【龍馬伝】第十八回

どうしたらいいがじゃ。


みんな、異国と戦をするために学びよる!


龍馬は長次郎と共に、大阪の勝塾へ行く。


神戸の海軍操練所が出来るまで、ここで海軍候補生が学んでいるのだった。

自分たちも訓練するために送られたと思っていた龍馬は、


海軍の人集めを命じられる。

その仕事の折り、龍馬は町で沢村惣之丞と再会する。

惣之丞は勝塾を気に入り、一緒に訓練を始めるが

わしがぶっ放す大砲で、異国の黒船を沈めてやるがやぞ~!

と意気込み、周りもそれに同調する始末。

異国と対等になるために海軍を作ろうとしている勝の意識はここに伝わっていない。

龍馬は思い悩む。







一方、武市は初めて山内容堂に呼び出され有頂天になっていた。

しかし、対面した容堂は、武市が攘夷派の敵だと思っている勝のために


勝塾に何人か人を出せと命じる。

そして、龍馬の事も口にするのだった。

そうじゃ。坂本の脱藩は赦しちゃろ。


これからは、うちも勝先生のお世話になるきに。


武市は、しぶしぶ勝塾に人を出すが、勝への憎しみと焦りは深くなった。

そして、ついに以蔵に勝の暗殺を命じるのだった。

以蔵が勝の元を訪れると、運悪く龍馬が来ていた。

武市さんに言われたがか?


おまんは、まだ人斬りをしようがか。


勝は龍馬を制し、以蔵に地球儀を見せる。

初めて見る日本の小ささに驚く以蔵。

そんな以蔵の素直さを勝は気に入ったと言い、飲みに連れて行く。

こんな事しとってほんまにええがじゃろうか・・・

と言う以蔵に、龍馬は言う。

どうせ、おまんは武市さんに怒られるがぜよ。


勝先生を斬れなかったからの。

京も物騒じゃき、勝先生の側にいておってくれ。

おまんが勝先生のそばにいてくれれば、わしも安心して


大阪に帰れるがぜよ。


龍馬は、勝に、勝塾のみんなが異国と喧嘩しようとしているのを止めたいと言う。

そんな龍馬を見て勝は言うのだった。

ほっとけ。

人は口で言ったって解るもんじゃねえ。


その内、人は肌で感じて変わっていく。

あの塾の良いところは、

藩の壁がねえ。

人の上下の隔てがねえ。

黒船を動かす為には、どうしても西洋の学問を学ばなきゃならねえ。

その内、やつらは必ず悟ってくれる。

「俺たちは日本人だ。」

そう必ず悟ってくれる。

お前たち若けえもんは、そういう柔らかい頭を持っている。


だから俺はお前たちを頼りにしてんだぜ。




かくして、大阪の勝塾では、勤王党から送り込まれた3人が、


勝の言うように徐々に馴染み、笑顔が出る毎日を送っていた。







容堂は、平井収二郎に武市を裏切らせるように手を打っていた。

容堂の元を訪れ、攘夷派の旗頭として働いて欲しいと言う武市に

容堂は土佐へ帰ると言い出した。

わしはのう、愚かな攘夷派が強欲な公家をたぶらかして、


将軍家を困らせるのを見ゆうがは、もううんざりじゃき!


武市は屋敷へ戻り、誰もいない事に愕然とする。

みんな、何処じゃ・・・

容堂は1人ほくそ笑む。

これで武市の周りから、人が消えた。







   line.gif








土佐藩の中で上士下士の身分制度に虐げられてきた勤王党の3人は、


大阪の勝塾での隔てない扱いの中で変わった。

勝の大きさに触れた以蔵も変わった。

みんなが心を大きく開き、笑顔を見せる海軍訓練所のシーンが


本当に楽しそうで、見ていてウキウキする。

明るい日本の未来が見える気がするから。

だから、余計に、今だドロっとした野望から抜け出せない


武市が小さく暗く見える。

容堂は自分の思うままに動かせる物とは違った。

武市は、容堂に認められたと言う喜びから、一気に突き落とされた。

がらんとした土佐勤王党の屋敷。

寂しく、暗く、前が見えない。







今週が未来が見える楽しいストーリーだったから。。。

来週の予告は、余計に悲惨な空気を漂わせる。

自業自得だと解っていても。。。









にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ

にほんブログ村  




キャスト



坂本龍馬:福山雅治(少年時代:濱田龍臣)


岩崎弥太郎:香川照之(少年時代:渡邉甚平)

武市半平太:大森南朋(少年時代:桑代貴明)


