【平清盛】第22回「勝利の代償」感想


保元の乱がついに終結。負傷した頼長(山本耕史)、山に逃れた崇徳上皇(井浦新)に悲劇が…。
さらに敗走中に捕らえられた忠正(豊原功補)と為義(小日向文世)に、信西(阿部サダヲ)
から下された信じられない沙汰に、清盛(松山ケンイチ)は苦しむ。

負けた者にも勝った者にも、つらき結末に、戦士である武士たちは苦悩する。

(「Yahoo!TV」より引用)


  

第二十二回「勝利の代償」


保元の乱が終り、それぞれが一族の中の「敵方」の処遇に悩まされる回。


負けを察した悪左府・藤原頼長は輿に乗って逃げている最中に追っ手の矢を首に受けます。

ダラダラと首から血を流しつつ、父・忠実の館まで辿り着いた頼長くん。
しかし、当然父は屋敷に息子を入れてはくれませぬ。

藤原の家を守るためじゃ。

と、息子が気になりながらも外へ出ていけない忠実。

父の心を知った頼長くんは、輿の中で舌を噛み切るのでした。


息子を受け入れられなかった忠実は、庭の隅で

ちちうえ…ちちうえ…

と言うか細い声を聞いて振り返ります。

そこには、あの頼長くんが大事にしていたオウムが、頼長くんとそっくりのクマを作った顔で
すっかりやつれ果てて倒れていたのでした。

ちちうえ……

と最期の言葉を吐いて絶命するオウムを手に抱いて忠実は

あが子よーーーー!!

と、泣き伏すのでした。


山に逃れた崇徳上皇も行き場を失くし途方にくれます。

何と思うようにならぬ…わが一生よ…。

剃刀もなく、命を絶つ事も出家もできないわが身を嘆く崇徳さま…。


そんな兄に、後白河帝は、迷うことなく

上皇を流罪にせよ。

と、にやにや笑いながら言うのでした。


源氏では為義を気にしつつも受け入れられない意地っ張りな義朝くんが、由良御前によって
探し出された父になお会いに行くことが出来ずにおりました。


そして平氏でもまた、棟梁であるがゆえに忠正おじを探すことが出来なかった清盛くん。

やっと探し出された忠正おじは命を断とうとしますが、清盛くんは自分の元に留まってほしいと
また甘い事を言うのでした。


叔父上に見届けていただきとうございます。
私が平清盛である事を。


しかし、自分に任せよと言ってくれた信西の口から述べられた裁断は

いま述べた罪人どもを斬首せよ。


下を向いてその言葉を受け入れるしかない清盛くんと義朝くん……。


 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


朝廷の争いのために家を二分して力を尽くした武士に対する朝廷の裁断は冷たかった。

まぁ、戦ですから情けも何もないのは当然って言えば当然なわけですが、
ホント、自分勝手な方々じゃ。


向こうとしては、平氏も源氏も殿上人にしてやったんだから、文句言うなよ、って
ところなんでしょうが、清盛くんが義朝くんに嬉しそうに言っていた

もう、すぐそこまで来ているのじゃ。武士の世が。

は、まだまだ早い感じですね。


しかし、奢れる者は久しからず。

「乱れなき世に君臨するのがご自分だなどと、ゆめゆめ思いなされるな。」

の得子さまのひと言は迫力

それに対する雅仁・後白河@ごっしー

ぞくぞくするのぅ…朕は生きておる。

のニヤニヤは、もうどMだから…としか思えませぬ。


忠正おじと清盛の子どもらとの触れ合いには相変わらず泣かされますが、今日のVIPはやっぱり


すっかりおどおどし、こけすぎて怖すぎる悪左府@頼長くん

でしょ………


どうやったらメイクであんなにこけられるんだ。
山本耕史さん、役作りお疲れ様でした。

ツイッター実況では号泣状態の方が溢れてましたが…

首にぐっさり刺さる矢

とか、

舌…ェ・・・・・・・

とか、

オウムまでーーーーーぇ…

とか…

もう、ホラーよりも恐い!!
 kiyomori22.jpg


怖すぎて泣けない私を許して……


…ってことで、武士たちの戦後処理は来週持越しで。

引っ張るんだ……汗.gif


     鬼切

「鬼切」でございます。

「鬼切」→「獅子ノ子」→「友切」「髭切」と名を改めてございます。

現在は北野天満宮が所蔵。


「髭切」に改めたのは、義朝さまが八幡大菩薩に敗戦を嘆いたところ、「友切という名のせいだから
名を髭切に戻せすといいよ~」
と言われたからだそうだ。

別に、清盛くんとの友情の証しに名を変えたわけではないよ。

でも、

これを機会に名を変えたい。
友を切るというのはいかにも縁起が悪いゆえ。


・・・と言ってしまってから

貴様のことではないぞ!

