【篤姫】第四十五回

あの子はもう徳川の人間です。


そして私は島津家の人間です。





薩摩の女子には薩摩の女子の


筋の通し方と言う物があるのです。



戦を避けるために、そして危険から救うために


帯刀は天璋院を薩摩へ帰らせる事を考え、


母である、お幸に手紙を書くように頼んだ。





だが、お幸は、それを拒む。





帯刀は、久光に、手紙を書けるように


赦しを請い、再びお幸の元へ行く。





本当は、娘の身を心配していたお幸は


涙ながらに引き受ける。





手紙を受け取った天璋院は、自分は徳川の人間だから


帰らないと言い張る。


そちたちこそが私の家族であるからじゃ。





何があろうが、最期までそちたちと一緒じゃ。





もし薩摩が武力を持って向かってきた時は


私も最後まで戦うのみじゃ。



仏像に手を合わせて、つぶやくお幸。





あの子は薩摩には戻ってこないでしょう。





解ります。


私が産んだ子ですから。





でも、そうと解っていても、あの子に


手紙を出さずにはいられなかった。





それも、あの子が私が産んだ子だからです。

      
帰らない決意と、共に戦う決意。





帰らない娘を見守る決意。





辛い物だと思います。





本当は娘を助けたいけれども、娘は別の家族を守らなくてはならない。


もう母の元へ無邪気に帰って来てくれる娘ではない。





自分の娘だからこそ、そんな性格も解ってしまう。


薩摩は、自分たちが帝の軍勢だと言う事を


示すために、錦の御旗を用意した。





この旗を見ると、何か「新選組!」を思い出しちゃうんですよね。。。


確かに、あの時この旗を見て、幕府軍は驚愕してた。





幕府は朝敵になるのです。





大奥を守ると決意した天璋院。





最期の時を迎える日が近付いています。





和宮様御留


和宮


和宮お側日記





大奥をゆるがせた七人の女








天璋院篤姫(上)新装版





天璋院篤姫(下)新装版





天璋院篤姫と大奥の女たちの謎


トラックバックは承認制です。即時反映はされません。ご了承下さい









この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >今年の大河はこの母娘に泣かされてばっかりです。

    >樋口さんがまた上手いんだな~☆

    そうですね~(; ;)

    考えたら私も母と娘の繋がり的な部分でばかり

    泣かされてます。

    幾島と篤姫のシーンもそんな感じだったし。。。

    >錦の御旗・・・この旗が憎い~。

    >岩倉具視たち3人が憎い~。

    うう~。。。分かる分かる(; ;)

    こいつが作った旗だったんかいっ、と思いましたもん。。。

    >もうすぐ鳥羽伏見の戦いですよね。

    >泣けちゃうわ~。

    このドラマでは、きっとチラっとしかやりませんよね。。。

    でも、それでもいいや~。辛いし。

  2. ミチ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今年の大河はこの母娘に泣かされてばっかりです。

    樋口さんがまた上手いんだな~☆

    錦の御旗・・・この旗が憎い~。

    岩倉具視たち3人が憎い~。

    もうすぐ鳥羽伏見の戦いですよね。

    泣けちゃうわ~。

  3. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >樋口さんが流石の演技でしたよね(^^)

    >母の心が沁みました。

    そうですよね。

    仏壇に手を合わせるセリフには泣けてしまいました。。。

    母の気持ち、ですよね(; ;)

    >あ、私もあの旗は思いましたよ!!

    >ついでに出てこないかなぁと思ってみたり(^^)

    なぎささんも(^.^)

    あの時は衝撃だったよね。。。

    出てきてくれたら嬉しいけれど、精神的にも実際にも

    やられまくるシーンなので、見たら心が痛いかも(; ;)

  4. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >私もあの旗が登場したときに数年前の大河ドラマを思い出しました・・・楽しかったなぁ~。

    >ちょっとでも登場するといいですね☆(期待薄)

    そういう方が多くて、ファンとしては、ちょっと嬉しいな(*^.^*)

    あの旗の登場は衝撃でしたもんね。。。

    あれで、みんな戦う意味さえ分からないまま死んでいく

    事になっちゃうのよね(; ;)

    だから、あのシーンは見たいけれども、もう見たくない

    シーンでもあります(; ;)

  5. なぎさ美緒 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    樋口さんが流石の演技でしたよね(^^)

    母の心が沁みました。

    あ、私もあの旗は思いましたよ!!