坂本乙女:寺島しのぶ(少女時代:土屋太鳳)

坂本八平:児玉清

坂本権平:杉本哲太

坂本伊與:松原智恵子

坂本千野:島崎和歌子

坂本幸:草刈民代(登勢・二役)

坂本千鶴:大鳥れい

坂本春猪:前田敦子(少女時代:松元環季)


平井収二郎:宮迫博之(少年時代:ささの貴斗)

平井加尾:広末涼子(少女時代:八木優希)

岡田以蔵:佐藤健(少年時代:黒羽洸成)

望月亀弥太:音尾琢真(少年時代:谷山毅)

望月清平:本田大輔(少年時代:松田佳祐)

溝渕広之丞:ピエール瀧


岩崎弥次郎:蟹江敬三/岩崎美和:倍賞美津子


岩崎喜勢:マイコ/岩崎さき:野口真緒

岩崎弥之助:須田直樹/武市冨:奥貫薫


千葉佐那:貫地谷しほり/千葉重太郎:渡辺いっけい

千葉定吉:里見浩太朗



沢村惣之丞:要潤/近藤長次郎:大泉洋

陸奥陽之助:平岡祐太/池内蔵太:桐谷健太


高松太郎:川岡大次郎


中岡慎太郎:上川隆也

高杉晋作:伊勢谷友介


吉田松陰:生瀬勝久

桂小五郎:谷原章介


三吉慎蔵:筧利夫/久坂玄瑞:やべきょうすけ

伊藤俊輔:尾上寛之/井上聞多:加藤虎ノ介

大久保利通:及川光博


三条実美:池内万作


楢崎龍:真木よう子


後藤象二郎:青木崇高

山内豊範:染井将太


柴田備後:北見敏之/河田小龍:リリー・フランキー

三条実美:池内万作/坂崎紫瀾:浜田学

島村衛吉:山雄介/河原塚茂太郎:原田裕章

井伊直弼:松井範雄/金子重之輔:尾関伸嗣

那須信吾:天野義久/岡本寧浦:ベンガル


智:菅井きん

お元:蒼井優

ぎん:林侑香/さと:三宅ひとみ

志乃:及川奈央/なつ:臼田あさ美


徳川慶喜:田中哲司

朝比奈昌広:石橋凌

ジョン万次郎:トータス松本

永井玄蕃頭:石橋蓮司

小栗忠順:斎藤洋介

岩堀文治郎:松尾貴史

上野彦馬:テリー伊藤

トーマス・ブレーク・グラバー:ティム・ウェラード


今井信郎:市川亀治郎

近藤勇:原田泰造/土方歳三:松田悟志

沖田総司:栩原楽人/松平容保:長谷川朝晴


松平春嶽:夏八木勲

勝海舟:武田鉄矢

阿部正弘:升毅

西郷隆盛:高橋克実


小曽根乾堂:本田博太郎

大浦慶:余貴美子


吉田東洋:田中泯


山内容堂:近藤正臣

























  龍馬伝(1)

  龍馬伝

  NHK大河 龍馬伝 前編

  坂本龍馬その偽りと真実









「Twitter」やってますです。

フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)










※この記事は2010年に楽天からFC2にお引越ししてきた記事です。

コメントは引っ越せましたがトラバの引っ越しはできませんでした。

ご了承ください。再トラバはいつでもお受けいたします。





この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >意見書が取り上げられその上で違う考え方に接していたら、

    >武市もここまで攘夷思想に固執しなかったかもしれない。

    そうかも知れないですね。

    しかし、意見書その物も結構な攘夷論だったので、それでも

    変わらなかったかも知れない。

    意見書が取り上げられていても武市は東洋を斬ったかも知れない。

    今となってはそれも解らないですね。。。

    >あんなにみんなに慕われてていた武市の孤独。

    >下り坂の下にある未来が悲しいというか哀れというか・・・。

    あの部屋でポツンとするシーンは寂しさが沁みました。

    置いて行かれた子供のように可哀想だった。

    来週から覚悟で見なくてはならないですね(; 😉

  2. sannkeneko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    意見書が取り上げられその上で違う考え方に接していたら、

    武市もここまで攘夷思想に固執しなかったかもしれない。

    武市を意固地なまでの攘夷論者にしたのは容堂と言えなくもないと思います。

    あんなにみんなに慕われてていた武市の孤独。

    下り坂の下にある未来が悲しいというか哀れというか・・・。

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >海軍操練所で皆と共に学んでいると

    >どんな攘夷派で凝り固まった人達も

    >同じ「日本人」として扱われる。

    >この事に対する喜びが

    >画面から思いっきり伝わってきました。

    そうなんですよね~。。。

    何と言っても今年の大河は映像で伝える説得力がハンパ無いと思うのです。

    セリフやナレーションじゃなくて映像で伝える。

    その演出力が素晴らしいですよね。

    ナレーションで合戦が終わってしまう何かの大河とは大違い。。。^^;