と慌てふためく義朝くんのツンデレっぷりには萌えた。


参考までに「保元の乱・参加者一覧」


・後白河どや顔組

藤原忠通…関白
信西
徳大寺実能…内大臣。頼長の室・幸子の父。守仁親王の東宮傅

武士(北面・検非違使・京武者)

平清盛…安芸守。伊勢平氏正衡流
源義朝…下野守。河内源氏
源義康…右衛門尉。足利氏の祖
源頼政…兵庫頭。摂津源氏
平盛兼…和泉守。伊勢平氏貞季流
平信兼…盛兼の子
源光保…出雲守。鳥羽法皇の寵妃・土佐局の父。美濃源氏
源重成…式部大夫。清和源氏満政流
源重貞…重成の弟
源季実…左衛門尉。文徳源氏(坂戸源氏)
平維繁…右衛門尉。越後平氏。隠岐守・平繁賢の子
平実俊…左衛門尉。下毛野氏の出身。白河院北面・平宗実の養子
源頼盛…前蔵人。多田源氏
清盛軍の武士
平重盛…中務少輔。清盛の長男
平基盛…左衛門尉。清盛の次男
平頼盛…常陸介。清盛の弟
平教盛…淡路守。清盛の弟
平経盛…清盛の弟
平家貞…清盛の郎党
平貞能…家貞の子
平盛国…清盛の郎党
平盛俊…盛国の子
藤原景綱…清盛の郎党
藤原忠清…景綱の子。伊藤五
藤原忠直…景綱の子。伊藤六
山田是行…清盛の郎党
難波経房…清盛の郎党。備前の武士
妹尾兼康…清盛の郎党。備中の武士

義朝軍の武士
鎌田政清…義朝の乳兄弟。第一の郎党
河内経国…義朝の叔父。後見人
佐々木秀義…義朝の郎党。近江源氏佐々木氏
山内首藤俊通…義朝の郎党。相模の武士
山内首藤俊綱…俊通の子。
波多野義通…義朝の妻(朝長の母)の兄。相模の武士。横山党
海老名季貞…相模の武士。横山党
大庭景義…相模の武士。鎌倉党
大庭景親…景義の弟。
斎藤実盛…武蔵の武士
平山季重…武蔵の武士。西党
熊谷直実…武蔵の武士
猪俣範綱…武蔵の武士。猪俣党
岡部忠澄…武蔵の武士。猪俣党
金子家忠…武蔵の武士。村山党
河越重頼…武蔵の武士。秩父党
師岡重経…重頼の弟
上総広常…上総の武士。父の常澄は、義朝を養君として擁立
千葉常胤…下総の武士
八田知家…下野の武士。姉の寒河尼は頼朝の乳母
片切景重…義朝の郎党。信濃の武士
海野幸親…信濃の武士
根井行親…信濃の武士
工藤茂光…伊豆の武士


・崇徳院泣き顔組

藤原頼長…左大臣。氏長者
藤原教長…左京大夫。崇徳の側近
藤原実清…右馬権頭。崇徳の側近。閑院流
源成雅…左近衛権中将。頼長の室(師長の母)の兄弟
藤原成隆…皇后宮権亮。摂関家の家司。頼長の父方・母方を通じての従兄弟
源俊通…摂関家の家司
藤原盛憲…式部大輔。頼長の母方の従兄弟。勧修寺流。上杉氏の祖
藤原憲親…皇后宮権大進。盛憲の弟
藤原経憲…蔵人大夫。盛憲の弟
藤原家長…能登守。善勝寺流
藤原保成…善勝寺流

