井けん太
半海一晃
あべまみ
佐野史郎
小泉今日子
春海四方

・9話
片岡鶴太郎
六角慎司
矢柴俊博
加藤歩
宮内こずえ

・10話・11話
武田鉄矢
阿南健治
篠井英介
高橋光臣
金山一彦

※スタッフ

脚本 … いずみ吉紘、池上純哉
プロデューサー … 後藤博幸、草ヶ谷大輔
演出 … 河毛俊作、林徹、石井祐介
音楽プロデュース … 千葉篤史

原作 … 『極悪がんぼ』 田島隆・東風孝広 

主題歌 … 『喧嘩上等』氣志團(影別苦須、虎津苦須) 
      

公式サイト http://www.fujitv.co.jp/ganbo

極悪がんぼ4巻-【電子書籍】

極悪がんぼ4巻-【電子書籍】
価格:540円(税込、送料込)

極悪がんぼ 金暮TARO マグカップ

極悪がんぼ 金暮TARO マグカップ
価格:1,728円(税込、送料別)

「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 【 極悪がんぼ 】第1話 第2話 第3話 第4話 第11話(最終回)


フォローする

スポンサーリンク