    >ただ、望月さんはこの後に訪れる

    >悲劇を想像するとスゴク悲しくなります。

    それは。。。望月さんだけじゃなくて多くの人物に言える事なのですが

    >TEAM NACSのメンバーが一人減るしT▽T

    なるほど、確かに^^;

    >そして、容堂公の言葉に

    >踊らされた収二郎もまた哀れですねぇ。

    武市にしろ収二郎にしろ、お殿様の言葉は、それほど

    有り難い物だったんですね。

    認められていると言う気持ちは人間が大きくなったような

    錯覚も起こすほどなんでしょうね。

    >一番の問題は以蔵のように

    >素直な気持ちで勝の言葉を聞けなかった

    >武市の頑なさにあるのかもしれません。

    もう頂点に居るつもりだった武市には誰の言葉も届かなかったでしょう。

    来週から辛いですね。

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お帰りなさい(*^^*)旅行は楽しかったですか?

    >ホントに勝塾は楽しそうでした!

    >それに、勝を殺しにいった以蔵をも巻き込んで地球儀でワイワイする姿もほほえましかったです。

    動乱の中の一服の清涼剤と言う感じのシーンでした。

    あの楽しそうな様子を見ていると、この時代に攘夷の名の元で

    人がバンバン殺されていた事なんか忘れてしまいそう。

    以蔵もこのまま、勝の下で明るい日々を過ごせたら、どんなに良かったか。。。

    >次回はまたちょっと動きますね。。。

    >すっかり毎週とりこじょうたいです(笑)

    私も、前クールに引き続き、これが週で一番の楽しみですもん(*^^*)

    習慣のように見ている大河ですが、こんなに引きつけられるのは久々です~。

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >本当に今回は見ててこちらもウキウキさせられる楽しい回でした。

    ですよね~(*^^*)

    「坂の上の雲」の世界ですね。

    何かに向かって一所懸命学ぼうとする若者達って見ていて気持ち良いですよね~。

    >でもその中でもう落ちるしか出来ない武市の存在が、対比として浮き彫りになったのは、逆に分かりやすかった形になりましたね。

    対比が見事でしたね~。

    誰もいない部屋でポツンとする武市の寂しい描写は、

    みんなで楽しそうに学ぶ人たちの明るいシーンとの

    対比になりました。

    以蔵もこの人たちの中に入れて上げたかった。

    もっと勝の側にいられれば。。。と思いますね。

    この先の武市や以蔵を考えると悲しいです。

  6. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >彼だって、日本をよくしようと信じて行動した1人。

    >悪人のように描かれているけれど、武市のような発想と行動があったとしても

    >なんら不思議ではないのですから

    そうなんですよね。このドラマでは、全く彼のやっている事は

    独裁的で愚かなように映ります。

    でも、彼にも、もちろん日本のためと言う志があった。

    いつしか、それが邪魔者は消してしまえ的な発想へと

    変わっていってしまったのが悲しい限りです。

    この時代は本当に仕方ないですね。

    新選組もそうですが、正義と命を天秤に掛けてしまう。

    人の命が今よりも遙かに軽かった時代を思わせます。

    >本当はとても優しい人なのになぁ…といつもそればかり思います。

    そうなんです(; ;)

    以前からダークな武市が出てきていましたが、この武市は

    結局取り憑かれてしまった武市。。。なんですよね。

    これから解き放たれた時は、もう遅いわけなのですが。。。

    最期まで見るのが辛いですよね。

  7. ikasama4 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    海軍操練所で皆と共に学んでいると

    どんな攘夷派で凝り固まった人達も

    同じ「日本人」として扱われる。

    この事に対する喜びが

    画面から思いっきり伝わってきました。

    ただ、望月さんはこの後に訪れる

    悲劇を想像するとスゴク悲しくなります。

    TEAM NACSのメンバーが一人減るしT▽T

    でも一番可哀相なのはあの武市の姿ですね。

    あれが武市の未来を物語っています。

    そして、容堂公の言葉に

    踊らされた収二郎もまた哀れですねぇ。

    自業自得とはいえ

    一番の問題は以蔵のように

    素直な気持ちで勝の言葉を聞けなかった

    武市の頑なさにあるのかもしれません。

  8. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >容堂の離間策によって、誰もいない部屋をふらつく武市があわれでした。