武士

源為義…前大夫尉。義朝の父
源頼賢…前左衛門尉。為義の四男
源頼仲…為義の五男
源為宗…為義の六男
源為成…為義の七男
源為朝…鎮西八郎。為義の八男
源為仲…為義の九男
平忠正…前右馬助。清盛の叔父
平長盛…崇徳院蔵人。忠正の長男
平忠綱…左大臣家匂当。忠正の次男
平正綱…忠正の三男
平通正…忠正の四男
平家弘…右衛門大夫。崇徳の従者。伊勢平氏正済流
平康弘…大炊助。家弘の弟
平盛弘…右衛門尉。家弘の弟
平時弘…兵衛尉。家弘の弟
平光弘…家弘の子
平頼弘…家弘の子
平安弘…家弘の子
源頼憲…多田荘の荘官。多田源氏
源盛綱…頼憲の子
源為国…崇徳院判官代。河内源氏頼清流。信西の女婿。信州村上氏の祖
源信国…為国の子
源基国…為国の子
片切為重…信濃源氏片桐氏
源親治…頼長の家人。大和源氏

僧侶

信実…興福寺上座
尋範…法印。権大僧都。頼長の大叔父
千覚…権律師。頼長の母方の叔父

(以上Wikipedia参照)



にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
↑他のブロガーさんの大河感想はこちらから・にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ 
にほんブログ村


※キャスト

平清盛(平太) … 松山ケンイチ(幼少期:前田旺志郎)

平忠正 … 豊原功補
平家盛 … 大東駿介
平頼盛 … 西島隆弘
平時忠 … 森田剛
平盛国(鱸丸) … 上川隆也(幼少期:小林廉)

伊藤忠清 … 藤本隆宏
平盛康 … 佐戸井けん太
平維綱 … 尾美としのり

時子 … 深田恭子
明子 … 加藤あい
滋子(建春門院) … 成海璃子
秀子 … 海老瀬はな
須磨 … 駒塚由衣

宗子 … 和久井映見
平家貞 … 中村梅雀
平忠盛 … 中井貴一
平正盛 … 中村敦夫

源義朝 … 玉木宏
源為義 … 小日向文世
源義平…波岡一喜
源為朝 … 橋本さとし
由良御前 … 田中麗奈
常盤御前 … 武井咲

鎌田通清 … 金田明夫
鎌田正清 … 趙和

源頼朝(語り) … 岡田将生

政子 … 杏

白河法皇 … 伊東四朗
舞子 … 吹石一恵
祇園女御 / 乙前 … 松田聖子

鳥羽上皇 … 三上博史
後白河天皇(雅仁親王) … 松田翔太
崇徳天皇 … 井浦新(幼少期:桑代貴明)
近衛天皇 … 北村匠海
二条天皇 … 冨浦智嗣
重仁親王 … 雄大
統子内親王 … 愛原実花

璋子(待賢門院) … 檀れい
堀河局 … りょう
得子( 美福門院) … 松雪泰子
御影 … 横山めぐみ

藤原長実 … 国広富之
藤原忠実 … 國村隼
藤原忠通 … 堀部圭亮
藤原頼長 … 山本耕史

信西(高階通憲) … 阿部サダヲ
高階通憲妻・朝子 … 浅香唯

藤原家保 … 渡辺哲
藤原家成 … 佐藤二朗
藤原成親 … 吉沢悠
藤原師光 … 加藤虎ノ介
高階基章 … 平田満
藤原季範 … 山口良一
藤原信頼…塚地武雅

鬼若 … 青木崇高

西行(佐藤義清) … 藤木直人
兎丸 … 加藤浩次(幼少期:前田航基)
朧月 … 隆大介
滝次 … 河原崎建三
国松 … 白倉裕二
時松 … 内野謙太
蝉松 … 原勇弥
荒丹波 … 八田浩司
麒麟太夫 … 須加尾由二
資遠 … 真島公平



↓おすすめ!
【送料無料】平家物語の女性たち新装版

【送料無料】平家物語の女性たち新装版
価格:580円(税込、送料別)








【送料無料】平清盛のすべてがわかる本

【送料無料】平清盛のすべてがわかる本
価格:1,260円(税込、送料別)



【送料無料】平清盛をあやつった女たち

【送料無料】平清盛をあやつった女たち
価格:693円(税込、送料別)



【送料無料】平清盛と平家の女たち

【送料無料】平清盛と平家の女たち
価格:1,000円(税込、送料別)




「勝利の代償」

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「https://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

34件のコメント

  • 函館 Glass Life
    2012年6月7日 5:54 PM

    平清盛、義朝は大出世したのです!!