    ついでに出てこないかなぁと思ってみたり(^^)

  6. SECRET: 0
    PASS:
    やっぱり出ないんですかね~~新選組。

    私もあの旗が登場したときに数年前の大河ドラマを思い出しました・・・楽しかったなぁ~。

    ちょっとでも登場するといいですね☆(期待薄)

  7. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >小松さんには申し訳ないのですが、私の中で、お幸の好感度がアップしました。

    >母としての覚悟や切なさを感じてしまいました。辛いですよね。。。

    お幸さんは良かったですね~。。。

    さすが樋口さんだわ、と思いました。

    女が、ただ時代に振り回されていただけじゃなかった

    と言う事を示したと同時に親の愛情も見せて貰いました。

    拍手です。

  8. 琉河岬 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >自分の娘だからこそ、そんな性格も解ってしまう。

    小松さんには申し訳ないのですが、私の中で、お幸の好感度がアップしました。母としての覚悟や切なさを感じてしまいました。辛いですよね。。。

  9. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >天璋院を思う小松帯刀の思いに

    >なんか呆れ顔の久光がなんとも笑えました≧∇≦

    ありゃ、やっぱ呆れ顔なんでしょうね。。。(-_-;)

    久光としては、今さら助けてどうするって感じですよね。

    >大奥の者達が思うような緊迫感ってのが

    >なぁんか伝わってこないんですよねぇ。

    あんな唐橋が出てるんだもん。。。(-_-;)

    >私もあの御旗を見ると「新選組」がよぎりますが

    >おそらくこの作品ではああいう戦争は多分

    >言葉だけで終わるんでしょうね(; ̄∀ ̄)ゞ

    あの旗が見ている物にも衝撃だったんですよね(; ;)

    そっか、ああ言う戦争はないんだ。

    それよりも篤姫が慶喜を家族に加えるシーンの方が

    このドラマでは重要なのね。。。

  10. ikasama4 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    天璋院を思う小松帯刀の思いに

    なんか呆れ顔の久光がなんとも笑えました≧∇≦

    物語はどんどんとクライマックスに近付いていくんですが

    大奥の者達が思うような緊迫感ってのが

    なぁんか伝わってこないんですよねぇ。

    私もあの御旗を見ると「新選組」がよぎりますが

    おそらくこの作品ではああいう戦争は多分

    言葉だけで終わるんでしょうね(; ̄∀ ̄)ゞ

  11. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >尚ちゃんはやはり篤姫命。。なんですね~

    これは死ぬまで変わらないんでしょうね^^;

    ずっとだもん。。。

    >それを解ってフォローするお近さんは

    >ほんとに心の広い人だわぁ~~。。^^;

    そう思いますよ。

    愛人の存在も受け入れて、ほんと、心がひろいわ~。

  12. くう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >どちらもお互いの気持ちが分かるからこその決断なんでしょうね・・・。

    そうですね。

    母は娘の娘も母の気持ちは解って、ちゃんと通じて

    いるんでしょうね。

    お互い自分の家を守らなくてはなりませんから。

    >>この旗を見ると、何か「新選組!」を思い出しちゃうんですよね。。。

    >同じく思い出しました。

    あの戦争は観ていて辛かったです。。。(; ;)

  13. のの雪 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    尚ちゃんはやはり篤姫命。。なんですね~

    それを解ってフォローするお近さんは

    ほんとに心の広い人だわぁ~~。。^^;

  14. BROOK より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。

    天璋院とお幸の親子の絆が非常に切なく描かれていました。

    どちらもお互いの気持ちが分かるからこその決断なんでしょうね・・・。

    >この旗を見ると、何か「新選組!」を思い出しちゃうんですよね。。。

    同じく思い出しました。