【ビブリア古書堂の事件手帖】 第2話 感想

この短編集は比較的手に入れやすく、それほど高価というわけではありません。
ところが、なぜか何者かによって持ち去られてしまいました。
売ってお金に換えることが目的だとは思えません。

また、どうしても欲しくて探していたということでもないようです。

本を売るためでもなく、読むためでもなく、盗む理由があるとしたら、
それは…



ビブリア古書堂の事件手帖 第2話

  ビブリア古書堂


ほぼ感想中心で。(完全なネタバレ感想です。見てない人には理解できません)


今回の本は、小山清の『落穂拾ひ』。

せどり屋をしている志田の「落穂拾ひ」が何者かに盗まれた。

志田が妙本寺に行った時、トイレに行こうと止めた自転車に女子高生がぶつかって転んでいた。
女子高生は、その場で何かを探し、走って立ち去ったという。

そして、志田の荷物の中から「落穂拾ひ」だけが消えた…。


自分の本と間違えて持っていったとか?

だったら、あの子が持ってた本が代わりに残ってたはずだろ。

売るためでもなく読むためでもなく、本を盗む理由なんてあるのかな?

そこです。
そこがこの事件のポイントだと思います。
本を盗んだホントの理由が彼女を捜す手掛かりになるはずです。



大輔は、志田の話を元に手がかりを探す。


うん。
今回も良い話だった。

女子高生がバス停に向かって走って行ったのにバスに乗らなかった。

という下りで、バスに乗っている人に何か渡した

とは思ったけど、それは「落穂拾ひ」その物には何の関係もない物だった。


本は何で構成されているか。

という栞子の質問の意図は解らなかったし、

彼女がバスに乗らなかったのは、バスに乗るためではなく
その男の子に会いたかったからではないですか?


は、当たったとは思ったけど、事情は全く分からなかった。

凄いな。栞子。

志田さんにとって、「落穂拾ひ」は、大切な代りの効かないお守りだった。

仕事を失くし家族も無くなってホームレスになった志田さんにとって、「落穂拾ひ」は

幸せな生活が確かにそこに会ったんだって言う唯一の証。

だから、大輔が買った別の「落穂拾ひ」ではダメだったんだ。


誕生日、紙袋、保冷剤。お菓子。

それだけのヒントで、栞子は、なぜ女子高生・小菅奈緒が本を盗んだのか理解した。

奈緒が欲しかったのは、本その物ではなく、文庫本に付いているヒモの栞…
スピンっていうんだね。初めて知った。
(昔、本屋で4年もバイトしてたのに)

昔の文庫本には付いていたけれども、今は付いていない。そういえばそうだ。

バスを待つ男子学生に誕生日プレゼントをするために、奈緒は手作りのお菓子を作り、
ラッピングをした。

けれども、転んだ時にラッピングは取れてしまった。

ラッピングをまとめるリボンの代わりになるもの。
とっさに、倒れた自転車から落ちた志田の文庫本が目に入り、ヒモが欲しくて
奈緒は「落穂拾ひ」を手に取り走り去った。


けれども、それが知れても奈緒は本を返さなかった。

それは、読んでいたからなのね。

スピンが無くなった「落穂拾ひ」を志田さんに返す奈緒。


主人公は貧乏小説家の男だ。
何するわけでもなく淡々と毎日を過ごしてるんだが、ある日、男は古本屋を
経営する若い娘と知り合う。
それで、彼女から誕生日プレゼントに爪切りと耳かきをもらうんだ。


