【シバトラ~さらば、童顔刑事~スペシャル】少年犯罪者を信じ抜く心

ちゃ~ら~ら~ら~~~・・・ら~ら~ら~ら~~~・・・

なんじゃそれ。。。って、テーマ曲だよ。

伝わらなくてゴメンね

もう、これとあのオープニングが、ドラマ自体よりも大好きで大好きで。。。

あ~本当に終わっちゃうのかなぁ。。

まぁ、小池徹平くんも、いつまでも童顔ではいられないよね。(童顔だけど)

今回のスペシャルを見て、

あれ「シバトラ」って、こんなに深い話だったっけ

って初めて思った。

割とツッコミどころ満載で。。。

演出が良い割には、ストーリーはイマイチで、

サスペンス性に欠けるドラマだったと記憶してるんだけど。。。

何だか、この話には考えさせられた。

美月ちゃんの回想シーンが出てくる度に泣いた。

美月ちゃん。。。目を開けて!

絶対に助かると信じて見てたのに。。。

たった1人信じてくれる人がいれば、やり直せる。

明日に怯えないで生きていける。


少年事件の被害者遺族の復讐。

この気持ちはよく解る。

少年事件は、どんなに凶悪でも刑罰は軽い。

家族を殺されて、遺族は納得できないだろう。

私は常々、少年犯罪も成人と同じ刑罰を与えるべきだと思っている。

犯人は、このドラマでも何度も語られたように

反省していない人間が本当に多いんだもの。

だから再犯率もハンパではない。

法が裁かないならば自らの手で裁きたい。

遺族だったら、私もそう思うだろう。

でも、復讐は復讐しか呼ばない。

爆弾事件の遺族が同じ事をしたら、またその被害者の遺族は

犯人を憎むわけで。。。これじゃ繰り返されるばかり。

ターゲットが受刑者だとしても。。。

そこにも遺族と言う物はあるわけで。。。

美月ちゃんの命は、虎ちゃんたちにとって

掛け買いのない物だったのに。。。

少年事件の犯人更正を今後も目指し続けるだろう虎ちゃん。

本当にね。。。更正させてほしいよ。

信じても信じても報われなく再犯が起きる。

この現実を変えて欲しい。

キャスト

柴田竹虎 – 小池徹平

宝生美月 – 大後寿々花

藤木小次郎 – 藤木直人

白豚 – 塚地武雅

新庄徹 – 宮川大輔

鮎川環 – 南明奈

南原貫太郎 – 内田滋

河東学人 – 大東俊介

金沢岳 – 三浦涼介

町田リカ – 末永遥

武良広海 – 鈴木亮平

毛利文明 – 倉貫匡弘

桐野弥生 – 加藤あい

五十嵐幻人 – 溝端淳平

神奈川県警捜査一課課長・岩崎 – 加藤雅也

千葉さくら – 真矢みき


   シバトラ 童顔刑事・柴田竹虎 DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

   

   【送料無料】TVサントラ/シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎オリジナル・サウンドトラック







フォローする

スポンサーリンク

この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >冤罪の発生と再犯の発生。

    >犯罪と法律の間に横たわる暗くて深い川。

    >すっきりしないのですな。

    >いつもすっきりしないのです。

    解ります。。。

    今回は、まさにそういうお話だったと思うのです。

    信じれば裏切られ、信じなければ冤罪を作る。

    信じる気持ちが強ければ彼らは本当に更正するのか。

    それは、全く解らないです。

    または、信じられないと解っている者にも愛は注がなくてはならないのか。

    それも解らないのです。

    >結局、一人一人が

    >全身全霊をあげて

    >それぞれの教育問題にとりくむしかないのですな。

    >そして・・・

    >成功と失敗は糾える縄の如しでございます。

    そうですね~。

    どうして良いのか解らないですが、まずは信じる心で

    接してやらなければ。。。

    それが人間の基本なのかも知れません。

    トラちゃんには、それが出来ているのでしょう。

    見習いたいです。

  2. キッドじいや より:

    SECRET: 0
    PASS:
    冤罪の発生と再犯の発生。

    犯罪と法律の間に横たわる暗くて深い川。

    すっきりしないのですな。

    いつもすっきりしないのです。

    たとえば・・・体罰。

    言ってわからない子供には体で

    覚えさせる・・・これほど明瞭なことも・・・

    逆恨み体質の子供には逆効果。

    発達障害の問題がいたるところに

    からんできます。

    歯列を矯正するように

    心を矯正することはまだまだ難事です。

    結局、一人一人が

    全身全霊をあげて

    それぞれの教育問題にとりくむしかないのですな。

    そして・・・

    成功と失敗は糾える縄の如しでございます。

    美月の霊に・・・黙祷・・・。(´U_U`)ゞ

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    みのむしちゃんっ、すごいっっっ!!

    あたしゃ、このコメントを読んで、みのむしちゃんに即

    電話したいくらいの衝撃を覚えました!(番号知らないって^^;)

    >確か死期が迫っている人を見ると

    >死者の手が見えるっていう設定じゃなかったでしたっけ?

    そ~そ~!あたしゃスッカリ忘れてましたわ。

    「シバトラ」ってそういうドラマだったよね。

    だからツッコミ所満載だったんだ^^;

    う~ん。。。視聴者もその設定忘れかけてたけど、

    まさかスタッフも忘れてるんでは~。。。(?_?)

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >なんだかやりきれない思いを抱える事になったスペシャルでした。

    「シバトラ」って主要人物を死なせたりしない甘~い作りの

    ドラマだったと記憶していたんですが。。。

    今回は本気でしたね。。。

    もう本当にこれでシリーズは終わりって事なんでしょうね。

    >万引きした子供を捕まえても、最近は遊び感覚で、掴まってしまった失敗したわ、って程度なんですよね。

    >反省しない。

    >そこが一番大きな問題かと。

    そうなんですよね~。。。

    私も身近な所に、結構何度もお巡りさんのお世話になってる子がいて、

    彼を見ていると、どうなってるんだ?と心から思いますわ。

    トラちゃんが言っていたように、その場では反省してるような

    素振りを見せるのよね。

    何度も裏切られると信じられ無くなっちゃいますよね。

    トラちゃんは偉いなぁと思いますわ。

    少年がやり直すには、トラちゃんのような刑事さんが

    必要なんだと思います。

  5. みのむし より:

    SECRET: 0
    PASS:
    確か死期が迫っている人を見ると

    死者の手が見えるっていう設定じゃなかったでしたっけ?

    なぜ、美月ちゃんの死期がみえなかったの?

    と疑問に思った私です。

  6. なぎさ美緒 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます!!

    なんだかやりきれない思いを抱える事になったスペシャルでした。

    少年たちの「すぐ出られる」ってのが一番の本音なんでしょうね・・・。

    >だから再犯率もハンパではない。

    万引きした子供を捕まえても、最近は遊び感覚で、掴まってしまった失敗したわ、って程度なんですよね。

    反省しない。

    そこが一番大きな問題かと。

    親も体調不良で迎えにいけないとか・・・で、警察呼ぶって言ったらしぶしぶ来るとか・・・謝りもしない。

    現実はそんなもんで。

    親も子供のまま大人になってる感じですもん。

    >少年犯罪も成人と同じ刑罰を与えるべきだと思っている

    私も同感です。

    更生って口で言うほど簡単ではないと私も思います。

    ま、それなだけに虎ちゃんのような刑事は必要なんでしょうね。