    容堂は凄いですよね。。。

    散々武市を喜ばせておいて、あの突き落とし方。

    独りぼっちの武市がいる部屋の風景は本当に寂しかったです。

    >龍馬や沢村は、ノリノリで授業に励んで明るい場面ばかりでしたが、ここにも時代の風は吹くときがくるのでしょうね。

    結局、この時期はまだまだ過渡期であり、安定はないんですもんね。。。

    勝の元で変わっていった以蔵も結局。。。

    彼らの今後は見るのが楽しみだったり悲しかったりです(; ;)

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >この3人はいやいや行ったみたいですが、行って良かったですね。

    >楽しそうでした。

    >勤皇党ではこういう笑顔は見れないですね。

    何だかんだ言って勤王党は全く平等ではなかったですからね~。

    彼らは塾に入って初めて平等に扱われる喜びを知ったのでしょう。

    ここに以蔵も入れて上げたかった。。。(; ;)

    >一方、武市は遂に、転落が始まりましたね。

    >未来の明暗がくっきり分かれた回でした。

    明るさと影。対比が見事でした。

    来週からの武市を見るのが辛いです。

  10. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >勝塾、非常に楽しそうでした♪

    >ABCの歌を唄っているシーンはちょっと笑ってしまいましたが・・・(苦笑)

    学ぶ楽しさが感じられるシーンでしたね。

    みんな楽しそうで和みました^^

    >以蔵は龍馬によって、救いの道に歩き出せたような感じでしたが、

    >史実では・・・

    そうなんですよね。。。(; ;)

    あのまま、勝の元にいる事はできなかったのでしょうか。

    勝と一緒にいる以蔵は、とても純真な雰囲気でした。

    >近藤さんの演技がちょっと怖かったです。

    >でも、一緒にニヤリとしてしまいましたが。

    凄腕ですよね~。。。真性のSですね^^;

    武市の今後が目に見えるようなラストでした。

  11. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!

    ホントに勝塾は楽しそうでした!

    それに、勝を殺しにいった以蔵をも巻き込んで地球儀でワイワイする姿もほほえましかったです。

    まさに「どうしてあいつとつるまない?」ですよね。

    次回はまたちょっと動きますね。。。

    すっかり毎週とりこじょうたいです(笑)

  12. なぎさ美緒 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんわ。

    本当に今回は見ててこちらもウキウキさせられる楽しい回でした。

    未来が見える。

    でもその中でもう落ちるしか出来ない武市の存在が、対比として浮き彫りになったのは、逆に分かりやすかった形になりましたね。

    以蔵もこれで進む道を変えられそうですし。

    次回は・・・かなり暗いものになりそうですね。

  13. 悠雅 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    とうとう、決定的に武市の立場が風前の灯になってしまいました。

    彼だって、日本をよくしようと信じて行動した1人。

    悪人のように描かれているけれど、武市のような発想と行動があったとしても

    なんら不思議ではないのですから、

    方法や方向が間違っていたかもしれないけれど、

    ここへ来て、今まで以上の悲しさを感じずにはいられません。

    本当はとても優しい人なのになぁ…といつもそればかり思います。

  14. ふるゆき より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おぼれる時がくるのでしょうか。

    容堂の離間策によって、誰もいない部屋をふらつく武市があわれでした。

    龍馬や沢村は、ノリノリで授業に励んで明るい場面ばかりでしたが、ここにも時代の風は吹くときがくるのでしょうね。

    若者たちの運命に立ち向かう姿に期待したいです。

  15. SECRET: 0
    PASS:
    >土佐藩の中で上士下士の身分制度に虐げられてきた勤王党の3人は、

    >大阪の勝塾での隔てない扱いの中で変わった。

    この3人はいやいや行ったみたいですが、行って良かったですね。

    楽しそうでした。

    勤皇党ではこういう笑顔は見れないですね。

    一方、武市は遂に、転落が始まりましたね。

    未来の明暗がくっきり分かれた回でした。

  16. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS:
    勝塾、非常に楽しそうでした♪

    ABCの歌を唄っているシーンはちょっと笑ってしまいましたが・・・(苦笑)

    ともあれ、今回から武市の下降が始まりましたね。

    以蔵は龍馬によって、救いの道に歩き出せたような感じでしたが、

    史実では・・・

    切ないシーンが待っていそうです。

    >容堂は1人ほくそ笑む。

    近藤さんの演技がちょっと怖かったです。

    でも、一緒にニヤリとしてしまいましたが。