志田さんは、

まあ、若い娘が現れて優しくしてくれるなんてただの願望だよな。
あるわけねえって。

でもそういうことが分かってて作者もあの話を書いたんだろうぜ。
だからいいんだよ。


ホームレスになっている間、「落穂拾ひ」を何度か読み返して、その意味合いが変わってきた、
と言っていた。

いつしか、その本が自分が生きてきたそれまでの人生の象徴っていうか。
幸せな生活が確かにそこにあったんだってことを確認できる唯一の証しみたいに
なってったんだ。


と…。


そして、プレゼントを受け取ってもらえなかった奈緒は、本を盗んだお詫びに、
志田さんに爪切りと耳かきをプレゼントしてこう言った。


この話って、願望全開だよね。
こんな女いねえよ。

…でも、願望だって分かっててあえて書いてる。
それがはっきりしてるからいい話なのかなって思った。



願いかなわず、願望全開の小説を読む女子高生。

家を失った志田さんも、恋が実らなかった奈緒も、2人ともこの小説の中に
作者の願望を読み取って…そして癒されたんだろう。


かわいそうにな。

と志田さんに言われて、やっと泣く場所ができた奈緒が素直で可愛くて、
それを聞きながら静かに微笑む大輔と栞子が優しくて、何か泣けた。


いい話だ。
先週の話も今週の話も好き。

優しい映像にも風景にも癒される。

甘味処の店長たちのシーンは、ちょっとおかしい。
ドラマの中のアクセント。

初見の時はピンと来なかった本や映画が、時間が経って何回か見返すうちに
意味合いを変えてくる…というのはよく解る。

みんな、そういう物の中に今の自分を投影させるから。

見れば見るほど味わい深くなってくる…それが物語の不思議。


「落穂拾ひ」。
未読だけど、読んでみたくなった。


 


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


篠川栞子(剛力彩芽)は、小山清の『落穂拾ひ』を盗まれ気落ちする「せどり屋」の
志田肇(高橋克実)を五浦大輔(AKIRA)に紹介した。
すると、志田はあいさつもせず本を盗まれたときの状況を話し始めた。

志田は古書堂へ来る前、ある寺に用があり自転車で向かった。
ところが着いたとたんに腹痛がし、荷物を残したままトイレへと駆けだした。
そのとき、音がして振り返ると女子高生らしい少女(水野絵梨奈)と自転車が倒れているのが
見えたので、戻って声をかけた。
しかし、少女は見向きもせず自分の紙袋の中身を確かめていた。
志田は気になったが、自転車を起こしておいてくれと頼むとその場を立ち去った。
トイレから戻ると、『落穂拾ひ』だけが紛失していた。
少女が盗ったのは間違いないと志田は言う。

栞子は、少女が『落穂拾ひ』を盗った理由こそが少女を探す鍵になると言い、自転車と
ほかの本はどうなっていたのかと聞く。
自転車も本もその場に放置されていたが、本は仲間の笠井菊哉(田中圭)が拾い集めて
くれていたと志田は答えた。
また笠井は、寺からバス停へと走り去る少女を目撃していたという。

栞子の提言で笠井と会った大輔は、あの日、笠井が少女に頼まれハサミを貸していたと聞く。
さらに、バス停まで走った少女が、バスには乗らなかったとの証言も得た。
それを聞いた栞子は、少女が盗むのは『落穂拾ひ』でなければならなかったのだと言う。

(あらすじは「Yahoo!TV」より引用)


よろしければ→【2013年1月期・冬クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ 
にほんブログ村 


【キャスト】

篠川栞子 … 剛力彩芽
五浦大輔 … AKIRA

笠井菊哉 … 田中圭
藤波明生 … 鈴木浩介
横田奈津美 … 北川弘美
篠川文也 … ジェシー
小菅奈緒 … 水野絵梨奈
佐々木亜弥 … トリンドル玲奈
橋本さやか … 内藤理沙

篠川千恵子 … 安田成美
五浦恵理 … 松坂慶子
志田肇 … 高橋克実

【スタッフ】

プロデュース … 小原一隆、藤野良太
演出 … 松山博昭、宮木正悟
脚本 … 相沢友子

原作 … 三上延












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



【 ビブリア古書堂の事件手帖 】第1話 第2話


この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

31件のコメント

  • くう
    2013年1月28日 7:14 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    レスが遅くてすいません~(_ _;)

    >落穂拾い=ミレーからきてたんですね!!

    だと思いました。
    「落穂ひろい」は見た事あるけど「落穂拾ひ」は読んだことがありませんでしたわ~。

    >EDの解説と♪ネーバーエンディング…いいですね(←世代ですwww)

    私も世代ですっっ( 〃▽〃)リマールリマール…

  • NelsonTouchBlog
    2013年1月26日 11:57 AM

    ビブリア古書堂の事件手帖二話&書店員ミチルの身の上話三話感想

    ■ビブリア古書堂の事件手帖二話
    「落穂拾ひ」じゃなきゃいけなかったんじゃくて、<新潮文庫>じゃなきゃいけなかったんだね(笑)水野絵梨奈が主人公だった二話。たしかに、綿の

