【37歳で医者になった僕 ~研修医純情物語~】第2話



じゃあ、医者の仕事って何だと思います?

そりゃ患者を治療すること。

もちろんそうです。
でも患者さんが納得して治療を受けるためには、医者の側がちゃんと向き合って解りやすい
説明をしたり患者さんに安心感を与えてあげる必要があると思うんですよ。

それって…。

接客ですよね。
患者さんはお客さんなんですから。




「37歳で医者になった僕 ~研修医純情物語~」第2話


   37歳で医者になった僕


簡単感想のみで。


前枠の「リーガル・ハイ」「動」だとすると、思いっきり「静」のドラマである。

描いているのは人間の成長物語。
舞台は病院だが、命の問題よりも、ジックリ人間を描いていく物だと思われる。

だから「静」でいいのである。

ただ、今の所、この静かさが心地良い穏やかさになっている…とは言い難い。


主人公の紺野祐太がやっている事は、保守的な組織体制を崩して患者のための
病院を作る事であり、決して批判される事ではない。

しかし、37歳で研修医の紺野は年食ってる分世の中を見る目はあるけれども
医者としてはヒヨコの身の上だ。

それが勝手に動き回る事で組織が混乱するのは、賛成できる事ばかりではない。

自分の会社に持論を振り回して勝手に動く新入社員が入ってきたら…
誰でも反感を持つだろう。

しかも、事は命に関わるのである。

だから余計に共感を持ちづらい。


先週の結果オーライなゼリーの件は言うまでもなく…今回も、担当医と話し合いなく
勝手に動き回るのはどうか、と見ている者の大半は思うだろう。

例えそれがいい加減な担当医だとしても、担当である限り「担当なんてどうでもいいです」
とは言えないはずである。

だって、研修医の彼には面倒見た患者が大変なことになっても助けてあげる技術はなく、
ただの「口だけの正義の人」の状態なわけだから。


これが進藤先生や朝田龍太郎だったら

「組織なんか関係ない。患者は俺が助ける!」

と言われて視聴者納得なんだけど、この37歳の研修生ではそうはいかない。

だから、このままこの人の思い通りに病院が意識改革していったとしたら、
ちょっと出来過ぎなドラマになってしまう。


でも、そうは行かないだろう…

と、私は思っている。

だって、このドラマはたぶん、周りの人たちの成長物語であるだけではなく、
紺野自身の成長物語でもあるはずだから。

みんなが患者の話を聞いていない、患者と向き合っていない、という紺野自身は、
実はちっとも周りと向き合っていない。

担当医と話し合ってからやりたい事をやらない…という時点で、そうだろう。

つまり、好き勝手に動いているだけで、決して前向きに人間関係を作っていないのである。

現場が医療の場であるだけに、きっと、紺野が「周りの人との繋がりの大切さ」
学ぶ時が来るはずだ。

私は、そう思って見続ける。

早速、来週、何かへし折られる事が起こるみたいだし……。


表情は穏やかながら、決してやっている事は穏やかではない、病院にとっては
ある意味マシンガンのようなこの男が、一回へし折られることによって
成長する過程を見てみたい。

医師としての努力も人間関係の努力もしてこそ、きっと周りも変わってくる。…はず。


だって、草なぎくんの「僕生き」シリーズは、ずっとそういうドラマだった。
だから温かかったんだものね。

ま…今作は脚本が違うのでタイトルに「僕」が付いていても無関係なんですけど。



  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


患者とのコミュニケーションを深めようと、入院患者全員に朝の挨拶回りを始めた祐太(草ナギ剛)。
担当外の患者に薬を処方したことから新見(斎藤工)に厳重注意を受けて反省はするものの、
挨拶回りをやめようとしない。

ある日、すず(ミムラ)が祐太の勧めで森下(田辺誠一)の治療を受けることになった。
診察にあたった森下は治療の不安を取り除こうと丁寧に話を聞き、すずを安心させる。
そんな森下の患者に対する姿勢に、祐太は尊敬の念を抱くのだった。

翌日、糖尿病患者の桑原拓真(徳井優)が内科病棟に入院し、瑞希(水川あさみ)が担当になった。
祐太は、挨拶をしようとさっそく病室を訪ね、不安げな桑原の相談に乗る。
ところが、そんな祐太に下田(八乙女光)や谷口(桐山漣)、新見が苦情を訴える。
祐太が挨拶回りで「何でも相談に乗る」と言ったせいで、患者たちが研修医に使い走りを
頼んだり、病状の悪化を勘ぐったりと、誤解が生じているというのだ。
瑞希からも「私の患者には近づかないで」と釘を刺されて、祐太は返す言葉もない。

さらには、森下からも「研修医はまず仕事を覚えるのが先」と叱咤される。

(上記あらすじは「Yahoo!TV」より)