    ?宇治か近江国に退いて東国からの援軍を待つ。
    ?崇徳上皇を奉じて東国に下り東国武士を招集する。
    ?先手を打って皇居に夜討ちをかける。
    為義が献じた三つの策がことごとく拒否されます
    京都育ちのお坊ちゃま・頼長には京都から離れて戦う気などなかったの
    でしょう…

  • ショコラの日記帳
    2012年6月5日 10:21 PM

    【平清盛】第22回感想と視聴率「勝利の代償」

    『ATARU』でもお伝えした通り、裏のFIFAワールドカップサッカー・アジア地区最終予選『日本×オマーン』(19:30-21:35)の視聴率は、31.1%(関東地区)でした。そのせいか、今回の関西…

  • だらだらぐーたらぐだぐだ日記
    2012年6月5日 6:38 PM

    平清盛【第22回】NHK大河ドラマ

    勝利の代償 

    「播磨守清盛。そなたの叔父 平忠正とその子、長盛、忠綱、雅綱、道雅の処分が決まった。死罪じゃ。今のべた罪人どもを、斬首せよ」by信西(阿部サダヲ)。

    うわ~~~~、戦後処理引っ張るのか…。2週にわたらせるのか…。鬱展開引っ張らなくてもいいのに……

  • 英の放電日記
    2012年6月5日 5:39 PM

    『平清盛』 第22話「勝利の代償」

     戦の終末、そして、それぞれの思惑、悲しみ、絆、愛などが盛りだくさんだった。しかも、それらが単なる羅列ではなく深いものだったので、見ごたえがあった。

    頼長(山本耕史)の最期
     今回一番印象に残った。
     頼長(山本耕史)が矢で首を射られたシーンでギクッとさ…

  • みやさとの感想文と(時々)感想絵
    2012年6月5日 3:41 PM

    平清盛 第22回感想

    まずは大河とは関係ないですが、ザックジャパン、最終予選の初戦、3-0ですかね、おめでとうございます!!(^^)連れ合いはこちらをずっと見ておりましたがわたしはもうね 今日はね …

  • to Heart
    2012年6月5日 12:14 AM

    平清盛 第22回

    脚本 藤本有紀
    演出 柴田岳志
    制作統括 磯智明
    音楽 吉松隆
    語り 岡田将生
    出演 松山ケンイチ/深田恭子/玉木宏/豊原功補/松田翔太/山本耕史/西島隆弘/田中麗奈/武井咲/小日向文世/和久井映見/阿部サダヲ/中村梅雀/井浦新/上川隆也/國村隼
    第22回 「勝利の代償」 %
    保元…

  • 虎団Jr. 虎ックバック専用機
    2012年6月4日 9:51 PM

    オマーン戦の代償

    播磨 (兵庫県) キタ━━(゜∀゜)━━ッ!!いよいよ、井戸敏三兵庫県知事が待ち

  • 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
    2012年6月4日 9:48 PM

    オマーン戦の代償

    播磨(兵庫県)キタ━━(゜∀゜)━━ッ!!いよいよ、井戸敏三兵庫県知事が待ち望んだ清盛が播磨守に任じられた第22回の平清盛勝利の代償しかし、視聴率は関東地区は11・0%で名…

  • キッドのブログinココログ
    2012年6月4日 5:16 PM

    闇を切り裂き、俺は燃えよう、俺は滅び去る者(山本耕史)

    「台記」の作者である悪左府こと宇治左大臣藤原頼長が実在したことを疑うものはいないだろう。 「台記」が悪左府の日記であることを疑うものも少ないだろう。 たとえ、自筆原本が失われて存在しないとしてもである。 それほどに「台記」は人々に愛されてきたわけである。 …

  • 世事熟視~コソダチP
    2012年6月4日 2:28 PM

    平清盛 第22回「勝利の代償」~頼長(山本耕史)の「台記」と白いオウム「チチウエ」

    『平清盛』第22回「勝利の代償」

    宝刀を手にした義朝(玉木宏)は清盛(松山ケンイチ)を前にして「友を切るとはいかにも縁起が悪い」

    清盛のことを友達って言ったわけじゃないよって照れちゃう義朝・・・。
    清盛は義朝の不精ひげを見て、おふざけで「髭切」にする…

  • ドラマとアニメの感想日記
    2012年6月4日 8:11 AM

    平清盛 22話 感想 小日向文世

    「平清盛」第22話「勝利の代償」を観た感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 保元の乱が終わった後、負けた崇徳上皇側は追われる側に。 うわ、頼長の首には矢が~~! 見ていて痛々しい~><; 崇徳上皇も家臣一人を残して見捨てられ、すっかり生きる気力を失って?…

  • 平成エンタメ研究所
    2012年6月4日 6:16 AM

    平清盛 第22回「勝利の代償」~叔父上は一門に欠かせぬお人にございます!