  • ぺい
    2013年1月25日 9:00 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    落穂拾い=ミレーからきてたんですね!!
    EDの解説と♪ネーバーエンディング…いいですね(←世代ですwww) 前回より段々いい感じに楽しめました♪

  • ショコラの日記帳
    2013年1月23日 7:31 PM

    【ビブリア古書堂の事件手帖】第2話感想と視…

    「なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか」昨日の午後から体調が悪く、寝込んでしまいました(汗)コメントのお返事、遅れていて、すみません。今日は、起きていますが、イマイチなので…

  • ドラマでポン
    2013年1月23日 2:11 AM

    「ビブリア古書堂の事件手帖」2 ☆☆

    ええええ、ホームレス志田さんが居候??
    じゃあますます男手は足りてるじゃないですか(><)

    本好きによる、本好きのための、めんどくさい系ライト推理。もうね、クッキーなら …

  • くう
    2013年1月22日 11:40 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >男子高校生は、わたしもむかついた(怒!)
    大輔君、ストーカーあつかいですか!あんた何様~って感じで!
    もっといい男いるって!と、いいたくなりました

    あんな男とは付き合う事にならなくて幸いだったってもんです。
    若いって残酷な事ですな~。
    …しかし、奈緒の方もあんな事言われるような子なのかな^^;

    >たぶん子供の頃、初めて触れた本って、ミステリーだったんですよね・・(記憶あいまいだけど)江戸川乱歩かシャーロックホームズの児童書だったとおもいます

    私は初めて触れた本って言ったら薄い絵本だったと思うけど…。
    自分で初めて買った本は乱歩の明智シリーズだと思いますわ。
    そこから横溝正史に移行して行って、今に至っております。
    よって、ミステリー、ホラー好きw

    >なにより殺人事件がなく、ささやかな謎だけど、その謎解きの展開がいい感じ

    そうなんですよね。
    血が流れるわけではなく、でもミステリーとして成立している。
    良い感じですよね^^

  • くう
    2013年1月22日 11:34 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >なにが“よし”なのかどうか良く分かりませんが、
    鈴木さんの演技が面白く…♪

    そうそう!何なんでしょうね、あの「よし!」はw

    >次回はその店長さんがビブリア古書堂を訪れている予告編が流れていましたね。
    期待出来そうです。

    予告、あまり真剣に見てませんでした。
    店長も本が好きなんですかね^^
    次回は店長絡み?

    >「落穂拾ひ」…ミレーの作品として有名なので、
    本で同名タイトルがあるとは知りませんでした。
    ちょっと気になります。

    私も、真っ先に思い出すのは絵の方です。
    気になりますね^^

  • 別館ヒガシ日記TB用
    2013年1月22日 10:33 PM

    ハンチョウ&ビブリア古書堂

    1月22日 ハンチョウ&ビブリア古書堂

    アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので
    5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます

    当ブログ

  • くう
    2013年1月22日 10:32 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >毎回見る度に、その作品を読んでみたくなりつつ、
    最後の解説がめっちゃ丁寧なので、読んだ気になってしまうのが
    良し悪し(笑)。

    確かにww
    特に今回は短編だと言う事で、ストーリーの全てが語られてたし。

    >だけどあらかじめ自分が知ってる作品が題材になると、
    ある程度の流れが予想出来てまた楽しいんだろうなぁ~♪

    自分はいっぱい昔本を読んだと思ってたけど、これを見ると知らない作家さんいっぱいいるなぁ…と。

    >今回、志田さんが自分が大切にしてる作品を、
    奈緒が自分と同じ感想を述べるほどに
    きちんと読み込んでくれた事で、許す気になった流れに
    何だかほっこりした♪

    うん。物語の中のプレゼントを贈るところも粋だよね。
    高校生とは思えない気遣い。
    2人とも幸せになってほしいわ。

  • くう
    2013年1月22日 10:07 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >男子生徒腹立つ!!
    あれはひどすぎ。

    ほんと。あんな男とは付き合わなくて正解でしたよ。
    あれじゃ付き合っても絶対に傷つけられるし。

    >しかし普段からハサミ持ち歩いているって今だと犯罪なんじゃ?