よろしければ→【2012年4月期・春クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表と展望


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  



キャスト

紺野祐太…草なぎ剛
沢村瑞希…水川あさみ
葛城すず…ミムラ

下田健太郎…八乙女光
谷口篤志…桐山漣
中島保…鈴木浩介
新見悟…斎藤工
相澤直美…真飛聖
森下和明…田辺誠一

佐伯穀彦…松平健



【送料無料】研修医純情物語

【送料無料】研修医純情物語
価格:680円(税込、送料別)





 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    コメント、ありがとうございます。
    お返事が遅くてすいませんー。もう、今日が次ですね^^;

    > 私も、医者は、上司や製薬会社より 患者を第一に考えるべきだと思う。 そのためには、旧体制的な考えをぶち壊せる 紺野先生みたいな先生は 救世主なのかも知れない。

    そうなんですよね。
    だいたい、紺野先生の言う事は何一つ間違ってないんですよね。
    ただ、患者の命の保証が出来ない人が言う言葉には説得力がないんですよね。
    医師として技術的に成長するっていうのも時間のかかる事ですし。

    では、どうしたらいいかと言うと、周りととことん話し合って納得してもらって
    行動する…のが一番なのに、そこまでしないんですよね。
    そこが、ちょっと今、見ていて納得できない所。

    >  何歳になっても再スタートは出来ると思うし やり直しは出来ると信じたいが・・ 社会人なら 常識的な考えをもって仕事をして欲しいと思います。 それが 人の命に関わる仕事ならなおさら。。

    そうなんですよ。後に関わる事だから、絶対に勝手にやってはいけないですね。
    その辺、きっとこれから変わっていく…と思うんですよ。
    みんなと上手くいって、みんなの意識が変わり、患者のためになる病院になると良いですね^^

  2. 37歳で医者になった僕~研修医純情物語~【第2回】フジ火10

    医者も接客業です

    「関係ないですよ、担当がどうとか。患者さんにとっては、みんな一緒なんですから」by紺野先生(草彅剛)。

    う~~~~~ん、佐伯教授(松平健)よろしく「もう少し様子を見ましょう」って気持ちだったんですが、どうにもこうにもこの紺野先生に共感でき…

  3. sayurika より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
      コメント 凄く納得!!です。
    私も、医者は、上司や製薬会社より 患者を第一に考えるべきだと思う。 そのためには、旧体制的な考えをぶち壊せる 紺野先生みたいな先生は 救世主なのかも知れない。 
     ただ・・ 先生が、朝田先生や進藤先生、西條先生みたいな 優秀で自分で責任の取れる医者ならねp(^^)q  そんな先生なら、暴走行為も、楽しく見れる。。 でも、今の紺野先生は、口だけ一人前の口だけ男。 そんな男が 自分だけの理想振りまき 周りを巻き込み 混乱巻き起こす。 周りに迷惑を掛けるだけじゃなく、医者として 未熟な癖に指導医の許可もとらず 勝手に行動し、 それを悪いとも思っていないこと。 「患者さんの為にしたんです」という草薙君満面な笑顔がどんなに怖いものなのか感じないんですかね~。  そして病院は止めようともしない。。 完全に意味不明な状況です。
     このままの状態で進まず、たとえ ぼろぼろにへし折られる状況になっても 紺野先生には、同情も共感の出来そうにない。。 
     何歳になっても再スタートは出来ると思うし やり直しは出来ると信じたいが・・ 社会人なら 常識的な考えをもって仕事をして欲しいと思います。 それが 人の命に関わる仕事ならなおさら。。

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    > 紺野がいい人だってーのはわかるけど、医者・・・しかも研修医としては
    > その言動はどうかと思うわぁ~と全然共感出来ないんでやんの。

    何か頑なだよねぇ。
    1人でどんどん勝手に動いちゃうし、研修医なのに恐いと思わないのかなぁ。
    私はこんな担当医から許可も出されてない新人から薬とか出されたくないよ~^^;

    > まぁ、そんな紺野をすずがよ~く理解してるって様子は
    > 微笑ましいけど。

    うん!すずさんは素敵な人だわ~。
    松子姉さんとは大違い・・・( ̄∇ ̄;)

    > 今、当方では夕方に救命病棟24時の第2シリーズを再放送中!
    > 確かに進藤先生なら、こんな紺野でも上手に導いてくれそう♪

    進藤先生になら安心して何でも任せられるよね!
    登場しないのか・・・しないか^^;

  5. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    > 来週3話が、紺野先生のターニングポイントぽいですね。

    何か怒られて…そして泣いてましたね^^;
    いや、この人の場合は一回失敗してほしいですよ、ほんと。
    ただ、命に関わる事は止めてほしいけど~。

    > あと、私は、転職の過程が早く見たくて仕方ないですっ。

    まゅげさんの気になる所ですね^^

  6. くう より:

    SECRET: 0
    PASS: d0970f9a670a457ba04fd47a84598fe5
    > 先週はたまたま患者の実験がうまくいっただけだし
    > 今週は偶然田辺さんがいてくれたから
    > とりあえずは患者の犠牲が出なかっただけなんですよね・・。

    先週はもう問題外だし、今週も担当を飛び越えて勝手に薬出したりして
    何かあったら責任取るのは担当者だし~…と思いながら見てました。

    > まあ・・今時の風潮として、
    > 医者が「理想」を持つのは
    > まだマシかもしれないと
    > 期待を込めて次回を待ちたいと思います・・

    「理想」は持っていてほしいですよね。
    だんだん組織の中にいると染まっちゃうものだから、病院改革は
    充分に話し合ってやってほしいなぁ、と思います~。
    でも、今のままだとただの仲間外れになっちゃうね^^;
    患者さんだけじゃなくて、もっとちゃんと仲間とコミュニケーション取らないとね。

    > 次はへし折られる・・のですね・・?

