【世にも奇妙な物語 2013 春の特別編】ラインナップと簡単感想

今回は「良い話系」が無かった。
あれってあんまりピンと来るものが少ないので助かったかも。

全体的にホラー系とシュール系で占められていて面白かった
とってもお得感のあるオムニバス。


※ちなみに、以下は完全ネタバレ感想なので、これから見る方は注意っっっ
全て簡単感想のみで。



「世にも奇妙な物語 ’13 春の特別編」


   世にも奇妙な物語


【呪web】

会社で上司に叱られてばかりのOL・吉田ミサキ(佐々木希)は、営業部の山下徹(田中幸太朗)と
社内恋愛をしていたのだが、最近、彼の態度が冷たくなっていた。
仕事も恋愛もうまくいかないミサキ。ある夜、パソコンを開くと…。
(あらすじは「Yahoo!テレビ」より引用)



人を呪わば穴2つってやつ。
落ちは読めてたけどホラー演出がとても良かった。

ワラニン、きもかわ。
あ~ああいうサイトを見つけたら、腹が立った人間に簡単に使っちゃうかもね。
ネットってお気軽に嫌がらせできる媒体だからホントに怖い。

※キャスト

佐々木希
田中幸太朗
佐津川愛美
長田成哉 

※スタッフ

脚本:小川真
演出:松木創



【石油が出た】

世界的な大不況。無職の湯元義弘(丸山隆平)はハローワークからの帰り道で尿意を催す。
トイレに駆け込むが、運悪く“使用禁止”。慌てて近くにあった、たき火に放尿すると、
火が激しく燃え上がった。
尿に異変を感じた湯元が、病院で検査をすると…。
(あらすじは「Yahoo!テレビ」より引用)


マルにはこういう優しい役が似合うよね。
シュールなストーリーと演出に笑った。
「フラッシュダンス」とか…おしっこ出すのも大変そう。

人間、欲ってもんを知るとロクなことないね。

…で…最後、赤ちゃんから出てきたあの光るものは何
石油が輝いてるって事でいいのかしら。

今度は子どもを守るために逃げなきゃか…。


※キャスト

丸山隆平
有村架純
渡辺哲

※スタッフ

脚本:ブラジリィー・アン・山田
演出:植田泰史



【AIRドクター】

桐原亨(小栗旬)は飛行機に乗っていると、客室乗務員が「お客さまの中にお医者さまは
いらっしゃいませんか?」と客席に呼びかける。
桐原は、すっと立ち上がり「私、医者ですが…」と告げる…。
(あらすじは「Yahoo!テレビ」より引用)



エア医師、エア看護師、エア奥さん、エア乗務員、エア機長、エア時計、そしてエア麻酔医(増井)

「増井」はツイッターのトレンドに上がった。

次から次へとエアが出て来るのにウケたわ。
オチまで全部笑った。
面白かったー
これが今回の1位。

※キャスト

小栗旬
相島一之
原幹恵
平岩紙
宮田早苗
伊藤正之
小松和重

※スタッフ

脚本:森ハヤシ
演出:鈴木雅之
原作:小田扉「もどき」



【不死身の夫】

副島三恵(檀れい)は夫・圭介(尾美としのり)との結婚生活に嫌気がさしていた。
ある晩、強盗の仕業に偽装工作し、夫を殺害。しかし、三恵が帰宅するとリビングにあるはずの
夫の死体が消えていた…。
(あらすじは「Yahoo!テレビ」より引用)



これが「いい話系」の代りかしらん…。
ってか、黒い話。

ダンナが「あまちゃん」の正宗なうの人だから…。
とことん嫌われるダンナ役、お疲れ様です。尾美としのりさん。
殺りまくってるのが春子でも違和感なかった…けど、檀れいにはこういう冷たい役がよく似合う。
いや、いい意味で…たぶん。

自殺は保険対象外。解っていてもやっちゃったんでしょうね。
しかし、クローンの自分でも生きていると言えるのかな…。


※キャスト

檀れい
尾美としのり
小林顕作
林正樹

※スタッフ

脚本:高山直也
演出:石川淳一



【階段の花子】

小学校教師の相川英樹(徳井義実)は、夏休みの職員室で日直を担当していた。
そこに2カ月前まで教育実習に来ていた大学生・小谷チサ子(大政絢)から電話がかかってくる。
ほどなくして、職員室までやってきたチサ子。
正門のカギを施錠して誰も入ってこれないはずと思っていた相川は校内を見回ることに。
(あらすじは「Yahoo!テレビ」より引用)



「いい話系」かと思ったら、純性ホラーだった。
悪事は誰かが見てるもの。

「花子さんの罰は無限階段」
あんな男、ずっと下り続けていればいいさ…。

役者さんは違う方が良かったかな…。

※キャスト

徳井義実
大政絢
錦辺莉沙
岸田海音

※スタッフ

脚本:高山直也
演出:木下高男
原作:辻村深月「踊り場の花子」


※ストーリーテラー – タモリ



 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

テーマは「時の輪」 。リングは無限も表す。

無限の憎しみ、無限の欲、無限の嘘、無限の命、無限の罰。

限りはあった方がいい。

限りがあるから命は大事なんだよね。



よろしければ→【2013年4月期・春クールドラマ何見ます?】ラインナップ一覧とキャスト表


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ PINGOO!カテゴリテレビ・ドラマ
にほんブログ村  












「Twitter」やってますです。
フォロー下さる方は、ほぼドラマ実況ツイート(辛口)だという覚悟でお願いします

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
※FC2にトラックバックが飛ばないブログ&サイトさま記事リンク(お申し出下さい)



この記事のトラックバック用URL

コメントとトラックバック

  1. 昼寝の時間 より:

    世にも奇妙な物語 ’13 春の特別編 ひとこと感想メモ

    ■呪web 演出:松木創/脚本:小川真出演:佐々木希、田中幸太朗、佐津川愛美 他

  2. 今年も奇妙な始まり

    SPドラマ「世にも奇妙な物語 '13 春の特別編」を見ました。

    11日 フジにて9時からやってました

    さてさて恒例の奇妙な物語です

    今回もさまざまなジャンルを見せてくれますが
    割とホ

  3. 世にも奇妙な物語 ’13 春の特別編★No1は小栗旬エピソード

    世にも奇妙な物語 ’13 春の特別編

    放映順ではなく、面白かった順に・・・。
    (原作がある『AIRドクター』『階段の花子』は面白くて上位。オリジナル脚本の作品は下位であります。

  4. 土曜プレミアム「世にも奇妙な物語’13 春の特別編」

    毎度おなじみ「世にも奇妙な」の春の特別編。

  5. 土曜プレミアム『世にも奇妙な物語2013春の特別編』

    『呪web』

    内容
    その日も、上司の荻野仁志(清水一彰)に叱られる吉田ミサキ(佐々木希)
    何かと言えば、、、ゆとり。。。。
    恋人の山下徹(田中幸太朗)とも上手くいかず、
    親友…