     物語が盛りだくさんですね。
    ★清盛(松山ケンイチ)と義朝(玉木宏)。
     義朝に「友」と言われて照れる清盛。それをあわてて否定する義朝。剣の名前は<ひげ切り>?
    ★崇徳上皇(井浦新)は<ひとつも思い通りにならなかった自分の人生>を嘆き悲しむ。
    ★頼長(山本…

  • shaberiba
    2012年6月4日 1:42 AM

    平清盛 第22話 「勝利の代償」

    伯父忠正が敵方にくみしたのは一門の滅亡だけは避けようと
    やもおえぬ仕儀でございました。
    何卒御考慮いただきたくお願い申しあげます-----!!

    「・・世にとって最も良き断を下そうぞ—-」
    清盛の思…

  • Flour of Life
    2012年6月4日 12:13 AM

    「平清盛」第22話。

    「平清盛」第22話を見ました。「保元の乱」のその後の話です、が…頼長様ー!!

  • ふるゆき
    2012年6月3日 11:44 PM

    SECRET: 0
    PASS: 5cbfda3eaf5f1e17073fcc7b99027d2a
    処断しないとは、どれだけ引っ張るのやら。
    なんだか『龍馬伝』のいつまでも牢屋に入ったままの半平太らを思い出しました。
    それにしても、オウムは最後まで勤めを果たしましたね。

  • ふるゆきホビー館
    2012年6月3日 11:42 PM

    『平清盛』 第22回「勝利の代償」

    JUGEMテーマ:大河ドラマ保元の乱は、帝方の勝利でおわりました。しかし、これからの戦後処理こそ問題。清盛は叔父の忠正と、義朝は父の為義はじめ、兄弟たちとも戦ったわけです。その忠正は、伊藤忠清の配下に捕らえられました。いっぽう、源氏の館には、尾張で捕らえら?…

  • 昼寝の時間@R
    2012年6月3日 11:24 PM

    平清盛 #22「勝利の代償」

    公式サイト逃亡中に矢に首を射抜かれた頼長。うう、痛そう。・・・<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/22-5e86.htmlこの記事のト…

  • センゴク雑記
    2012年6月3日 10:22 PM

    「平清盛」 第22回、勝利の代償

    大河ドラマ「平清盛」。第22回、勝利の代償。
    ふむ・・・戦い、その後ってとこ。
    盛り上がりとかはなく、次回への合間の回かな。

  • 真田のよもやま話
    2012年6月3日 10:19 PM

    NHK大河ドラマ「平清盛」第22回「勝利の代償」

     ここんとこもうすっかりダークサイドに落っこっちゃった感の信西入道、先週も怖かったですねえ。いえ前々からこういう路線だろうと薄々感じてはおりましたけど、私的にはもっとこう、ねずみ男っぽく憎めない悪役になるかと思っておりました。こうなりますと悪の枢軸!っ…

  • またり、すばるくん。
    2012年6月3日 9:33 PM

    大河ドラマ「平清盛」第22話

    第二十二回「勝利の代償」   

  • あしたまにあーな
    2012年6月3日 9:28 PM

    平清盛 第22回「勝利の代償」

    前回で終了した保元の乱のその後についてが今回の内容となりました。自分のなかでは、ある程度予想通りの展開であり、それと共にその先の展開もある程度想像がついてしまったような気がします。 まずは、完全に不幸の象徴として常に悲しい顔をしている井浦新さん演じる崇?…

