【不毛地帯】第4話

君も随分と泥水を飲んだものだね。

警察に出頭した壹岐は、機密書類漏えいに関する小出の証言を全て否定。

その際、漏洩した書類は川又の物だったと教えられた。

警察に提出する書類を自分が選別したいと壹岐は社長に申し出たが、

会社のためだから、それは出来ないと拒否される。

三島幹事長の力によって次期戦闘機はラッキードF104に決定した。

一方、川又は貝塚防衛庁官房長から呼び出しを受け、

移動の命令を受けていた。

今回の件で川又は贈収賄容疑で取り調べを受ける事になるだろうと・・・

その夜、川又は壹岐の家を訪ね、辞表を出したと打ち明けた。

壹岐は見積書類を芦田に持ち出させたのは自分だと告白。

それでも、川又は壹岐を責めることはなかった。

久し振りに杯をかわす2人。

駅まで見送りに行き、電車に乗せると、川又は窓を開け

ホームの壹岐に向かって敬礼をした。

壹岐は電車が小さくなるまで見送り続けた。

そして、川又は死んだ。

電車の礫死体は人間の跡を残さず、遺体を確認した壹岐は、

川又のマフラーのみ確認した。

   

弔問に来た貝塚の胸ぐらを

「何しに来たのだ」と掴んだ壹岐だったが、

その死の原因は間違いなく自分自身にもある。

殴りたいのは自分自身だっただろう。

国のため、二度と戦争しないように、させないように。

だからラッキードを第二次戦闘機にしなくてはならない、

と言う理想で働いてきた川又は、結局は壹岐を引き込んだために

自分の首を絞める事になってしまった。

会社のため、組織のため、国のため、と本気で考える人間が

全く浮かばれる事はなく、自分の利のみを追う輩が上ではびこる社会。

まさに、不毛だ。

この理不尽な世界の犠牲になった川又は、最後に

ラッキードの良い結果が聞けて良かった。

と、笑って壹岐と別れた。

どんなに謝っても、無くした物は大きすぎる。

泥水を飲むとはこういう事なのか。。。

理不尽な社会の中で、それでも理想のために働く人間を描く

山崎豊子の世界。

後味は全くよろしくないが。。。

見応えは出てきたかな。。。

エンディングテーマは、名曲だとは思うんだけど、

やっぱ変えて欲しかったりして。。。

第一話で思った「原田芳雄さんが歌ってるみたい」と言う印象が

どうしてもぬぐえなくて~

こういう回を見ても、しんみりできなくなっちゃってる自分がいます

あと、衝撃的だったり、悲しかったりするラストシーンから

エンディングに繋がる前奏部分が、何だかノンキな曲調だよな~、と

今日初めて思いました

せっかく音楽を坂本龍一に任せてるんだから、エンディングも

坂本さんに任せて歌なしの曲で良かったのでは~。。。

とりあえず、原田さんの事は頭から払って聞くようにしなきゃ

キャスト

壹岐家

壹岐正  … 唐沢寿明

壹岐佳子 … 和久井映見

壹岐直子 … 多部未華子

壹岐誠  … 高橋平

防衛庁

川又伊佐雄… 柳葉敏郎

貝塚道生 … 段田安則

芦田国雄 … 古田新太

大本営参謀・シベリア時代

谷川正治 … 橋爪功

竹村勝  … 中丸新将

秋津家

秋津紀武 … 中村敦夫

秋津精輝 … 佐々木蔵之介

秋津千里 … 小雪

政財界

久松清蔵 … 伊東四朗

毎朝新聞

田原秀雄 … 阿部サダヲ

クラブ ル・ボア

浜中紅子 … 天海祐希

東京商事

鮫島辰三 … 遠藤憲一

近畿商事

大門一三 … 原田芳雄

里井達也 … 岸部一徳

兵頭信一良… 竹野内豊

松本晴彦 … 斉木しげる

小出宏 …  松重豊

海部要 …  梶原善

塙四郎 …  袴田吉彦



※最近、livedoorブログさんに時々トラバが飛ばないのです。

お返しできない方は申しわけありません








シェアする

フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

(承認制です。また、お手数ですがスパム対策のため「http://dramablog.cinemarev.net/」へのリンクのないTBを受付できません。ご了承ください。)

コメント

※ 右のアイコンから Wordpress,Twitter,google+,facebookのアカウントを使ってコメントできます。
オープンIDをお持ちでない方はアドレスを記入してください。(書きこんだアドレスは表示されません)

8件のコメント

  • くう
    2009年11月9日 12:36 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    この歌っている方は素晴らしい歌手だと思うし、

    原田さんも何も悪くないんだけど。。。

    どうしてこんなに似ているの~(>_<)ってどうしても

    思っちゃいます~!