    ウチの子は道端でカッター使っていて職質に遭ったらしいですw
    ハサミはいいのかなぁ。

  • くう
    2013年1月22日 8:52 PM

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    >最後のオチは可哀相だったけど、あのプレゼントはすごいいいセンスしてるなぁと想いながら見てました。

    ねーー。あのセットは高そうでしたね^^;
    綺麗な爪切りでしたわ。

    >願望丸出し。
    分かっていて書いている作品をいっそ潔いという感想の2人。
    私も「落穂拾ひ」読みたくなりました~(>▽<)

    短編らしいから、たぶんすぐに読めますよね~。
    今度探してみよう。
    全く興味なかった本にも出会えていいですよね。このドラマ^^

  • オールマイティにコメンテート
    2013年1月22日 8:46 PM

    「ビブリア古書堂の事件手帖」推理少女の事件手帖2誕生日プレゼントの紐に落穂拾ひは恋を拾わず失恋に泣き崩れた

    「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話は栞子はせどり屋の志田を大輔に紹介した。そんな紹介を飛び越えて志田は落穂拾ひを盗まれた時の経緯を話し始める。志田の話だと少女が突然自 …

  • レベル999のgoo部屋
    2013年1月22日 6:03 PM

    ビブリア古書堂の事件手帖 第2話

    『なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか

    内容
    ある日のこと、せどり屋の志田肇(高橋克実)が駆け込んでくる。
    “小山清の落穂拾ひ”を盗まれたと栞子(剛力彩芽)に告げる。
    腹痛でト

  • 今日も何かあたらしいドラマ
    2013年1月22日 4:36 PM

    「ビブリア古書堂の事件手帖」第2回 え?が多すぎるAKIRAさん

    「ビブリア古書堂の事件手帖」、原作と違いすぎるとさんざん言われながらも、

    満面笑顔を封印してがんばる剛力彩芽さん、もう一息っていうところかな。

    今回もいいお話のはず

  • ドラマハンティングP2G
    2013年1月22日 4:34 PM

    ビブリア古書堂の事件手帖 第2話

    「なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか」2013年1月21日 篠川栞子(剛力彩芽)は、小山清の『落ち穂拾ひ』を盗まれ気落ちする「せどり屋」の志田肇(高橋克実)を五浦大輔(AKIRA)に紹介した。す

  • ミンミン
    2013年1月22日 4:31 PM

    SECRET: 0
    PASS: 63ee451939ed580ef3c4b6f0109d1fd0
    男子高校生は、わたしもむかついた(怒!)
    大輔君、ストーカーあつかいですか!あんた何様~って感じで!
    もっといい男いるって!と、いいたくなりました

    たぶん子供の頃、初めて触れた本って、ミステリーだったんですよね・・(記憶あいまいだけど)江戸川乱歩かシャーロックホームズの児童書だったとおもいます
    だから!今直、ミステリーは大好き♪~
    なにより殺人事件がなく、ささやかな謎だけど、その謎解きの展開がいい感じ

    惜しいのはやっぱり、主演女優さんなんだよね・・・

    惜しいが残念にならなければいいけど、ちょっと不安になってきました

  • BROOK
    2013年1月22日 3:29 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >甘味処の店長たちのシーンは、ちょっとおかしい。

    なにが“よし”なのかどうか良く分かりませんが、
    鈴木さんの演技が面白く…♪
    次回はその店長さんがビブリア古書堂を訪れている予告編が流れていましたね。
    期待出来そうです。

    「落穂拾ひ」…ミレーの作品として有名なので、
    本で同名タイトルがあるとは知りませんでした。
    ちょっと気になります。

  • 日々“是”精進! ver.F
    2013年1月22日 3:22 PM

    「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話

    本を構成するパーツ…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301220001/

    ビブリア古書堂の事件手帖(1) (アフタヌーンKC)交田 稜 三上 延 講談社 2012-12-21売り上げ…

  • 世事熟視〜コソダチP
    2013年1月22日 12:21 PM

    ゴリ9「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話★サラリーマン風の男子高生(浅香航大)が悪い

    「ビブリア古書堂の事件手帖」第1話
    なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか

    光り取り窓などから”ビブリア古書堂”に日差しが差し込み、1秒ごとに「本」が日光で焼かれて行ってる・

  • まこ
    2013年1月22日 11:57 AM

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    毎回見る度に、その作品を読んでみたくなりつつ、
    最後の解説がめっちゃ丁寧なので、読んだ気になってしまうのが
    良し悪し(笑)。