  • しなもにあ 2
    2012年6月3日 9:08 PM

    平清盛 ♯22

    ちちーうえー ちちーうえ・・・ バタっ今日のMVPはオウムです!オウムの菊池容疑

  • 雨ニモマケズ 風ニモマケズ
    2012年6月3日 8:56 PM

    大河ドラマ 「平清盛」 #22 勝利の代償

    保元の乱の終わり。
    それは次の修羅の道への始まり

  • レベル999のgoo部屋
    2012年6月3日 8:53 PM

    平清盛 第22回 勝利の代償

    『勝利の代償』

    内容
    後白河帝(松田翔太)と崇徳上皇(井浦新)の戦い。。。保元の乱。
    清盛(松山ケンイチ)義朝(玉木宏)のついた後白河帝が勝利し戦いは終結。
    崇徳上皇だけでなく、上皇についた頼長(山本耕史)らは、逃走を始める。

    一方、清盛、義朝は、武士の…

  • Curse priest
    2012年6月3日 8:53 PM

    平清盛 第22話 「勝利の代償」

    保元の乱その後。本当の地獄はこれからだ…っ!

  • 青いblog
    2012年6月3日 8:37 PM

    平清盛 第22回 「勝利の代償」

    最初に矢が刺さったところで頼長退場だったらどうしようかと!笑 捨てキャラに非ず、ちゃんとせつない感じで父子お別れでしたね。 頼長が頼ってきた時には知らんぷりの忠実でしたが、分身が飛んできて…

  • なぎさ美緒
    2012年6月3日 8:33 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    引っ張ってしまった敗戦処理。
    次回まで涙はお預けですね。

    でも、得子がスパイス効いてたり、今回の主役は頼長さまだったり。
    印象的なシーンも多々あったなぁと。

    ようやく面白くなってきたので、無駄に引っ張らないで、潔き行って欲しかったですけど・・・。

    それにしても、いつまでも甘ちゃんな考えの清盛に、たまにイラっとさせられます(わはは)

  • ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
    2012年6月3日 8:30 PM

    大河ドラマ「平清盛」 第22話 あらすじ…

    戦の後の・・・新しい世の始まり----------。大きな転機となった前回の「保元の乱」それでも視聴率が振るわなかったのは、バレーのオリンピックがかかっていたということでしかたなか…

  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
    2012年6月3日 8:30 PM

    大河ドラマ「平清盛」 第22話 あらすじ感想「勝利の代償」

    戦の後の・・・新しい世の始まり----------。

    大きな転機となった前回の「保元の乱」

    それでも視聴率が振るわなかったのは、バレーのオリンピックがかかっていたということでしかたなかったんではないのかしら。

    だから、逆に昨日の土曜の視聴率がどうだったのかと?…

  • 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
    2012年6月3日 8:27 PM

    次なる試練 ~平清盛・勝利の代償感想~

    保元の乱の後、頼長は逃走中に矢にあたって致命傷を負う。
    そして父の忠実に会おうとするが、保身を図った忠実は会おうとせず、失意のうちに亡くなる。
    このドラマでは絶望した頼長が舌を噛み切ったというこ…

  • オールマイティにコメンテート
    2012年6月3日 8:24 PM

    大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男22清盛は忠正の刑の軽減を求めるも信西は崇徳上皇流罪!為義、忠正らに死罪を言い渡した

    大河ドラマ「平清盛」第22話は保元の乱で崇徳上皇派は敗れてそれぞれ敗走するも、頼長は矢で負傷を負い、父忠実を頼るも面会を断られ絶望し自ら舌をかんで自害した。一方為義、 …

  • よくばりアンテナ
    2012年6月3日 8:14 PM

    NHK大河ドラマ『平清盛』第22回「勝利の代償」

    戦の後の悲劇をきれい事じゃなく、こんなに悲惨に描くなんて。
    ちゃんとしてるなぁと驚いちゃいました。

    帝方が勝利を収め、敗者は散り散りに都から脱出しました。
    上皇はついてきていた武士達に自分を置…

  • BROOK
    2012年6月3日 8:09 PM

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ちちうえ…ちちうえ…

    思わず笑いそうになってしまいましたが、
    オウムが迫真の演技をしてましたね♪
    そのあとの忠実が“凄かった”です。

    >武士たちの戦後処理は来週持越しで。

    やっぱり引っ張りましたね…。
    この引っ張り感が視聴率下降の原因のような気も(汗)

  • 日々“是”精進! ver.F
    2012年6月3日 8:04 PM

    大河ドラマ「平清盛」第22回

    チチウエ…チチウエ…

    詳細レビューはφ(.. )
    http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201206030003/

    平 清盛 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)NHK出版 NHK出版 2012-05-30売り上げランキ…