    予告では・・・何かあるようでしたね~^^

  7. 37歳で医者になった僕~研修医純情物語~ 第2話

    第2話 2012年4月17日「医者も接客業です」 患者とのコミュニケーションを深めようと、入院患者全員に朝の挨拶回りを始めた祐太(草なぎ剛)。担当外の患者に薬を処方したことから新見(斎藤工)に厳重注意を受けて反省はするものの、挨拶回りをやめようとしない。 ある…

  8. まこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 07af5b8e07a195e1e93130d7617e5041
    紺野がいい人だってーのはわかるけど、医者・・・しかも研修医としては
    その言動はどうかと思うわぁ~と全然共感出来ないんでやんの。

    まぁ、そんな紺野をすずがよ~く理解してるって様子は
    微笑ましいけど。

    今、当方では夕方に救命病棟24時の第2シリーズを再放送中!
    確かに進藤先生なら、こんな紺野でも上手に導いてくれそう♪

  9. まゅげ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    クラリスさんの文読みながら、あぁ、いまいちハマリきれない理由はコレなのか!・・と思いました。
    来週3話が、紺野先生のターニングポイントぽいですね。

    あと、私は、転職の過程が早く見たくて仕方ないですっ。

  10. 37歳で医者になった僕~研修医純情物語 2話

    公式サイト火曜日のドラマ感想は「リーガル・ハイ」でいっぱいいっぱいになりそう。でも、このドラマも、テーマがデーマだけに、色んな感想が浮かぶんです。少し遅れるかもしれませ…

  11. 37歳で医者になった僕~研修医純情物語~ case2:医者も接客業です

    患者さんはお客さん・・・(; ̄ー ̄)…ン?
    くらいの気持ちで接する事が大事なのはわかるけど、あくまでもそれは裕太の理想であって
    今あるルールを守る事も必要なんではと思ってしまう・・・

    しかもまだ裕太は研修医の立場なのだから、勝手に色々改革しようとする事じた…

  12. 37歳で医者になった僕 第2話

    すずちゃんの手話は日本語対応手話でしたっ!先週よりもわかりやすくて馴染み易かったのがグーですわ~。

  13. Happy☆Lucky より:

    37歳で医者になった僕~研修医純情物語~第2話 「医者も接客業です」

    第2話 「医者も接客業です」

    JUGEMテーマ:エンターテイメント

  14. 「37歳で医者になった僕 ~研修医純情物語~」第2話 胃カメラの練習してください

    「37歳で医者になった僕 ~研修医純情物語~」第2話、医師も接客業、患者はお客様。

    そういうのなら、まずは医師としての実力をしっかりつけてくださいね。

    胃とか腸とかの内視鏡検査、苦しくて痛くてつ…

  15. 37歳で医者になった僕~研修医純情物語~ 第2話

    患者とのコミュニケーションを深めようと考えた祐太(草彅剛)は、入院患者全員に
    朝の挨拶回りを始めた。
    そんな中、すず(ミムラ)が森下(田辺誠一)の治療を受けることになる。
    翌日、祐太は新見(斎藤工)から挨拶回りを禁止されてしまう。
    祐太が何でも相談に?…

  16. 37歳で医者になった僕~研修医純情物語~ case2

    『医者も接客業です』

    内容
    研修医として働きはじめた祐太(草なぎ剛)。
    患者とのコミュニケーションを深めようと、入院患者全員に朝からあいさつ回り。
    あるとき、担当外の患者に薬を処方する祐太。
    当然、指導医の新見(斎藤工)中島医局長(鈴木浩介)から注意を受…

  17. エリ より:

    SECRET: 0
    PASS: e86aba6ec2c6d042d3bb2c7e049a0ee8
    うんうん、祐太が理想の医者像をもつことはいいのですが
    なぜ周囲と協調せずに勝手に動き回るのかという点が
    疑問なんですよね。
    先週はたまたま患者の実験がうまくいっただけだし
    今週は偶然田辺さんがいてくれたから
    とりあえずは患者の犠牲が出なかっただけなんですよね・・。
    偶然頼みでは弱いなあという空気が残りますが
    まあ・・今時の風潮として、
    医者が「理想」を持つのは
    まだマシかもしれないと
    期待を込めて次回を待ちたいと思います・・
    次はへし折られる・・のですね・・?