    だけどあらかじめ自分が知ってる作品が題材になると、
    ある程度の流れが予想出来てまた楽しいんだろうなぁ~♪

    >優しい映像にも風景にも癒される。

    うんうん、ほんとにね~。流れる時間も優しく過ぎていってるようで
    癒されるぅ~。

    今回、志田さんが自分が大切にしてる作品を、
    奈緒が自分と同じ感想を述べるほどに
    きちんと読み込んでくれた事で、許す気になった流れに
    何だかほっこりした♪

  • ぷち丸くんの日常日記
    2013年1月22日 11:45 AM

    ビブリア古書堂の事件手帖 第2話

    栞子(剛力彩芽)と大輔(AKIRA)は、本を盗まれたという志田(高橋克実)から話を聞きます。

    ある寺に自転車で行った志田は、お腹の具合が悪くなり、自転車に荷物を残してその場を…

  • あるがまま・・・
    2013年1月22日 10:52 AM

    ビブリア古書堂の事件手帖 第2話:なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか

    爪切りと耳掻き・・・(; ̄ー ̄)…ン?

    【落穂拾ひ】のお話の中で出てくるらしいから仕方ないけど、プレゼントとしては
    微妙なチョイス…
    この作者がこれを書いた時代とは感覚が違うだ

  • 平成エンタメ研究所
    2013年1月22日 8:51 AM

    ビブリア古書堂の事件手帖 第2話〜僕たちがお互いに必要としあう間柄になれたら、どんなにいいことだろう

     本が人と人を結ぶ物語である。
     前回は、大輔(AKIRA)と栞子(剛力彩芽)が漱石の『それから』によって。
     今回は、『落穂拾ひ』によって、志田(高橋克実)と小菅奈緒(

  • のほほん便り
    2013年1月22日 8:16 AM

    ビブリア古書堂の事件手帖「落穂拾ひ・聖アンデルセン」

    さすが月9。風情あるロケーションといい(鎌倉の美しさを再確認!)、ドラマ全体の空気やテンポといい、独特のものがありますね。

    エンディングで、作中、登場した本の物語を紙

  • 2013年1月22日 3:50 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    男子生徒腹立つ!!
    あれはひどすぎ。

    しかし普段からハサミ持ち歩いているって今だと犯罪なんじゃ?

  • キッドのブログinココログ
    2013年1月22日 3:16 AM

    自分の生れつきをそんなに悲しんではいない(水野絵梨奈)

    じゃ、悲しいことは悲しいんだな・・・。 小山清は明治四十四年(1911年)の生れである。 つまり、生きていると数えで103歳になる。しかし、享年53歳で亡くなっている。 亡くなる7年前に失…

  • D☆エディション
    2013年1月22日 1:35 AM

    ビブリア古書堂の事件手帖 第2話「落穂拾ひ」

    本を売るためでもなく、読むためでもなく、盗む理由とは? 今回のポイントは本を構成するパーツそのもの。 実に面白い使い方です(笑) 栞子は本だけでなく、人というものもよく考 …

  • なぎさ美緒
    2013年1月22日 1:29 AM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    最後のオチは可哀相だったけど、あのプレゼントはすごいいいセンスしてるなぁと想いながら見てました。

    願望丸出し。
    分かっていて書いている作品をいっそ潔いという感想の2人。
    私も「落穂拾ひ」読みたくなりました~(>▽<)

    今回もイイハナシでしたね!!

  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
    2013年1月22日 1:22 AM

    ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」 第2話 あらすじ感想「小山清の落穂拾ひ」

    なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか----------–!?

    小山清の『落穂拾ひ』が盗まれた。

    だが、それほどの高価な値がつく本ではない。

    なのに何故その本を女子高生は盗んだのか?

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2013年1月22日 1:22 AM

    ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」 第2…

    なぜ犯人は一冊だけ本を盗んだのか-----—-!?小山清の『落穂拾ひ』が盗まれた。だが、それほどの高価な値がつく本ではない。なのに何故その本を女子高生は盗んだのか?「売るためで…

  • またり、すばるくん。
    2013年1月22日 12:14 AM

    ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」第2話

    第二話「落穂拾ひ」