    「白い巨塔」の時に味わった、エンディングと共に

    心がシンシンと冷えていくような感傷に浸れない~(; ;)

    >軍人として生きてきた壹岐や川又にしてみれば

    >組織のため、国のために己を犠牲にする事も

    >いとわない覚悟で今回の戦いにも挑んだんだろうけど

    >そこに利益が絡むと・・・

    軍人にも汚い人はいて、国よりも自分の利のために

    暗躍し、日本を悲劇に導いたわけですが、今度は

    商社と言う闘いの中で、同じ事が行われている。

    犠牲になるのは、いつだって真面目な下っ端です。

    理不尽な話ですわ~。。。(-_-;)

    川又さんはお気の毒でしたが、自殺は逃げだと私は思う。

    壱岐には負けずに頑張って欲しいのです。

  • まこ
    2009年11月7日 10:41 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    どうも原田さんがセリフをしゃべってる際には

    「やっぱ、声似てるよな~」と、余計な事を考えてしまい

    ドラマに集中出来なくて困りますわぁ。

    >エンディングも坂本さんに任せて歌なしの曲で良かったのでは~。。。

    絶対、そっちの方が良かったと思う!!!

    軍人として生きてきた壹岐や川又にしてみれば

    組織のため、国のために己を犠牲にする事も

    いとわない覚悟で今回の戦いにも挑んだんだろうけど

    そこに利益が絡むと・・・

    商社マンとしてのこの初勝利は、壹岐にとっては

    あまりにも失うものが大き過ぎて、達成感を

    味わうどころじゃないだろうなぁ(-_-;)

  • くう
    2009年11月6日 6:00 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >いやはや、まさか川又が自殺するとは思ってもみませんでした(汗)

    >だが、壹岐はそれでも前に進もうと?

    川又さんの選択はショックでしたね~。。。(; ;)

    もう少し、頑張ってほしかったです。

    壱岐は辞めると言っていたのに、予告では近畿商事にいるし~。。。

    しかも、何だか偉くなってる(?)気がしました。

    油田ですか~。。。また苦労しそうですね。

  • くう
    2009年11月6日 5:51 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    >暗さが又一段と・・・

    最初から明るいストーリーは期待出来ないと思っていたものの、

    「あ~。。。ついに来たか」って感じですよね~。

    山崎豊子モード全開でしゅ(>_<)

    死なないで踏みとどまり、身分の奪回を謀ると言う選択肢は

    川又さんにはなかったのでしょうか(; ;)

    お気の毒です。

    >原田さんの声にそっくりさんもいけません。

    >違うんだと思いつつも吹き出してしまいます。

    私はよく解らないのだけど、きっと有名な方が歌ってらっしゃるんでしょうね。

    。。。でも、出来すぎなくらい声が似てるから。。。^^;

  • BROOK
    2009年11月6日 1:58 PM

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。

    いやはや、まさか川又が自殺するとは思ってもみませんでした(汗)

    だが、壹岐はそれでも前に進もうと?

    でも、最後に近畿商事を辞めたいと言っていましたね。

    次回予告では、辞めずに今度は油田の方へ?

    ともあれ、壹岐がどこまで成り上がっていくのか、楽しみになってきました♪

  • mari
    2009年11月6日 5:51 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    暗さが又一段と・・・

    松井のMVPと、シンノスケのサヨナラHRで

    私的には、かなり気分の良い夜でしたが、

    いけませんよね。あの壱岐の鉄面皮!

    会社のためなら、自分を捨てて、それでも

    壱岐は、国を守るためにと頑張ってましたよね。

    まさか、親友川又の最期がこんな形になるなんて・・

    原田さんの声にそっくりさんもいけません。

    違うんだと思いつつも吹き出してしまいます。

  • くう
    2009年11月6日 12:57 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    >会社を繁栄させるために

    >多くの人々の人生や自分の友達の人生が奪われていく。

    理不尽な話ですよね~。。。(-_-;)

    いつだって、歯車になる下の方が虐げられていくばかりで、

    私腹を肥やす上の方は得するばかり。

    そんな中で、それでも頑張る男に不屈の精神を見るんですよね。

    「白い巨塔」の里見助教授であったり、「沈まぬ太陽」の

    恩地であったり。。。

    今の時代ではなかなか見れない、理想を貫こうとする

    頑張りが見られるんですよね。

    川又さんは、自分で命を断ってしまわれましたが。。。(; ;)

    >でも、原田さんが出てるシーンで

    >あのエンディングが流れると嫌でも

    >そう思ってしまう自分がいます(; ̄∀ ̄)ゞ

    歌声、似すぎ~~。。。ですよ(>_<)

    いつになったら慣れるんだろ~。。。

  • ikasama4
    2009年11月6日 12:31 AM

    SECRET: 0
    PASS:
    会社を繁栄させるために

    多くの人々の人生や自分の友達の人生が奪われていく。

    それを自分が生み出しておきながら自分は傷つかない。

    いつのまにか、また同じ事を繰り返していると

    壱岐は思ったのかもしれませんが

    そんな事は会社の繁栄には関係ないんでしょうね。

    そこにこのドラマの見せ場があるんですね。

    個人的にかなり見応えが出てきて

    楽しくなってきました。

    >エンディングテーマは、名曲だとは思うんだけど、

    >やっぱ変えて欲しかったりして。。。

    やっぱり(; ̄∀ ̄)

    でも、原田さんが出てるシーンで

    あのエンディングが流れると嫌でも

    そう思ってしまう自分がいます(; ̄∀ ̄)ゞ